シカゴ留学

Chicago City - United States of America

ミニマンハッタンとも呼ばれる内陸の中心地

摩天楼の発祥の地としても知られる、ニューヨーク、ロサンゼルスに続くアメリカ第3の都市。北東部境界にはミシガン湖があり、平らな土地が続く大穀倉地帯が広がる。産業の中心地として、家電、工業機械、通信販売、冷凍食品などの分野で全米トップを誇る。また、ブルースやジャズ音楽のメッカとしても名高く、ジャンルを問わず一流の音楽を聞き楽しむことができます。

シカゴ留学おすすめポイント

  • 様々な映画のロケ地にもなっているアメリカ3大都市の一つWindy City
  • アメリカ3大都市の一つであるシカゴはニューヨークやロサンゼルスに次いで人口が多く、アメリカとカナダの国境にある五大湖のひとつ、ミシガン湖の南西に位置する街です。シカゴは四季がありますが、亜寒帯湿潤気候となり、シカゴの春と秋はとても短く冬がとても長いです。冬場のシカゴは平均気温がマイナス5度前後、最低気温はマイナス20度近くまで下がるため、とても寒いです。シカゴは別名「Windy city(風の街)」と呼ばれ、ミシガン湖からの風が吹き荒れるため体感温度は更に低く感じられます。

  • ジャズやブルースなど音楽が好きな方におすすめ
  • シカゴはジャズやブルースの音楽で有名な街です。市内にはジャズやブルースを楽しめるライブハウスが数多くあります。シカゴシンフォニーはアメリカで3番目に古い交響楽団でジャズやブルース以外の音楽も楽しめます。またシカゴのダウンタウンにはチャイナタウンやコリアンタウン、ギリシャタウンなど様々な国のコミュニティがあり、多国籍な文化や料理を楽しむことができます。シカゴにはメジャーリーグは2つあり、地元には熱狂的なファンが多いです。

  • 日系企業も多く進出しており、日本人が住みやすい
  • シカゴはアメリカの他の都市と比べると日本人留学生は比較的少ないため、日本人が少ない環境で留学したい方におすすめの街です。日本人留学生は少ない街ですが日本からの駐在員が多く、また郊外には日本食が手に入るスーパや、日本人が経営している日本食レストランやカラオケがあるため日本を感じることは可能です。ただ、冬のシカゴはかなりの極寒なので寒さが苦手な人は冬以外もしくは西海岸などの暖かい地域への留学が良いかもしれません。

シカゴの人気語学学校ランキング

シカゴの語学学校一覧マップ

カウンセラーに相談する

毎週開催!基礎知識が知りたい方はこちら

留学説明会に参加する(@東京)

留学についての悩みやご相談はこちら

メールでの留学相談はこちら

シカゴの基本情報

国名

アメリカ

イリノイ州

時差

-15時間

サマータイム

-14時間

交通手段

地下鉄、バス、トロリー、

人口

272万人

渡航情報

東京から11時間35分

主要空港

シカゴ・オヘア国際空港

(市内までのアクセス: タクシーで約60分)

ビザ

3ヶ月以上滞在の場合必要

ビザの詳細を見る

電源プラグ

A (日本はA)

為替

US$1 ≒ 116.66円

(2018年11月13日時点でのレートです)

シカゴの留学ガイド

シカゴの空港情報と市内へのアクセス方法

シカゴの現地生活情報

シカゴのおすすめ観光スポット情報

シカゴの地区・周辺エリア情報

シカゴの天気・気候と服装

シカゴ留学の特徴とメリット・デメリット

はじめての留学ガイド

シカゴの気候

フィリピン留学の流れ

留学申し込み特典

アメリカのオススメ都市診断 >

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。