School Withとは

School With は留学・語学学校の今がわかる留学情報メディアであり
一人ひとりの留学に向き合う留学エージェントです。

無料会員登録して使ってみる

  • 留学経験者の口コミが見れる!

    世界32カ国の語学学校を約4,000校掲載。
    最新の学校のカリキュラムや料金表や
    留学経験者の最新の口コミ評判も充実。

  • 見積り、申込の手数料無料!

    School Withでは、留学のお手続きは
    全て無料でサポートしています。
    ご安心してご利用ください。

× 次回から表示しない

ホームステイを自分で探す、2つのメリットと私が使ったサイトをご紹介!

アメリカ

欧米に留学する上で1番多い滞在先は「ホームステイ」だと思います。
初めての留学の場合、学校に手配してもらうことが多いですが、手配手数料を取られたり、ホームステイ先の条件を指定できなかったりする場合があります。

わたしはニュージーランドのオークランドで1か月、アメリカ・シカゴで5か月のホームステイを経験しましたが、全て語学学校に手配してもらいました。
その後、シカゴからサンディエゴに移ってきた際に、自分でホームステイを手配して今までで1番良いホームステイ先に出会うことができました。

そこで今回はわたしの経験を基に、自分でホームステイを手配するメリットと注意点、オススメのサイトについてご紹介します。

【PR】

メリット1 安い

最初に述べたように、学校に手配してもらうとその学校にもよると思いますが、手配手数料を取られています。

USドル

わたしもシカゴで留学していたときは、学校にホームステイ先を手配してもらいました。
同じホームステイ先に自分で手配した学生がいたのですが、金額を聞いてみると、わたしが払っていた額と比べて月約3万円も安かったのです。食事も付いて同じ生活なのにこんな差がありました。

決して安いとは言えないお金を払ってまで欧米留学に来ているわけですから、安いところに越したことはないと思います。

メリット2 自分の好みのホームステイを探せる!

ホームステイといっても様々なタイプの家庭があります。
人それぞれでこういうホームステイがいい!という要素は違うと思いますが、自分でホームステイを探すことで、自分好みのホームステイに出会えることができます!

例えば私ならこの3つは必須条件です。
・他にもホームステイしている留学生がいる
・食事つき
・通学時間が1時間以内

留学生同士の交流も

あくまでこれは私の好みであり、「留学生がいないホームステイ」を好む人もいるでしょうし、「子供がいるホームステイ」を好む人もいると思います。他にも「駅が近い」「犬を飼っている」「海に近い」「ホストマザー・ファザーが若い」など色々な選択肢があると思います。

学校に手配してもらった場合、こういった条件は提示できない場合が多いです。
ホームステイが自分好みのものになるかならないかで留学生活は大分変わってくるので、自分でホームステイを手配することで快適な留学生活になります!

トラブル発生の際には自己責任

トラブル発生の際には自己責任

学校に手配してもらう場合、支払も学校を介して行うので金銭トラブルの心配がないですが、自分で手配する場合もし何かトラブルが起こっても自己責任になります。
ホームステイを選ぶ段階で、ホストと何回も連絡を取り合うことがとても重要です。その際に家のルールや家賃の支払い方など確認しておきたいところは確認しておきましょう。

そういった交渉が必要になることもあるので、初めての留学(ホームステイ)の場合は、学校に手配してもらう方が安心かもしれません。

オススメのサイト「homestaybay」

homestaybay

わたしはhomestaybayというサイトで今のホームステイ先を見つけました!
このサイトは韓国人の友達に紹介してもらい、英語の他にも日本語・韓国語・中国語に対応しているため比較的アジア圏の留学生が使用しています。

このサイトがほかと異なる点は、ホストから誘いが来ることです。
出身国・年齢・ホームステイしたい都市・期間・家賃の予算などを書いたプロフィールを作成すると、この人に来てもらいたい!というホストから連絡が来ます。
わたしの場合12件ものホストから連絡が入りました。その中から自分好みのホストを選んで交渉をしていく形になります。もちろん自分でホストを見つけて連絡をとることも可能です。

homestaybay

このサイトではアメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランドの5か国のホームステイを探すことができます。
しかし、国・都市によっては選択肢が少ないです。比較的大都市の留学生が多い都市であれば、十分に選択肢があります。ぜひ試してみて下さい。

最後に

いかがでしたでしょうか?

留学においてもちろんどの学校を選ぶのかも大事ですが、どんなホームステイにするかどうかで留学生活は変わってきます。わたしは前のホームステイではみんなでご飯を食べることがなかったのですが、今のホームステイでは夜ご飯を食べながらみんなで1時間は過ごしており、英語の練習にもなりますし何より楽しいです!

初めて留学する人はすこし踏み出しにくいかとは思いますが、ホストは何年も経験している人が多いので理解してくれます。
自分らしい留学生活にするためにも、自分でホームステイを探してみてはいかがですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

Minami

Minami

理系大学4年次に1年の休学。米国シカゴ・サンディエゴで7ヶ月の語学留学、サンフランシスコで2ヶ月のインターンシップを経験。野球観戦が大好き!わたし自身が留学前の情報収集に苦労したので、そんな人たちの力になれるような記事を書いていきたいです。

人気の記事

カテゴリーから記事を探す

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。