香港留学

香港は1930年代より中国から割譲されイギリスの1997年の返還に至るまでイギリス領として栄えてきました。変換後は一国二制度が実施されている中国の特別行政区です。公用語は中国語と英語です。香港は香港島、九龍半島、新界と260ほどの島で構成しており、亜熱帯に属し温暖な気候です。中国の伝統文化とイギリスの影響から東洋と西洋が混じり合っている世界有数の観光地で、超高層建築物がひしめき壮大なスカイラインを見ることができます。「100万ドルの夜景」と称された世界三大夜景の一つもここ香港に有り、また、グルメとショッピングの街としても世界的に有名です。一方で、古くからの中国寺院やイギリス植民地時代の建築物などの史跡もある他、ユネスコが認定する自然溢れる香港ジオパークも広がっています。日本とは2011年よりワーキングホリデー協定国です。

香港の語学学校一覧表全34件

香港留学のギモン

英語はほかの国と違う?費用は?天候は?持っていったほうがいいものは?School Withが気になる香港留学の疑問にお答えします!

香港留学おすすめポイント

香港留学に関するよくある質問

  • 香港留学にはどんなビザが必要ですか?

    香港留学には、90日以上の語学留学をするならばビザが必要です。ビザは「学生ビザ」と「ワーキグホリデービザ」の2種類。ただし学生ビザは、認可を受けている学校でなければ、発行できません。条件や必要な書類はしっかりと確認しておきましょう。

  • 香港の気候はどういう特徴がありますか?

    香港にはっきりとした四季はなく、年間を通して暖かい気候です。最も寒い12〜2月でも、10℃を下回ることはほとんどありません。対して暑くなる5〜8月頃は30℃をこえるだけでなく、湿気が増えることが特徴です。

  • 香港に留学する方法を教えてください。

    香港に留学する方法は、「語学学校」「大学・大学院」「ワーキングホリデー」の3種類があります。香港留学の大きな特徴は、英語と広東語が学べること。もともとイギリス領だったため、香港では英語での教育も行われているのです。1つの国に滞在しながら、さまざまな言語を学べるはずです。

  • 香港のコンセントや電圧を教えてください。

    香港のコンセントはBFタイプ、電圧は220Vです。ただし建物が古いホテルなどでは、Bタイプが使われていることもあります。電化製品のACアダプターや背面に「100〜240V」と書かれていれば、変圧器は必要ありません。もしも100Vとしか書かれていなければ、変圧器を用意しましょう。

  • 香港に1カ月留学したときにかかる費用を教えてください。

    香港留学は語学学校であれば、月に10〜30万円で留学できます。大学留学は1年間で、平均150〜300万円と金額の幅が広いです。コースや学校、カリキュラムによって、費用はさまざま。自分の予算や目的に合わせて、学校を選びましょう。

経験豊富なカウンセラーが皆さんの留学をサポートします

留学説明会の予約やメール相談、お電話でのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

カウンセラーに相談する(無料)

香港の基本情報
国名

香港

首都

香港

主要都市

香港

人口

約734万人

通貨

香港ドル

物価

タクシー初乗り 約85円
ミネラルウォーター500ml 約45円
コーラ350ml 約96円

主な宗教

宗教、仏教、道教、プロテスタント、カトリック、イスラム教

時差

-1時間

電源プラグ

BF

気候

亜熱帯に属し四季がある

香港留学ガイド

香港のおすすめ観光スポット情報

香港留学の特徴とメリット・デメリット

はじめての留学ガイド

留学申し込み特典

無料留学相談は
こちらから

留学カウンセラーへ相談する

03-4500-8346

お気軽にお問い合わせください。

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。