シドニーの空港情報と市内へのアクセス方法

飛行機

留学先として人気のシドニーですが、日本からのフライトやアクセス方法もいくつかあります。直行便が一般的ですが、東京からのみとなります。日本の首都圏以外からであれば、ブリスベンやメルボルンを利用する乗り継ぎ便を利用して渡航することも可能です。直行便であれば、カンタス航空、全日空(ANA)、日本航空(JAL)を利用するフライトが一般的です。

今回は、日本からシドニーへの詳しいフライト情報や、空港から市内へのアクセス方法などもご紹介します。

留学カウンセラーがあなたのお悩みを無料で伺います!

「留学にはどれくらい費用がかかるんだろう?」
「渡航時期や期間はどうしよう?」
「留学先はどこにしよう?」

その留学のお悩み、プロに相談してみませんか?

スクールウィズでは無料で留学相談を受付中。 留学について気になっていることがある方、ぜひお気軽にご相談ください。

LINEで留学相談する

無料留学相談

日本からシドニーまでのアクセス方法

日本からシドニーまで

日本からシドニーへは、直行便、もしくはブリスベンやメルボルンで乗り継ぐフライトが一般的です。航空会社は、カンタス航空、全日空(ANA)、日本航空(JAL)ジェットスター、キャセイパシフィック航空、シンガポール航空が利用できます。発着地によって、利用できる航空会社が異なります。

日本からは直行便でアクセス可能

日本からシドニーへは、直行便でのアクセスが可能です。特に、東京からシドニーへの直行便が多く運行されています。羽田空港はカンタス航空と全日空(ANA)、成田空港は日本航空(JAL)のフライトを利用することができます。

他の関西や九州といった地方都市から、直行便は今のところありません。地方からは、乗り継ぎがあるフライトならばいくつか運行されています。

ブリスベンやメルボルンで乗り継ぐフライト

シドニーへは直行便だけでなく、ブリスベンやメルボルンで乗り継ぐフライトも一般的です。その場合は、東京の成田空港からカンタス航空などを利用する行き方になります。

また、最近はLCCと呼ばれるローコストキャリアでシドニーへアクセスする便も増えてきています。特に、ジェットスターがオーストラリア行きの便をよく運行しています。ジェットスターを利用した場合、ケアンズでの乗り継ぎが必要になります。

また、関西圏からのフライトは乗り継ぎが必要になることが多いです。航空会社もキャセイパシフィック航空、シンガポール航空といったアジア系の航空会社が多く運行しています。

アジア系の航空会社を利用した場合は、香港やシンガポールといったアジア圏の国と、オーストラリアの主要都市での2回の乗り換えが必要になります。フライト時間も、乗り換えが増えた分だけ長くなります。

シドニーへのフライトは6~10万円、平均10時間

シドニーへのフライトは、直行便や乗り継ぎを利用した場合でも6~10万円前後となります。この料金は、荷物料金や機内食すべて含んだ料金です。直行便であれば平均10時間前後、乗り継ぎがある場合は、平均13時間前後かかります。

料金については、LCCであれば平均4万円前後です。ただし、ここからさらに荷物料金などが追加される場合があります。事前に、受託手荷物料金は含まれているのか。なにか追加料金を支払う必要があるのか。など、事前に確認しておきましょう。

LINE留学相談

到着空港情報

シドニー 空港

photo by:Tooykrub/ Shutterstock.com

シドニーの空港はシドニー・キングスフォード・スミス空港という空港のみです。国際線、国内線ともに、さまざまな都市からの飛行機が発着します。

シドニー・キングスフォード・スミス空港について

シドニーの空港はシドニー・キングスフォード・スミス空港という空港のみです。シドニーの中心部から南に10kmの場所に位置しています。マスコットという地名にあることから、現地の人には「マスコット」と呼ばれているようです。

シドニーの空港はそこまで大きくなく、こじんまりとしています。1階が到着ロビー、2階が出発ロビーとなっています。免税店や飲食店、お土産物屋さんだけでなく荷物カウンターやシャワールームなど、さまざまな設備が充実しています。

空港に到着してから入国の流れ

空港に入国する前に、機内で入国カードの記入を行っておきましょう。到着して飛行機を降りたら、入国審査です。パスポートのオーストラリア人とニュージランド人のオセアニア圏と、それ以外の国で分かれています。

入国審査が終わると、次に検疫があります。オーストラリアは特に検疫が厳しく、持ち込み禁止の物がたくさんあります。特に、食品に関する持ち込みが厳しく取り締められているので、注意しましょう。

入国の注意点

オーストラリアは食品に関する持ち込みが厳しく、シドニーの空港でも検疫が行われています。以下のものは禁止されていますので、事前に注意しましょう。

・種付きの食品
・乳製品
・魚類
・肉類
・植物
・植物の種

など、オーストラリアの動植物や環境保護のために、持ち込みが禁止されています。もしも持ってきた場合は、事前にカードに記入して申告しておきましょう。申告すれば罰せられることはありません。ただし、状態や必要に応じては押収されることもありますので、事前に確認しておきましょう。

空港から市内への行き方

空港から市内

空港に着いたら市内へと移動しましょう。シドニーでは、電車やバスを使って市内へと移動することができます。

電車

電車はエアポートリンク(Airport Link)という電車が、シドニーの空港と市内をつないでいます。国際線ターミナル(ターミナル1)、国内線ターミナル(ターミナル2、3)、市内という順番で運行しており、6〜10分間隔で運行されています。

料金は国際線ターミナルから市内中心部であるセントラル(Central)までで大人が約1480円(16.4豪ドル)、子供は約1130円(12.5豪ドル)となっています。

電車は、シドニー市内へ向かう行き方の中でも、一番安くでアクセスできるでしょう。

バス

バスは、エアポートシャトルバスというバスが運行しています。エアポートバスは以下の会社が運行しています。

・レディ2ゴー(Ready2Go)
・キングスフォードスミス・エアポートバス&シドニーエアポーター(Kingsfordsmith Airport Bus & Sydney Airporter)
・エアバス・シドニー(AirBus Sydney)

複数ありますが、空港で予約で切る会社はレディ2ゴーのみです。滞在先が市内の場合、行き先や宿泊先を告げれば、その場所まで連れていってくれます。何人かの乗客を乗せて回るので、ホテル到着まで30分から1時間ほどかかるでしょう。

料金は、平均1800円(20豪ドル)ほどになります。

タクシー

タクシーで空港から市内へと向かうことも可能です。市内までの料金は平均約4000〜5000円(45〜55豪ドル)ほどかかります。時間は20分ほどで到着できるでしょう。料金は他の行き方よりも高くなりますが、短い時間で市内へ到着することができます。

LINE留学相談

まとめ

シドニーはオーストラリアの中でも人気都市ということもあり、直行便がいくつか運行されています。特に、東京からは多く運行されており、カンタス航空、全日空(ANA)、日本航空(JAL)がフライトを運行しています。

また、日本の他の都市からも乗り継ぎ便であれば利用することができます。ブリスベンやメルボルンでの乗り換えが一般的で、カンタス航空、キャセイパシフィック航空、シンガポール航空などが利用できます。LCCと呼ばれるジェットスターのフライトも利用できます。

直行便では平均6万円で10時間ほどのフライト、乗り継ぎ便で平均3〜6万円で13時間ほどのフライトになります。入国の際、オーストラリアは検疫が厳しいので、持ち物には注意しましょう。

シドニーの空港に到着してからは、電車、バス、タクシーで市内へと移動することができます。料金や時間などは行き方によってバラバラですので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

シドニー留学に戻る

LINE留学相談

シドニー留学ガイド

シドニー留学のメリット・デメリット

シドニー留学の費用まとめ

シドニーの生活ガイド

シドニーの交通事情

シドニーのエリア情報

シドニーの定番観光スポット

シドニーの人気アクティビティ

シドニー留学の滞在方法

シドニー留学での両替情報

シドニーの空港と市内へのアクセス方法

シドニー留学の費用まとめ

1週間のシドニー留学費用

1ヶ月のシドニー留学費用

3ヶ月のシドニー留学費用

半年のシドニー留学費用

1年のシドニー留学費用

シドニーの治安事情

シドニーの気候とおすすめの服装

お申込みの徹底留学サポート!

お申込みから実際に留学に行くまでの手続きを専門の留学カウンセラーが徹底サポートいたします!

手数料無料で留学!

スクールウィズならお申込み、お見積りの際の留学サポート手数料や代理店手数料が全て無料です!

留学についてお困りですか?
留学カウンセラーへ相談する

03-4500-8346

お気軽にお問い合わせください。

会員登録をして相談しよう オンライン個別面談を予約する
留学の基本知識が知りたい方は
会員登録をして相談しよう 留学説明会に参加する
1

英語力アップ応援プレゼント

オンライン英会話業界最大手レアジョブの初月1円クーポンをプレゼント

2

クレジットカードで決済可能

スクールウィズなら留学費用をクレジットカードでお支払い頂けます。

無料留学相談する!

\直接話を聞いて相談したいなら/

留学カウンセラーと
個別面談する(オンライン)

\まずは気軽に相談したいなら/

LINE友達追加で
相談する LINE留学相談 QRコード

スクールウィズのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。