セントジュリアン留学

St Julians - Malta

漁村から観光リゾート都市に変貌した外国人の多い街

漁村だったこの地区は近年、観光開発が進み大きく変わりました。マルタで一番高いビルである、ヒルトン・ホテルが目印で、街は随一の歓楽街でもあり、パブやディスコなど、ナイトライフが充実しています。それでも小国らしく、いたって穏やかで健全な街です。ホテル、レストランや語学学校が多く、ビーチリゾートとして欧州中からバケーションにやってきます。

セントジュリアン留学おすすめポイント

  • 海に面した地中海性気候の温暖な都市
  • セントジュリアンはリゾート地のスリーマから続く海沿いの街です。マルタ随一の繁華街と呼ばれるセントジュリアンにはショッピングセンター、レストラン、ホテルやナイトスポットなどが集まっているため活気があります。地中海性気候のため11月から4月の雨季(冬季)は平均気温約14℃、5月から10月の夏季は平均気温約23℃と温暖ですが1日の寒暖差が大きいので羽織りが必要です。マルタの夏は日差しがとても強く6月から9月は最高気温が43度を超える日があるなど、日本ではなかなか味わうことのない気候です。

  • マルタのナイトライフが楽しめる街
  • カジノやクラブなどナイトスポットが栄えているので昼夜問わず大勢の人で賑わっている街です。日中はマルタの他の地域で観光やショッピングを楽しみ、夜はスリーマのナイトスポットでマルタの夜を楽しむのも良いかもしれません。マルタの国自体が小さいため、ショッピング街のスリーマや世界遺産の街バレッタなどにも、バスで20分~30分程で移動が可能です。

  • 夜通し賑わうきらびやかな街
  • ナイトスポットとしても有名な繁華街ですので、夜間はスリなどの軽犯罪に注意する必要があります。夜間も賑わっている街ですので、きらびやかな雰囲気の中で過ごしたい方にはおすすめの街です。騒音が気になる人はバレッタなど落ち着いた雰囲気の方が良いかもしれません。

セントジュリアンの人気語学学校ランキング

セントジュリアン留学ガイド

カウンセラーに相談する

毎週開催!基礎知識が知りたい方はこちら

留学説明会に参加する(@東京)

留学についての悩みやご相談はこちら

メールでの留学相談はこちら

セントジュリアンの基本情報

国名

マルタ

時差

-8時間

サマータイム

-7時間

交通手段

バス

人口

1万人

渡航情報

東京から約15-6時間(ヨーロッパ主要都市、ドバイなど経由)

主要空港

マルタ国際空港

(市内までのアクセス: タクシーで約20分)

ビザ

3ヶ月以上滞在の場合必要

ビザの詳細を見る

電源プラグ

B3,BF (日本はA)

為替

€1 ≒ 131.96円

(2018年12月11日時点でのレートです)

セントジュリアンの留学ガイド

セントジュリアン留学の特徴とメリット・デメリット

はじめての留学ガイド

セントジュリアンの気候

フィリピン留学の流れ

留学申し込み特典

マルタのオススメ都市診断 >

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。