School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

現役女子大生が見たフィリピン留学のリアル#06〜 セブの魅力を100%感じられる!私が行ったおすすめ観光スポットをご紹介

現役女子大生が見たフィリピン留学のリアル

こんにちは!SchoolWith留学アンバサダーの古屋みなみです。

私は現在、自身の英語力の向上とフィリピン留学をもっと多くの人に広めたいという思いから、フィリピンに3ヶ月間留学をしています。

『現役女子大生が見たフィリピン留学のリアル』のシリーズも今回で6記事目となりました。毎日朝から夕方まで勉強をして、たまに遊びに行ったりなど、とても充実した時間を過ごせていて時が過ぎるのが非常に早いです。

私は、1ヶ月ごと学校を変え、1校目、2校目はセブ島の語学学校、そして3校目はバギオに留学に行きます。現在は2校目の語学学校「Philinter」に留学中です!

英語を上達させることが留学の最も大きな目的の1つですが、せっかく海外に来たのだから、現地で仲良くなった友達とその国しかできないこと・場所にいくことも楽しみの1つではないでしょうか?そうです、ONとOFFの切り替えが大切!!

今までは学校生活の様子を中心にお伝えしていましたが、今回は勉強から少し離れ、セブ島の観光スポットをジャンルに分けてご紹介していきます。

セブ島に留学したいと思っている方、今からセブ島に来る方!必見のネタばかりです!全て私が実際に行って経験した場所なので、自信を持ってオススメできます。それでは見ていきましょう~!

<目次>

【PR】

【ビーチ編】セブ島マクタンから船で40分!日帰りで行ける、インスタ映え間違いなし海の透明度が最高の『ナルスアン島』

ナルスアン島

海の綺麗さが素晴らしい!写真では伝わらないくらい実際はもっと綺麗です!

ナルスアン島は、セブ島マクタンから船で40分ほどの距離にあります。日帰りで行くことができて、とにかく海が綺麗!過去の留学時も含め、今まで3回も行っているくらいお気に入りの場所です。1回目はシュノーケリングのみ、2回目・3回目はスキューバダイビングをするために行きました。

シュノーケリングのみの「アイランドホッピングツアー」だけでも非常に満足できると思います!スキューバダイビングでは、運が良ければウミガメも見ることができますよ!(残念ながら私は見ることができませんでした・・泣)

ナルスアン島桟橋

この橋が写真スポット。インスタ映え間違いありません!(ちなみにこの後、帽子が風に飛ばされ海に落ちました。(笑)

そしてナルスアン島にあるレストランはブッフェ形式で食事もとても美味しいです!
しかし、ツアーの関係で時間が少し遅く(午後2時過ぎくらい?)なるとブッフェではなくなるので注意です。

ナルスアン島ツアーランチ

写真内には食べ物がほとんどないのですが、このレーンの反対側にも食事が並んでいます。

ランチ

フィリピン特有の紙のお皿によそります。エビとBBQのチキンが美味しかったです。

行き方

セブ島マクタンにある語学学校「ブルーオーシャンアカデミー」(EGIリゾートのプール)から行くことができます。プールを通過すると船乗り場があり、そこで船に乗ります。ナルスアン島に行くには大きく2つの方法があります。

(1)ツアー会社 or ダイビングショップを通して行く

私は3回とも語学学校「ブルーオーシャンアカデミー」の隣にあるダイビングショップ「マンゴーダイブ」のツアーを通して行きました。金額は少し高いかもしれませんが、安全です。

集合写真

学校の友達と行ったときの写真。レストランの奥には可愛い写真を撮ることができるスポットがたくさんあります。

(2)現地交渉

船乗り場で金額の交渉をし、船をチャーターしてナルスアン島に行く方法です。(1) よりも上手くいけば安く行くことが可能ですが、フィリピンにあまり慣れていなかったり、女性だけで行く際にはおすすめしません。

以前聞いた話ですが、船をチャーターした際に交渉金額の中に船の保証金が含まれていなく、船が故障したと言って多額の金額を請求されたり、シュノーケリングなどをしている間に、貴重品を盗まれてしまったケースもあったそうです。

ツアーの場合、人数が多かったり時間が決まっていたりと不便な時もありますが、安全面・金銭面を総合して考えると、(1) のツアー会社やダイビングショップのパッケージを使って行くことをおすすめします!

【ショッピング編】海外ブランドのお店や美味しいレストランに行くなら「アヤラモール」

アヤラモール

巨大な赤いハンガーのオブジェの周りには多くのレストランがあります!

アヤラモールは地下2階、地上4階建のショッピングモールです。観光客にも人気なモールで、日本人にもお馴染みの海外アパレルブランドも多く入っています。私もここで洋服を何着か買いました。さらに美味しいレストランやおしゃれなバーも入っています!

行き方

タクシーの運転手さんに「アヤラモール」と伝えると伝わります。
※注意:タクシーを乗るときにはメーターがONになっているかチェック。タクシー乗車前に運転手さんに「メータープリーズ!」と必ず伝えましょう。タクシーの初乗りは40ペソ(約87円)
住所:Cebu Business Park,Archbishop Reyes Avenue,Cebu City 6000,Metro Cebu,Cardinal Rosales Ave, Cebu City, Cebu

ローカル感のある安いお店がたくさん!「SMシティーモール」

SMシティーモールはセブシティーにあるセブで2番目に大きいショッピングモールです。アヤラモールに比べて庶民派のモールのため、お手頃な価格で洋服なども買えます。映画館やレストラン、ネイルショップなども充実してるので、女性の場合は週末に1日いても飽きないと思います!

SMモール

私が好きなフィリピンのシューズブランド”Sofab!”。ここにディスプレイされてある商品(ここ以外にもたくさんありましたが)は全て2点で799ペソ(1750円)という激安さ!デザインも良いし、履きごごちもよいですよ。オススメです!

行き方

ここもタクシー。運転手さんに「SMシティーモール・セブシティー」と伝えると目的地に到着いたします。
住所:North Reclamation Area,Cebu City 6000,Metro Cebu

【美容編】留学中にも行きやすい!リーズナブルで大満足できるセブ島・マクタンにある「SHIMAスパ」

SHIMAスパ

セブ島・マクタン語学学校「ブルーオーシャンアカデミー」から徒歩約5分のところにある「SHIMAスパ」は価格も1時間300ペソ(約635円)!コスパも良く、施設もキレイで大満足でした!

安いけど、よくわからないスパに行って失敗したくない!留学中は使える金額も限られている!でもセブに来たからにはマッサージも受けたい!そんな女性の願いを叶えてくれるコスパのいい「SHIMAスパ」はオススメです!

ちなみに私はネットで探してスパやレストランに行くよりも、現地に行って自分の直感を信じて挑戦してみるのも好きだったりします(笑)。正解でも失敗でもいい経験になります。

行き方

セブ島・マクタンのEGIリゾート(語学学校「ブルーオーシャンアカデミー」がある場所)を背にして左に歩いて約5分。セブンイレブンがある道を少し奥に入って行くと大きくか看板があります。

【レストラン編】セブの夜景を一望できる!現地人にも大人気なフィリピン料理レストラン「lantaw(ランタオ)」

ランタオ

lantaw(ランタオ)はセブに2店舗ある大人気のお店!セブに来たら必ず訪れるべきレストランの1つです。

夜景

セブシティにある美しいセブの夜景が一望できる観光地「トップス」の近くにあり、夜景を見ながら食事をすることができます。現地の人にも観光客にも大人気なお店です。価格もとてもリーズナブル。

ガーリックシュリンプ

ガーリックシュリンプ!量も多くて、美味しかったです!

グリーンカレー

ココナッツに入ったグリーンカレー。シーフードもたくさん入っていて辛くもなく美味しかったです。

行き方

セブシティの山の頂上にあるのでタクシーで行くことをオススメします。復路のタクシーを呼ぶことが難しいため、往路で乗って来たタクシーに待っていてもらいましょう。メーターよりも交渉をすることがベストです。友達は1000ペソで交渉していました。
住所:Sitio Garahe, Roosevelt Drive, Cebu City, 6000 Cebu付近

1度は行って見たい!海辺の高級ホテル内にあるセブNO.1のオシャレなレストラン「IBIZA」

モーベンピック

「IBIZA」はセブ島・マクタンの海辺にある高級ホテル「Movenpick」 内にあり、”ザ・リゾート”を感じることができる高級感のあるレストランです。ホテルのエントランスを突き抜けるとプールがあり、その奥にレストランが見えます。海辺に面しているのでロケーションも最高!

アラカルトでも注文可能ですが、オススメは約5000円(2200ペソ)でシュラスコ食べ放題のコース。店員さんが直接席にきてくれ熱々のラムやポーク、チキン、エビなどを切ってくれます。サラダもビュッフェ形式で食べ放題です。留学生にとって少しお高めですが、息抜きに高級ホテルのレストランで最高に美味しいご飯を食べてもいいかなと思いました。

私はシュラスコ食べ放題のコースは頼まず、アラカルトで「パエリア」と「ガーリックシュリンプ」「マンゴーチーズケーキ」を注文したのですが、最高に美味しかったです!

パエリア

こちらのパエリアは日本で食べるパエリアとは違ってケチャップライスにシーフードが乗っている感じでした。女子2人で食べて丁度良いくらいのボリュームでした。

イビザ

ガーリックシュリンプ!量が少ないのですが、エビが大きくてバターとガーリックの味がしっかり付いていて、セブで食べたエビ料理の中で1番美味しかったです。

食事の途中、時間になると野外のレストランにあるステージでフィリピン人の歌手とダンサーによる本格的なショーを楽しむことができます。(音響のボリュームが非常に大きいので友達・恋人との会話を楽しみたい人は室内で食事をすることをお勧めします。笑)

行き方

タクシーの運転手に「Movenpick(モーベンピック)ホテル」と言えば伝わります。
住所:Punta Engano, Mactan Island Lapu Lapu Cebu付近

セブ島・マクタンのリーズナブルで本格的な洋食レストラン「Chef’s Bistro」

カルボナーラ

オススメの「カルボナーラ」。フライパンで出てくるため熱々のまま食べることができます。最高に美味しかったです!

ハンバーグ

ハンバーグ。ソースがクリーミーで、焼き野菜もマッシュポテトも美味しかったです!

1人400ペソ(約900円)で本格的なイタリアン料理が食べられるレストラン。4人で行き4種類の料理をシェアしましたが、大満足の量でした!オススメのメニューは「カルボナーラ」「ハンバーグ」「特製キムチチャーハン」です。(イタリアンですが、キムチチャーハンもすごく美味しかったです笑。)

行き方

セブ島・マクタン島にある語学学校「ブルーオーシャン」近く、タクシーで行くことができます。
住所:Sitio Masiwa, M.L. Quezen National Highway,Lapu-Lapu City, 6015 Cebu付近

サムギョプサルが300ペソで食べ放題!「낚시터(ナクシト)」

ナクシト

ロケーションが最高!ここで釣りもできます(笑)そしてワニもいるのだとか・・?

낚시터(ナクシト)は水上コテージのような場所なので食事ができ、ロケーションもコスパも最高です!何時間どれだけ食べても1人300ペソ(約700円)でお肉、キムチ、野菜、チゲが食べ放題!語学学校「ブルーオーシャン」に留学している最中に何回行ったか数え切れないくらい行きました(笑)。

サムギョプサル

時間は無制限!どれだけ食べてもいつまで食べても300ペソです!!

行き方

セブ島マクタンにある学校からお店に行く場合、事前に予約するとお店まで送迎してくれるサービスも。私が通っていた「ブルーオーシャンアカデミー」からは毎回送迎ジプニーが来てくれ、ジプニーに乗ってお店に行きました。
住所:Bankal Mahayahay Soong Rd, Maribago, Lapu-Lapu City, Cebu付近
営業時間:10時00分~2時00分

【ナイトライフ編】セブのクラブならここ!Newオープンしたクラブ「OQTAGON(オクタゴン)」

オクタゴン

セブ島のクラブというと「ジュリアナ」という方も多いのですが、それは古い情報!(笑)今はそのジュリアナが名前と場所を変えて2017年に移転して「OQTAGON」になっています。
客層は週末になると8割韓国人!本当に韓国人が多かったです。留学生もちらほら・・・。

エントランスフィー(週末):男性200ペソ・女性100ペソ
日本に比べ非常に安いです。音楽はEDMがメインでたまにK-POPが流れたりもしていました。

行き方

タクシーの運転手さんに「OQTAGON」といっても伝わらないことがあります。
その際は、「SMセブシティー近くの”オウアーノ・アベニュー”」と言えば付近までいってくれます。
住所:Ouano Ave, Mandaue City, Cebu付近

【帰りのタクシーに注意!】クラブ付近で待っているタクシー運転手さんの大抵が交渉して来ます。目的地にもよりますが「メータープラス100ペソ(or 50ペソ)」(このパターンが1番安く済見ます)もしくは、最初から金額を提示して来ます。

夜中のタクシーは何があるかわからないので、ある程度交渉したあとは、少し高くても妥協して従うことをお勧めします。そして決して眠らないこと!恐ろしい体験をした留学生もいたそうです。
週末に遊ぶのも楽しいですが、いつ何時も外国だということを心に留めて羽目を外し過ぎないように注意しましょう。自分の身は自分でしか守れません!


いかがでしたでしょうか?留学を楽しむためにたまには旅行にいき、思いっきりリフレッシュすることも大事です!
現役女子大生「School With留学アンバサダー」古屋がオススメする、フィリピンの観光スポットでした!

セブTシャツ

199ペソ(約430円)で買った「I LOVE CEBU Tシャツ」。こういうTシャツ買うのが好きです(笑)。

【連載】現役女子大生が見たフィリピン留学のリアル
<ブルーオーシャンアカデミー編>
#01~ 私が2回目のフィリピン留学に行く理由
#02~ まさに"リゾート留学"!?ついにフィリピン留学生活がスタート!
#03~ "リゾート留学"中の私の1日のスケジュールと授業内容を紹介!
#04〜 1ヶ月の総論とブルーオーシャンアカデミーのオススメポイントを紹介!

<フィリンター編>
#05〜 留学生活2ヶ月目に突入!セブ島の語学学校「フィリンター」を紹介します

●schoolwith留学アンバサダー
Instagramアカウント:@sw_ambassador

●古屋みなみ
Instagramアカウント:@miiiii000
Twitterアカウント:@Miiiiinami_m

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

古屋みなみ

古屋みなみ

School With留学アンバサダー 2017年8月から3ヶ月間、フィリピンはセブ島とバギオに留学します。留学中のリアルな情報を女子大生目線からお伝えします。

カテゴリーから記事を探す

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。