【徹底解説】バンクーバーの生活ガイド

バンクーバー 生活

バンクーバーはブリティッシュコロンビア州の都市で、初めて日本人がカナダに上陸した土地でもあります。アメリカ西海岸のシアトルから車で4時間ほどであり、カルチャーも西海岸色が強いです。また近年はIT企業の誘致に積極的で、名だたるアニメーション会社や大手IT企業がオフィスを構えています。

そんな魅力的な都市バンクーバーとはどんな街で、生活はどうなるのか?バンクーバーの物価、交通、医療などの生活情報まとめてみました。

留学カウンセラーがあなたのお悩みを無料で伺います!

「留学にはどれくらい費用がかかるんだろう?」
「渡航時期や期間はどうしよう?」
「留学先はどこにしよう?」

その留学のお悩み、プロに相談してみませんか?

スクールウィズでは無料で留学相談を受付中。 留学について気になっていることがある方、ぜひお気軽にご相談ください。

LINEで留学相談する

無料留学相談

バンクーバー生活の基本情報

まずはバンクーバーで生活する上で一般的な情報をご紹介します。

カナダの中では温暖なバンクーバーの気候

バンクーバー 気候 服装

春先の平均気温は13〜17℃前後で、長袖のTシャツとジャケット、もしくはカーディガンなど薄手の羽織るものが一枚あると便利です。下はジーンズ、パンツなど、女性であればスカートでもそこまで寒くは感じない気候です。

冬はカナダとしては暖かく平均気温は5℃前後。マイナスを下回ることも年数回あるかないか程度です。服装も日本で来ている冬用コート、セーター、トレーナーやタイツなど、そのまま持ってきて着れば十分な寒さとなります。雨が多いため、長靴を準備すると雨が靴に染み込まずより快適に過ごせます。

家の中では、カナダの家全て最初から暖房が設置されていますので、日本家屋冬よりも暖かく過ごせます。長袖のTシャツがあれば十分な暖かさです。
【2020年版】バンクーバーの気候とオススメの服装を解説!

時差は日本時間-17時間

アメリカは国土が広く、国内で複数の標準時間が設定されており、バンクーバーのある太平洋標準時間は日本時間の-14時間となっています。

なお、バンクーバーが属するブリティッシュコロンビア州ではサマータイムを実施しており、期間中(3月の第2日曜日~11月第1日曜日)の日本との時差は16時間と1時間早くなるので注意が必要です。

LINE留学相談

バンクーバー生活の楽しみ

続いては、バンクーバーでの生活の楽しみの例を紹介したいと思います。バンクーバーには紹介するもの以外にもたくさんに楽しさがあるので、ぜひ現地で生活が始まったら積極的に行動してみてください。

カフェを巡る

Fondway Café (ファウンドウェイカフェ)

バンクーバーには数多くのカフェがあり、カフェ巡りを楽しめます。
バンクーバーに行くならここに決まり!おすすめカフェ10選

自然を満喫する

バンクーバーといえばやはり自然。郊外には多くの国立公園があり、休日を利用して遊びに出かけられます。
バンクーバーでできるアクティビティはコレ!人気の観光地からおすすめの穴場まで10選をご紹介

バンクーバーで快適に生活するには?

続いてはバンクーバーでの生活をより快適にするためのポイントをご紹介します。

主な交通手段バスか電車

交通機関は主に、バス、タクシー、そしてスカイトレインという比較的新しい路線です。地下鉄になっており、都市の地下に駅が設置されています。

空港からの移動も、このスカイトレインが主な手段になっています。ただ、観光にいくにはバスが便利です。
バンクーバーの交通事情まとめ!利用料金からおすすめの移動手段まで徹底解説

掲示板で現地情報を仕入れる

バンクーバーの最新情報を手にするには、現地の掲示板を見るのがおすすめです。

バンクーバー在住者が発信する情報が公開されるため信憑性が高く、かつ詳細な情報であることが多いため現地生活中は定期的に見に行ってみてはいかがでしょうか。
kijiji
GoToVan
e-Maple
jpcanada
LIFEVANCOUVER

インターネット事情、電源プラグはカナダ一般と変わらない

バンクーバー 生活 掲示板

バンクーバーではインターネット事情、電源プラグなどはカナダの他の都市と変わりません。

インターネットはバンクーバーで売られているSIMを使えば外出中も問題なくインターネットを使えるので、渡航前にポケットWifiやSIMロックを解除済のスマホを用意しましょう。
カナダでお得にインターネットを使うには?海外パケットからポケットwifiまで料金を徹底解説
バンクーバーの電源プラグはAタイプです。日本でも一般的に使われるプラグはAタイプなので、日本から持って行ったプラグをそのまま利用できます。

一方電圧は日本とは異なるので、対応しない電化製品を繋げてしまうと故障の原因になってしまいます。 詳しくは下の記事で紹介しているので、荷物を用意する際には一度確認してみてください。
日本の家電って使えるの?カナダのコンセントと電圧事情まとめ

LINE留学相談

バンクーバー生活にかかるお金

続いてはバンクーバーでの生活で考えなければいけないお金を話をしたいと思います。

バンクーバーの平均的な生活費は1ヶ月で約26万円

バンクーバーで生活する場合、1ヶ月で約26万円ほどの費用がかかります。費用はあくまで街の中心部で暮らすことを想定したもので、滞在先を街の中心部から外れたところにすると、家賃を3〜5万円ほど浮かせられます。

参考:NUMBEO「Cost of Living in Vancouver」

生活費を抑えたい方は、なるべく街の中心部から離れたところで部屋を借りる、自炊を徹底するなど節約をする必要があります。
カナダの物価って実際どれくらい高い?現地の物価事情を項目別にまとめて解説!

お金の管理方法は国際キャッシュカードかクレジットカードのキャッシングがおすすめ

カナダでは一般的にお金の管理方法は以下の3つです。

現金/日本円の両替

空港や銀行、ショピングモール内にある換金所で行う両替方法です。日によってもレートが変動するので、多額の現金を変えるときはレートが良いときに変える方がお得です。

国際キャッシュカードでの引き落とし

国際キャッシュカードで現地のATMから現地通貨を降ろす方法です。日本滞在中に国際キャッシュカードを作成しておけば、現地のATMで現地通貨で引き出すことができ、日本の銀行口座から日本円で引き落としされます。

クレジットカードのキャッシング

海外キャッシュサービス機能を使ってクレジットカードでATMから現地通貨を引き出す方法です。「Visa」「Master」または「Plus」というマークがついたATMならどこでも引き出し可能です。カードの種類によって利用可能かどうかが変わり、また手数料はカード会社によって異なるため、事前にカード会社に確認しましょう。

スリに遭う危険もあるため大金を現金で持ち歩くことはおすすめしません。可能であればカードのキャッシングなどで適切な金額を都度引き出すようにしましょう。

また長期滞在をする場合で、もし現地の銀行口座を作るのであればCIBC、TD、Tangerine Bankのいずれかがおすすめです。

口座開設の詳しいステップは下の記事で紹介しているので、海外での口座開設が初めての方はぜひ参考にしてみてください。
カナダで銀行口座を開設するには?開設までの流れとおすすめ銀行をご紹介

バンクーバーで安全に生活するために

続いては、バンクーバーでの生活をより安全なものにするため、現地の治安と病院情報をご紹介します。

治安には細心の注意を

バンクーバー 生活

バンクーバーは危険な地域と安全な地域が分かりやすく分類されていて、危険な地域はそれほど多くない都市になります。

しかし「落とした財布は戻ってくる」ような日本と同じ感覚で生活していると、とんでもない犯罪に巻き込まれる可能性が潜んでいます。

例えばバンクーバーのダウンタウンには有名な観光地が多く集まっていますが、そのすぐ近くには薬物中毒のホームレスや売春婦などで溢れる溢れるとエリアがあり、観光客が危険な場所に迷い込む可能性があります。観光地周辺だから安全だというわけではありません。

またナイトクラブが集まる場所や特定の地域ではギャング同士の抗争が多く、特に都市部での夜間の一人歩きには注意が必要とされています。
バンクーバーの治安は大丈夫?現地のトラブル事例から危険な目に遭わないためのポイントまで紹介

病院は事前に選んでおく

バンクーバーで病院を受診する場合には、事前に行く病院を決めておくといざというときにすぐ行動が取れます。

バンクーバーにある病院は在バンクーバー日本国総領事館が出している「主要病院一覧リスト」にて紹介されているので、そちらを参考にしてみてください。
在バンクーバー日本国総領事館「主要病院一覧リスト」

バンクーバーの生活情報まとめ

世界的に有名な企業が集まるバンクーバー。留学先としても観光地としても人気が高い場所なので、生活する上ではほとんど不自由さはないかと思います。

多様な人々が生活するバンクーバーで、人との触れ合いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

バンクーバー留学に戻る

LINE留学相談

バンクーバー留学ガイド

バンクーバー留学のメリット・デメリット

バンクーバー留学の費用まとめ

1週間のバンクーバー留学費用

1ヶ月のバンクーバー留学費用

3ヶ月のバンクーバー留学費用

半年のバンクーバー留学費用

1年のバンクーバー留学費用

バンクーバーの治安事情

バンクーバーの気候とおすすめの服装

バンクーバーの生活ガイド

バンクーバーの交通事情

バンクーバーのエリア情報

バンクーバーの定番観光スポット

バンクーバーの人気アクティビティ

バンクーバー留学の休日の過ごし方

バンクーバー留学の滞在方法

バンクーバーの空港と市内へのアクセス方法

バンクーバー留学での両替情報

バンクーバーの仕事事情

お申込みの徹底留学サポート!

お申込みから実際に留学に行くまでの手続きを専門の留学カウンセラーが徹底サポートいたします!

手数料無料で留学!

スクールウィズならお申込み、お見積りの際の留学サポート手数料や代理店手数料が全て無料です!

留学についてお困りですか?
留学カウンセラーへ相談する

03-4500-8346

お気軽にお問い合わせください。

会員登録をして相談しよう オンライン個別面談を予約する
留学の基本知識が知りたい方は
会員登録をして相談しよう 留学説明会に参加する
1

英語力アップ応援プレゼント

オンライン英会話業界最大手レアジョブの初月1円クーポンをプレゼント

2

クレジットカードで決済可能

スクールウィズなら留学費用をクレジットカードでお支払い頂けます。

無料留学相談する!

\直接話を聞いて相談したいなら/

留学カウンセラーと
個別面談する(オンライン)

\まずは気軽に相談したいなら/

LINE友達追加で
相談する LINE留学相談 QRコード

スクールウィズのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。