インドネシア留学ガイド- 費用やメリット、おすすめ都市・学校情報まとめ -

「東インドの島々」の意味を持つ国インドネシアは、赤道に沿って13,000以上の島で構成されており、世界最大の島国です。また、人口は2億3,000万人を超え、中国・インド・アメリカに次ぐ世界第4位の人口になります。国民の90%がイスラム教であり、世界最大のムスリム人口ではありますが、信教の自由を保障しており、民族や文化、宗教において多様性が見られます。首都のジャカルタ、世界文化遺産に登録された大型の仏教寺院遺跡ボロブドゥールがあるジャワ島や、熱帯雨林が広がりエコツアーが人気のスマトラ島、世界の旅行者から人気のリゾートビーチがある一方、棚田や灌漑施設の文化的景観が世界遺産となっているバリ島が有名です。

インドネシアの語学学校一覧表全147件

インドネシア留学に関するよくある質問

  • 留学費用はどのくらいかかりますか?

    インドネシア留学は、1カ月につき20万円ほどで留学できます。語学学校や大学でも授業料が安く、大学は1学期につき10万円から、語学学校は2万円から通うことができます。学校やコース、専攻によって変わるため、予算に合わせて選びましょう。

  • インドネシアではどんな分野を学ぶことができますか?

    インドネシアではインドネシア語だけでなく、「バリニーズマッサージ」というアロマオイルマッサージを学ぶことができます。これはインドネシアに古くから伝わるマッサージで、学校によってはインドネシア政府の認定書付きのコースもあるようです。費用は1週間で10〜20万円ほど。安い費用で伝統的なスキルを取得できます。

  • インドネシアの気候について教えてください。

    インドネシアは、年間を通して暖かいです。1年の平均気温は25℃以上。季節は乾季(4〜10月)と雨季(11〜3月)に分かれており、12月には雨がよく降ります。

  • インドネシアの食事は何が有名ですか?

    インドネシアは、お米を食べる文化があり、「ナシゴレン」というチャーハンが代表的な料理です。さらには、東南アジアらしいスパイスやハーブを使用することもあり、香辛料などが好きな人にはおいしく感じるはずです。日本人も受け入れやすい料理や味付けが多く、食生活には満足できるでしょう。

  • ビザについて教えてください。

    インドネシア留学は、3つのビザから選んで申請します。30日以内の滞在は「アライバルビザ」、180日以内は「シングルビザ」180日以上は「一時滞在ビザ」です。また、VTTという査証発給許可書が必要だったり、ビザ取得から90日以内に入国する必要があったり、ルールがいくつかあります。

経験豊富なカウンセラーが皆さんの留学をサポートします

留学説明会の予約やメール相談、お電話でのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

カウンセラーに相談する(無料)

インドネシア留学ガイド

インドネシア留学の特徴とメリット・デメリット

インドネシアのおすすめ観光スポット情報

はじめての留学ガイド

無料留学相談する!

\直接話を聞いて相談したいなら/

留学カウンセラーと
個別面談する(オンライン)

\まずは気軽に相談したいなら/

LINE友達追加で
相談する LINE留学相談 QRコード

スクールウィズのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。

スクールウィズのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。