School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

現地在住者が教える!本当に美味しいマニラのレストラン25選

こんにちは。マニラ在住3年目のMarinaといいます。

マニラに来られた皆さんは、せっかくなら美味しいフィリピン料理が食べたい、と思いますよね。もしくは、旅行続きなのでそろそろ日本食が恋しい!という気持ちでしょうか。

たくさんのレストランが集まるマニラでは、どちらの希望も叶えることができます。

今回は、私が行って美味しかったお店や、行ってみたい評判のお店を25個ピックアップして一挙にご紹介します。カジュアルなファストフードから本格的なレストランまで、気分に合わせて選んでみてくださいね。

※記事内の略語:
・BGC:Bonifacio Global City、タギグ市にある最も治安の良い場所のひとつ言われる地域。
・php:フィリピンの通貨、フィリピンペソ。レートの目安、1ペソ=2.5円

【PR】

フィリピン料理

(1)Sentro171(セントロ1771)

Sentro171

photo by:Sentro Facebookページ

落ち着いた雰囲気でフィリピン料理をいただきたいならセントロへ。セントロは正統派のフィリピン料理をいただける有名店です。名物の「シニガン」はタマリンドという果実を使った爽やかな酸味のあるスープで、こちらではテイスティングをしてお好みの酸味を希望することができます。

おすすめメニュー

Sentro171

photo by:Sentro Facebookページ

  • ・Sinigang na Corned Beef(牛肉のシニガン)php595(1,487円)
  • ・Organic Sisig(シシグ) php130(325円)
  • ・Chicken and Pork Adobo(鶏と豚のアドボ) php390(975円)

お店情報

【アップタウンモール店】

営業時間 月〜木、日 7:00〜22:00
金・土 7:00〜24:00
住所 Upper Ground, Uptown Mall, 36th Street cor 9th Avenue, Bonifacio Global City, Taguig City

【グリーンベルトモール店】

営業時間 月〜木、日 7:00〜22:00
金・土 7:00〜24:00
住所 Ground Floor, Greenbelt 5, Ayala Center, Makati City

【キャピトル・コモンズ店】

営業時間 月〜木、日 7:00〜22:00
金・土 7:00〜24:00
住所 Capitol Commons, Meralco Ave., cor. Shaw Blvd., Kapitolyo, Pasig City

セントロ1771

(2)Abe(アベ)

Abe

photo by: Abe Facebookページ

アベはセントロと並ぶ有名店。こちらはパンパンガという地方のお料理をベースにした少し変わったフィリピン料理を楽しめます。酸味をまろやかにした色鮮やかな紫芋(UBE)のシニガンのほか、人気のバンブーライスは目の前で竹を割るパフォーマンスがあり、見た目も楽しめます。SMモール・オブ・アジア店は夕日が見えるテラス席が人気なので、ぜひ予約して訪れてみては。

おすすめメニュー

Abe

photo by: Abe Facebookページ

  • ・Bamboo rice(バンブーライス) php325(812円)
  • ・Sinigang sa UBE(紫芋のシニガン) php495(1,237円)
  • ・Gising Gising(ギシンギシン)php285(712円)

お店情報

【BGC店】

営業時間 月〜日 11:00〜15:00、18:00〜23:00
住所 Ground Floor, Serendra, Bonifacio Global City, Taguig City

【SMモール・オブ・アジア店】

営業時間 月〜日 11:00〜23:00
住所 2nd Floor, Entertainment Mall, Mall of Asia Complex (MOA), Pasay City

【トライノマモール店】

営業時間 月〜日 11:00〜23:00
住所 Level M3, Trinoma Mall, North EDSA, Quezon City

アベ

(3)Manam(マナン)

Manam

マナンは、創作フィリピン料理でいつも行列が絶えない人気店。嬉しいのはサイズをS、M、Lの3種類から選べるところ。少人数で行っても好きな料理をたくさんオーダーできます。

おすすめは、Sinigang na Beef Short Rib and Watermelon。スープにスイカが入った斬新な組み合わせですが、シニガンの酸味がスイカの甘みとほどよく中和されて上品な味になっています。

お野菜やお肉をココナッツミルクで煮てチリのスパイスを足したものをビコールエクスプレスといいますが、このお店では春巻きになったLumpiang Bicol Expressという珍しいメニューも。酢キャベツのビネガーで辛さを調節しながらいただきます。意外性のある組み合わせにトライしてみては。

おすすめメニュー

Manam

  • ・Sinigang na Beef Short Rib and Watermelon(スイカと牛肉のシニガンスープ) Mサイズ php455(1,137円)
  • ・House Crispy Sisig(カリカリシシグ) Mサイズ php255(637円)
  • ・Lumpiang Bicol Express(ビコールエクスプレスの春巻き)Mサイズ php130(325円)

お店情報

【SMモール・オブ・アジア店】

営業時間 月〜日 10:00〜22:00
住所 Ground Floor, South Wing, Mall of Asia Complex (MOA), Pasay City

【グリーンベルトモール店】

営業時間 月〜日 11:00〜24:00
住所 Ground Floor, Greenbelt 2, Ayala Center, Greenbelt, Makati City

【ネットパーク店】

営業時間 月〜日 10:00〜22:00
住所 Ground Floor, Net Park, 4th Avenue, Bonifacio Global City, Taguig City

【アヤラ・フェアビュー・テラス店】

営業時間 月〜日 10:00〜21:00
住所 Upper Ground Floor, Ayala Fairview Terraces, Maligaya Road Corner Quirino Highway, Novaliches, Quezon City

(4)Max's Restaurant(マックス)

Max's Restaurant

フィリピン料理を気軽に試してみたいという人におすすめなのがマックス。チェーン店なのでどこからもアクセスが良く、カジュアルなフィリピン料理がひととおり揃っています。おすすめはSisig細かくしたお肉にガーリックやスパイスでしっかりとした味付けをしたフィリピン料理で、ビールのお供に最適です。

おすすめメニュー

photo by: Zomato

  • ・Chicken Sisig(チキンのシシグ) php225(562円)
  • ・Pancit Canton(パンシットカントン) レギュラーサイズ php200(500円)
  • ・Sizzling Tofu(豆腐の炒め物)php119(297円)

お店情報

【SMモール・オブ・アジア店】

営業時間 月〜日 10:00〜22:00
住所 Ground Floor, SM MALL OF ASIA, Ocean Drive, Pasay City

【グリーンベルトモール店】

営業時間 月〜日 7:00〜21:00
住所 Ground Floor, SM MALL OF ASIA, Ocean Drive, Pasay City

【マーケット・マーケット店】

営業時間 月〜日 7:00〜22:00
住所 Ground Floor, Market Market, The Fort McKinly parkway cor 32nd st. Global City Taguig City

Max's Restaurant

和食

(5)むさし亭

むさし亭は名古屋発の「とんかつの武蔵グループ」が手がける和食レストランです。とんかつ、ラーメン、お寿司、丼、カレー、ハンバーグなどお馴染みの和食が揃い、しかもとんかつ、ラーメン、コーヒーにそれぞれの職人がいるというこだわりよう。手広いメニューなのにどれを選んでも味に満足できるという貴重なお店です。

マニラでは珍しい生ビール飲み放題があるのも日本人に人気のひみつ。我が家は、食べたいものは決まっていないんだけれど何か日本食が食べたいな、という気分のときによく行きます。

おすすめメニュー

むさし亭

  • ・鉄板みそかつ(ヒレ)定食 php500(1,250円) ランチセット php380(950円)
  • ・シーフード味玉ラーメン php400(1,000円)
  • ・富士山カレー(豚しゃぶ) php360(900円)

お店情報(場所・住所、予算、営業時間、アクセス)

営業時間 月〜日 11:00〜24:00
住所 2nd Floor, Forum South Global Bldg., cor. 7th Ave. Federation Drive Bonifacio South District BGC Taguig

(6)Mendokoro RAMENBA

Mendokoro RAMENBA

Mendokoro RAMENBAは2014年の12月にオープンして以来、ラーメン激戦地のマニラの中で変わらず行列が絶えない人気店です。

看板メニューの豚骨をベースにした醤油ラーメンは、あぶられた分厚いチャーシューの香ばしい香りが特徴で、ボリューム満点。こってり派にはたまりません。女性には少しマイルドな塩ラーメンがおすすめ。本店はアラバンの優勝軒というラーメン屋で、そちらも人気です。

おすすめメニュー

  • ・醤油ラーメン php410(1,025円)
  • ・塩ラーメン php380(950円)
  • ・餃子(3個) php120(300円)

お店情報

営業時間 月〜日 11:00〜24:00
住所 Ground Floor, V. Corporate Center, Soliman Street, Salcedo Village, Makati City

【優勝軒】

営業時間 月〜日 11:00〜23:00
住所 Molito Commercial Complex, Alabang, Muntinlupa City

(7)MANGETSU 萬月

photo by: ZOMATO

萬月は店内の雰囲気だけでも日本にいるような気分になるお店ですが、そのメニューの数々は日本そのもの。だし巻き玉子や揚げ出し豆腐、牛すじ煮込みなど、お酒と一緒にいただきたい定番メニューが目白押しなのがリピーターが多い理由のひとつです。お昼の定食は品数が多く、小鉢に至るまで料亭のような上品な味でボリュームにも満足できます。

おすすめメニュー

MANGETSU

photo by: :Primer

  • ・しめ鯖刺身 php525(1312円)
  • ・揚げ出し豆腐 php260(650円)
  • ・握り寿司定食 php490(1,225円)

お店情報

営業時間 月〜土 11:30〜14:00, 17:30~23:00
日 11:30〜15:00, 17:30~22:00
住所 38 Jupiter Street, Bel-Air, Makati City

スペイン料理

(8)Alba(アルバ)

photo by: ZOMATO

スペイン統治の時代があったフィリピンは美味しいスペイン料理レストランが多いことでも有名ですが、そのなかでも日本人の口に合うお店として人気なのがアルバ。お得なランチビュッフェは695ペソからいただけます。

個人的なおすすめは、アラカルトのパエリアです。15種類ものメニューから選ぶことができ、2〜3人でシェアしても十分なボリューム満点。エビのアヒージョ(オリーブオイル煮込み)もオーソドックスで美味しいです。

おすすめメニュー

photo by: ZOMATO

  • ・Paella Valenciana(鶏、豚、シーフードと野菜のミックスパエリア) php580(1,450円)
  • ・Gambas al Ajillo(エビのアヒージョ)php370(925円)
  • ・Croquetas de Jamon(生ハムのコロッケ)php250(625円)

お店情報

【Makati店】

営業時間 月〜日 11:00〜 23:00
住所 38 Polaris Street, Poblacion, Makati City

【SMモール・オブ・アジア店】

営業時間 月〜日 11:00〜 23:00
住所 4th Floor, Two E-Com Center, Ocean Drive, Mall of Asia Complex (MOA), Pasay City

【Alaban店】

営業時間 月〜日 11:00〜 23:00
住所 Westgate Center, Filinvest City, Muntinlupa City

(9)Terry's Bistro(テリーズ)

テリーズの本店はマガリアネスのパソンタモというエリアにありますが、サルセド店はよりモダンな印象のお店です。一番人気のメニューはイカスミのパエリア。パラパラとした食感のお米とシーフードがマッチして、おこげまで美味しくいただけます。

珍しいのは、ANGLUSというウナギの稚魚のアヒージョ。私は食べたことはないのですが、しらすのような味わいだとか。ワインも豊富で、お料理に合わせて選び方をお店の人がアドバイスしてくれるそうです。

おすすめメニュー

Terry's Bistro

  • ・Black Paella(イカスミのパエリア) php890(2,225円)
  • ・Riojana(スパニッシュオムレツ)Lサイズ php420(1,050円)
  • ・Anglus al Ajilo(ウナギの稚魚のアヒージョ) php680(1,700円)

お店情報

【Salsedo店】

営業時間 月〜土 10:00〜23:00
日 10:00〜22:00
住所 Ground Floor, One Lafayette Square, 132 L. P. Leviste Corner Sedeno Street, Salcedo Village, Makati City

【Magallanes店】

営業時間 月〜日 10:00〜22:00
住所 Ground Floor, BCS Building, 2297 Chino Roces Avenue, Magallanes, Makati City

(10)Tapella(タペラ)

Tapella

photo by: Primer

タペラはグリーンベルト5にあるアクセス抜群のお店。創作スパニッシュという雰囲気で、日本語メニューもあるので日本からのゲストをおもてなしするのにも重宝されます。

イチ押しはアンガスビーフのステーキ。特製のストーンプレートの上で絶妙な塩加減で焼かれるお肉は絶品です。ただし、ミニマムオーダーが600gからで、その日の仕入れによっては更に大きなお肉しかないことも。大人数で訪れるのがおすすめです。

おすすめメニュー

  • ・Certified Angus Beef prime rib grilled Villagodio style(アンガスビーフのステーキ ピラゴディア風) php475(1,187円) /100g (600gから)
  • ・Traditional spanish potato omlette(ポテトのスペイン風オムレツ) php250(625円)
  • ・Seafood Paella(シーフードパエリア) php700(1,750円)
  • ・Sangria Small pitcher(サングリア ピッチャー小) php480(1,200円)

お店情報

営業時間 月〜日 11:00〜24:00
住所 Ground Floor, Greenbelt 5, Ayala Center, Greenbelt, Makati City(グリーンベルトモール)

中華料理

(11)Jasmin(ジャスミン)

Jasmin

photo by: Tatlar

ジャスミンはNew World Hotelの2階にある中華料理店。特におすすめしたいのはランチの点心です。メニューが充実していて、定期的にビュッフェも行っています。ビュッフェはオーダーしてから持ってきてくれるスタイルなのでいつもホカホカ。どのお料理も外れない、王道の中華です。

おすすめメニュー

Jasmin

photo by: ZOMATO

  • ・ランチビュッフェ(不定期、要問い合わせ) php988(2,470円)
  • ・Shrimp Dumplings(エビ餃子) php238(595円)
  • ・Ma-po tofu, diced seafood, clay pot(海鮮麻婆豆腐) php588(1,470円)

お店情報

営業時間 月〜日 11:30〜14:30, 18:00〜22:30
住所 2nd Floor, New World Makati Hotel, Esperanza Street Corner Makati Avenue, Ayala Center, San Lorenzo, Makati City

(12)Modern Shanghai 上海小館

Modern Shanghai

photo by: Modern Shanghai

リーズナブルに美味しい中華が食べたくなったら上海小館。小籠包は必ずオーダーしたい一品。薄めの皮を上手に破るとあつあつのスープがたっぷりです。

入口には小籠包をせっせとキレイに包むのを見ることができるコーナーもあります。席によってはマニラ湾を臨むことができるのも嬉しいポイントです。

おすすめメニュー

Modern Shanghai

photo by: Modern Shanghai

  • ・Our Signature Xiao Long Bao(小籠包) php228(570円)
  • ・Crispy Yellow Noodles with Seafood(あんかけかた焼きそば) php398(995円)
  • ・Sweet and Sour Pork Ribs(酢豚) php348(870円)

お店情報

営業時間 月〜木、日 11:00〜22:00
金, 土 11:00〜23:00
住所 2nd Floor, Entertainment Mall, Mall of Asia Complex (MOA), Pasay City(SMモール・オブ・アジア)

(13)LAN ZHOU LA MIEN 蘭州拉麺


蘭州拉麺は一見入りにくそうな外観ですが、美味しい中華料理がひしめくチャイナタウンで日本人に人気のお店。刀削麺が看板メニューで、ポークやビーフなどから選べます。餃子などのサイドメニューも人気です。

おすすめメニュー

  • ・Beef Knife Soup (牛肉刀削麺) php100(250円)
  • ・Chaw Lamien(焼きそば) php220(550円)
  • ・Steam Dumplings(蒸し餃子) php100(250円)

お店情報

営業時間 月〜日 8:30〜21:30
住所 818 Benavidez St.Binondo,Manila

イタリア料理

(14)Gino's Brick Oven Pizza(ジーノス・ブリック・オーブンピッツァ)

Gino's Brick Oven Pizza

美味しいピザを食べたくなったらジーノス。石窯で焼いたふっくらとしたナポリピザのお店です。ピザそのものももちろん人気ですが、オリジナルのスパイシーハニーをかけるとまた格別。甘いのにピリッとする風味がどのピザとも不思議とマッチするのです。

また、Burattaというチーズは一度食べると何度もリピートしたくなる濃厚さ。私はこれ目当てにジーノスに行くこともあります。ぜひ試していただきたい逸品です。

おすすめメニュー

  • ・Buratta with House Salad(ブラッタチーズのハウスサラダ)php410(1,025円)
  • ・Lemon Mushroom Pasta(レモンとキノコのクリームパスタ)php335(837円)
  • ・Margherita w/ Fresh Mozzarella(フレッシュモッツアレラチーズのマルゲリータピザ)php470(1,175円)

お店情報

【Makati店】

営業時間 月〜木 11:00〜22:00
金〜日 11:00〜22:30
住所 Bautista Corner Tordesillas Street, Salcedo Village, Makati City

【BGC店】

営業時間 月〜日 11:00〜22:00
住所 Ground Floor, Serendra, Bonifacio Global City, Taguig City

【Quezon店】

営業時間 月〜木 11:00〜22:00
金〜日 11:00〜23:00
住所 319 Katipunan Avenue, Loyola Heights, Quezon City

(15)Caruso Ristorante Italiano(カルーソ)

Caruso Ristorante Italiano

photo by: Tatler

カルーソは雰囲気の良いお店で本格イタリアンをいただけるお店。Tatlerという有名な雑誌のグルメ部門で2016年にTop20に選ばれ、特にホームメイドのパスタに定評があります。

カルボナーラはクリーミーでまさに王道といった味。ポルチーニきのこのリゾットもおすすめです。迷うほどたくさんのメニューから選ぶのが難しいときは、フレンドリーな店員さんがおすすめメニューを教えてくれます。

おすすめメニュー

Caruso Ristorante Italiano

photo by: Tatler

  • ・Spaghetti alla carbonara(カルボナーラスパゲッティ) php490(1,225円)
  • ・Rizotto al funghi porcini(ポルチーニきのこのリゾット) php670(1,675円)
  • ・Insalata Caruso(ミックスサラダ) php460(1,150円)

お店情報

営業時間 月〜日 11:00~15:00, 18:30〜23:00
住所 210 Nicanor Garcia Street, Bel-Air, Makati City

(16)Va Bene Pasta Deli(バ・ベーネ・パスタ・デリ)

Va Bene Pasta Deli

バ・ベーネ・パスタ・デリはカジュアルにイタリアンをいただけるお店です。マカティの本店は知る人ぞ知る隠れた人気店。BGC店のほうが入りやすい雰囲気で、メニューも豊富です。

看板メニューはイカスミのシーフードパスタ。一見ただのトマトクリームソースパスタなのですが、麺にイカスミが練り込まれており、濃厚なシーフードの香りが絶妙なバランスです。

また、オーソドックスなティラミスはボリューミーですがちょうどよい甘さで、最後までおいしくいただけます。

おすすめメニュー

  • ・Black ink Tagliolini(イカスミのシーフードトマトクリームパスタ) php440(1,100円)
  • ・Traditional Italian Tiramisu(ティラミス) php290(725円)
  • ・Salmon Salad(サーモンのサラダ) php420(1,050円)

お店情報

【ボニファシオ・ハイ・ストリート店】

営業時間 月〜日 12:00〜22:00
住所 3rd Floor, Central Square, Bonifacio High Street, Bonifacio Global City, Taguig City

【Makati店】

営業時間 月〜日 11:30〜21:00
住所 2nd Floor,Petron Gas Station Edsa Cor. Pasay Rd Dasmarinas Vill Makati

特別な日に利用したいレストラン3選

(17)Blackbird at the Nielson Tower(ブラックバード)

photo by: Blackbird Facebookページ

ブラックバードはマカティの中心部、アヤラトライアングルという公園の中にある一軒家のレストランです。かつてはニールソン空港という国際空港の管制塔だったという雰囲気のある建物で、欧風料理やアジア料理をいただけます。天気が良い日はぜひ緑のあるふれるテラス席へ。

和牛ステーキが有名ですが、ワサビとバターのエビのグリルや、かぼちゃとマスカルポーネのパスタなど、ひと工夫あるお料理が多く、どれも上品な味わいです。

おすすめメニュー

  • ・Dry Rubbed Wagyu Hanger Steak(和牛のハンガーステーキ) php980(2,450円)
  • ・Grilled Tiger Prawns Nori and Wasabi Butter(ノリとワサビバターのエビのグリル) php980(2,450円)
  • ・Roast Pumpkin and Mascarpone Agnolotti(かぼちゃとマスカルポーネのアニョロッティ) php490(1,225円)

※アニョロッティ:ラビオリのような短いパスタで具を包んだもの

お店情報

営業時間 月〜木、日 11:00〜23:00
金、土 11:00〜24:00
住所 Nielson Tower, Ayala Triangle Gardens, Salcedo Village, Makati City

(18)Spiral - Sofitel Philippine plaza Manila(スパイラル)

photo by: Spiral Facebookページ

スパイラルはマニラナンバーワンという評判のホテルビュッフェです。和食、中華、韓国料理、フレンチ、スパニッシュなど数え切れないほどのメニューが並び、誰でも好みの一品と出会うことができます。

一度行くだけでは食べきれないという声もあり、リピーターが多いのも特徴。開放的な空間も特別感があり、ゆったりとお食事を楽しめます。夕日が見える席は予約必須です。

おすすめメニュー

Spiral

photo by: Spiral Facebookページ

・ディナービュッフェお一人様(アルコール付き) php4,092(10,230円)
・ランチビュッフェお一人様 php2,750(6,875円)

お店情報

営業時間 月〜日 6:30〜10:30, 12:00〜14:00, 18:30〜22:30
住所 Plaza Level, Sofitel Philippine Plaza Manila, CCP Complex, Pasay City

(19)Samba(サンバ)

サンバはBGCのShangri-La at the Fortの8階にある、ペルー料理のお店。気持ちの良いプールサイドのレストランで、雰囲気もサービスも抜群。まだあまり知られていないので穴場です。

おすすめはArroz con Mariscos。ペルー風のシーフードライスで、イカやエビ、ホタテなどのシーフードの香りと濃厚なチーズリゾットのようなライスが絶妙にマッチします。柔らかいビーフをお野菜と炒めたLomo Saltadは、新しいのにどこか懐かしい味。ペルー料理ってどんなのだろう?というワクワク感も楽しめるお店です。

おすすめメニュー

photo by: Samba

  • ・Arroz con Mariscos(ペルー風シーフードライス) php700(1,750円)
  • ・Lomo Saltad(牛肉とトマト、玉ねぎ、ポテトの炒め物) php770(1,925円)
  • ・Ensalada Andaluz(パルマハムとナッツのサラダ) php460(1,150円)

お店情報

営業時間 月〜金 11:30〜14:30, 18:00〜22:30
土、日 12:00〜15:00, 18:00〜22:30
住所 8th Floor, Shangri-La at the Fort, 30th Street Corner 5th Avenue, Bonifacio Global City, Taguig City

現地の雰囲気を味わいたいときのレストラン2選

(20)Seaside Dampa(シーサイドダンパ)

ダンパというのはシーフードなどをその場で買って調理してもらうスタイルのレストランを指します。いくつかありますが、有名なひとつがMOAの近くにあるSeaside Dampa。

レストラン街と市場が隣り合わせになっており、新鮮なシーフードや野菜を買って持ち込んで料理してもらえます。中華料理やフィリピン料理などお店も様々。フィリピンらしいラプラプというお魚や、生け簀のなかで生きているシャコ、エビなどが人気です。おすすめの調理方法を市場の人に聞きながら値段交渉するのも楽しいです。

おすすめメニュー

Seaside Dampa

  • ・Lap-Lap Steamed with soy sause(ラプラプのスチーム 醤油ソース) 食材費+調理費(php100〜200(250〜500円)/0.5kg程度)
  • ・Garlic Shrimp(ガーリックシュリンプ)
  • ・Sweet Chili Crab(カニのスイートチリソース)

お店情報

営業時間 月〜日 店舗により24時間
住所 Macapagal Boulevard, Pasay City 1309

(21)Sky Deck on Bayleaf Hotel(スカイデッキ ベイリーフホテル)

Sky Deck

photo by: Primer

スカイデッキベイリーフホテルは、旧市街の町並みが観光名所になっているイントラムロスにある、夜景がきれいに見えることで有名な屋上レストランです。屋根がないので雨や風の強い日はテラス席が閉まってしまいますが、天気が良い日は世界3大夕日と言われるマニラ湾の夕日を見ることもできるとか。

メニューはフィリピン料理やイタリアン、アジア料理などバラエティに富んでいますが、やはりフィリピン料理をいただきたいですね。おすすめはBulaloという、牛の骨を煮込んだ伝統的なフィリピンのスープ。出汁の旨味がたっぷりのスープはもちろん、とろとろのお肉も絶品です。

おすすめメニュー

  • ・Bistek Bulalo(牛肉と骨髄のスープ)php490(1,225円)
  • ・Chili Calamari(チリのイカリング)php330(825円)

お店情報

営業時間 月〜日 17:00〜24:00
住所 The Bayleaf Hotel, Muralla Street, Intramuros, Manila

リーズナブルに美味しいものを ファストフード店4選

(22)Jolibee(ジョリビー)

ジョリビーはもはや説明不要と言えるほど有名なフィリピンNo.1ファストフード。歩いていると一度は赤いハチの人形を見かけることがあるでしょう。

意外なことに、フィリピン人はここでハンバーガーを頼みません。多くの人がオーダーするのはグレイビーソースのフライドチキンとライスのセット。また、甘いケチャップのスパゲッティは日本人には好みが分かれますが、甘いもの好きなフィリピンらしいメニューです。一度試してみては。

おすすめメニュー

  • ・Chichkenjoy(フライドチキン ライス付き)1pc php82(205円)
  • ・Jolly Spaghetti(スパゲッティ) php55(137円)
  • ・Champ(ハンバーガー、ポテト、ドリンクセット)php165(412円)

(23)Banh Mi Kitcheni(バインミーキッチン)


バインミーとは、ベトナムのサンドイッチのこと。フランスパンにお肉やお野菜をその場でたっぷりとはさみ、特製ソースでいただきます。こちらのバインミーはカリカリのパンとパテ、自家製のソースが絶妙なバランスでやみつきになる美味しさです。

こことは違うお店ですが、Landmarkの地下1階にあるBon Banhmiもおすすめ。

おすすめメニュー

  • ・The Classic(ポークパテとハムのバインミー)フルサイズ php149(372円)
  • ・Wagyu Tapa(和牛タパとオムレツのバインミー)フルサイズ php199(497円)

(24)Andok's(アンドックス)

SaladStop!

photo by: Andok’s Facebookページ

アンドックスはにわとりのマークが目印のお店。フィリピンではマーケットに行くと必ず串焼きのバーベキューのお店が並んでいるのですが、こちらはそのバーベキューをお店でいただくことができます。

店頭でくるくると回しながら丸焼きにされるチキンにまず目が釘付け。香ばしいチキンは1匹まるごとオーダーしても239ペソ(550円)というリーズナブルさです。また、Liempoというのは豚のバーベキュー。カリッとした皮とジューシーなお肉は、お酒のおつまみにぴったりです。

おすすめメニュー

photo by: Andok’s

  • ・Litson Manok(鶏の丸焼き)フルサイズ php239(597円)
  • ・Bbq Liempo(豚のバーベキュー)php66(165円)
  • ・Sisig(シシグ) php145(362円)

(25)SaladStop!(サラダストップ)

SaladStop!

気づいたらお肉ばかりになってしまうフィリピン生活ですが、美味しいお野菜も食べたいですよね。サラダストップでは手軽に美味しいサラダをいただけます。

お野菜やトッピングをカウンターで選びながらレジまで進んでいくスタイル。ドレッシングもお好みのものをチョイスできます。選ぶのが難しければ、メニューにあるものから選んでみても。苦手な食材は外して代わりのものをいれてもらうこともOK。

イチ押しは、レタス、えだまめと豆腐などのサラダに味噌ドレッシングがかかったGo Geisha。また、ラップというのは薄いパン生地にサラダを包んだもので、食べやすくボリュームがあるのでテイクアウトにおすすめです。

おすすめメニュー

SaladStop!

  • ・Go Geisha(キャベツ、豆腐、えだまめなど+味噌ドレッシング) Salad php260(650円)、Wrap php250(625円)
  • ・Hail Caesar(レタス、チーズ、たまごなど+シーザードレッシング)Salad php260(650円)、Wrap php250(625円)

おすすめレストラン一覧マップ

以上が私の紹介するマニラおすすめのレストラン25選です。地図にまとめてみるとこんな感じです。

知っておきたい、マニラのレストランで食事するための豆知識

エリアと治安について

マニラはエリアによってがらりと表情を変える町です。全体的に治安が良くない印象を持つ人も多いと思いますが、タギグ市のBGCやマカティ市のサルセド、レガスピ、ロックウェルのエリアは日本人が多く住み、比較的自由に歩いても安全な地域といえます。

一方、マラテ、エミルタ、イントラムロスはガイドブックに多くお店が載っている地域ですが、治安や衛生面で注意が必要です。ただ、ローカルの雰囲気を味わいたいという人には魅力的なエリアとなっています。この地域のレストランを訪れる場合は、残念な思いをしないよう十分に気をつけていただければと思います。

かんぱ〜い!の前に ちょっとまって、そのビール

マニラでは美味しいビールが30ペソ(70円弱)からいただけるので、ぜひ試していただきたいと思います。
ただし、瓶のまま提供されるビールは飲む前にちょっとひと手間を。口をペーパーナプキンでぬぐいましょう。紙が真っ黒になるのでびっくりすると思います。

また、お店によっては瓶や缶を冷やさずに、氷入りのグラスとともに提供するところも多いです。ビールに氷?と意外に思うかもしれませんが、それもフィリピンスタイル。でもやっぱり氷なしで飲みたい、という人は、オーダーの際に冷えているか確認することをおすすめします。

チップについて

マニラのレストランにおいて、チップは必ず必要なもの(マナー)ではなく、よいサービスをしてもらったときの「心づけ」にあたります。

最近のレストランは予めサービスチャージをビルに追加してあります。そのため、高級ホテルのレストランであったとしても、基本的にはサービスチャージに加えてチップを支払う必要はありません。

高級店では10%のチップを、と書いてあるガイドブックもありますが、多すぎる印象です。

もちろん、とても嬉しいサービスをしてもらったときはチップを渡すと喜ばれるでしょう。おつりで返ってきた端数のコインを置いていく程度でも構いません。特別に感謝の気持ちを表したいときには、20〜50ペソ札を置いていくといいですね。

テイクアウトについて

マニラのレストランの良いところは、テイクアウトができることです。ローカルのお店に限らず、どんなに高級なレストランでもテイクアウト用の容器を用意しています。

マニラのお店は一品一品がボリュームが大きいことがしばしばあるのですが、少人数で行っていろんな種類のお料理をオーダーしたときも、余ったら持ち帰ることができます。旅行中だと持ち帰ってもなかなかホテルで食べる機会はないかもしれませんが、長期間滞在する場合などは、知っておくと気兼ねなく食べたい物を頼めますね。

ただ、年中暑い国なので、持ち帰ったら冷蔵庫に入れて翌日中には食べるようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか。多国籍のレストランのリストを見て、こんなにいろいろあるのか、と意外に思われた方もいるかもしれません。

他にもまだまだご紹介しきれないほどたくさんのレストランがありますが、お値段や雰囲気など幅広いニーズに応えてくれるのがマニラの魅力です。

ぜひお好みに合うお店を見つけてくださいね。

社会人の超短期留学って、ぶっちゃけ意味ありますか?イベント詳細

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

Marina

Marina

日本で9年間マニアックな分野の看護師をしたのち、2015年にフィリピンセブ留学→現在はマニラ在住。夫と1歳男児とたくましく生活しています。治安の悪さで有名なマニラのイメージを覆すべく、意外と住みやすい?マニラの情報を発信しています。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。