アメリカの天気・気候と服装

天候

アメリカに留学するにあたって、どのような服を持っていけばいいか悩みますよね。今回はアメリカ留学をする場合におすすめの服装についてお伝えします。

世界第3位の国土面積を持つアメリカは地域によって気候も様々です。アメリカ全体として日本のように四季はありますが、季節ごとの特徴は地域によって様々です。

アメリカの気候は主に5つの区分に分けられます。それぞれの区分毎に準備すべき服装も異なりますので、こちらの情報でアメリカ留学の準備を万端にしましょう。

アメリカの気候は8つのエリア区分

アメリカの都市

アメリカの気候区分は主に8つのエリアに分けられます。

西海岸北部

シアトル、ポートランドなどの西海岸北部。

西海岸北部のシアトルは北海道札幌市よりも高い緯度に位置するがそれほど寒くはない。

西海岸南部

ロサンゼルス、サンフランシスコなどの西海岸南部。

西海岸南部は温暖で一年を通して雨はほとんど降らずからっとした気候。

西部内陸部

ラスベガス、フェニックスなどの西部内陸部。

西部内陸部は夏は日差しが強く40℃を超えることも珍しくない。冬は夜に急激に冷え込むこともある。

中西部から東部

セントルイス、ニューヨークなどの中西部から東部。
内西部から東部にかけては夏は蒸し暑いが冬は冷え込む。ニューヨークの夏は暑いので春や秋が最も過ごしやすい。

南東部とフロリダ中・北部

アトランタ、ニューオリンズなど南東部とフロリダ中・北部。

南東部とフロリダ中・北部は日本同様に四季がはっきりしており、夏は暑く冬は寒い。

フロリダ南部

マイアミ、キーウエストなどのフロリダ南部。

フロリダ南部は冬は暖かい。一方で一年を通して雨季があり短期集中的に雨(スコール)が降る。

ロッキー山脈の東部

デンバーなどのロッキー山脈の東部。

ロッキー山脈の東部は乾燥しており雨は少ない。

五大湖から北東部

シカゴ、ミネアポリスなどの五大湖から北東部。

五大湖から北東部は冬の寒さは非常に厳しい。降雪量は多い。

シアトル、ポートランドなどの西海岸北部の気候

シアトル

西海岸北部のシアトルやポートランドの緯度は札幌よりも北にあります。一方で、その緯度の割には寒くはなく、過ごしやすい気候です。また、夏は気候が安定しており、観光客も多く、涼しく過ごしやすい気候です。秋からは雨や曇りの日が多くなりがちで、雪が降ることもあります。

シアトルの月別気温

月別 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温(℃) 8.4 9.9 12.1 14.7 18.2 21.1 24.3 24.6 21.4 15.4 10.5 7.6
平均最低気温(℃) 2.7 2.7 4.1 5.7 8.5 11.1 13.1 13.3 11.2 7.7 4.4 2.0
降水量(mm) 141.5 88.9 94.5 68.8 49.3 39.9 17.8 22.4 38.1 88.4 166.9 135.9

シアトルの詳しい気候情報はこちらから
シアトルの天気・気候と服装

ロサンゼルス、サンフランシスコなどの西海岸南部の気候

サンフランシスコ

西海岸南部は一年を通して暖かい気候が特徴です。1年を通じて雨は少なく、湿度の低い陽気な気候が続きます。ただし日が暮れると気温が下がるので、上着などの準備はあると良いでしょう。

ロサンゼルスの月別平均気温と降水量

月別 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温(℃) 20.1 20.3 21.2 22.6 23.6 25.6 28.4 29.1 28.4 25.8 22.7 19.8
平均最低気温(℃) 8.8 9.6 10.6 11.9 13.9 15.7 17.6 17.8 17.3 14.8 11.1 8.6
降水量(mm) 79.2 96.5 61.7 23.1 6.6 2.3 0.3 1.0 6.1 16.8 26.4 59.2

西海岸南部地域、都市ごとの詳しい気候情報はこちらから
サンフランシスコの天気・気候と服装
ロサンゼルスの天気・気候と服装
サンディエゴの天気・気候と服装

ラスベガス、フェニックスなどの西部内陸部の気候

夏は日差しが強く気温も上昇します。サングラスや帽子での日差し対策は必須で、日焼け止めもあると良いでしょう。また、冬は夜に急激な冷え込みがあるため、注意してください。

フェニックスの月別平均気温と降水量

月別 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温(℃) 18.8 21.5 24.2 29.2 34.2 39.7 41.1 39.8 36.8 31.2 23.8 19.0
平均最低気温(℃) 5.1 7.1 9.3 12.9 17.7 22.7 27.2 26.2 22.7 16.0 9.4 5.4
降水量(mm) 17.0 17.3 22.4 5.6 3.0 3.3 21.1 24.4 21.8 16.5 16.8 25.4

セントルイス、ニューヨークなどの中西部から東部の気候

ニューヨーク

夏は蒸し暑いですが冬は寒いです。寒暖差は年間を通じて激しく、春や秋が最も過ごしやすい気候となります。

ニューヨークの月別平均気温と降水量

月別 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温(℃) 3.5 5.3 9.8 16.2 21.6 26.3 28.9 28.1 24.0 17.7 12.1 6.1
平均最低気温(℃) -2.8 -1.7 1.8 7.1 12.2 17.6 20.4 19.9 16.0 10.0 5.3 0.0
降水量(mm) 92.7 78.5 110.7 114.3 106.4 112 116.8 112.8 108.7 111.8 102.1 101.6

東部地域、都市ごとの詳しい気候情報はこちらから
ニューヨークの天気・気候と服装
ボストンの天気・気候と服装

アトランタ、ニューオリンズなど南東部とフロリダ中・北部の気候

日本と同様に四季がはっきりしており、夏は暑く冬は寒いです。夏は日本より蒸し暑く、冬は非常に寒いので、コートなどの準備は欠かせません。

アトランタの月別平均気温と降水量

月別 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温(℃) 10.2 12.8 17.9 22.6 26.4 29.9 31.1 30.6 27.7 22.6 17.4 12.2
平均最低気温(℃) -0.3 1.4 5.8 10.1 14.8 19.0 20.8 20.6 17.5 11.1 6.0 1.7
降水量(mm) 120.6 122.2 146.6 108.2 109.0 90.4 127.3 93.0 86.9 77.5 98.0 110.0

マイアミ、キーウエストなどのフロリダ南部の気候

マイアミ

冬の気候は比較的暖かく、冬の間の避寒地として訪れる人も多いです。雨季が5~10月にあり、スコールが降ることもあるので、雨具の準備をしておくと良いでしょう。

マイアミの月別平均気温と降水量

月別 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温(℃) 24.0 24.7 26.2 28.0 29.6 30.9 31.7 31.7 31.0 29.2 26.9 24.8
平均最低気温(℃) 15.1 15.8 17.9 19.9 22.3 23.9 24.6 24.8 24.4 22.3 19.3 16.4
降水量(mm) 51.1 52.8 60.7 72.4 157.7 237.0 144.8 192.5 193.8 143.3 67.6 46.5

マイアミの詳しい気候情報はこちらから
マイアミの天気・気候と服装

デンバーなどのロッキー山脈の東部の気候

乾燥しており、雨は1年を通じて多くありません。4~6月にはカンザス州やオクラホマ州ではトルネードが多く発生することもあり、シェルターなどに避難することになります。

デンバーの月別平均気温と降水量

月別 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温(℃) 6.2 8.1 11.2 16.6 21.6 27.4 31.2 29.9 24.9 19.1 11.4 6.9
平均最低気温(℃) -8.8 -6.6 -3.4 1.4 6.4 11.3 14.8 13.8 8.7 2.4 -3.7 -8.1
降水量(mm) 12.7 14.5 32.5 43.4 61.0 45.5 48.5 38.4 31.5 24.9 22.1 16.3

シカゴ、ミネアポリスなどの五大湖から北東部の気候

シカゴ

五大湖周辺は冬の寒さが厳しく、降雪量も多いです。夏との気温差が激しく、朝晩の気温差もあるので、服装に気をつけましょう。

シカゴの月別平均気温と降水量

月別 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温(℃) -0.6 1.8 8.1 15.0 21.1 26.5 28.9 27.7 23.8 16.8 9.0 1.6
平均最低気温(℃) -8.6 -6.6 -1.6 3.8 9.1 14.5 17.7 17.2 12.4 6.0 0.2 -6.3
降水量(mm) 43.9 45.5 63.5 85.9 93.5 87.6 94.0 124.5 81.5 80.0 80.0 57.2

シカゴの詳しい気候情報はこちらから
シカゴの天気・気候と服装

季節ごとのおすすめの服装

服装

上記の通りにアメリカは国土が広いため、各地域毎に気候が変わってきます。以下に各季節毎のおすすめの服装もお伝えします。

春のおすすめの服装

アメリカの春はニューヨークなどは気温が10℃を下回り、まだまだ寒い季節です。4月以降は徐々に暖かくなりますが、まだまだ寒いため上着や長袖は欠かせません。

一方ロサンゼルスは比較的温暖ですので、半袖でも過ごせます。日によって天気も変わりやすく、地域差もありますので、現地の天気に注意して長袖も半袖も準備しておくと良いでしょう。

夏のおすすめの服装

夏は地域差はありますが温暖です。ニューヨークは25℃前後の気温となり、過ごしやすいです。ただし、夜は気温が下がるので、ジャケットなどの上着の準備があると良いでしょう。

ロサンゼルスは湿度も低く、温暖で過ごしやすい気候です。雨もあまり降りません。ただし、アメリカは全体を通じて昼と夜の気温さや室内外での温度差があるので、上着などの用意はあると良いでしょう。

秋のおすすめの服装

秋からは気温も下がり涼しくなってきますが、西海岸は比較的温暖です。特にロサンゼルスは夏でも暖かいので、過ごしやすいでしょう。

ただし、雨は多くなるので雨具の用意はあると良いでしょう。ニューヨークは夏に比べ寒くなってくるので、長袖や上着は欠かせません。

冬のおすすめの服装

冬は地域差が非常にあるので、自分の滞在する現地の気候を元に服装を判断してください。ニューヨークの冬は非常に寒く、雪も降るため厚手の服装を用意しておきましょう。

ロサンゼルスは比較的暖かく、過ごしやすいです。一方でどの地域も室内では暖かいので、服装の調節をしっかりして体調管理に心がけてください。

ただ日本で全て揃えて持っていくよりも、現地で購入した方がいいものが買え、また荷物にもならないためおすすめです。

アメリカ留学においてどういった服装を準備すればいいか、悩まれている方にとって参考になれば幸いです。以上、アメリカの気候とおすすめの服装についてでした。

アメリカ留学の詳細はこちら

アメリカ留学ガイド

アメリカでできるアクティビティ情報

アメリカ留学の特徴とメリット・デメリット

英語試験対策とスコア換算表

アメリカの現地生活情報

アメリカ英語の特徴とイギリス英語との違い

アメリカ留学に必要なビザ情報

目的からアメリカ留学を探す

2ヶ国留学のススメ

アメリカ留学コース選定ガイド

アメリカの天気・気候と服装

アメリカ留学おすすめ人気都市ランキング

アメリカ留学で失敗しないための学校の選び方

アメリカ留学の滞在先の種類と特徴

留学計画早見表

1週間のアメリカ留学費用の内訳と総額

1ヶ月のアメリカ留学費用の内訳と総額

3ヶ月のアメリカ留学費用の内訳と総額

6ヶ月のアメリカ留学費用の内訳と総額

1年のアメリカ留学費用の内訳と総額

アメリカ留学の出国から帰国までの流れ

アメリカ留学持ち物リスト

アメリカの空港情報と市内へのアクセス方法

アメリカ留学前の準備の流れ

アメリカの祝日情報

お申込みの徹底留学サポート!

お申込みから実際に留学に行くまでの手続きを専門の留学コーディネーターが徹底サポートいたします!

手数料無料で留学!

School Withならお申込み、お見積りの際の留学サポート手数料や代理店手数料が全て無料です!

留学についてお困りですか?
留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30 (祝日除く)

会員登録をして相談しよう メールで留学相談する
留学の基本知識が知りたい方は
会員登録をして相談しよう 留学説明会(@東京)に参加する
1

英語力アップ応援プレゼント

オンライン英会話業界最大手レアジョブの初月1円クーポンをプレゼント

2

クレジットカードで決済可能

School Withなら留学費用をクレジットカードでお支払い頂けます。

3

安心の学校倒産保証(フィリピンのみ)

学校が万が一倒産した場合も、残りの留学期間を代替校で継続して授業が受けられるよう保証いたします。

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。