ウェリントン留学

Wellington - New Zealand

芸術や文化も栄える政治の中心地

北島の南端、クック海峡を挟んで南島と向き合うところに位置するニュージランドの首都。1865年にオークランドからこの都市に首都が移されました。坂道が多く、坂の上から見る街並の先には美しい海が広がっています。現在は、国会議事堂や裁判所など国の中枢機関や政府期間の建物が集まる政治の中心で、ユニークな建築物も多くあり、街全体に落ち着いた雰囲気が漂っています。

ウェリントン留学おすすめポイント

  • 世界一魅力的な首都にも選ばれたニュージーランドの首都
  • ウェリントンはニュージーランドの首都で北島の南端に位置します。首都でありながら、人口40万人程度の小さな街です。過去に有名旅行ガイドブックであるロンリープラネットで、ウェリントンは「世界一魅力的な首都」に選ばれるほど、自然の美しさと芸術文化の素晴らしさで知られています。1年を通して気温差が大きくなく、温暖で過ごしやすい気候ですが、「Windy Wellington」と呼ばれるほど、偏西風の影響で強い潮風を年中受けます。

  • 世界8大コーヒーの街にも選ばれた、コーヒー文化の中心地
  • CNNが発表した、コーヒー文化が栄えている都市を選ぶ「The world's best coffee cities」に選出されるほど、ウェリントンはカフェ文化が発展した街です。チェーン店のみならず、個性豊かなカフェが軒を連ねており、1軒1軒コーヒーの味や店の雰囲気が異なります。ニュージーランド生まれのフラットホワイトは、地元民に人気のエスプレッソドリンクです。カフェ、コーヒーが好きな方、ワーホリでおしゃれなカフェで働きたい方にはおすすめです。

  • 国内の映画産業の中心であり、芸術と文化の街
  • ウェリントンの街には、博物館や映画館、アートギャラリーなど芸術と文化を感じられる雰囲気が溢れています。ニュージーランドの歴史や地理を学べる「デパパ国立博物館」は、ウェリントン随一の観光スポットで、入館料は無料です。世界的に有名な映画「ロード・オブ・ザ・リング」の監督ピーター・ジャクソンの本拠地としても知られ、映画製作の舞台裏知れるワークショップやロケ地ツアーも開催されています。ヨーロッパの影響を受けているウェリントンで、芸術と文化に触れてみたい人におすすめです。

ウェリントンの人気語学学校ランキング

ウェリントンの語学学校一覧マップ

カウンセラーに相談する

毎週開催!基礎知識が知りたい方はこちら

留学説明会に参加する(@東京)

留学についての悩みやご相談はこちら

メールでの留学相談はこちら

ウェリントンの基本情報

国名

ニュージーランド

ウェリントン地方

時差

+3時間

サマータイム

+4時間

交通手段

バス、ケーブルカー、列車

人口

20万人

渡航情報

東京から13時間20分(オークランド、、シドニーなど経由)

ビザ

3ヶ月以上滞在の場合必要

ビザの詳細を見る

電源プラグ

O (日本はA)

為替

NZ$1 ≒ 77.05円

(2018年08月17日時点でのレートです)

ウェリントンの留学ガイド

ウェリントンの地区・周辺エリア情報

ウェリントンのおすすめ観光スポット情報

ウェリントンの現地生活情報

ウェリントンの空港情報と市内へのアクセス方法

ウェリントンの天気・気候と服装

フィリピン留学の流れ

留学申し込み特典

ニュージーランドのオススメ都市診断 >

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。