フィリピンの空港情報と市内へのアクセス方法

最終更新日:2024/05/29

フィリピン 空港

留学をするエリアの空港情報は、航空券を買う際や現地に着いた時のために事前に知っておくとよいです。

ただ、空港がどこにあるのか、市内へはどうやって行けば良いのかなどわからないですよね。こちらではフィリピン留学をする際に主に関係してくるエリアの空港情報についてお伝えします。

本記事は2023年5月時点での情報に基づいて作成しています。公開から期間が経ち、店舗が閉店するなど掲載情報が古くなっている恐れがあるため、空港を利用の際には事前に最新情報をご確認ください。

夏の留学を考えているなら
今すぐスクールウィズへご相談ください!

LINEで留学のプロに無料相談

大人気の夏の留学、今ならまだ空室があります!
人気の語学学校はすぐに空きが埋まってしまうので、今がラストチャンス!

スクールウィズならLINEで留学カウンセラーの相談に気軽に相談できるので、
留学先の検討がサクサク進みます!

最新の情報をもとに希望に適う留学先をご提案しますので、
これから夏の留学を準備しようとしている方は今すぐご相談ください!

【無料】LINEで留学相談する!

セブ島:マクタン・セブ国際空港

セブ 空港

photo by:Avigator Fortuner / Shutterstock.com

日本からセブ島へ渡航する際に主に利用されているのは、セブ・マクタン国際空港です。2022年では500万人を超える利用旅客数を記録し、フィリピン国内でも有数の利用者数を誇る空港となっています(※1)

空港コード CEB
ターミナル数 2
日本からの直行便
就航空港:成田国際空港

セブ島の詳しい空港情報を知りたい方はこちらで紹介しているので参考にしてみてください。
セブ島の空港情報と市内へのアクセス

LINE留学相談

マニラ:ニノイ・アキノ国際空港

マニラ 空港

photo by:Tooykrub / Shutterstock.com

日本からマニラへ渡航する際に主に利用されているのは、ニノイ・アキノ国際空港です。日本をはじめ世界各国の主要都市と航路が結ばれており、フィリピン最大の利用者数を誇る空港となっています。

空港コード MNL
ターミナル数 4
日本からの直行便
就航空港:成田国際空港、東京国際空港(羽田空港)、中部国際空港、関西国際空港、福岡空港

マニラの詳しい空港情報を知りたい方はこちらで紹介しているので参考にしてみてください。
マニラの空港情報と市内へのアクセス

クラーク:クラーク国際空港

クラーク 空港

photo by:Kim David / Shutterstock.com

日本からクラークへ渡航する際に主に利用されているのは、クラーク国際空港です。

空港コード CRK
ターミナル数 1
日本からの直行便
就航空港:成田国際空港

クラークの詳しい空港情報を知りたい方はこちらで紹介しているので参考にしてみてください。
クラークの空港情報と市内へのアクセス

LINE留学相談

イロイロ:イロイロ国際空港

イロイロ 空港

photo by:arda savasciogullari / Shutterstock.com

日本からイロイロへ渡航する際に主に利用されているのは、イロイロ国際空港です。

空港コード ILO
ターミナル数 1
日本からの直行便 ×

イロイロの詳しい空港情報を知りたい方はこちらで紹介しているので参考にしてみてください。
イロイロの空港情報と市内へのアクセス

バコロド:バコロド=シライ国際空港

バコロド 空港

photo by:Oscar Espinosa / Shutterstock.com

日本からバコロドへ渡航する際に主に利用されているのは、バコロド・シライ国際空港です。

空港コード BCD
ターミナル数 1
日本からの直行便 ×

バコロドの詳しい空港情報を知りたい方はこちらで紹介しているので参考にしてみてください。
バコロドの空港情報と市内へのアクセス

ダバオ:ダバオ国際空港

フィリピン 空港

photo by:RaksyBH/ Shutterstock.com

ダバオ国際空港は、フィリピンで3番目に大きい空港で、フランシスコ・バンゴイ空港とも呼ばれます。

市内中心部までは約8kmで、車で20分ほどで到着します。主にダバオ留学をする方が使用します。

日本からの行き方

ダバオへの直行便はなく、マニラかセブ島で乗り換えが必要です。フィリピン航空やシンガポール航空、ANA、セブパシフィック航空が利用でき、日本からは平均8時間です。

ターミナル

ダバオ国際空港には、国際線と国内線があります。1階が到着フロア、2階が出発フロアです。

空港内のお店

飲食店やカフェ、お土産屋、免税店など、チェックインカウンター付近やゲート付近に多く設置されています。

両替所・SIMカード販売所

両替所やATMは、出口付近にあります。SIMカードも出口付近で販売されています。

空港から市内までの行き方

タクシー乗り場は、空港を出て道路を渡り、さらにスロープを登った右手にあります。係員に行き先を告げると、ドライバーに伝えてくれます。タクシーはメータータクシーです。

ダバオの詳しい空港情報を知りたい方はこちらで紹介しているので参考にしてみてください。
ダバオの空港情報と市内へのアクセス

ドゥマゲッティ:シブラン空港

ドゥマゲッティの空港は、サトウキビ栽培で有名なネグロス島に位置し、主にドゥマゲッティ留学をする方が利用します。空港では、セスナ機のチャーターも可能です。

日本からの行き方

日本からの直行便はなく、マニラかセブ島で乗り換える必要があります。セブパシフィック航空が経由便を運航しており、平均8時間かかります。また、セブ島からフェリーで向かうことも可能です。

ターミナル

ドゥマゲッティの空港は、国内線のみです。現在、マニラ、セブ、ダバオ、カガヤン・デ・オロの4つの路線が利用できます。

空港内のお店

飲食店やコンビニはありますが、小さい空港のため、お店の数は多くありません。空港の横や向かいに、食堂がいくつかあります。

両替所・SIMカード販売所

空港出口付近に、両替所やSIMカードカウンターがあります。両替所やATMは、街中のショッピングモールでも利用できます。

空港から市内までの行き方

ドゥマゲティにタクシーはなく、トライシクルというバイクに座席がついた小型タクシーのを利用します。空港出口にドライバーが待機しているため、行き先を告げて、値段に納得できれば乗りましょう。

ドゥマゲッティの詳しい空港情報を知りたい方はこちらで紹介しているので参考にしてみてください。
ドゥマゲッティの空港情報と市内へのアクセス

フィリピン入国の流れ

フィリピン 空港

フィリピンでの入国には主に上の4つのステップであります。

ステップ1. 機内で税関申請書を記入

フィリピンへ入国する際には、入国カード、税関申請書を記入し提出する必要があります。基本的には機内で配布されるので、到着前に記入欄を埋めておきましょう。

なお、税関申請書は到着後空港で受け取り記入することも可能です。

ステップ2. 税関、入国審査

空港へ到着すると、続いては入国審査を受けます。もし英語力に不安を感じる場合には、事前に聞かれやすい質問への自分の回答を準備しておきましょう。

ステップ3. 荷物の受け取り

入国審査などを終えると、荷物の受け取り口へ移動します。飛行機から降り、通路案内に従うと航空便ごとの荷物が運ばれるターンテーブルが並ぶエリアに到着するので、まずは自分の荷物を受け取ってください。

ステップ4. 到着口へ移動

入国審査が完了すれば、あとは到着口へ移動して入国完了です。滞在先までの空港送迎を申し込んでいる場合には、指定の場所へ移動し担当者が来るのを待ちましょう。

また、自分で滞在先や市内へ移動する場合には、空港の案内に従い利用する移動手段の停留場所まで移動してください。

なお、空港では無料のWi-Fiが使えるので、事前に配車アプリのダウンロードや地図の読み込み、移動手段の検討などをする際には利用してみてください。

まとめ

フィリピン留学で利用する人も多い、以下の7つの都市の空港をご紹介しました。

・セブ島:マクタン・セブ国際空港
・マニラ:ニノイ・アキノ国際空港
・クラーク:クラーク国際空港
・ダバオ:ダバオ国際空港
・イロイロ:イロイロ国際空港
・バコロド:バコロド=シライ国際空港
・ドゥマゲッティ:シブラン空港

空港によっては、搭乗する際にに空港使用税(ターミナルフィー)が必要な場合あります。どの空港に行くとしても、事前にしっかり調べて、出入国の際に慌てないようにしましょう。

あなたの目的に合った語学学校をご紹介します!

留学 ステップ

留学先となる国や都市のイメージを持てたら語学学校選びに移りましょう。ただし、国や都市と違い、語学学校選びはより希望を整理しながら進めていく必要があります。

  • ポイント1. 留学の目的
  • ポイント2. 生徒規模や雰囲気
  • ポイント3. 日本人留学生の比率や日本人スタップの有無
  • ポイント4. 立地
  • ポイント5. 滞在方法、滞在先の希望
  • 特に生徒規模や雰囲気、日本人留学生の比率や日本人スタッフの有無などは時期によって変わりやすいので、自分で調べた情報だけで決めてしまうと学校選びで失敗してしまう恐れがあります。
    より最新の情報をもとに語学学校を決めるなら、留学エージェントに相談してみましょう。

    英語力アップに強い留学エージェント「スクールウィズ」

    スクールウィズ

    スクールウィズは英語力アップに強い留学エージェントです。 初中級者のための英語学習プログラム「プレ留学」×「カスタム留学プラン」であなたの留学を、経験豊富なカウンセラーが万全の体制でバックアップ致します。

    1. 【スクールウィズが選ばれる7つの理由】
    2. 1. 専門家監修!英語学習プログラム「プレ留学」で事前学習もバッチリ
    3. 2. 充実した英語学習サポート体制!
    4. 3. 1万通り以上から選べる「カスタム留学プラン」
    5. 4. 経験豊富なカウンセラーによるベストなプラン提案
    6. 5. 代理店手数料0円&最低価格保証
    7. 6. 安心安全、充実の留学サポート体制
    8. 7. スマホで相談から手続きまで完結!

    せっかくの留学を失敗してほしくない想いから、英語力を伸ばす独自のサポート、納得いくプランづくりに力を入れています。

    いま英語力に不安があっても、しっかり準備するから大丈夫。留学で、憧れだった「英語を話せる理想の自分」を私たちと一緒に実現させましょう!

    留学に対するご質問から、留学プランづくり、事前の英語学習、留学中のサポートまで対応しておりますので、ご相談お待ちしております。

    【無料】LINEで留学相談する!


    【参考文献一覧】
    フィリピン留学ガイド

    フィリピンの基本情報

    フィリピン留学のメリット・デメリット

    期間別のフィリピン留学費用まとめ

    1週間のフィリピン留学費用

    2週間のフィリピン留学費用

    3週間のフィリピン留学費用

    1ヶ月のフィリピン留学費用

    2ヶ月のフィリピン留学費用

    3ヶ月のフィリピン留学費用

    半年のフィリピン留学費用

    1年のフィリピン留学費用

    フィリピン留学の失敗事例

    留学計画早見表

    英語試験対策とスコア換算表

    フィリピン英語の特徴と訛り

    フィリピンの天気・気候と服装

    フィリピンの現地生活

    フィリピンのおすすめ観光スポット

    2ヶ国留学のススメ

    フィリピン留学に人気の都市ランキング

    目的からフィリピン留学を探す

    フィリピン留学の学校の選び方

    フィリピン留学コース選定ガイド

    フィリピン留学の滞在先の種類と特徴

    フィリピン留学前の準備の流れ

    フィリピン留学の出国から帰国までの流れ

    フィリピン留学持ち物リスト

    フィリピン留学に必要なビザ

    フィリピンの空港と市内へのアクセス方法

    フィリピンの祝日

    英語力アップの留学エージェントなら
    スクールウィズ

    無料留学相談する!

    英語力を伸ばす「あなたにピッタリな留学プラン」を一緒に見つけましょう

    \直接話を聞いて相談したいなら/

    留学カウンセラーと
    個別面談する(オンライン)

    \まずは気軽に相談したいなら/

    公式LINEで
    相談・質問する LINE留学相談 QRコード

    スクールウィズのユーザーになる
    ×

    会員登録は無料!30秒で完了します。
    以下いずれかの方法で会員登録してください。

    既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。