【徹底解説】マニラの生活ガイド

マニラ 生活

言わずと知れたフィリピンの首都マニラ。通称メトロ・マニラ(Metro Manila)とも呼ばれるこの街はフィリピンの政治、経済、文化、交通及び情報の中心地で国内で1番発展している都市です。

そんなマニラ現地で必要な生活情報をご紹介します。さらに生活情報をお金、交通、食事、医療に分けて詳しく説明していきます。

なおフィリピン全般の基本情報や実際の留学生の生活はこちらの記事でまとめているので、基本的なことを知りたいという方はまずはそちらを参考にしてみてください。

本記事は2020年6月時点での情報を元に作成しています。閲覧日が作成日から日数の経つ場合には、最新の情報をご確認ください。

マニラ生活の基本情報

まずはマニラで生活する上で一般的な情報をご紹介します。

年間を通して温暖なマニラの気候

マニラ 生活

マニラの気候は、高温で多湿の「熱帯気候」に属しています。年間を通じて暖かく、年平均気温は26℃〜27℃です。一年中気温の差があまりなく、温暖な気候を維持しています。

6〜11月が雨季、12〜5月が乾季となっています。マニラの年間降水量は2,026mmで、東京の年間降水量の1528.8 mmと比べて、マニラの降水量は多いということがわかります。

雨は午前・午後の1回ずつ1〜2時間ざっと降り、その雨はスコールと呼ばれています。下水道がきちんと整備されていないマニラは、スコールが降った後に洪水が起きやすくなっているため注意が必要です。雨季にマニラへ行く際は折り畳み傘が必須になります。
【2020年版】マニラの気候とオススメの服装を解説!

またマニラで暮らす人々の文化や言葉は以下の記事を参考にしてみてください。
フィリピンと日本の文化の違い!特徴から注意点まで、渡航前に知っておきたい情報まとめ
これだけでOK!すぐに使えるフィリピン語(タガログ語)26選まとめ

LINE留学相談

マニラ生活の楽しみ

続いては、マニラでの生活の楽しみの例を紹介したいと思います。マニラには紹介するもの以外にもたくさんに楽しさがあるので、ぜひ現地で生活が始まったら積極的に行動してみてください。

フィリピン料理を味わう

マニラ 生活 料理

マニラではレストランの数が多く、市街地を中心にさまざまな種類の料理を味わえます。

特にフィリピン料理はマニラに来たからにはまずは食べていただきたい料理。

フィリピン料理の主食は米です。おかずは鳥、牛、豚、魚を食材として使った料理が多く、味付けは塩、醤油、ケチャップ、オイスターソース、魚醤、とうがらし、胡椒といったものが中心です。 調理方法は、揚げ物、焼き(グリル)、ソテー、煮込みなど、日本と似たものが多いのですが、味付けはトマトソースやビネガーをよく使われます。

細かく刻んだ豚肉をしょう油、ビネガー、にんにく、唐辛子で炒めた「シシグ」、ブタを丸焼きにした「レチョン」など、肉料理を中心にさまざまな種類があるため、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか。
これだけは絶対食べておきたい!オススメフィリピン料理10選
現地在住者が教える!本当に美味しいマニラのレストラン25選

マニラのカフェを巡る

マニラ 生活 カフェ

photo by: メトロマニラのカフェならここ!ビジネスミーティングから友だちとのランチ会までおすすめのお店10選

セブ島ではカフェも多く、留学生や現地在住者の多くが利用しています。

美味しいコーヒーはもちろん、こだわりのある内装や外装も楽しめる店も多くあるので、空いた時間にフラッと立ち寄るのもいいかもしれません。
メトロマニラのカフェならここ!ビジネスミーティングから友だちとのランチ会までおすすめのお店10選

マニラ観光に繰り出す

マニラ 生活 観光

photo by: Prestige Cruises Mall of Asia

フィリピンの首都マニラは街自体が発達しており、さまざまなが楽しめます。

特に人気はマニラ湾のクルージング!マニラの夜景を楽しみながら、友人や恋人とディナーを共にする時間はきっと特別な時間となるでしょう。

他にも美術館巡りやショッピングなども留学生などに人気となっているので、充実したマニラ生活を送りたい方は足を運んでみてはいかがでしょうか。
マニラとその郊外でできるアクティビティといえばコレ!人気の観光地から穴場までおすすめ15選
フィリピン在住者が教える!首都マニラのおすすめショッピングモール10選

マニラで快適に生活するには?

続いてはマニラでの生活をより快適にするためのポイントをご紹介します。

交通手段はタクシー。慣れてくるとジプニーもあり

マニラ 交通 ジプニー

Photo by : フィリピンの治安は本当に悪いの?注意すべきトラブルと対処法3選

マニラでは交通手段として、タクシーやバスなど日本でも広く使われているものから、乗り合いバスの「ジプ二ー」や、バイクにサイドシートの付いた「トライシクル」など、日本ではあまり見かけないものまであります。

マニラを初めて訪れる方にはタクシーの利用がおすすめです。初乗りは40ペソ(82円)と日本と比べ安く、目的地まで直接移動できるため時間も節約できます。

一方でマニラではジプニーという乗り合いバスが一般的に利用されていますが、こちらは利用方法がやや難しいという点と、犯罪に巻き込まれる可能性もあるため、あまりおすすめはしません。

利用する際には、友達など何人か連れ立って、かつ日中の移動に限定しましょう。料金は一回10ペソ(21円)ほどとかなり安いので、長期滞在される方は生活に慣れてきた頃に利用してみるのもいいかもしれません。

ジプニーはじめ、マニラの交通機関の種類、利用方法などは下の記事で紹介しているので、具体的に利用方法を知りたい方は参考にしてみてください。
マニラの交通事情まとめ!利用料金からおすすめの移動手段まで徹底解説

現地メディアや掲示板で現地情報を仕入れる

マニラ 生活 掲示板

photo by: primer

マニラの最新情報を手にするには、現地メディアや掲示板を見るのがおすすめです。

多くの場合、マニラ在住者が発信する情報がシェアされるため信憑性が高く、かつ詳細な情報であることが多いため現地生活中は定期的に見に行ってみてはいかがでしょうか。

なお中には嘘の情報もないとは限らないため、怪しいと思った情報は複数の現地メディアや掲示板で確認するようにしてください。
情報サイト
primer
まにら新聞
マニラブ
掲示板
マニラ掲示板

インターネット事情、電源プラグはフィリピン一般と変わらない

セブ島 生活 掲示板

マニラではインターネット事情、電源プラグなどはフィリピンの他の都市と変わりません。

インターネットはマニラで売られているSIMを使えば外出中も問題なくインターネットを使えるので、渡航前にポケットWifiやSIMロックを解除済のスマホを用意しましょう。
フィリピンでのポケットWiFiの購入・設定・チャージ方法まとめ
マニラの電源プラグはA、B3、Cタイプの3タイプがあります。日本では一般的にAタイプが使われているので、日本から持って行ったプラグをそのまま利用できます。

一方ドライヤーなどの家電は、日本とセブの電圧が異なるため変換プラグが必要です。 詳しくは下の記事で紹介しているので、荷物を用意する際には一度確認してみてください。
フィリピン・セブのコンセントと電圧事情。日本の家電も使えるって本当?

LINE留学相談

マニラ生活にかかるお金

続いてはマニラでの生活で考えなければいけないお金を話をしたいと思います。

マニラの平均的な生活費は1ヶ月で約12万円

マニラで生活する場合、1ヶ月で約12万円ほどの費用がかかります。費用はあくまで街の中心部で暮らすことを想定したもので、滞在先を街の中心部から外れたところにすると、家賃を1〜3万円ほど浮かせられます。

参考:NUMBEO「Cost of Living in Manila」

日本より安いマニラの物価

マニラの物価は少し上昇傾向にあるとはいえ、日本と比べると物価は安くなります。

ローカルのご飯やビール、マッサージやレストラン、カフェは日本と比べるとはるかに安く利用できます。

タクシーの初乗りが40ペソ(約90円)で乗れたり、ペットボトルのミネラルウォーターが10ペソ(約20円)だったりと、一般生活で利用するサービスや商品はとても安いので、旅行中でも英語留学中の滞在費をおさえることはできます。

その代わり、外国から輸入されている物やスターバックスコーヒーなど外資の飲食店は、日本とさほど値段が変わらなかったりします。物によっては日本より高く売られていることもあります。日本の食材なども値段も自然と高なるので、節約するのであれば留学する際に自分で持ってきておくのも一つの手です。
フィリピンの物価って実際安いの?現地の物価事情を項目別にまとめて解説!

お金の管理方法は国際キャッシュカードかクレジットカードのキャッシングがおすすめ

フィリピンでは一般的にお金の管理方法は以下の3つです。

現金/日本円の両替

空港や銀行、ショピングモール内にある換金所で行う両替方法です。日によってもレートが変動するので、多額の現金を変えるときはレートが良いときに変える方がお得です。

国際キャッシュカードでの引き落とし

国際キャッシュカードで現地のATMから現地通貨を降ろす方法です。日本滞在中に国際キャッシュカードを作成しておけば、現地のATMで現地通貨で引き出すことができ、日本の銀行口座から日本円で引き落としされます。フィリピンの大半のATMが1回の利用手数料で200ペソ(約500円)ほどかかるため、1回当たりの引き落とし上限金額の10,000ペソ~20,000ペソを引き落とした方がお得です。

クレジットカードのキャッシング

海外キャッシュサービス機能を使ってクレジットカードでATMから現地通貨を引き出す方法です。「Visa」「Master」または「Plus」というマークがついたATMならどこでも引き出し可能です。カードの種類によって利用可能かどうかが変わり、また手数料はカード会社によって異なるため、事前にカード会社に確認しましょう。

スリに遭う危険もあるため大金を現金で持ち歩くことはおすすめしません。可能であればカードのキャッシングなどで適切な金額を都度引き出すようにしましょう。

また長期滞在をする場合で、もし現地の銀行口座を作るのであれば、BDO、Metrobank、PNB(Philippine National Bank)のいずれかがおすすめです。

口座開設の詳しいステップは下の記事で紹介しているので、海外での口座開設が初めての方はぜひ参考にしてみてください。
フィリピンで銀行口座を開設するには?開設までの流れとおすすめ銀行をご紹介

マニラで安全に生活するために

続いては、マニラでの生活をより安全なものにするため、現地の治安と病院情報をご紹介します。

治安は日本より悪い。特に夜の行動には注意

マニラ 生活 治安

photo by: フィリピンの治安は本当に悪いの?注意すべきトラブルと対処法3選

フィリピンの国としての治安は日本と比べると良いとは言い切れません。

スキを見せるように油断していると、スリやひったくりなどにあったという話は留学生の間でもときどき耳にするので、外国にいるという自覚と節度を守った行動を心がけましょう。

他の地域でも同じですが、夜は犯罪が多くなる傾向があります。ナイトクラブや繁華街周辺を単独で歩くのは危険なのでご注意ください。特に日本人が巻き込まれやすいものは、観光地でのスリや、タクシーでのぼったくりなどが挙げられます。

犯罪に巻き込まれにくくする対策は下の記事で詳しく解説しているので、マニラで安全に生活するためにも参考にしてみてください。
マニラの治安は大丈夫?現地のトラブル事例から危険な目に遭わないためのポイントまで紹介

病院は事前に選んでおく

セブ島 生活 掲示板

photo by: フィリピンで病気にかかったらどうするの?フィリピンの病院と医療事情について徹底解説!

マニラはフィリピンの中でも医療水準は比較的良好ですが、日本と比べるとやや環境として劣ってしまうところがあります。

病院によって設備が大きく異なるため、より設備の充実した病院で受診するためには、相談できる医師やすぐに行ける病院を知っておくといいでしょう。
外務省「世界の病院 フィリピン」
ジャパニーズヘルプデスク病院リスト

病院の利用方法は下の記事で詳しく解説しているので、病院の検討とあわせて確認してみてください。
フィリピンで病気にかかったらどうするの?フィリピンの病院と医療事情について徹底解説!

なおマニラの病院で診断を受ける場合には、ジャパニーズヘルプデスクの利用がおすすめです。

ジャパニーズヘルプデスクとは日本人向けに受診のサポートを行うサービスで、電話での診察予約や医師との通訳、保険の手続きなどのフォローもしっかりしてくれるので、安心して受診が行えます。

診断内容によってキャッシュレスで現地の医療サービスを受けられるので、手続きに時間を取られたくない方には特に人気です。ジャパニーズヘルプデスクの利用には事前に提携している保険に加入する必要があるので、渡航の際にはジャパニーズヘルプデスクのサポートの入る保険に加入しましょう。

マニラの生活情報まとめ

マニラは首都だけあって暮らす上で生活必需品はなんでも揃います。日本食が食べたくなったらレストランもいくつもあるので、食の面でも他の都市よりはレパートリーが多いでしょう。

騙してくるタクシーやジプニーでのスリなど交通面での不安は多少ありますが、安全をお金で買うと思って、あまり節約し過ぎないことも時には大切です。以上、マニラの生活ガイドでした。

マニラ留学に戻る

LINE留学相談

マニラ留学ガイド

マニラの地区・周辺エリア情報

マニラ留学の特徴とメリット・デメリット

マニラへ渡航する前に知っておきたい両替情報

マニラの治安情報

マニラのおすすめ観光スポット情報

マニラの空港情報と市内へのアクセス方法

マニラの現地生活情報

マニラの天気・気候と服装

1週間のマニラ留学費用の内訳と総額

1ヶ月のマニラ留学費用の内訳と総額

3ヶ月のマニラ留学費用の内訳と総額

半年のマニラ留学費用の内訳と総額

1年のマニラ留学費用の内訳と総額

マニラ留学の失敗事例と後悔しないためのポイント

マニラの病院情報

マニラの交通事情まとめ

お申込みの徹底留学サポート!

お申込みから実際に留学に行くまでの手続きを専門の留学カウンセラーが徹底サポートいたします!

手数料無料で留学!

School Withならお申込み、お見積りの際の留学サポート手数料や代理店手数料が全て無料です!

留学についてお困りですか?
留学カウンセラーへ相談する

03-6416-0980

お気軽にお問い合わせください。

会員登録をして相談しよう メールで留学相談する
留学の基本知識が知りたい方は
会員登録をして相談しよう 留学説明会(@東京)に参加する
1

英語力アップ応援プレゼント

オンライン英会話業界最大手レアジョブの初月1円クーポンをプレゼント

2

クレジットカードで決済可能

School Withなら留学費用をクレジットカードでお支払い頂けます。

3

安心の学校倒産保証(フィリピンのみ)

学校が万が一倒産した場合も、残りの留学期間を代替校で継続して授業が受けられるよう保証いたします。

無料留学相談は
こちらから

留学カウンセラーへ相談する

03-6416-0980

お気軽にお問い合わせください。

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。