パース留学

Perth - Australia

真っ青な空と海に囲まれて過ごす留学生活

「光の都市」や「フレンドリーシティ」と訪れた人たちから称される街パース。古い建物と近代的な建築が調和を見せる街。市内に公園が多く豊かな自然と温和な気候に恵まれます。8月から11月まではピナクルズやモンキーマイヤといった有名観光地への道路沿いにワイルドフラワーが咲き乱れ、観光名所として注目を集めます。古い歴史の面影を残す港町フリーマントルも人気です。

パース留学おすすめポイント

  • フレンドリーな人々が多い、西オーストラリアの中心地
  • 西オーストラリア州の州都であるパースは、年間の70%は晴れといわれ、夏も湿気が少なく爽やかな過ごしやすい気候です。「フレンドリーシティ」と呼ばれるほどパースに住んでいる人はフレンドリーで明るく、楽しく、自然に囲まれたゆったりとした都市です。パース市内はデパート、スーパー、日本食材店、レストラン、カフェ、日本語医療センター、携帯電話ショップ、銀行と留学生活に必要なものが徒歩20分圏内で揃うコンパクトな街です。

  • 市内から30分という近さのビーチから沈む夕日は圧巻の美しさ
  • パースの公園や芝生にあるバーベキュースペースは無料で利用できるところが多く、週末になると家族や友達とバーベキューしている人を多く見かけます。インド洋に面して広がるビーチは自然がきちんと守られており、ビーチの近くには高層ビルはほとんどなく景観も保たれています。何十キロにもわたって続く青い海と白いビーチは混んでいることもなく、海水浴、サーフィン、シュノーケリング、パラセーリング、サーフスキーなどのマリンスポーツを楽しむことができます。

  • ヘルシーな食生活が送れる長期滞在におすすめの落ち着いた都市
  • 第一次産業が盛んなパースは地産地消に取り組んでいるレストランやカフェが多く、西オーストラリア州で生産されるオーガニックの野菜やフルーツ、新鮮なお肉や卵を使った、ヘルシーな食生活を楽しむことできます。バス、電車、フェリーと交通の便も充実しており、6週間以上学校に通う留学生は学割を受けることもできます。観光客もそれほど多くなく、都市自体が落ち着いており、長期滞在するのに居心地が良い都市です。

パースの人気語学学校ランキング

カウンセラーに相談する

毎週開催!基礎知識が知りたい方はこちら

留学説明会に参加する(@東京)

留学についての悩みやご相談はこちら

メールでの留学相談はこちら

パースの基本情報

国名

オーストラリア

西オーストラリア州

時差

+1時間

サマータイム

無し

交通手段

CAT(循環無料バス)、電車、バス、フェリー

人口

83万人

渡航情報

東京から約10時間10分

主要空港

パース空港

(市内までのアクセス: タクシーで約30分)

ビザ

3ヶ月以上滞在の場合必要

ビザの詳細を見る

電源プラグ

O (日本はA)

為替

AU$1 ≒ 83.73円

(2018年10月19日時点でのレートです)

パースの留学ガイド

パースの地区・周辺エリア情報

パースのおすすめ観光スポット情報

パースの現地生活情報

パースの天気・気候と服装

パースの空港情報と市内へのアクセス方法

はじめての留学ガイド

パースの気候

フィリピン留学の流れ

留学申し込み特典

オーストラリアのオススメ都市診断 >

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。