ゴールドコースト留学

Gold Coast - Australia

サーフィンの聖地、世界有数のビーチリゾート

オーストラリア最大の観光保養地として世界的に有名です。亜熱帯性気候に属し、年間の晴天日が約300日以上といわれます。ベストシーズンは11月から3月で最高気温は20から30度と快適です。有名なサーフィンのポイントも沢山あり、マリンスポーツを楽しみたい方、ワーキングホリデーで英語の勉強をされたい方にはお勧めの都市です。成田空港からの直行便もあります。

ゴールドコーストの語学学校一覧全23件

ゴールドコースト留学おすすめポイント

  • 年間300日が晴天のサーフィンのメッカ
  • ゴールドコーストには『サーファーズ・パラダイス』と呼ばれる白い砂浜のビーチが街の中心地から徒歩圏内にあり、年中サーファーが集まるエリアです。年間約300日が晴天と言われるほど、とにかく天気が良く12~2月の夏はやや降水量が増えるものの6~8月の冬は平均12~20度前後と温暖で乾燥しており過ごしやすいです。ビーチ沿いで毎週夜にマーケットが開催され、そこから歩いて数分の場所にはショッピングモールやレストランが建ち並んでいるとてもコンパクトな街です。

  • サーファーなら誰もが憧れるサーファーズ・パラダイス
  • サーファーズ・パラダイス近郊ではサーフショップが多く、1日のサーフィン体験や回数制のサーフレッスンに通うことが可能です。中には日本人経営のショップもあるため英語が苦手な方や、泳ぐことに自信がない方も気軽に試して頂けます。その他ゴールドコースト近郊にはムービーワールドや水族館をはじめとするテーマパーク、国立公園などもあるため、週末ごとにバスや電車を乗り継いで様々な場所に行ってみることがおすすめです!

  • 治安も比較的よく、世界中から留学生が集い、多くの移民が住む街
  • 日本では東京から飛行機で直行便で約8〜9時間の距離で、日本からの観光客や留学生が多いです。LCC(格安航空)も就航しているため、日本からアクセスが良いです。オーストラリアは移民の国。韓国や中国、インドなどのアジア圏はもちろんのこと、中東や中南米など世界中からの移民も多く住んでおります。ゴールドコーストはオーストラリアでも有数のリゾートエリアのため比較的治安は良いですが、バーなどお酒を楽しむ人が多く集まる場所では注意が必要です。

経験豊富なカウンセラーが皆さんの留学をサポートします

留学説明会の予約やメール相談、お電話でのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

カウンセラーに相談する(無料)

ゴールドコーストの基本情報
国名

オーストラリア

クイーンズランド州

時差

+0.5時間

サマータイム

+1.5時間

交通手段

バス、トラム

人口

48万人

渡航情報

東京から約9時間

主要空港

ゴールドコースト空港

(市内までのアクセス: タクシーで約40分)

ビザ

3ヶ月以上滞在の場合必要

ビザの詳細を見る

電源プラグ

O (日本はA)

為替

AU$1 ≒ 90.02円

(2021年10月21日時点でのレートです)

ゴールドコーストの留学ガイド

ゴールドコースト留学のメリット・デメリット

ゴールドコースト留学の失敗事例

ゴールドコーストの治安事情

ゴールドコーストの気候とおすすめの服装

ゴールドコーストの生活ガイド

ゴールドコーストの交通事情

ゴールドコーストのエリア情報

ゴールドコーストの定番観光スポット

ゴールドコーストの人気アクティビティ

ゴールドコースト留学の滞在方法

ゴールドコーストの空港と市内へのアクセス方法

ゴールドコースト留学での両替情報

はじめての留学ガイド

フィリピン留学の流れ

留学申し込み特典

無料留学相談は
こちらから

留学カウンセラーへ相談する

03-4500-8346

お気軽にお問い合わせください。

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。