イギリスおすすめの観光スポット10選

イギリス 観光

イギリスは歴史のある街並みや自然の豊かさはもちろん、近代的な要素を含む刺激あふれる国として、毎年多くの観光客が訪れている人気の国です。

今回は、そんなイギリスに行ったらぜひ訪れたい、おすすめの観光スポット10選をご紹介します。

観光スポット(1)バッキンガム宮殿 / ロンドン

イギリス 観光 バッキンガム宮殿

バッキンガム宮殿は、イギリスの首都ロンドンにあるイギリス王室の宮殿です。ロイヤルファミリーがバルコニーから手を振るニュースを見たことがある方も多いのではないでしょうか?バッキンガム宮殿は観光地であると同時に、公務でも使用される迎賓館でもあるんです。

特徴、見どころ

バッキンガム宮殿の見どころは、なんといっても「衛兵交代式」です。衛兵交代式とは、衛兵が持ち場を交代する際にするパレードのことで、その統一された動きに見ている側の観光客でさえ緊張を感じます。

こちらのパレードは4月から7月までの夏季限定のイベントなので、見たい方は、事前に開催日時を確認することをおすすめします。

また、女王がスコットランドに滞在する夏の間には、宮殿内を見学することも可能です。中では王室の家具や豪華な装飾を間近で見ることができるので、こちらもぜひチェックしてみましょう。

行き方

地下鉄ヴィクトリア駅またはグリーンパーク駅から歩いて10分ほどで到着します。

観光スポット(2)大英博物館 / ロンドン

イギリス 観光 大英博物館

大英博物館は、ロンドンにある世界最大級の博物館です。古今東西の考古学的な標本や遺物、工芸品、民族資料など、約800万点もの貴重なコレクションが揃っています。

特徴、見どころ

大英博物館で必ず見ておきたい展示物が「ロゼッタストーン」です。「ロゼッタストーン」は1799年、ナポレオンがエジプト遠征をした折に偶然発見されたもので、表面には2種類の古代エジプト文字とギリシャ文字が刻まれています。

これにより当時解明されていなかった古代エジプト文字が、ギリシャ文字を通じて解読できるようになったため、言語学を進歩させた大変貴重な資料となっています。

そのほか、ミイラやモアイ像など、数多くの歴史的なコレクションも館内には展示されているので、ぜひ行ってみてください。

行き方

大英博物館はロンドンの中心部にあり、ホルボーン駅、トッテナム・コート・ロード駅から歩いて5分ほどのところにあります。ラッセル・スクウェア駅やグージ・ストリート駅からも歩いて10分ほどです。

観光スポット(3)ロンドン塔 / ロンドン

イギリス 観光 ロンドン橋

ロンドン塔は中世に築かれた城塞で、ロンドンを象徴するような観光スポットです。現在でも儀礼的な武器の保管や、礼拝所として使用されており、イギリスの歴史を肌で感じることができます。

特徴、見どころ

ロンドン塔の中では世界最大級のダイヤモンドといわれる「カリナン」をはじめ、数多くの宝剣が展示されています。歴史を感じられるコレクションはイギリスの過去の様々な物語を紡いでおり、そんな長い歴史を感じられることがロンドン塔最大の魅力です。

行き方

ロンドン塔へは地下鉄タワー・ヒル駅から歩いて6分ほどで到着します。

観光スポット(4)キューガーデン / ロンドン

イギリス 観光 キューガーデン

キューガーデンはロンドンの南西部にある王立の植物園です。2003年に世界遺産にも認定されており、施設内にある3万種以上の植物を見に、多くの観光客が訪れています。

特徴、見どころ

何と言っても見ておきたいのが鉄と手吹きガラスでできた巨大温室「パームハウス」。やしの木をはじめ、世界中から集められた熱帯植物に囲まれ、ロンドンにいながら南国気分を味わえます。

また、敷地内には、40種類以上の鳥が生息しており、クジャクなど色鮮やかな鳥を観察することもできます。

行き方

キューガーデンへは地下鉄のキューガーデン駅から歩いて6分ほどで到着します。

観光スポット(5)クライストチャーチ・カレッジ / オックスフォード

イギリス 観光 クライストチャーチ・カレッジ

クライストチャーチ・カレッジは、オックスフォード大学のカレッジのひとつです。英語圏では世界最古の大学として有名で、施設はその長い歴史を体感できます。

特徴、見どころ

クライストチャーチ・カレッジは、映画『ハリーポッター』の撮影場所として利用されました。事前の申し込みで大学内の見学ツアーも参加できるので、ファンにとってはたまらないスポットでしょう。

行き方

クライストチャーチ・カレッジはオックスフォード駅から歩いて20分ほどの距離にあります。セントアルディト、またはカーファックスのバス停からは歩いて3分で到着します。

観光スポット(6)バイブリー / コッツウォルズ

イギリス 観光 バイブリー

コッツウォルズは、イングランドの中央部に広がる丘陵地帯で、イングランドの豊かな自然を感じられる観光スポットとなっています。

コッツウォルズには4つの村がありますが、中でも有名な村が「バイブリー」です。

特徴、見どころ

バイブリーはまるで絵本の世界に迷いこんだかのような、可愛い風景が広がっています。自然を感じながら、街並みをあるくことだけでも風情がありますよ。

行き方

バイブリーヘはオックスフォードから車で1時間ほどで到着します。

観光スポット(7)ブライトン・ピア / ブライトン

イギリス 観光 ブライトン・ピア

ブライトン・ピアはイギリス南東部ブライトンのビーチにかかる人気のアミューズメント施設です。施設内には遊園地やゲームセンター、屋台などお客さんが楽しめるお店が設置されており、家族連れや友達同士でも遊べるようになっています。

特徴、見どころ

遊園地で遊ぶのはもちろんですが、夜のライトアップが見ものです。光に照らされた桟橋ではロマンチックな雰囲気を楽しめるので、多くのカップルが集まります。

行き方

ブライトン・ピアへはブライトン駅を出て、海に向かい歩くこと20分ほどで到着します。

観光スポット(8)リヴァプール大聖堂 / リヴァプール

イギリス 観光 リヴァプール大聖堂

リヴァプールは、イギリスのイングランド北西部にある都市です。世界的に有名な「ビートルズ」の出身地であることから、観光スポットとして人気を集めています。

そんなリヴァプールにある「リヴァプール大聖堂」は、1978年に完成しました。国内最大級のゴシック様式の大聖堂として有名で、リヴァプールのランドマーク的な役割を果たしています。

特徴、見どころ

リヴァプール大聖堂の最大の魅力はなんと言ってもパイプオルガンの美しい音色です。9,700本以上のパイプが使われているパイプオルガンの音の重厚さに初めて訪れた人は圧巻するでしょう。

また、高さ101メートルの塔からは、リヴァプールの美しい街並みを眺めることも可能です。

行き方

リヴァプール大聖堂へはノーザン鉄道リバプールライムストリート駅から歩いて20分ほどで到着します。

観光スポット(9)セブン・シスターズ / イースト・サセックス

イギリス 観光 セブン・シスターズ

セブン・シスターズは、イングランド南部イースト・サセックス州にある海食崖です。表面に出ている地層の質から、約1億4500万年前から6600万年前頃から築き上げられたものとわかっており、地球の悠久の時の流れを感じることができます。

特徴、見どころ

セブン・シスターズという名前は、白い崖が遠くから見ると7人の女性が並んでいるように見える、という理由から名づけられました。

海の近くには、カモメなど多くの海鳥もいるので、合わせて観光を楽しむことができるでしょう。

行き方

セブン・シスターズへはロンドンからブライトンまたはイーストボーン、シーフォードまで電車で行き、そこからバスで向かいます。いずれの手段もロンドンから2時間ほどでセブン・シスターズへたどり着くことができます。

観光スポット(10)ストーンヘンジ / ソールズベリー

イギリス 観光 ストーンヘンジ

ストーンヘンジは、イギリスの南部にあるソールズベリーから北西に位置する、石が環状に配置された古代の遺跡です。一説には、5000年ほど前に作られたといわれており、一つの石の重さは大きいものだと50トンもあるそうです。

特徴、見どころ

ストーンヘンジを見る場合は、早朝か夕方の時間帯がおすすめです。石に長い影ができ、神秘的な瞬間を見ることができます。さらにその時間なら観光客も少ないので、絶景を独り占めすることも可能です。

ちなみに現在は、ストーンサークルの中に入ることはできません。少し離れた場所から見ることになるので注意が必要です。

行き方

ストーンヘンジへはソールズベリーからバスで30分ほどで到着します。あらかじめ予約が必要なので、確認しておきましょう。

都市ごとの観光スポットを詳しく知りたい方はこちら

ここまでイギリスの観光スポットをご紹介してきました。イギリスでは地域によって人気の観光スポットが変わるため、好みに合わせた都市を訪れてみてはいかがでしょうか。

こちらでは、都市ごとの観光のおすすめをご紹介するので、具体的にどの都市に行こうか迷っている、あるいはすでに現地にいておすすめの観光スポットを探している方は参考にしてみてください。

王道の観光地を巡りたいならロンドン

イギリス 観光 ロンドン

ロンドンには「バッキンガム宮殿」「大英博物館」といったイギリス観光の主要なスポットが数多くあり、旅行者に大人気の都市です。

建造物を楽しむ以外にも、例えば多くのアパレル店が集まる「オックスフォード・ストリート」でショッピングをしたり、ヨーロッパ最大級の高さを誇る観覧車「ロンドン・アイ」で街の景色を眺めたりと、いろいろな形で観光を楽しめます。
ロンドン観光といったらここ!現地で楽しめるおすすめスポット10選

『ハリー・ポッター』好きなら絶対訪れるべきオックスフォード

イギリス 観光 オックスフォード

『ハリー・ポッター』好きの方であれば、数多くのシーンが撮影されたオックスフォードでの観光がおすすめです。

街にはオックスフォード大学をはじめ、街中には映画のロケ地が多く点在しており、ツアーなどを通して映画の世界に思いを馳せる体験ができます。
オックスフォード観光といったらここ!現地で楽しめるおすすめスポット9選

スコットランドの古くからの街並みを楽しみたいならエディンバラ

イギリス 観光 エディンバラ

スコットランドの首都エディンバラは、中世に立てられた建造物が多く残っている街です。

街では15世紀からスコットランドの王の居住地として利用されている「ホリールード宮殿」を見たり、1.5kmに渡りレストランやカフェが連なる石畳の道「ロイヤル・マイル」を散策するなどの過ごし方が観光にはおすすめです。
エディンバラ観光といったらここ!現地で楽しめるおすすめスポット7選

イギリス観光する際に注意したいポイント

イギリス 観光 注意点

イギリスには、魅力あるスポットがたくさんあります。ここからは、そんな観光をより快適にするためのポイントをご紹介します。

イギリスの治安は?

イギリスは、他のヨーロッパ諸国に比べると治安は良いです。凶悪犯罪に巻き込まれる恐れはほとんどなく、安心して観光ができます。しかし、スリや窃盗など、軽犯罪が多いそうで注意が必要です。

特にスリに関しては、財布やスマホをポケットに入れておくだけで狙われやすくなってしまいます。貴重品は必ずカバンに入れて、自分の目の届く範囲で保管しましょう。

さらに、イギリスではATMが日本の個室のような空間ではなく、街中でむき出しの状態で設置されています。お金を引き出す際に、暗証番号をのぞき見され、カードを奪われる事件も実際に発生しています。

そのためATMを使用する場合は、背後には十分注意をする、家族や友人に周囲を見てもらっておくことが重要です。

雨具は必須

イギリスは「1日のうちに四季がある」といわれる天気が変わりやすいため、雨具の持ち歩きは必須です。

また、雨が降ると気温も寒くなるので、夏でも1枚羽織れるものや着替えをもっておくと良いでしょう。

移動は鉄道が便利

イギリスでは、全土に鉄道が網羅されているので、移動には鉄道が便利です。

特にロンドンを観光する際は、バスでの移動は渋滞に引っかかりやすく時間が読めません。スムーズな移動がしたいなら地下鉄を利用しましょう。

公衆トイレは少なくお金がかかる

日本の場合だと、公衆トイレは無料で使えるところがほとんどですが、イギリスは公衆トイレの数は少なく、あっても有料のところが多いです。そのため、小銭を持ち歩くことをおすすめします。

チップの習慣がある

イギリスにはチップの習慣があります。あらかじめ請求金額にチップ代が含まれていることもあるので、事前に確認しましょう。

まとめ

いかがでしたか?イギリスは建築物や自然など、長い時の流れを感じさせてくれる観光スポットがたくさんあります。

イギリスに行かれる際はぜひこの記事を参考にしてくださいね。

イギリス留学の詳細はこちら

イギリス留学ガイド

イギリスへ渡航する前に知っておきたい両替情報

イギリス留学の特徴とメリット・デメリット

イギリスの現地生活情報

イギリス英語の特徴とアメリカ英語との違い

イギリスの天気・気候と服装

目的からイギリス留学を探す

2ヶ国留学のススメ

イギリス留学コース選定ガイド

1週間のイギリス留学費用の内訳と総額

イギリス留学おすすめ人気都市ランキング

イギリス留学で失敗しないための学校の選び方

イギリス留学の滞在先の種類と特徴

留学計画早見表

1ヶ月のイギリス留学費用の内訳と総額

3ヶ月のイギリス留学費用の内訳と総額

半年のイギリス留学費用の内訳と総額

1年のイギリス留学費用の内訳と総額

イギリス留学前の準備の流れ

イギリス留学持ち物リスト

イギリス留学の出国から帰国までの流れ

英語試験対策とスコア換算表

イギリスの空港情報と市内へのアクセス方法

イギリスの祝日情報

イギリス留学に必要なビザ情報

イギリスのおすすめ観光スポット情報

お申込みの徹底留学サポート!

お申込みから実際に留学に行くまでの手続きを専門の留学コーディネーターが徹底サポートいたします!

手数料無料で留学!

School Withならお申込み、お見積りの際の留学サポート手数料や代理店手数料が全て無料です!

留学についてお困りですか?
留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30 (祝日除く)

会員登録をして相談しよう メールで留学相談する
留学の基本知識が知りたい方は
会員登録をして相談しよう 留学説明会(@東京)に参加する
1

英語力アップ応援プレゼント

オンライン英会話業界最大手レアジョブの初月1円クーポンをプレゼント

2

クレジットカードで決済可能

School Withなら留学費用をクレジットカードでお支払い頂けます。

3

安心の学校倒産保証(フィリピンのみ)

学校が万が一倒産した場合も、残りの留学期間を代替校で継続して授業が受けられるよう保証いたします。

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。