マルタ観光といったらここ!現地で楽しめるおすすめスポットやイベント・グルメまとめ

最終更新日:2024/05/26

マルタ 観光

マルタは地中海に浮かぶ、ヨーロッパ有数のリゾート地です。夏のバカンスの時期には、毎年多くの観光客が集まります。観光地や留学先として、マルタについて気になっている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、マルタを訪れたら外せないおすすめの街や島、観光スポットなどをご紹介します。

マルタに行ってみたい人はぜひ参考にしてみてくださいね。

※記事内ではユーロをEURと表記し、為替レートには2024年4月9日時点での情報を参照し、1EUR=166円で計算しています

【留学行くか迷っているなら、まずはLINEで相談!】

LINEで留学のプロに無料相談

いつかは留学へ行ってみたい。そう思った今すぐ留学相談!

スクールウィズのLINE相談なら、ちょっとした疑問から具体的な留学先の検討、見積もり・申込手続きまで留学カウンセラーが一人ひとりのご相談に対応しているので、検討が一気に前に進みます。

【LINE相談で知れること】
1. 目的を叶えるための留学プランづくり
2. 学びたいことや学習・生活環境など希望に合った留学先のご紹介
3. 想定する期間や留学先で実際にかかる費用
4. ビザや航空券などの準備の流れ

LINEだからいつでも思い立った時に聞ける。憧れの留学に「あなたにピッタリなプラン」を見つけてみませんか?

【無料】LINEで留学相談する!

マルタ観光で、美しい海と歴史を満喫しよう!

マルタ 観光

マルタは、マルタ島とゴゾ島、コミノ島からなる共和国です。

2004年からEUに加盟し、他の加盟国と同様に通貨はユーロが使われています。公用語はマルタ語と英語であることから、語学留学先としても注目を集めている国です。

海に囲まれた島国であることから、マルタはビーチリゾート地として人気です。澄んだ海を眺めながら過ごすのも、リゾートホテルで贅沢に過ごすのも良いでしょう。

また、16世紀には聖ヨハネ騎士団の拠点となっており、現在でも街のあちこちに聖ヨハネ騎士団ゆかりの歴史ある観光スポットが残されています。18世紀末にはナポレオン軍が占拠していたことも。マルタの歴史をある程度把握したうえで観光すると、より充実した時間が過ごせるはずです。

LINE留学相談

海の見える要塞都市「バレッタ」

マルタ 観光 バレッタ

バレッタは、聖ヨハネ騎士団によって港を守るために建てられた要塞都市です。

街が完成したのは1571年で、街の名前は当時のマルタ騎士団長であるジャン・パリゾ・ド・ラ・ヴァレットからきています。1980年には、街そのものがユネスコ世界文化遺産に登録され、はちみつ色の建物が並ぶ風景が人々を魅了しています。

営業時間 -
入場料 -
SNS -
公式サイト -
住所 Il-Belt Valletta, マルタ

次に、バレッタにあるおすすめ観光スポットをご紹介します。

豪華絢爛な空間に見惚れる「聖ヨハネ大聖堂」

観光 マルタ 聖ヨハネ大聖堂

photo by:Carlos Bruzos Valin/ Shutterstock.com

マルタには多くの教会がありますが、特に有名なのが聖ヨハネ大聖堂です。1577年に、騎士団の名前にもなっている聖ヨハネを称えるために建てられました。

中に入るときらびやかな装飾が目を惹き、息をのむような豪華な空間が広がります。

また、本堂には、マルタ騎士団員の墓碑が床一面に並びます。墓碑はすべて大理石でできており、ヒールのある靴での入場は禁止されているため気をつけましょう。カラヴァッジョ派の画家であるマティア・プレッティが描いた天井画も素晴らしく、見逃せません。

カラヴァッジョの名作「洗礼者ヨハネの斬首」は見逃せない!

マルタ 観光 聖ヨハネ大聖堂

photo by:ERA Foto / Shutterstock.com

聖ヨハネ大聖堂には、イタリアの天才画家カラヴァッジョの大作『洗礼者ヨハネの斬首』が展示されています。祈祷所の祭壇に置くために描かれ、作品の右下には本人の流した血のりでサインが残されています。

殺人を犯したカラヴァッジョはローマからバレッタへたどり着き、この作品を残してマルタ騎士団の身分を手に入れるも、同僚ともめごとを起こして地下牢に幽閉されてしまいました。作品をとおして、カラヴァッジョの波乱に満ちた生涯や情熱的な作風に触れることができます。

営業時間 9:00~16:45(日曜・祝日休館)
入場料 15EUR(2,490円)
SNS
公式サイト https://www.stjohnscocathedral.com/
住所 Triq San Gwann, Il-Belt Valletta, マルタ

にぎわう海辺の遊歩道「スリーマ」

マルタ 観光 スリーマ

スリーマはバレッタの北側に位置する繁華街です。フェリー乗り場や公園のほか、遊歩道が整備され、のんびりと歩きながら散策することができます。

ホテルやレストラン、ショッピングモールも多く、いつ訪れてもにぎやかな雰囲気。ベンチで休憩しながら海を眺めたり、ショッピングや食べ歩きを楽しんだりして、思い思いに過ごしてみましょう。

営業時間 -
入場料 -
SNS -
公式サイト -
住所 Tas-Sliema Valletta, マルタ

「アッパーバラッカガーデン」でグランドハーバーを一望

マルタ 観光 バレッタ アッパーバラッカガーデン

アッパーバラッカガーデンはグランド・ハーバーを一望できる、見晴らしの良い庭園です。地元の人の憩いの場所にもなっています。

展望台からの景色だけでなく、庭園内も見逃せません。噴水の周りには木や花々が植えられ、のんびりと過ごすにはうってつけの雰囲気です。庭園内もぜひ散策してみましょう。

大砲が放たれる瞬間は迫力満点

マルタ 観光 バレッタ アッパーバラッカガーデン

展望台テラスのすぐ下には、大砲がずらりと並びます。毎日12:00と16:00に大砲から時報が放たれ、その瞬間は迫力たっぷりです。

その様子は展望台テラスから見学できるので、ぜひタイミングをあわせて訪れてみましょう。

営業時間 -
入場料 -
SNS -
公式サイト -
住所 292 Triq Sant' Orsla, Il-Belt Valletta, マルタ

中世の雰囲気を残す古都「イムディーナ」

マルタ 観光 イムディーナ

バレッタが首都になる以前、16世紀に首都だったのがイムディーナです。

首都がバレッタになってからは、人が少なくなり「静寂の街」と呼ばれていたことも。中世に迷い込んだかのような風景が人気の観光地です。夜には街全体がライトアップされ、よりロマンチックな風景が広がります。

一方で、街のすぐ外はラバトと呼ばれるエリアが広がり、活気のある下町のような雰囲気が楽しめます。

営業時間 -
入場料 -
SNS -
公式サイト -
住所 L-Imdina, マルタ

次に、イムディーナで外せない観光スポットを紹介します。

街のランドマーク的存在「聖パウロ大聖堂」

マルタ 観光 聖パウロ大聖堂

聖パウロ大聖堂は街の中心部に位置するランドマーク的な建物です。大聖堂のドーム部分は1705年に完成しました。

聖パウロの難破』を描いたフレスコ画を含め、大聖堂内にはマティア・プレッティの作品が5点も収められています。壁画や天井画にも注目してみましょう。

大理石の墓碑も美しい

マルタ 観光 聖ヨハネ大聖堂

photo by:Paul Briden / Shutterstock.com

大聖堂内の床は、一部が墓碑となっていて神秘的な雰囲気を醸し出します。墓碑のデザインはひとつずつ異なり、見比べてみるのも楽しいはずです。

中には大聖堂の歴代の司教や貴族の墓碑もあるので、探してみましょう。

営業時間 9:30~17:00(日曜のみ15:00~17:00)
入場料 10EUR(1,660円)
SNS -
公式サイト https://metropolitanchapter.com/mdina-metropolitan-cathedral/
住所 2 Triq San Pawl, L-Imdina MDN 1061 マルタ

「聖パウロのカタコンベ(地下墓地)」を見学/ラバト

マルタ 観光 聖パウロのカタコンベ

photo by:makasana photo / Shutterstock.com

聖パウロのカタコンベはラバトの地下に広がるカタコンベ(地下墓地)です。約2000㎡の広さに、1000以上の墓地が並び、マルタ島で最大の地下墓地となっていますます。

少なくとも3~4世紀には墓地として存在していた歴史があり、7~8世紀ごろまで使用されていました。遺体とともに埋葬された装飾品や貴重品のほとんどは、残念ながら盗掘により残っていません。

まるで迷路のように入り組んだ墓地を、冒険気分で見学してみましょう。

営業時間 10:00~18:00
入場料 6EUR(996円)
SNS -
公式サイト https://heritagemalta.mt/explore/st-pauls-catacombs/
住所 Hal-Bajjada, Ir-Rabat, マルタ

LINE留学相談

神秘的な地下墳墓「ハル・サフリエニ」/パオラ

観光 マルタ ハル・サフリエニ

photo by:EQRoy/ Shutterstock.com

ハル・サフリエニの地下墳墓は、紀元前4000年頃に築かれたといわれる世界で唯一の先史時代の地下墳墓です。1902年に貯水槽を切削していた労働者により偶然発見され、世界文化遺産にも登録されています。

墓地となる石室は38室、広さは地下3層にもおよび、神秘的な雰囲気です。見学は1日7回(各回10名まで)に制限されているため、事前に公式ウェブサイトでの予約がマストです。できれば1カ月以上前には予約しておきましょう。

営業時間 10:00~18:00
入場料 35EUR(5,810円)
SNS -
公式サイト https://heritagemalta.mt/explore/hal-saflieni-hypogeum/
住所 Triq Ic Cimiterju Raħal Ġdid, PLA 1116 マルタ

3つの街の総称「スリーシティーズ」

マルタ 観光 スリーシティーズ

スリーシティーズは、名前の通り3つの街(ヴィットリオーザ、セングリア、コスピークア)の総称です。バレッタの海の対岸に位置し、アクセスも便利です。

港の入り江は紀元前のフェニキア時代から使われてきました。また、聖ヨハネ騎士団の最初の本拠地でもあり、街には監視塔や砦、大砲などが今でも残っています。

営業時間 -
入場料 -
SNS -
公式サイト -
住所 L-Isla, マルタ

次に、スリーシティーズにあるおすすめの観光スポットをご紹介します。

日本にもゆかりがある「英連邦海軍墓地」/カルカーラ

マルタ 観光 スリーシティーズ

photo by:Robson90 / Shutterstock.com

ヴィットリオーザの隣の半島、カルカーラにある英連邦海軍墓地には、第一次世界大戦時に死を迎えた日本人海兵71名の慰霊碑が設置されています。イギリス艦隊の援護のため、地中海を航海しているところを攻撃されたことから、マルタの地に慰霊碑が置かれることとなりました。

墓地にはシンプルなデザインの墓碑がずらりと並び、荘厳な雰囲気です。なお、日本以外にもフランスやドイツ、イタリアの戦死者も弔われています。

営業時間 -
入場料 -
SNS -
公式サイト -
住所 23 Zarzerell, Il-Kalkara, マルタ

砦の一部が博物館に!「マルタ戦争博物館」/ヴィットリオーザ

マルタ 観光 マルタ戦争博物館

photo by:steve estvanik / Shutterstock.com

ヴィットリオーザのマルタ戦争博物館は、第二次世界大戦に関する展示を取り扱う博物館です。建物は、第二次世界大戦当時に警察本部として使われていたものが活用されています。

館内には、第二次世界大戦で使われた武器や軍服などが展示されています。追加料金はかかるものの、ガイド付きで防空壕を見学するツアーもあり、歴史について知る良いきっかけになるでしょう。

営業時間 10:00~16:30(日曜休館)
入場料 14EUR(2,324円)
SNS -
公式サイト https://www.maltaatwarmuseum.com/
住所 Couvre Porte Counterguard, Triq it-8 ta' Dicembru, Birgu, マルタ

神聖ローマの異端審問所だった「宗教裁判所」/ヴィットリオーザ

マルタ 観光 マルタ戦争博物館

photo by:nikitich viktoriya / Shutterstock.com

ヴィットリオーザの宗教裁判所は、1530年頃に聖ヨハネ騎士団の民法裁判所として建設された建物です。その後、ナポレオンが率いるフランス軍により島が占拠される1798年まで、異教徒を厳しく罰する場として使われていました。

地下はかつて牢獄として使用されており、幽閉されていた異教徒が残した落書きが今でも残っています。宗教裁判を行う法廷の再現や、異教徒を罰した懲罰房など、リアルな展示ばかりで当時の様子がイメージできるはずです。

営業時間 9:00~17:00(月曜休館)
入場料 6EUR(996円)
SNS -
公式サイト https://heritagemalta.mt/explore/the-inquisitors-palace/
住所 Triq Il-Palazz Ta' L-Isqof, Birgu BRG 1023 マルタ

「コミノ島」でブルーラグーンを満喫

マルタ 観光

コミノ島は、マルタ島とゴゾ島に挟まれるようにして浮かぶ小さな島です。

コミノ島のブルーラグーンは地中海でもトップクラスの透明度を誇り、まるで船が浮いているように見えるほど。美しい海で、ビーチリゾートを目いっぱい楽しみたい人におすすめです。ビーチリゾート目当てなら、人の少ない午前中のうちに訪れておきましょう。

コミノ島の観光スポットや見どころが気になる方は、次のページもぜひご覧ください。
日帰りできる!ゴゾ島とコミノ島の観光スポットをまとめて紹介

営業時間 -
入場料 -
SNS -
公式サイト -
住所 Kemmuna, マルタ

緑豊かな「ゴゾ島」でリフレッシュ!

マルタ 観光 ゴゾ島

ゴゾ島は、コミノ島のさらに北西にある島です。ゴゾ島という名前には、スペイン語で「喜び」という意味があります。

バレッタなどがあるマルタ島と比べると、自然豊かで落ち着いた雰囲気です。バレッタから日帰りもできるため、リフレッシュに訪れてみましょう。

バレッタから足をのばして訪れたいゴゾ島については、次の記事でも詳しく紹介しています。
マルタに来たらゴゾ島に行くべき!日帰りできる離島「ゴゾ島」の基本情報とおすすめスポットまとめ

営業時間 -
入場料 -
SNS -
公式サイト -
住所 Għawdex, マルタ

それでは、ゴゾ島にある観光スポットについて詳しく紹介していきます。

美しい漁港「シュレンディ」

マルタ 観光 シュレンディ

シュレンディはのんびりとした雰囲気の漂う、美しい入り江です。入り江を囲むようにホテルやショッピング施設が並ぶほか、カヌーやスキューバダイビングなどのマリンアクティビティが楽しめます。美しい入り江を眺めながら、思い思いに過ごしましょう。

営業時間 -
入場料 -
SNS -
公式サイト -
住所 Ix-Xlendi, マルタ

のどかなリゾート地「マルサルフォルン」

マルタ 観光 マルタ戦争博物館

photo by:Caron Badkin / Shutterstock.com

マルサルフォルンは海沿いのリゾート地として知られています。ホテルやレストラン、お土産屋さんなどが揃い、いつもにぎわっています。

マルサルフォルンはもともと小さな漁村であったため、漁師たちの色とりどりのボートが今でも海辺に並んでいます。小さな漁村ののんびりとした雰囲気も感じられるでしょう。

営業時間 -
入場料 -
SNS -
公式サイト -
住所 Marsalforn, マルタ

赤い砂浜のビーチ!「ラムラ・ベイ」

マルタ 観光 ラムラ・ベイ

photo by:trabantos / Shutterstock.com

ラムラ・ベイは赤い砂浜が美しいビーチで、マルタ語で赤い砂を意味するラムラハラとも呼ばれています。赤い砂浜と青い海のコントラストは見惚れる美しさです。

また、広いビーチなので混み合いにくく、のんびりと過ごせるのもポイントです。

営業時間 -
入場料 -
SNS -
公式サイト -
住所 ir-Ramla l-Ħamra, マルタ

神秘的な青の世界「ブルーグロット」

マルタ 観光 ブルーグロット

ブルーグロット(青の洞門)は、名前のとおり青色にきらめく海と荒々しい洞門のコントラストを楽しめる観光スポットです。ボートに乗って、間近で洞門を眺めることができます。

また、道路沿いの展望台から洞門を眺めるのもおすすめです。自然が生み出した絶景を堪能してみましょう。

営業時間 -
入場料 -
SNS -
公式サイト -
住所 Blue Grotto, マルタ

 

カラフルな漁村「マルサシュロック」

マルタ 観光 マルサシュロック

マルサシュロックは深い入り江にカラフルな漁船が浮かぶ港です。青い海や空とのコントラストはとてもフォトジェニックで、かわいらしい風景です。一方で、かつてのオスマントルコ軍やナポレオン率いるフランス軍が上陸した歴史を持つ港でもあります。

また、地中海の海の幸を使ったシーフードレストランも多く立ち並びます。おいしいグルメを目的に訪れる人も多いのが特徴です。

営業時間 -
入場料 -
SNS -
公式サイト -
住所 Marsaxlokk, マルタ

 

サンデーマーケットを散策!

マルタ 観光 マルサシュロック

photo by:martin SC photo / Shutterstock.com

マルサシュロックはマーケット目的で訪れる人も多いエリアです。毎週日曜日の朝には,
海沿いでサンデーマーケットが開催され、観光客にも地元の人にも人気があります。

マルタで獲れた魚や野菜、花や雑貨などを売るテントが並び、活気のある雰囲気です。のんびりとマーケットでのショッピングを楽しんでみましょう。

営業時間 毎週日曜日の7:00~13:00頃
入場料 -
SNS -
公式サイト -
住所 Xatt is-Sajjieda, Marsaxlokk, マルタ

「ポパイビレッジ」で映画の世界観を楽しむ

マルタ 観光 ポパイビレッジ

ポパイビレッジは1980年公開の実写映画『ポパイ』の撮影地で、現在も使われたセットがテーマパークとして使われています。作中に出てくる学校や郵便局、病院や酒場などの跡地を見学でき、ファンにはたまらない場所です。

海沿いにあるテーマパークということもあり、水着のままで訪れることも可能です。また、敷地内には水着のまま遊べるプールゾーンもあります。

建物はどれもカラフルで、まるでおとぎ話のような世界観が広がります。ポパイのキャラクターになった気分で、写真撮影を楽しんでみてください。

営業時間 9:30~17:30(季節により異なる)
入場料 15EUR~(2,490円~、季節により異なる)
SNS
公式サイト https://popeyemalta.com/
住所 Triq Tal-Prajjet, Il-Mellieħa, マルタ

マルタの主な街・島について

ここまで、マルタの観光スポットをご紹介しました。マルタには魅力的な観光スポットが多く、訪れたい場所が見つかったのではないでしょうか。

次は、マルタのエリアごとにおすすめのポイントをご紹介します。どの都市に行こうか迷っている、あるいはおすすめの観光スポットを探している方は参考にしてみてください。

美しい景色でリフレッシュするなら「ゴゾ島」

マルタ 観光 ゴゾ島

美しい海と緑豊かな自然を満喫するなら、ゴゾ島がおすすめです。マルタ島から日帰りで訪れることができ、リゾート地として人気があります。

さまざまな観光スポットがあるゴゾ島ですが、特に、おもちゃみたいな街並みの「シュレンディー」は観光客に人気です。レストランやカフェも多く、いつもにぎわっています。

他にも「マルサルフォルン」という街では、塩田の「ソルトパン」を見学できます。青い海とソルトパンの続く風景は神秘的です。

ゴゾ島の観光スポットや見どころを詳しく知りたい人は、次の記事もぜひ読んでみてください。
マルタに来たらゴゾ島に行くべき!日帰りできる離島「ゴゾ島」の基本情報とおすすめスポットまとめ

遺跡や大聖堂を巡りたいなら「バレッタ」

マルタ 観光 バレッタ

マルタの首都バレッタは街全体が世界遺産に登録されており、街中には歴史ある観光スポットがあちこちにあります。

街のランドマーク的な存在となっている「聖ヨハネ大聖堂」をはじめ、18世紀に建てられてマルタ騎士団の娯楽の場となっていた「マヌエル劇場」などは、マルタの歴史や文化を知るにはうってつけです。

また、街歩きとともに、ビーチリゾートやショッピングを楽しむのもおすすめです。

バレッタ観光についてもっと知りたいなら、ぜひ次の記事も参考にしてくださいね。

【世界遺産の街】マルタの首都バレッタ!基本情報からおすすめスポットまで徹底解説

マルタで楽しみたいイベントを紹介!

リゾート地のマルタでは、街を盛り上げるイベントがたびたび開催されています。ここからは、マルタで開催されているイベントについて紹介します。

カーニバルを体験しよう

マルタ 観光 マルタ戦争博物館

photo by:andreyandreevphotography / Shutterstock.com

マルタで毎年2月に開催されるカーニバルは、16世紀から続くイベントです。

中でもメインとなるのは、バレッタのフロリアーナ地区のカーニバルです。巨大でカラフルな山車や仮装をした人々によるパレードが行なわれ、ダンスや歌のパフォーマンスで盛り上がります。歴史ある街並みが、カラフルな装飾や仮装でにぎわうのはこのイベントならではの風景です。

バレッタだけでなく、ゴゾ島でもパレードが開催されます。この時期にマルタを訪れるなら、ぜひ仮面や仮装をして一緒に楽しんでみましょう。

開催時期 毎年2月頃
入場料 -
SNS -
公式サイト -
開催場所 バレッタ、ゴソ島など

大迫力のマルタ国際花火大会

マルタ 観光 マルタ国際花火大会

マルタでは守護聖人の祭典や教皇の選出など、特別な行事のたびに花火を打ち上げる伝統があります。中でもマルタ国際花火大会は、2004年から続く、大規模な花火大会です。約1週間にわたり、マルタの各所で花火が上がります。

特にバレッタの古い街並みと、夜空に広がる花火は美しく、ロマンチックな風景です。海岸沿いのスークや対岸のスリーシティーズから鑑賞するのがおすすめです。

開催時期 毎年4月頃
入場料 -
SNS -
公式サイト https://www.maltafireworksfestival.com/
開催場所 マルタ国内各地

マルタ観光で味わいたいグルメ!有名なものは?

マルタ観光では、おいしいグルメを味わうのも外せません。次は、マルタで外せないグルメについて紹介します。

新鮮なシーフードは外せない!

マルタ 観光 グルメ シーフード

地中海に浮かぶマルタでは、シーフード料理は外せないグルメのひとつです。

シーフードをたっぷりと使ったパスタやスープなど、料理のバリエーションも豊富。マルタの海を眺めながら味わうシーフード料理は格別です。

また、マルタでは日本と同様に、マグロもよく食べられています。マグロが好きなら、マルタ産の新鮮なマグロをぜひ味わっておきましょう。

日本にはないウサギ料理にチャレンジ

マルタ 観光 グルメ うさぎ

マルタで食べる肉料理といえば、ウサギ料理が人気です。お祭りやお祝いのメイン料理の定番ですが、観光客向けレストランでも提供されています。

煮込み料理やステーキ、フライなどウサギ料理の味わい方はさまざま。日本ではなかなか味わえないようなグルメを探している人におすすめです。

イタリア料理もおすすめ

マルタ 観光 グルメ イタリア

地理的にイタリアに近いマルタでは、本格的なイタリア料理のお店が多いのも特徴です。街中にあるレストランではたいてい、ピッツアやパスタなどのイタリア料理を提供しています。イタリアまで行かなくても本場さながらのイタリア料理が味わえるのでおすすめです。

マルタ観光しながら「留学」を楽しんでみませんか?

マルタ 観光 留学

Photo by : 伊佐 知美さん

リゾート地として人気のマルタですが、実は留学先としても人気なのをご存じですか?
こちらの写真は「シュプラッハ ランゲージ プラス マルタ」という、マルタの語学学校を撮影したものです。もともとリゾート地だった建物を改修してできた学校内には、プールやカフェ施設などが用意され、快適な生活を送れます。

マルタには、このように広々としたプールを完備し、リラックスしながら勉強できる語学学校がいくつかあります。

マルタではビーチリゾートや観光を楽しみながら、留学生同士のコミュニケーションで英語力を身につけようとする人も多いのが特徴です。

マルタ 観光 留学

Photo by : 伊佐 知美さん

マルタは多くのヨーロッパ人が休暇を利用してビーチリゾートを楽しむ国。勉強だけでなく観光もしたいという人におすすめです。

日本やヨーロッパ人だけでなく、世界中からマルタを訪れた留学生と一緒に過ごすことで、観光だけでなく異文化交流もできます!視野を広げる経験となるはずです。

マルタ 留学 様子

さらに交流を通して英語力も磨けます。実践的な英語を身に着けて、今後の海外旅行もこれまで以上に楽しめるはずです。

せっかくマルタを訪れるなら、観光地を巡るだけでなく、留学生として滞在して他の国の人との交流も楽しんでみてはいかがでしょうか。

マルタ観光とあわせてマルタ留学も気になる方は、留学エージェントのスクールウィズがおすすめです。丁寧なヒアリングを行い、あなたに合ったおすすめの語学学校をご紹介します。まずはスクールウィズLINE登録のうえ、マルタ留学の疑問や不安をご相談ください。

\何も決まっていなくてもOK!/

【無料】留学相談してみる!

留学カウンセラーが一人ひとりのご相談に回答いたします

まとめ

マルタは小さい国ながら、世界遺産に登録された観光スポットが多く、美しい海にも囲まれた見どころ満載の国です。これからマルタへ行かれる人は、ぜひこの記事を参考に計画を立ててみてくださいね。

あなたの目的に合った語学学校をご紹介します!

留学 ステップ

留学先となる国や都市のイメージを持てたら語学学校選びに移りましょう。ただし、国や都市と違い、語学学校選びはより希望を整理しながら進めていく必要があります。

  • ポイント1. 留学の目的
  • ポイント2. 生徒規模や雰囲気
  • ポイント3. 日本人留学生の比率や日本人スタップの有無
  • ポイント4. 立地
  • ポイント5. 滞在方法、滞在先の希望
  • 特に生徒規模や雰囲気、日本人留学生の比率や日本人スタッフの有無などは時期によって変わりやすいので、自分で調べた情報だけで決めてしまうと学校選びで失敗してしまう恐れがあります。
    より最新の情報をもとに語学学校を決めるなら、留学エージェントに相談してみましょう。

    英語力アップに強い留学エージェント「スクールウィズ」

    スクールウィズ

    スクールウィズは英語力アップに強い留学エージェントです。 初中級者のための英語学習プログラム「プレ留学」×「カスタム留学プラン」であなたの留学を、経験豊富なカウンセラーが万全の体制でバックアップ致します。

    1. 【スクールウィズが選ばれる7つの理由】
    2. 1. 専門家監修!英語学習プログラム「プレ留学」で事前学習もバッチリ
    3. 2. 充実した英語学習サポート体制!
    4. 3. 1万通り以上から選べる「カスタム留学プラン」
    5. 4. 経験豊富なカウンセラーによるベストなプラン提案
    6. 5. 代理店手数料0円&最低価格保証
    7. 6. 安心安全、充実の留学サポート体制
    8. 7. スマホで相談から手続きまで完結!

    せっかくの留学を失敗してほしくない想いから、英語力を伸ばす独自のサポート、納得いくプランづくりに力を入れています。

    いま英語力に不安があっても、しっかり準備するから大丈夫。留学で、憧れだった「英語を話せる理想の自分」を私たちと一緒に実現させましょう!

    留学に対するご質問から、留学プランづくり、事前の英語学習、留学中のサポートまで対応しておりますので、ご相談お待ちしております。

    【無料】LINEで留学相談する!

    マルタ留学ガイド

    マルタの基本情報

    マルタ留学のメリット・デメリット

    期間別のマルタ留学費用まとめ

    1週間のマルタ留学費用

    2週間のマルタ留学費用

    3週間のマルタ留学費用

    1ヶ月のマルタ留学費用

    2ヶ月のマルタ留学費用

    3ヶ月のマルタ留学費用

    半年のマルタ留学費用

    1年のマルタ留学費用

    留学計画早見表

    英語試験対策とスコア換算表

    マルタ英語の特徴と訛り

    マルタの天気・気候と服装

    マルタの治安状況

    マルタの現地生活

    マルタのおすすめ観光スポット

    2ヶ国留学のススメ

    マルタ留学に人気の都市ランキング

    マルタのエリア

    目的からマルタ留学を探す

    マルタ留学の学校の選び方

    マルタ留学コース選定ガイド

    マルタ留学の滞在先の種類と特徴

    マルタ留学前の準備の流れ

    マルタ留学の出国から帰国までの流れ

    マルタ留学持ち物リスト

    マルタ留学に必要なビザ

    マルタの空港と市内へのアクセス方法

    マルタの交通手段

    マルタの両替方法

    マルタの祝日

    英語力アップの留学エージェントなら
    スクールウィズ

    無料留学相談する!

    英語力を伸ばす「あなたにピッタリな留学プラン」を一緒に見つけましょう

    \直接話を聞いて相談したいなら/

    留学カウンセラーと
    個別面談する(オンライン)

    \まずは気軽に相談したいなら/

    公式LINEで
    相談・質問する LINE留学相談 QRコード

    スクールウィズのユーザーになる
    ×

    会員登録は無料!30秒で完了します。
    以下いずれかの方法で会員登録してください。

    既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。