費用から留学先を探す

留学を検討したときに一番気になるのは費用面ではないでしょうか?「留学に行きたいけど一体いくらかかるの?」、「総額の目安が知りたい」といった方に向けて、国別に語学留学の費用をご紹介します。留学で必要な費用を知って、ご自身の予算からどの国にどのくらいの期間行けるのか、できることを見ていきましょう。予算別におすすめのプランもご紹介しますので、留学のプランを立てる際の参考にしてみてください。

語学留学の費用って何が必要?

留学の費用は大きく分けて「学費」、「渡航費」、「現地生活費」に分かれます。
現地での交通費や食費、お小遣いなどを除くほとんどの費用は出発前に支払う必要があることを念頭に置きながら準備していきましょう。

学費
  • 授業料
  • 学校支払い諸経費※入学金や教材費、空港送迎費など
渡航費
  • 航空券代
  • 海外旅行保険加入費
  • ビザ関連費
現地生活費
  • 滞在費
  • 食費
  • 通信費
  • 交通費
  • お小遣い
  • 雑費

=渡航前に日本で支払う費用/ =現地で支払う費用
※学校や滞在方法によって異なる場合があります

本ページの留学費用に関する注意事項

  • 1USD=125円、1EUR=136円、1GBP=166円、1CAD=100円、1AUD=95円、1NZD=87円、1PHP=2.4円
    為替レートで算出しています。(注1)
  • ・学費は学校や選択するコースによって、現地生活費は留学中の生活スタイルによって異なります。
  • ・為替や原油価格等の影響で、学費、渡航費、現地生活費などが大きく変動する可能性がございます。

参考価格としてご覧いただき、最新情報・詳細な留学費用についてはお気軽にご相談ください。

無料留学相談する!

「留学費用についてもっと詳しく聞きたい」、「私の希望期間や予算に合ったプランが知りたい」
という方は、ぜひお気軽にご相談ください。

\直接話を聞いて相談したいなら/

個別面談する(オンライン)

\まずは気軽に相談したいなら/

LINEで相談する

国別の語学留学費用(総額目安)

まずは国別、期間別に留学でかかる総費用を比較してみましょう。

留学生に人気のモデルプランでの留学費用

  • ・語学学校のコース:一般英語コース
  • ・滞在方法:ホームステイ2食付き(欧米)または 学校寮の2人部屋(フィリピン)

=最安値=最高値

1週間 1ヶ月 3ヶ月 半年 1年
フィリピン 20万円 35万円 90万円 170万円 335万円
アメリカ 40万円 75万円 190万円 350万円 660万円
カナダ 30万円 55万円 140万円 260万円 500万円
オーストラリア 30万円 60万円 155万円 285万円 540万円
イギリス 30万円 60万円 160万円 305万円 585万円
ニュージーランド 30万円 55万円 140万円 265万円 510万円
アイルランド 25万円 55万円 145万円 270万円 520万円
マルタ 25万円 50万円 135万円 250万円 480万円
  • ※学費、渡航費、現地生活費を含む総費用の目安です。
  • ※(注1)の為替レートをもとに算出しています。スクールウィズとして留学費用を保証するものではございません。
  • ※学費は学校や選択するコースによって、現地生活費は留学中の生活スタイルによって異なりますので、参考価格としてご覧ください。

1ヶ月の語学留学費用内訳

ざっくりとした費用感は掴んでいただけたでしょうか?
それでは先程の国別の語学留学費用を項目別に、何にどのくらいの費用がかかるのかを見ていきましょう。

先程の総額目安と同様に、留学生に人気のモデルプラン【一般英語コース/ホームステイ(欧米)または学校寮の2人部屋(フィリピン)】で算出した費用の内訳をご紹介します。
またここでは現地生活費のうち、費用を占める割合の高い滞在費を分けて表示します。

=最安値=最高値

学費 渡航費 滞在費 生活費 合計
フィリピン 22.0万円 7.0万円 ※学費に含む 5.8万円 34.8万円
アメリカ 26.3万円 18.4万円 17.3万円 14.1万円 76.1万円
カナダ 19.8万円 12.1万円 10.2万円 12.7万円 54.8万円
オーストラリア 21.8万円 12.2万円 11.4万円 12.9万円 58.3万円
イギリス 25.1万円 12.0万円 13.3万円 12.0万円 62.4万円
ニュージーランド 20.9万円 12.4万円 10.4万円 12.6万円 56.3万円
アイルランド 18.0万円 12.0万円 11.9万円 13.1万円 55.0万円
マルタ 12.7万円 12.0万円 15.6万円 10.8万円 51.1万円
  • 学費:授業料と入学金や教材費・空港送迎費など、学校に支払う諸費用の合計です。
  • 渡航費:航空券代、海外旅行保険加入費、ビザ関連費などの合計です。
  • 滞在費:ホームステイや寮などの居住費用です。
  • 生活費:食費や交通費、通信費やお小遣いなどの合計です。
  • ※(注1)の為替レートをもとに算出しています。スクールウィズとして留学費用を保証するものではございません。
  • ※学費は学校や選択するコースによって、現地生活費は留学中の生活スタイルによって異なりますので、参考価格としてご覧ください。

予算で国を選ぶときのポイントは物価!

同じモデルプランでも各国の物価によって費用が大きく異なります。そのため物価の高いアメリカやイギリスでは留学費用の合計が高い傾向にあります。また日本と同様に、各国の中でも大都市と地方都市では物価の差があります。
予算に限りがあるけど、どうしても憧れの国に行きたい!という場合は地方都市や隣国を選び、週末に観光に行くという方法もあります。

予算で国を選ぶときのポイントは物価!

短期なら渡航費、長期なら生活費に注目を

短期留学の場合、留学費用における渡航費の割合が高くなります。また国によって授業時間に応じてビザが必要となるケース、期間によってビザが必要になるケースに分かれますので、航空券代だけでなく、ビザの条件もチェックしましょう。
また長期滞在になると現地での滞在費・生活費の比重が高くなります。物価だけでなく、為替の影響を受けますので、気になる方は直近の動向をチェックしておきましょう。

短期なら渡航費、長期なら生活費に注目を

無料留学相談する!

「留学費用についてもっと詳しく聞きたい」、「私の希望期間や予算に合ったプランが知りたい」
という方は、ぜひお気軽にご相談ください。

\直接話を聞いて相談したいなら/

個別面談する(オンライン)

\まずは気軽に相談したいなら/

LINEで相談する

予算別におすすめの留学プラン

ここからは留学費用総額での予算別おすすめ留学プランをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

基本のモデルプラン

まずはベースとなる基本のモデルプランをチェックしましょう。

欧米 フィリピン
語学学校のコース 一般英語コース 一般英語コース
1日あたりの授業のコマ数 4コマ程度 6〜8コマ程度
滞在方法 ホームステイ2食付き 学校寮の2人部屋
食事 1食は自分で準備 3食学校が提供※学校によって異なる場合あり

予算別のモデルプラン

それでは上記を踏まえた上で、予算別のプランを見ていきましょう!

  • ※下記でご紹介する留学予算は(注1)の為替レートをもとに算出しています。スクールウィズとして留学費用を保証するものではございません。
  • ※留学費用は学校やコース、滞在方法や現地での生活スタイルによって異なりますので、基本のモデルプランでの参考価格としてご覧ください。

総額予算20万円の留学モデルプラン

★予算20万円はフィリピン1週間の一択

予算20万円の留学でまず考えたいのは渡航費です。
欧米圏の往復航空券は10万円程度が相場となるのに対して、フィリピンではLCC(ローコストキャリア)を利用すれば5万円程度に抑えることができます。
また25万円くらいの予算があれば、マルタやアイルランドへの留学も視野に入れることができます。

予算20万円の国別留学期間

総額予算30万円の留学モデルプラン

★予算30万円は欧米圏へ留学の選択肢が広がる

予算が30万円あれば、アメリカを除く多くの国で1週間の留学が可能になります。
またフィリピンでは2〜3週間の留学が可能となるため、期間と国のどちらを優先するかを検討してみてください。
詳細は各国の1週間の留学費用をご覧ください。

予算30万円の国別留学期間

総額予算40万円の留学モデルプラン

★予算40万円あれば1週間〜1ヶ月の留学が可能

予算が40万円あれば、アメリカで1週間、フィリピンでは1ヶ月の留学が可能になります。
その他の国では2週間程度の留学が可能
になります。
なるべく長く留学に行きたい場合はフィリピン、欧米圏で2週間の生活体験+週末を利用した観光もおすすめです。

予算40万円の国別留学期間

総額予算50万円の留学モデルプラン

★予算50万円あれば2週間〜6週間の留学が可能

予算が50万円あれば、アメリカで2週間、マルタで4週間、フィリピンでは6週間の留学が可能になります。
その他の国では3週間程度の留学が目安
です。
50万円あれば期間も選択肢も増えますので、予算や留学の目的に合わせてじっくり選びましょう。
期間を1週間減らして代わりに試験対策コースを受講したり、短期集中で1日の授業コマ数を増やすことも可能になります。目標の英語力が決まっている場合は留学期間早見表も併せて活用してみてください。

予算50万円の国別留学期間

総額予算60万円の留学モデルプラン

★予算60万円あれば欧米圏で1ヶ月の留学が可能

予算が60万円あれば、アメリカを除く多くの国で1ヶ月の留学が可能になります。
フィリピンでは7〜8週間(約2ヶ月)の留学が目安
です。 アメリカの場合、2週間なら余裕があるけど3週間では足りない…という費用感です。授業にオプションを付けたり、お小遣いに回して観光を楽しんだりという使い方がおすすめです。
その他の国は各国の1ヶ月の留学費用をご覧ください。

予算60万円の国別留学期間

総額予算100万円の留学モデルプラン

★予算100万円あれば最長3ヶ月の留学が可能

予算が100万円あれば、フィリピンでは3ヶ月の留学が可能になります。
その他の国でも1.5ヶ月〜2ヶ月程度の留学が目安
になります。
100万円あれば選択肢が増えますので、留学の目的から体験したいことに合わせて国を選ぶのがおすすめです。
また英語力アップが第一目的の場合は、留学期間早見表も併せて活用してみてください。

予算100万円の国別留学期間

無料留学相談する!

「留学費用についてもっと詳しく聞きたい」、「私の希望期間や予算に合ったプランが知りたい」
という方は、ぜひお気軽にご相談ください。

\直接話を聞いて相談したいなら/

個別面談する(オンライン)

\まずは気軽に相談したいなら/

LINEで相談する

国が決まったら学校を探してみよう

予算や期間から気になる国が見つかったら、いくつか学校を見てみましょう。
複数校を比較してみると、少人数制のアットホームな学校、試験対策に強い学校など、学校の違いが見えてきます。
学校選びや留学のプラン選びで迷ったらお気軽に留学カウンセラーにご相談ください。

無料留学相談する!

\直接話を聞いて相談したいなら/

留学カウンセラーと
個別面談する(オンライン)

\まずは気軽に相談したいなら/

LINE友達追加で
相談する LINE留学相談 QRコード

スクールウィズのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。