マニラ留学

Manila City - Republic of the Philippines

アジア有数の巨大都市であり、ビジネスの中心地

フィリピンの中で最も大きなルソン島に位置する首都マニラは人口1000万人を超えるメガシティです。政治、経済、文化、交通の中心地でオフィスビルや24時間オープンのショッピングセンターが多く立ち並びます。語学学校は中心部から少し離れたところに点在しています。マニラは渋滞が激しいところが不安要素ですが、新興国らしい雰囲気を感じることができます。

マニラの語学学校一覧全24件

  • 1 ENDERUN COLLEGES

    エンデラン大学では観光・ホスピタリズム・経営学分野でフィリピントップスクールであり、世界各国から優秀な教員による質の高い授業を提供しております。大学内には英語をはじめとする言語を集中的に学ぶ語学学校が併設されています。エンデランでは単純な英...詳しく見る

    • 1週間4.9万円〜
    • 1ヶ月19.7万円〜
  • 2 Quooll

    【英語+タイ語も話せるオーナーの異色の学校】 複数外国語を留学で学んだ経営者が運営する初級・中級者向けのスピーキングに徹底的にこだわる学校です。 その特徴は"アウトプット中心の話して話して話しまくるハードなスピーキングトレーニング...詳しく見る

    • 1週間4.8万円〜
    • 1ヶ月11.9万円〜
  • 3 ステップフォワード

    当校は、お客様一人ひとりに合わせた質の高い学習、現地ならではのグローバル体験を提供する学校です。 マニラの近未来都市ボニファシオ・グローバル・シティに拠点を置き、快適な宿泊施設、選抜された講師陣と独自カリキュラムを用意しております。語学力を...詳しく見る

    • 1週間11.4万円〜
    • 1ヶ月36.5万円〜
  • 4 LPU PLC

    フィリピンの首都マニラから1時間ほどの距離にある治安良好な温泉リゾート地に位置し、都市部へのアクセスにも優れた学校です。校内には3つのミネラル天然温泉プールがあり、勉強だけでなくヒーリングも楽しめます。大学に付設する英語学校として認められて...詳しく見る

    • 1週間7.8万円〜
    • 1ヶ月19.5万円〜
  • 5 CNN ケソン校

マニラの語学学校一覧マップ

マニラ留学おすすめポイント

  • 政治・経済・文化の中心であるフィリピンの首都
  • フィリピンの首都、マニラの正式名称は『メトロマニラ』。マニラ市をはじめとする17の行政地域の集合体がメトロマニラ(マニラ首都圏)です。通常マニラと言う場合にはこのメトロマニラを指し、マニラ市はマニラシティと呼ばれています。 大都市マニラは歴史的でありながら現代的で、また裕福であり貧しくもあります。美しく整備されたショッピングエリアや幹線道路のほど近くには、まるでそこだけ時が止まったような遺跡や歴史的建造物が横たわり、一歩中心地を離れれば手付かずの大自然が残されています。

  • 大型ショッピングモールが多くあり、買い物天国
  • 首都マニラの中でも特に発展したマカティは、フィリピン最大財閥のひとつであるアヤラ一族によって開発されたエリアで、高層ビルが立ち並ぶ近代的な雰囲気です。高級ホテルも数多くあり、たくさんの旅行者が集まります。マカティの中心部、アヤラ通りとマカティ通りの交差点付近、「アヤラセンター」は、グロリエッタ、グリーンベルトなどの巨大ショッピングモールや、デパート、スーパーマーケットが広がる一大ショッピングゾーン。またマニラ湾沿いにあるアジア最大のショッピングセンター"Mall of Asia(モール・オブ・エイジア)"、頭文字をとってMOA(モア)、も初めて訪れるとまずその規模に圧倒されます。モールやデパートをはしごして一日中楽しめるほど、マニラにはたくさんのショッピングスポットがあります。

  • 日本からの直行便も多く、アクセスが良いため短期留学の方に人気
  • 日本から直行便が多くアクセスの良いマニラは、ビジネスマンを中心として短期留学に人気の地域となっています。マニラ首都圏には世界中から多くのビジネスマンが集まり、日本人も多く住んでいます。ショッピングモールやお店も充実しているため、語学学校で学んだ英語を実践の場でアウトプットできる環境も万全です。フィリピンの活気づいた大都市でビジネスの最先端を感じつつ、留学できるのがマニラ留学の魅力です。

経験豊富なカウンセラーが皆さんの留学をサポートします

留学説明会の予約やメール相談、お電話でのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

カウンセラーに相談する(無料)

マニラの基本情報
国名

フィリピン

メトロ・マニラ

時差

-1時間

サマータイム

無し

交通手段

モノレール、ジプニー、バス、タクシー、トライシクル

人口

165万人

渡航情報

東京から5時間5分

主要空港

ニノイ・アキノ国際空港

(市内までのアクセス: タクシーで約1時間)

ビザ

1ヶ月以上滞在の場合必要

ビザの詳細を見る

電源プラグ

A,C,O (日本はA)

為替

PHP1 ≒ 2.63円

(2022年12月09日時点でのレートです)

マニラの留学ガイド

マニラ留学のメリット・デメリット

1週間のマニラ留学費用

1ヶ月のマニラ留学費用

3ヶ月のマニラ留学費用

半年のマニラ留学費用

1年のマニラ留学費用

マニラの治安事情

マニラの気候とおすすめの服装

マニラの生活ガイド

マニラの交通事情

マニラのエリア情報

マニラの定番観光スポット

マニラ留学の滞在方法

マニラの空港と市内へのアクセス方法

マニラ留学での両替情報

はじめての留学ガイド

フィリピン留学の流れ

留学申し込み特典

無料留学相談する!

\直接話を聞いて相談したいなら/

留学カウンセラーと
個別面談する(オンライン)

\まずは気軽に相談したいなら/

LINE友達追加で
相談する LINE留学相談 QRコード

スクールウィズのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。

スクールウィズのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。