サンディエゴ留学とは?特徴とメリット・デメリットを徹底解説!

サンディエゴ 留学 メリット デメリット

「サンディエゴに留学したい!」
「でもどんな場所なのか、よく分からない……」

とお悩みではありませんか?

サンディエゴはカリフォルニア州にある、温暖な気候と安い物価が魅力的な都市です。またスペインやメキシコ領だった背景から、街中の看板や標識にはスペイン語表記が見られます。

英語学習はもちろんスペイン語に触れることも可能、かつ物価が安い分長く現地に滞在しやすいです。

とはいえ、本当に留学先をサンディエゴに決めて良いのか、不安も残りますよね。

そこで今回はサンディエゴの基本情報や留学体験談、サンディエゴ留学のメリットとデメリット、サンディエゴ留学をおすすめする人の特徴を紹介します。

今回の記事を参考にしながら、サンディエゴを留学先に選ぶかどうか、じっくり考えていきましょう。

留学カウンセラーがあなたのお悩みを無料で伺います!

「留学にはどれくらい費用がかかるんだろう?」
「渡航時期や期間はどうしよう?」
「留学先はどこにしよう?」

その留学のお悩み、プロに相談してみませんか?

スクールウィズでは無料で留学相談を受付中。 留学について気になっていることがある方、ぜひお気軽にご相談ください。

LINEで留学相談する

無料留学相談

サンディエゴは日差し眩しいラテン情緒あふれる都市

サンディエゴ 留学 基本情報

サンディエゴはアメリカのカリフォルニア州にある都市で、カリフォルニア発祥の街とも言われています。もともとスペインやメキシコの領土であった歴史的背景から、メキシコらしい雰囲気を感じる場所です。

時差は17時間ありますが、毎年3月中旬〜から1月上旬頃までのサマータイムには16時間に縮みます。

時差は長いものの、日本からは直行便を利用することが可能です。またはシアトルやサンフランシスコ経由のフライトでアクセスでき、何度も乗り継ぎをする必要はありません。

ニューヨークやロサンゼルスといった大都市に比べるとコンパクトで落ち着いていますが、日常生活は過ごしやすい都市です。

LINE留学相談

英語ができないながらもサンディエゴで交換留学

サンディエゴ 留学 体験談

photo by:ありぺいさん

留学生活をイメージするために、サンディエゴの特徴と合わせて留学体験も見てみましょう。

今回は、サンディエゴで交換留学を経験したありぺいさんを紹介します。

ありぺいさんは私費留学より費用を安く抑えるために、大学で募集していたサンディエゴでの交換留学を決めました。

ルームシェアをしながら語学学校に通いますが、英語が得意な訳ではないため、最初はなかなかコミュニケーションを取れません。

またサンディエゴは多国籍な留学生が集まる都市でもありますが、ゆえに人種による違いをいじられることに悩みます。

しかし日々自分に向き合って英語を練習したり、勇気を持って自分の意見を伝えたりすることで、英語力アップを実現しました。人種のいじりに対しても、言いたいことをしっかり伝えることで良い関係を築けたそうです。

詳しくはこちらの記事をお読みください。
【留学体験記】英語が全くできなくても問題ない?僕がアメリカ・サンディエゴの交換留学で学んだこと

サンディエゴ留学のメリット

サンディエゴ留学 メリット デメリット

サンディエゴ留学には、次のメリットがあります。ひとつずつ紹介しますね。

メリット1.アメリカ内では物価が安い

サンディエゴ留学 メリット デメリット

photo by:The Image Party / Shutterstock.com

アメリカへの留学というと、費用が高いイメージがあるかと思います。実際に長期留学となると、しっかりと貯金をしなければいけません。

しかしカリフォルニア州はアメリカの中でも物価が安く、サンディエゴは特に安いです。

アメリカの代表的な都市・ニューヨークと比べてみましょう。例えば1ヶ月生活すると、都市によって生活費に次のような差が見られます(※1、2)

  • ・ニューヨーク:1,379USD(約18万8,000円)
  • ・サンディエゴ:1,090USD(約14万9,000円)

どちらも日本と比べると高いですが、サンディエゴの方が物価が安いため、生活費を節約できます。

特に長期留学を考えている場合、物価が安い地域に留学すると留学費用を抑えられます。

メリット2.穏やかな気候で過ごしやすい

サンディエゴ留学 メリット デメリット

photo by:Unwind / Shutterstock.com

サンディエゴは1年間の寒暖差が少ない地域です。

まず年間の平均気温が13.9〜22℃と、季節ごとの気温差があまりありません。また冬でも温かく、2月の最高気温は18.3℃、最低気温も10℃と日本より温暖です。

また雨も少なく、特に7〜8月の降水量は0mmとほとんど雨が降りません。

天候の変化で体調を崩す可能性も低く、外出もしやすいです。

メリット3.メキシコ文化に触れられる

サンディエゴ留学 メリット デメリット

photo by:Tim Gray / Shutterstock.com

サンディエゴはメキシコの街・ティファナと国境を接していることから、気軽にメキシコ観光を楽しめます。

加えて、サンディエゴには28万9,375人のスペイン語話者が暮らしており、市内にはメキシコレストランかメキシコに関連する観光スポットが数多くあります(※3)。アメリカの都市で留学しながらメキシコ文化に触れられる機会は多くはないため、数あるアメリカ留学の中でも特別な経験を得られます。

メリット4.都会と自然の両方を満喫できる

サンディエゴ 留学 メリット 都会での生活と自然の両方を満喫できる

カリフォルニア州は海に面しています。サンディエゴも中心部は企業のオフィスやショッピングモール、美術館など都会的な建物が並びますが、少し離れると自然を感じられる都市です。

例えばビーチや自然公園など、落ち着いて過ごせる場所が多々あります。

都会も自然も満喫できるため、騒がしい場所が苦手、落ち着いた雰囲気の中で生活したい人にはおすすめです。

メリット5.街がコンパクトで移動しやすい

サンディエゴ留学のメリットやデメリット

photo by:Sean Pavone / Shutterstock.com

サンディエゴは都会的かつ知名度もある都市ですが、街自体はコンパクトです。基本的に飲食店やショッピングモール、語学学校などはダウンタウンに集まっており、電車で移動できます。

また空港からダウンタウンまでは車で10分と近く、現地に到着した後もすぐ滞在先に移動することが可能です。

語学学校への通学、買い物、観光などもしやすく、移動に時間を取られることがありません。短期留学でも時間を有効活用しながら、勉強や遊びを楽しめます。

メリット6.アウトドアアクティビティを気軽に楽しめる

サンディエゴ留学のメリットやデメリット

photo by:Sandra Foyt / Shutterstock.com

ここまでお伝えしたように、サンディエゴは街がコンパクトかつ都会と自然両方を楽しめる都市です。移動に時間を取られない分、ハイキングなどのアクティビティを楽しみやすいです。

特にアメリカは都市が広大なため、観光スポットまで移動するのに数時間かかることもめずらしくありません。短期留学は時間が限られているため、十分に観光できない人もいます。

コンパクトかつ自然も充実したサンディエゴなら、平日は勉強、週末は観光といったスケジュールも実現しやすいです。

LINE留学相談

サンディエゴ留学のデメリット

サンディエゴ留学 メリット デメリット

サンディエゴ留学には、デメリットもあります。

デメリット1.日差しが強い

サンディエゴ留学 メリットデメリット

photo by:Joshua Moody / Shutterstock.com

サンディエゴは年間を通して穏やかで過ごしやすいですが、日差しは強いです。

実際に日本とサンディエゴの夏(6〜8月)のUVインデックスを比較してみましょう(※4、5)

  • ・東京:6.0
  • ・サンディエゴ:10.6

UVインデックスは6〜7レベルが強い程度ですが、10を超えると極端に強いと感じます。サンディエゴの10.6は日本より4レベルも高い上に、極端に強いと感じるレベルのため、慣れるまで辛いです。

サンディエゴに留学する場合は帽子やサングラス、日焼け止めを持参して紫外線対策を徹底しましょう。

デメリット2.季節の移り変わりが感じづらい

サンディエゴ留学のメリットやデメリット

サンディエゴは1年の寒暖差が少なく、過ごしやすい気候だと紹介しましたが、一方で季節の移り変わりは感じづらいです。

夏らしい晴れやかな気候の中で生活を送りたい方であれば問題ないですが、季節が変わるごとにメリハリをつけて生活を送りたい方にとっては気分が落ち込む恐れもあるので注意が必要です。

サンディエゴ留学をおすすめする人の特徴

サンディエゴ 留学 ポイント

ここまでサンディエゴ留学のメリット・デメリットを紹介しました。

サンディエゴ留学は次の人におすすめです。

  • ・留学費用を抑えたい人
  • ・長期で語学学習に集中したい人

一方で大都会の刺激的な生活を送りたいという方には、もしかするとサンディエゴは合わないかもしれません。サンディエゴが留学先として合わないと感じた場合は、次の都市も考えてみてください。
エンターテイメントが充実した場所で刺激的な生活を送りたいならロサンゼルス留学!
ロサンゼルス留学の特徴とは?メリット・デメリットを徹底解説!

まとめ

サンディエゴ 留学

今回はサンディエゴ留学のメリットやデメリットを解説しました。

おさらいすると、サンディエゴ留学のメリットは次の通りです。

  • ・アメリカ内では物価が安い
  • ・穏やかな気候で過ごしやすい
  • ・メキシコ文化に触れられる
  • ・都会と自然の両方を満喫できる
  • ・街がコンパクトで移動しやすい
  • ・アウトドアアクティビティを気軽に楽しめる

物価が安く、スペイン語も学びやすいことから、語学学習に集中したい人におすすめです。

ここまでを読んでサンディエゴ留学に魅力を感じたら、留学の準備を進めましょう。

留学プランを考えるとき、留学エージェントに相談するのもおすすめです。語学学校や滞在先探し、ビザ申請など留学経験のあるカウンセラーがサポートします。

スクールウィズでも相談を受け付けています。気になる方はまずこちらのLINEを登録してみてくださいね。
LINEで無料相談する


【参考文献一覧】

※1...NUMBEO「Cost of Living in New York」(参照日:2022-08-20)

※2...NUMBEO「Cost of Living in San Diego」(参照日:2022-08-20)

※3...DATA USA「SAN DIEGO, CA CENSUS PLACE」(参照日:2022-08-20)

※4...Willy Weather「San Diego UV Index」(参照日:2022-08-20)

※5...気象庁「日最大UVインデックス(解析値)の月別累年平均値グラフ」(参照日:2022-08-20)

LINE留学相談

サンディエゴ留学ガイド

サンディエゴ留学のメリット・デメリット

1週間のサンディエゴ留学費用

1ヶ月のサンディエゴ留学費用

3ヶ月のサンディエゴ留学費用

半年のサンディエゴ留学費用

1年のサンディエゴ留学費用

サンディエゴの治安事情

サンディエゴの気候とおすすめの服装

サンディエゴの生活ガイド

サンディエゴの交通事情

サンディエゴのエリア情報

サンディエゴの定番観光スポット

サンディエゴ留学の休日の過ごし方

サンディエゴの空港と市内へのアクセス方法

サンディエゴ留学での両替情報

お申込みの徹底留学サポート!

お申込みから実際に留学に行くまでの手続きを専門の留学カウンセラーが徹底サポートいたします!

手数料無料で留学!

スクールウィズならお申込み、お見積りの際の留学サポート手数料や代理店手数料が全て無料です!

留学についてお困りですか?
留学カウンセラーへ相談する

03-4500-8346

お気軽にお問い合わせください。

会員登録をして相談しよう オンライン個別面談を予約する
留学の基本知識が知りたい方は
会員登録をして相談しよう 留学説明会に参加する
1

英語力アップ応援プレゼント

オンライン英会話業界最大手レアジョブの初月1円クーポンをプレゼント

2

クレジットカードで決済可能

スクールウィズなら留学費用をクレジットカードでお支払い頂けます。

無料留学相談する!

\直接話を聞いて相談したいなら/

留学カウンセラーと
個別面談する(オンライン)

\まずは気軽に相談したいなら/

LINE登録&無料相談する LINE留学相談 QRコード

スクールウィズのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。