【2022年版】ゴールドコーストの治安事情まとめ!トラブル事例から防犯のポイントまで紹介

ゴールドコースト 治安

海外を訪れる方の多くが気にするのが現地の治安。渡航する国や地域によっては治安の悪いエリアもあり、生活する上でさまざまな点に注意が必要です。

特に海外に比べ治安の良い日本で暮らしている人にとっては、思わぬことがトラブルのきっかけになることも十分にあります。

そこで今回はゴールドコーストの治安に関して、現地で注意すべきトラブル事例、危険な目に遭わないためのポイントなどを紹介します。現地でトラブルに巻き込まれないためにも、ここで紹介するポイントをしっかり抑えておきましょう。

留学カウンセラーがあなたのお悩みを無料で伺います!

「留学にはどれくらい費用がかかるんだろう?」
「渡航時期や期間はどうしよう?」
「留学先はどこにしよう?」

その留学のお悩み、プロに相談してみませんか?

スクールウィズでは無料で留学相談を受付中。 留学について気になっていることがある方、ぜひお気軽にご相談ください。

LINEで留学相談する

無料留学相談

ゴールドコーストの治安概要

ゴールドコースト 治安

ゴールドコーストはオーストラリア有数の観光地で、世界中から旅行者や留学生が集まる大都市です。中心部では高層ビルが立ち並んだ都会の雰囲気が感じられる一方で、沿岸部ではサーファーのメッカとも呼ばれるサーファーズパラダイスが広がっているため、自然を存分に感じることができます。

そんなゴールドコーストは他の海外の都市に比べても治安が良いとされています。日本人が一人で出歩いていても目立つことはほとんどなく、気をつけて生活していれば問題なく生活を送れます。

しかし海外の都市ということもあり日本と比べてしまうとやはり治安は良いとは言えません。そのため普段日本で生活している人は、以下で紹介するトラブル、そしてトラブルに巻き込まれないためのポイントをしっかり抑えることが必要です。

2021年は犯罪発生件数が増加

それでは実際に近年のゴールドコーストの治安状況を確認していきましょう。なお、今回は下記の分類で罪種別の犯罪件数をお伝えいたします。

凶悪犯罪:殺人、性犯罪、強盗、放火、暴行・傷害
窃盗犯罪:侵入盗、非侵入盗、乗り物盗

罪種ごとの計算は国や都市によって定義が異なるため単純比較するのは難しいですが、一つ現地の治安イメージを持つ参考として捉えていただければと思います。

その上で、2021年にゴールドコーストで発生した犯罪件数は下の通りです(※1、2)

ゴールドコースト 治安

クイーンズランド州警察の発表に基づいて編集部が作成

ゴールドコースト 治安

クイーンズランド州警察の発表に基づいて編集部が作成

2021年、ゴールドコーストでは窃盗犯罪、凶悪犯罪ともに発生件数が増加しました。過去10年間の犯罪発生率を見ると、ゆるやかに凶悪犯罪の発生率が増加しており、滞在中には身の回りへの一層の注意が必要です。

また、2021年の犯罪発生率を日本、オーストラリアの平均値と比べると下の通りです(※3、4)

地域 凶悪犯罪 窃盗犯罪
ゴールドコースト市 871.6件 3,812.8件
オーストラリア平均 408.7件 2,450件
日本平均 48.6件 330.8件

※10万人あたりの犯罪発生件数

ゴールドコーストの犯罪率は日本平均と比べるとかなり犯罪率が高くなります。ただし、観光地として有名なゴールドコーストでは、人口に含まれない旅行者が多く、犯罪率は高くなりやすい傾向にあります。

数値のほど極端には治安が悪いわけではないので、安全に気をつけた生活ができれば他のオーストラリアの地域と同様に生活を送れます。

LINE留学相談

ゴールドコーストでの犯罪・トラブル事例

すり

ここではゴールドコーストで実際に発生している犯罪、トラブルについて紹介します。対策を練るにもまずはどんなトラブルが実際に起こっているかを知る必要があります。

トラブル(1)交通事故

ブリスベンではトラムと車が衝突する事故が発生しています。トラムは専用のレールの上を走行しているため走行ルートは事前にわかりますが、観光客はそもそもトラムが走行する道路を運転したことがない人も多いため、誤って接触事故などを起こしてしまうケースがあります。

トラブル(2)車上荒らしとバイキー・ギャング

ゴールドコーストは観光地として名高く、有名なビーチやテーマパークがたくさんあります。そうした観光スポットの駐車場を狙って、車上荒らしが多発しています。

車内に貴重品類を置きっ放しにしている場合などには特に注意が必要です。

また、オーストラリアではバイキー・ギャングと呼ばれるバイクに乗った犯罪者集団がいます。一般人が巻き込まれることは少ないのですが、ビーチや駐車場で不審な人を見かけたら、なるべく関わらないようにするのが望ましいでしょう。

トラブル(3)女性を狙った犯罪

さまざまなワインなどを楽しめるバーや飲食店が多いのもゴールドコーストの特徴です。しかし、女性一人で出かけるのは非常に危険です。

バーやクラブなどで、女性の飲み物睡眠薬を入れ、眠った女性に暴行を加える犯罪が実際に発生しています。

トラブル(4)スリや窃盗

ゴールドコーストでは、スリや窃盗が頻繁に起きています。特にレストランやショッピングセンターなどの観光客が多く集まるエリアで発生数が多いことが特徴です。

トラブル(5)サーファートラブル

オーストラリアでも人気の高いサーフポイントがゴールドコーストには集まっています。ビーチで海水浴を楽しんだり遊泳したりすることを目的に訪れる観光客も少なくありませんが、ルールを守らないことによる事故やはしゃぎすぎたサーファーによる事件が相次いでいます。

ゴールドコーストで身を守るために気をつけるべきポイント

ゴールドコースト 治安 指を立てる女性

上で紹介したトラブルに巻き込まれないためにも、ゴールドコーストに滞在している間は以下のポイントを意識するようにしましょう。

ポイント(1)交通ルールに気をつける

ゴールドコーストでレンタカーを借りて運転する際には、交通ルールに十分気をつけることが必要です。横断歩道ではきちんと停止をするなどの日本と同様の交通ルールをしっかり守ることがまず肝心です。

そのほか、ゴールドコースト特有のルールとして、「トランジットレーン」と呼ばれる一定人数以上が乗車していないと入れない車線があることを覚えておきましょう。

バスに乗ったり、トラムに乗ったりする分には、日本と同じ乗り方なので迷わず利用することができます。

ポイント(2)車を置く場所に注意する

車上荒らしに遭わないためには、人通りの少ない場所に車を停めないということが重要になります。

人目につかない場所においてある車は、車上荒らしの格好の的となってしまいます。そのような場所には不審な人物も近寄って来やすいので、バイカー・ギャングなどに絡まれないためにも正規の場所に駐車するようにしましょう。

また、車内に貴重品を置いたままビーチに出かけることも避けましょう。

ポイント(3)夜遅くに出歩かない

治安がさほど悪くない場所でも、深夜の一人歩きはもってのほかです。いつ来るのかわからないバスを、一人で待つのもやめたほうが良い行為です。

日本ほど正確な時間に交通機関が機能するわけではないので、帰りが遅くなりそうだったら短い距離でもタクシーを利用しましょう。

ポイント(4)荷物は肌身離さず持ち歩く

スリの被害に遭わないためにも、貴重品からは目を離さないようにしましょう

逆に高価なものは人目につかないようにし、ビーチへ海水浴に行く場合などには、荷物はホテルに預けておくなどして、むやみに持ち歩かないことが大事です。

ポイント(5)スクーリーズの時期は避ける

11月の中頃から12月の初旬にかけてはスクーリーズと呼ばれ、オーストラリア中の高校生が卒業を祝ってゴールドコーストに集まることになります。

毎年のように喧嘩が発生し、けが人が出る事態になるので、観光客は絶対に行かない方がいいとまで言われます。

この時期に海辺に行くとサーファー同士の小競り合いに巻き込まれかねないので、滞在する場合には外出は控えるようにしましょう。

LINE留学相談

実際にゴールドコーストでトラブルに巻き込まれたら

ケアンズ 治安

photo by : ArliftAtoz2205 / Shutterstock.com

ゴールドコーストは治安が良いといえども、トラブルが発生しないとは限りません。実際にトラブルに巻き込まれてしまったら、日本にいるとき同様、まず警察に連絡をしましょう。

オーストラリアでは、「000」が緊急連絡番号となります。警察、消防、救急の3つの機関に連絡を入れることができる電話番号です。

この番号にダイヤルすると、オペレーターが「警察か消防か救急か」と聞いてくるので、状況に応じて連絡したい機関を答えましょう。犯罪トラブルに巻き込まれてしまったら警察、火事にあったら消防、事故に遭って怪我などをしてしまったら救急です。

このトリプルオーは、あくまでも緊急連絡のときのみだけ使用する番号になっています。

窃盗や騒音の苦情など、緊急性がなさそうな場合には、住んでいるまたは泊まっているエリアの警察署に連絡を入れるようにしましょう。

また、パスポートを紛失したり盗難されたりしてしまったときには、どこの国の場合でも最寄りの大使館や領事館に行くことになっています。ゴールドコーストには総領事館がないため、ブリスベンの総領事館が窓口となります。

在ブリスベン日本国総領事館情報

受付時間 電話 9:00-12:30、13:30-17:00
窓口 9:00-12:00、13:30-16:00
電話番号 (+61)7-3221-5188
住所 12 Creek St, Brisbane City QLD 4000 Australia

トラブルに巻き込まれないために

犯罪に巻き込まれないようにする方法は在ブリスベン日本国総領事館がまとめている「安全の手引き」にて、詳しく紹介しているので、渡航前には必ず確認するようにしましょう。
在ブリスベン日本国総領事館「安全の手引き」

なお、最新のゴールドコーストの犯罪発生状況を確認したい方は、クィーンズランド州の公開している犯罪マップをご確認ください。
Queensland Police Service「Online Crime Map」

ゴールドコーストで気をつけるべきエリア

ゴールドコーストの中には、特に犯罪に巻き込まれないよう注意が必要なエリアがあります。ここでは3カ所紹介します。

エリア(1)ニール・シャノン・パーク


ニール・シャノン・パークは、サーファーズパラダイス近く、トランジットセンターの上にある公園です。昼間はのどかな公園として散歩などを楽しむことのできる場所ですが、夜になると人気がなくなり危険な場所となります。

過去にはナイフを使った脅迫事件も発生しました。加えて女性が襲われるなどの事件も起きている場所なので、夜になったら近づかない方が良いでしょう。

エリア(2)シェブロン・アイランドの橋

治安 オーストラリア ゴールドコースト

photo by : Alexander Jung/ Shutterstock.com

サーファーズパラダイスにほど近いところに位置するシェブロン・アイランドは、飲食店が充実している小さな島です。

大勢の観光客が立ち寄りますが、サーファーズパラダイスとシェブロン・アイランドをつなぐ橋は昔から事件の多発する、治安の良くない場所になっています。

特に金品を狙った強盗が多く発生しており、過去には男性が暴行を受けて金品を奪われるという事件も起きています。逃げ場がないという橋の上の特徴を利用して、橋から引きずり込んで女性を襲うといった事件も発生しているので注意が必要です。

必要がない限り夜に行くのは避けた方が良いと言えます。昼間は人で溢れていますが、混雑に紛れて荷物を盗まれないように気をつけましょう。

エリア(3)オーキッド・アベニュー

治安 オーストラリア ゴールドコースト

photo by : Norman Allchin/ Shutterstock.com

サーファーズパラダイスにあるオーキッド・アベニューは、ショッピングにはもってこいの通りです。たくさんのお土産屋さんやレストランが並ぶほか、オーストラリアでも有名なナイトクラブ街としての顔も持っています。

昼でも夜でも楽しめる通りとなっていますが、その分、酔っ払いやクラブで騒ぎたい若者などが集まってくる可能性も高い場所です。スクーリーズの時期には特に、大勢の若者が押し寄せることになります。

夜に行く際には照明の明るい表通りを歩くようにして、暗い路地や細い道は避けて通るようにしましょう。

ゴールドコースト治安情報まとめ

いかがでしたでしょうか。

ゴールドコーストでは、車上荒らしスリなどのトラブルが実際に発生しています。こういったトラブルに巻き込まれないためには車をなるべく明るいところに駐車する荷物は肌身離さず持ち歩くなどの対策とる必要があります。

また、ゴールドコーストの中でも特に治安面で注意が必要なエリアはニール・シャノン・パークシェブロン・アイランドの橋です。

これからゴールドコーストを訪れる予定のある方は以上の点に注意して、安全に現地での滞在を楽しんでください。

ゴールドコースト留学に戻る


【参考文献一覧】

※1...economy.id「Estimated Resident Population | Gold Coast」(参照日:2022-08-26)

※2...Queensland Police Service「Queensland Crime Statistics - Brisbane Central」(参照日:2022-08-26)

※3...警察庁「犯罪統計」(参照日:2022-08-26)

※4...Australian Bureau of Statistics「Recorded Crime - Victims」(参照日:2022-08-26)

LINE留学相談

ゴールドコースト留学ガイド

ゴールドコースト留学の費用まとめ

ゴールドコースト留学のメリット・デメリット

ゴールドコーストの治安事情

ゴールドコーストの気候とおすすめの服装

ゴールドコーストの生活ガイド

ゴールドコーストの交通事情

ゴールドコーストのエリア情報

ゴールドコーストの定番観光スポット

ゴールドコースト留学の滞在方法

ゴールドコーストの空港と市内へのアクセス方法

ゴールドコースト留学での両替情報

お申込みの徹底留学サポート!

お申込みから実際に留学に行くまでの手続きを専門の留学カウンセラーが徹底サポートいたします!

手数料無料で留学!

スクールウィズならお申込み、お見積りの際の留学サポート手数料や代理店手数料が全て無料です!

留学についてお困りですか?
留学カウンセラーへ相談する

03-4500-8346

お気軽にお問い合わせください。

会員登録をして相談しよう オンライン個別面談を予約する
留学の基本知識が知りたい方は
会員登録をして相談しよう 留学説明会に参加する
1

英語力アップ応援プレゼント

オンライン英会話業界最大手レアジョブの初月1円クーポンをプレゼント

2

クレジットカードで決済可能

スクールウィズなら留学費用をクレジットカードでお支払い頂けます。

無料留学相談する!

\直接話を聞いて相談したいなら/

留学カウンセラーと
個別面談する(オンライン)

\まずは気軽に相談したいなら/

LINE登録&無料相談する LINE留学相談 QRコード

スクールウィズのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。