10/13(木)~14(金)は社員研修のため、いただきましたお問い合わせは10/15(土)以降順次回答いたします。

おすすめの両替方法はこれ!アイルランド渡航前に知っておきたい円・ユーロ両替情報まとめ

アイルランド 両替

アイルランドへ行く前に、「現地通貨をどうやって調達しよう……」とお悩みではないですか?

ヨーロッパ留学は生活費や渡航費が高く、費用を少しでも抑えたいと考えている人も多いはず。特に両替の手数料は、できるだけ少なく済むようにしたいですよね。

そこで今回は、アイルランド留学やアイルランド旅行の予定がある人に向け、お得な両替情報をお届けします。一番お得な両替場所から、両替するときに知っておきたいポイントまで総まとめします。

ぜひアイルランド渡航前にチェックして、準備に役立ててくださいね。

留学カウンセラーがあなたのお悩みを無料で伺います!

「留学にはどれくらい費用がかかるんだろう?」
「渡航時期や期間はどうしよう?」
「留学先はどこにしよう?」

その留学のお悩み、プロに相談してみませんか?

スクールウィズでは無料で留学相談を受付中。 留学について気になっていることがある方、ぜひお気軽にご相談ください。

LINEで留学相談する

無料留学相談

アイルランドの通貨は?

ユーロ

まずは、アイルランドで使われている通貨を確認しましょう。

アイルランドの通貨は、「ユーロ」です。紙幣の種類は、5・20・30・50・100・200ユーロがあります。2018年までは500ユーロも発行されていたため、手にする機会もあるでしょう。硬貨は、1・2ユーロと、1・2・5・10・20・50セントの8種類です。

ただし、北アイルランドに行く際は、現地で使用されている通貨がユーロではなくイギリスポンドになるので、注意してください。

LINE留学相談

そもそもどのような支払方法が一番お得?

ずばり、クレジットカードがお得です。

両替の手数料もかからないので、お得に利用できます。アイルランドでは日本以上にキャッシュレス化が進んでいるため、比較的小さなお店でもクレジットカードが利用できますよ。

またアイルランドを含むヨーロッパはスリが多発しています。

スリ被害を最小限に抑えるためにもなるべく現金は持たず、クレジットカードで支払うことをおすすめします。

クレジットカードなら、万が一被害にあったとしてもすぐに利用停止することもできますし、多くの場合クレジットカード会社が被害額の返金保障をしています。

両替をする際に見るべきポイント・注意点

クレジットカードがお得とはいえ、場合によっては現金が必要になることもありますよね。次に、両替をする際に押さえておきたいポイントを2つ紹介します。

為替レート

まず1つ目は為替レートです。

両替所によって、為替のレートが異なります。1円でも損をしたくないという人は、レートが良い場所を探して両替をするようにしましょう。

一般的には、空港はレートが悪いとされているため、空港での両替は市内への移動に必要な分だけを替えるのがおすすめです。

現金以外にも、クレジットカードやデビットカードのキャッシングという引き出し方法もあります。

手数料

両替所によっては、手数料が発生する場合があります。

必要な分だけこまめに両替することで「両替しすぎた!」という事態は防げるのですが、手数料は金額にかかわらず毎回発生してしまいます。

なるべく両替回数を抑えることで手数料を節約できるので、計画的に両替するのがいいでしょう。

LINE留学相談

アイルランド渡航前に両替はどこでできる?

外国紙幣

では次に、両替はどこでできるかをご紹介していきます。

日本国内

最初は、日本からの出発前に両替をしておきたい場合の方法です。心配性な人、現地に着いてから両替をする時間がない人は、事前に両替をしておくと安心ですね。

銀行

まずは、銀行です。日本の大手銀行であれば、大抵のところで両替が可能です。

需要と供給の関係から、円からユーロへ両替する場合より、ユーロから円に両替するほうが手数料が高くなります

そのため、「残ったら円に両替すればいいか」と多めに両替するのではなく、必要分だけを両替しておくことがおすすめです。

また銀行で両替する場合、その銀行の口座が必要となる場合もあるため、事前に確認してください。

街の両替所

日本国内の両替所や金券ショップでも円からユーロへの両替が可能です。

外国人観光客が多く滞在する地域や、各地域内で1番大きな駅周辺はレートがいいです。

空港

出発前に銀行や両替所に行くことができなかったという方も安心してください。出発直前でも日本の空港でユーロへの両替が可能です。

日本の空港の場合、成田空港なら「GPA外貨両替専門店」「SMBC信託銀行」、羽田空港なら「SMBC信託銀行」のレートは比較的安定しています。

アイルランド国内

日本での換金方法の次は、現地での換金方法について説明していきます。

銀行

日本と同じように、現地の銀行でも両替ができます。ただし、アイルランドで日本円を両替するとなるとレートが相当悪いことが予想されるため、あまりおすすめできません。

街の両替所

街にはいくつも両替所があるため、いつでも両替は可能です。レートは両替所によって異なるため、チェックを忘れずに。

ホテル

ホテルに宿泊する機会があれば、宿泊者用に良いレートを出してくれることもあります。銀行や両替所のレートを調べた上で決めるといいでしょう。

ATM

現地のATMで、日本のクレジットカードを利用してユーロを引き出すことも可能です。銀行や両替所よりもレートがいい場合が多いです。

ただし、引き出せる金額の上限があったり現地のATMに対応していなかったりする場合もあります。渡航前に必ずご自身のカードの条件を確認するようにしてください。

どこで両替するのが1番お得なの?

様々な両替方法がありますが、結論としては出発前に日本の両替所や金券ショップで両替するのが1番お得です。

なぜなら日本円の需要はアイルランドでは低いため、レートが悪い傾向にあるからです。

特に最近はレートの良い両替所や金券ショップが増えているので、近くのお店をチェックしてみてください。

まとめ

今回は、アイルランドに渡航する際知っておきたい通貨の両替についてご紹介してきました。

ユーロに両替できる場所は、次のとおりです。

  • 日本国内:銀行、街の両替所、空港
  • アイルランド:銀行、街の両替所、ホテル、ATM

それぞれレートの違いはありますが、いざという時のために頭に入れておきましょう。

また、アイルランド内での日本円からユーロへの換金はレートが期待できないことから、日本で両替を済ませるのがベストです。

ご紹介したポイントを参考に少しでもお得に両替して、留学費用を節約してくださいね。

LINE留学相談

アイルランド留学ガイド

アイルランド留学のメリット・デメリット

期間別のアイルランド留学費用まとめ

1週間のアイルランド留学費用

2週間のアイルランド留学費用

3週間のアイルランド留学費用

1ヶ月のアイルランド留学費用

2ヶ月のアイルランド留学費用

3ヶ月のアイルランド留学費用

半年のアイルランド留学費用

1年のアイルランド留学費用

留学計画早見表

英語試験対策とスコア換算表

アイルランド英語の特徴と訛り

アイルランドの天気・気候と服装

アイルランドの現地生活

アイルランドのおすすめ観光スポット

2ヶ国留学のススメ

アイルランド留学に人気の都市ランキング

目的からアイルランド留学を探す

アイルランド留学の学校の選び方

アイルランド留学コース選定ガイド

アイルランド留学の滞在先の種類と特徴

アイルランド留学前の準備の流れ

アイルランド留学の出国から帰国までの流れ

アイルランド留学持ち物リスト

アイルランド留学に必要なビザ

アイルランドの空港と市内へのアクセス方法

アイルランドの両替方法

アイルランドの祝日

お申込みの徹底留学サポート!

お申込みから実際に留学に行くまでの手続きを専門の留学カウンセラーが徹底サポートいたします!

手数料無料で留学!

スクールウィズならお申込み、お見積りの際の留学サポート手数料や代理店手数料が全て無料です!

留学についてお困りですか?
留学カウンセラーへ相談する

03-4500-8346

お気軽にお問い合わせください。

会員登録をして相談しよう オンライン個別面談を予約する
留学の基本知識が知りたい方は
会員登録をして相談しよう 留学説明会に参加する
1

英語力アップ応援プレゼント

オンライン英会話業界最大手レアジョブの初月1円クーポンをプレゼント

2

クレジットカードで決済可能

スクールウィズなら留学費用をクレジットカードでお支払い頂けます。

無料留学相談する!

\直接話を聞いて相談したいなら/

留学カウンセラーと
個別面談する(オンライン)

\まずは気軽に相談したいなら/

LINE友達追加で
相談する LINE留学相談 QRコード

スクールウィズのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。