シカゴ留学でのおすすめの休日の過ごし方をご紹介!

最終更新日:2022/06/21

シカゴ 留学 休日 過ごし方

現在シカゴに留学中、あるいはこれから留学しようと考えている方の中には、現地の文化を知ったり、勉強疲れをリラックスしたりするために、おすすめの休日の過ごし方を知りたい方もいるのではないでしょうか。

幸いシカゴには、そんな留学生の希望に合った休日の過ごし方が数多くあります。ただ多くの場合、留学生がそういった過ごし方を見つけることができるのは、現地での滞在がしばらく経って街のことが多少わかってからという場合が多く、短期で滞在や英語を十分に理解できていない留学生にはなかなか情報を見つけづらいというのが現状です。

そこで今回は、シカゴでのおすすめの休日の過ごし方10選を留学生目線でご紹介します。すでに現地に留学している、あるいはこれから留学に行く方はぜひ、留学生活をより良いものにするために本記事を参考にしてみてください。

夏の留学を考えているなら
今すぐスクールウィズへご相談ください!

LINEで留学のプロに無料相談

大人気の夏の留学、今ならまだ空室があります!
人気の語学学校はすぐに空きが埋まってしまうので、今がラストチャンス!

スクールウィズならLINEで留学カウンセラーの相談に気軽に相談できるので、
留学先の検討がサクサク進みます!

最新の情報をもとに希望に適う留学先をご提案しますので、
これから夏の留学を準備しようとしている方は今すぐご相談ください!

【無料】LINEで留学相談する!

休日の過ごし方(1)シカゴグルメを楽しむ

シカゴ 留学 休日 過ごし方

シカゴにやって来たら、まずはアメリカ中西部のグルメを堪能しましょう。

ディープディッシュピザ

ディープディッシュピザは厚さ5cm以上もある、ボリュームたっぷりのシカゴ名物です。

提供している「Gino's East Pizzeria」は人気店なので行列必至ですが、シカゴ市内に4店舗あり、予約するとテイクアウトもできるのでおすすめです。

スペアリブ、ステーキ

よく知られているアメリカ料理といえば、ステーキです。本場アメリカでは、うまみたっぷりに焼き上げて、こってりしたソースで味わう極上の味が楽しめます。

おすすめのお店は「Carson's」。落ち着いた店内で、リーズナブルにステーキやリブが食べられます。

ホットドッグ

シカゴではホットドッグもおすすめ。

「Jim's Original」はイリノイ大学の近くにある、70年以上の歴史をもつお店です。ポーリッシュソーセージと炒めた玉ねぎがはさんであり、シンプルながらもコクのあるおいしさです。

LINE留学相談

休日の過ごし方(2)日本食スーパーへ行こう

アメリカの食事に胃が疲れてしまっても、シカゴには日本食スーパーという大きな味方がいます。

ミツワマーケットプレイス(Mitsuwa Marketplace)は、シカゴのダウンタウンから北西にあるアーリントンハイツという、日本人の多く住む町にあります。店内には日本米や納豆などの日本食を始め、アメリカではなかなか見つけることが難しい薄切り肉や新鮮な魚などもあります。

また施設内にはラーメン山頭火をはじめ、日本のチェーン店が入っているので、落ち着いて懐かしい味を楽しめます。

休日の過ごし方(3)ミレニアムパークに行こう!

シカゴ 留学 休日 過ごし方

シカゴといえばやはり、全面鏡張りの巨大彫像「クラウド・ゲート(通称:ザ・ビーンズ)」が真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか。シカゴに留学したらまずは、クラウド・ゲートがあるミレニアムパークに行っておきたいところです。

クラウド・ゲート

言わずと知れたシカゴの名所。銀色の大きな豆のような形で、前に立った人や周辺の景色を反射させ、見たことのない幻想的な風景を作り出します。

クラウンファウンテン

水が流れ落ちる塔に映像が映し出される、見ていて飽きないオブジェです。夏には子どもたちが水場で遊んでいる様子も見られ、涼しそうで癒されます。

アートなオブジェもさることながら、ダウンタウンの真ん中にある緑豊かな公園では、散歩をするだけでもリラックスできます。ダンスや野外コンサートなどの催しもあるので、参加してみるといいでしょう。生の文化に触れられるいいチャンスだと思います。

LINE留学相談

休日の過ごし方(4)シカゴの名物通りでゴージャス気分

シカゴ 留学 休日 過ごし方

シカゴのマグニフィセントマイル(Magnificent Mile)は、ニューヨークでの五番街、東京での銀座通りに匹敵するような豪華な通りです。世界の一流ブランドやデパートが立ち並び、歩くだけでもワクワクしてきます。

また、展望台で有名な、台形型のジョン・ハンコック・センターもこのエリアにあるので、観光してみてはいかがでしょうか。

94階の展望階まで高速エレベーターで39秒という驚きの速さで、展望階からシカゴとミシガン湖の絶景を眺めると、シカゴにやって来た実感が湧いてくると思います。

休日の過ごし方(5)ネイビーピアでWindy cityを体感しよう

シカゴ 留学 休日 過ごし方

ミシガン湖畔に1kmほど細長く突き出たネイビーピア(Navy Pier)は、観光客だけでなくシカゴの人々にも人気のスポットです。

もともとアメリカ海軍の訓練場だったそうで、名前はこれに由来しています。さまざまなショッピングモールをはじめ、IMAXシアターやステンドグラス博物館、遊園地など、思い思いの楽しみ方ができます。

また、湖に突き出ているだけあって風が強く、風の街シカゴを存分に味わうことができます。

モール内には、日本でも有名なギャレット・ポップコーン・ショップ(Garrett Popcorn shops)の店舗が入っています。シカゴオリジナルの缶があったりするので、お土産にもおすすめです。

ギャレットは1949年にシカゴで生まれたお店なので、本場の味を試してみてはいかがでしょうか。

休日の過ごし方(6)世界最大の無料ブルースフェスに行こう

シカゴと言えばブルース発祥の地。夏には大規模な野外ブルース・フェスティバルやジャズ・フェスティバルが開かれます。

中でもシカゴ・ブルース・フェスティバルは、全米から有名なアーティストが集まり、無料で楽しめる素晴らしいフェスティバルです。グラントパークで、6月の2週目くらいの週末(年によって異なる)に開かれ、70グループ、300人ほどがステージを盛り上げてくれます。

イベントでは屋台も並び、演奏を聴きながら美味しいものを食べられるという、なんとも最高な空間を味わえます。

休日の過ごし方(7)メジャーリーグ観戦でモチベーションアップ

シカゴ 留学 休日 過ごし方

アメリカといえばメジャーリーグ。野球好きでなくても一度は観戦してみたいものです。

シカゴにはカブス、ホワイトソックスと、二つの大きな球団があります。レギュラーシーズンは4月中旬~9月で、プレーオフは10月です。

カブスの本拠地は、リグレーフィールド(WrigleyField)で、レッドラインのHoward行きAddison駅で下車します。ホワイトソックスの本拠地は、U.S.セルラーフィールド(U.S.Cellular Field)で、レッドラインの95th/DanRyan方面Sox-35th駅で下車します。試合終了後は観客が一気に出てくるので、混雑が嫌な場合は、少し早めに会場を出るといいでしょう。

アメリカでは日本人選手も多く活躍しているので、試合によっては彼らの活躍を近くで見ることができます。アメリカで頑張る選手たちを見て、留学生活に対するモチベーションも上がるかもしれません。

休日の過ごし方(8)シカゴ川の建築リバークルーズは圧巻

シカゴは20世紀の3大建築家のうち、「ルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエ」「フランク・ロイド・ライト」のふたりが活躍したこともあり、近代建築においてとても重要な都市と言われます。

50以上の有名な建築物を歩いて見て回るのは大変ですが、この建築リバークルーズなら、シカゴ川をクルーズしながら建築物を一挙に間近で見ることができます。

所要時間は90分で、料金はおよそ$30(約3,300円)ほどです。夏は特に人気のツアーなので、予定が決まったらウェブサイトなどから早めに申し込みましょう。

休日の過ごし方(9)シカゴ美術館、科学産業博物館は必見

シカゴ美術館

シカゴ美術館

入り口の2頭のライオンの像でも有名なシカゴ美術館は、ミシガンアベニューに面したアメリカ三大美術館のひとつです。印象派と20世紀アメリカ美術のコレクションで特に有名です。

館内には多くの展示品があり、1日で鑑賞するのは難しいので、あらかじめ見たいものを決めてから回り始めるのがおすすめです。日本館のデザインは安藤忠雄が担当しており、こちらも必見です。

科学産業博物館

ダウンタウンの南にある科学産業博物館は、シカゴで最も人気のある博物館で、実物や体験を通してわかりやすく科学の知識を深められるような工夫の詰まった博物館です。中でも、「ひよこのふ化」コーナーでは、次々と卵から孵るひなを観察でき、とても興味深いです。

休日の過ごし方(10)ベルーガクジラのショーで癒されよう

世界最大の屋内水族館であるシェッド水族館は、ミシガン湖沿いのグラントパークに位置しており、多くの人が訪れる人気スポットです。

八角形をした建物には6つのギャラリーがあり、中でも大きな「カリブの暗礁」というギャラリーには、9万ガロン(約34万ℓ)も入る水槽があります。

時間になるとダイバーが餌付けをしたり、説明をしてくれたりするので、楽しく英語の聞き取りの勉強ができます。また、イリノイ州周辺の五大湖に住む魚の展示もあり、この場所ならではの知識を得ることができます。

シカゴ留学の休日の過ごし方まとめ

いかがでしたでしょうか。

シカゴ留学では、留学生におすすめの休日の過ごし方が数多くあります。おさらいすると、ご紹介したものは以下の通りです。

  • シカゴグルメを楽しむ
  • 日本食スーパーへ行こう
  • ミレニアムパークに行こう
  • シカゴの名物通りでゴージャス気分
  • ネイビーピアでWindy cityを体感しよう
  • 世界最大の無料ブルースフェスに行こう
  • メジャーリーグ観戦でモチベーションアップ
  • シカゴ川の建築リバークルーズは圧巻
  • シカゴ美術館、科学産業博物館は必見
  • ベルーガクジラのショーで癒されよう

これからシカゴに留学する方、あるいはすでに現地にいる留学生は、ぜひ本記事でご紹介した休日の過ごし方を参考に、より充実した留学生活を送ってみてはいかがでしょうか。

シカゴ留学に戻る

あなたの目的に合った語学学校をご紹介します!

留学 ステップ

留学先となる国や都市のイメージを持てたら語学学校選びに移りましょう。ただし、国や都市と違い、語学学校選びはより希望を整理しながら進めていく必要があります。

  • ポイント1. 留学の目的
  • ポイント2. 生徒規模や雰囲気
  • ポイント3. 日本人留学生の比率や日本人スタップの有無
  • ポイント4. 立地
  • ポイント5. 滞在方法、滞在先の希望
  • 特に生徒規模や雰囲気、日本人留学生の比率や日本人スタッフの有無などは時期によって変わりやすいので、自分で調べた情報だけで決めてしまうと学校選びで失敗してしまう恐れがあります。
    より最新の情報をもとに語学学校を決めるなら、留学エージェントに相談してみましょう。

    英語力アップに強い留学エージェント「スクールウィズ」

    スクールウィズ

    スクールウィズは英語力アップに強い留学エージェントです。 初中級者のための英語学習プログラム「プレ留学」×「カスタム留学プラン」であなたの留学を、経験豊富なカウンセラーが万全の体制でバックアップ致します。

    1. 【スクールウィズが選ばれる7つの理由】
    2. 1. 専門家監修!英語学習プログラム「プレ留学」で事前学習もバッチリ
    3. 2. 充実した英語学習サポート体制!
    4. 3. 1万通り以上から選べる「カスタム留学プラン」
    5. 4. 経験豊富なカウンセラーによるベストなプラン提案
    6. 5. 代理店手数料0円&最低価格保証
    7. 6. 安心安全、充実の留学サポート体制
    8. 7. スマホで相談から手続きまで完結!

    せっかくの留学を失敗してほしくない想いから、英語力を伸ばす独自のサポート、納得いくプランづくりに力を入れています。

    いま英語力に不安があっても、しっかり準備するから大丈夫。留学で、憧れだった「英語を話せる理想の自分」を私たちと一緒に実現させましょう!

    留学に対するご質問から、留学プランづくり、事前の英語学習、留学中のサポートまで対応しておりますので、ご相談お待ちしております。

    【無料】LINEで留学相談する!

    シカゴ留学ガイド

    シカゴ留学のメリット・デメリット

    シカゴの治安事情

    シカゴの気候とおすすめの服装

    シカゴの生活ガイド

    シカゴの交通事情

    シカゴのエリア情報

    シカゴの定番観光スポット

    シカゴ留学の休日の過ごし方

    シカゴ留学の滞在方法

    シカゴの空港と市内へのアクセス方法

    シカゴ留学での両替情報

    英語力アップの留学エージェントなら
    スクールウィズ

    無料留学相談する!

    英語力を伸ばす「あなたにピッタリな留学プラン」を一緒に見つけましょう

    \直接話を聞いて相談したいなら/

    留学カウンセラーと
    個別面談する(オンライン)

    \まずは気軽に相談したいなら/

    公式LINEで
    相談・質問する LINE留学相談 QRコード

    スクールウィズのユーザーになる
    ×

    会員登録は無料!30秒で完了します。
    以下いずれかの方法で会員登録してください。

    既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。