【お知らせ】春から夏にかけての留学人気校の空きが少なくなってきています。まずはお気軽に無料相談から!

二週間の短期留学におすすめな国は?費用や短期留学の魅力を紹介

留学 二週間

最近は英語の重要性が高まったこともあり、1週間〜1ヶ月の短期でも留学する人が増えてきました。特に二週間の留学は学生も社会人も休みを取りやすい長さであることから、参加する人が多いです。

とはいえ、二週間の短期留学でも効果はあるのかどうか気になるのではないでしょうか?

例え二週間であっても、英語力を伸ばすきっかけになることは多いです。また長期留学の前に海外生活を体験することもでき、次の一歩へつなげることが可能です。

とはいえ、二週間の留学で得られる具体的な効果は、なかなか分かりにくいですよね。

そこで今回の記事では、二週間の短期留学の魅力、効果、国別の費用相場、格安で留学するのにおすすめの国を紹介します。

今回の記事を参考に、二週間の短期留学を検討してみてくださいね。

【PR】

二週間でも留学できる?

留学 二週間

留学と聞くと短くても1ヶ月や半年など、長い期間を思い浮かべることが多いのではないでしょうか。しかし学校や仕事の都合によっては、長い休みを取るのは難しいですよね。

留学は短期と長期の2つから選択でき、短いと1~2週間から留学可能なんです。

留学のハードルが下がり人数も増えてきたことで、短期留学をする人向けの授業やコースも豊富になりました。上記のことから、二週間でも問題なく留学できます。

二週間の短期留学の魅力2つ

留学 二週間

二週間と聞くとあっという間に感じますが、短期留学だからこその魅力があります。どんな魅力があるのか、2つ紹介しますね。

魅力(1)夏休みなどの短期間に留学ができる

二週間の短期留学であれば、学生は夏休みや春休みを使って気軽にに留学できます。また仕事で忙しい人でも、二週間なら年末年始などを使うと留学しやすいです。

二週間であれば、休学や退職の必要もありません。これまでの生活を維持しながら留学に挑戦できます。

魅力(2)お試し感覚で留学できる

留学してみたい、海外に長期間行ってみたいものの、自分に海外生活が向いているか分からず、一歩を踏み出せない人も多いのではないでしょうか。

二週間の限られた時間であれば、お試し感覚で留学できます。二週間でも現地の雰囲気を知ったり、異なる文化に触れたりすることは十分可能であり、長期留学など次のステップに進むきっかけになることも。短期留学が将来の大きな一歩につながります。

留学は二週間でも効果があるの?

留学 二週間

留学は費用が安くない、仕事を休まなければいけないなどの理由から、実際に留学するのはなかなかの決断力が必要ですよね。また、たった二週間でちゃんと効果を得られるのか、不安を感じることもあります。

二週間の留学で英語が急激に上達するのは、正直に言うと難しいです。ただし海外での生活が初めての場合は、留学の雰囲気を味わったり現地の人が話す英語を聞いたりすることで、英語に慣れる、話すことへの抵抗がなくなることがあります。

またネイティブと話すことで、現地の人ならではの英語の使い方を知れることも。これは日本ではなかなかできない体験です。

海外での生活が自分に合っているか分からないけど、一度留学を経験したい人に二週間の期間はちょうど良いかと思います。

人気の留学先7つとそれぞれの費用相場を紹介

留学 二週間

続いては、二週間の短期留学として人気の留学先と費用相場を紹介します。

※生活費は通信費や食費、交通費などを含むもので、費用の総額はあくまで相場です。選ぶ学校や都市によって変わる可能性もありますのでご了承ください。

アメリカ カナダ オーストラリア ニュージーランド イギリス マルタ フィリピン
総額 30〜42万円 24〜35万円 21〜34万円 20〜31万円 29〜45万円 19〜29万円 14〜20万5,000円

ここでは海外旅行保険を紹介していませんが、二週間の短期間であれば海外旅行保険付帯のクレジットカードを使うのがおすすめ。海外旅行保険のあるクレジットカードさえ持っていれば、保険料が無料になるからです。

補償の手厚い保険に入りたい場合は、保険会社のものを利用しましょう。留学先にもよりますが、二週間であれば6,000〜1万円で加入できます。

留学先(1)アメリカ

留学 二週間

アメリカに二週間留学したときの費用相場は、およそ30万〜42万円です。

アメリカは人気の留学先なのでさまざまな都市に語学学校が数多く存在しますが、中でもニューヨークやサンフランシスコ、ロサンゼルスは留学に人気な都市として知られています。

二週間の短期間で勉強も観光も充実させたい人は、授業は午前中のみ、午後はすべて自由時間となる「一般コース」がおすすめです。

2週間のアメリカ留学の費用はいくら?内訳と安く抑えるコツを紹介します!

留学先(2)カナダ

留学 二週間

カナダに二週間留学したときの費用相場は、24万〜35万円です。

カナダは世界中からの移民が多いので、たくさんの文化に触れる機会があります。

またカナダ人の英語の発音は訛りが少ないので聞き取りやすいと評判で、世界中から留学生が集まるほど。留学生活を通して国際交流をすることも不可能ではありません。

日本から短期留学としてカナダで1番人気な都市がバンクーバーです。世界で最も住みやすい国として選ばれるほど治安も良いため、留学中も安心して過ごせます。

2週間のカナダ留学の費用はいくら?内訳と安く抑えるコツを紹介します!

留学先(3)オーストラリア

留学 二週間

オーストラリアに二週間留学したときの費用相場は、およそ21万〜34万円です。

オーストラリアは南半球に位置し、日本とは季節が反対の国です。エアーズロックなどの壮大な自然や美しいビーチを楽しむことができます。

オーストラリアに住む人はとてもフレンドリーで、かつ治安も良いので、住みやすい国として多くの留学生や移住者から選ばれています。

人気の国ですが物価は高く、物価は日本の2倍ほど。

例えば500mlの水は200円、外食はカジュアルな店でも1,500〜2,000円ほどかかります。物価が高い分、授業料や生活費がそれなりにかかるので、相場より多めに貯金しておくと安心です。

2週間のオーストラリア留学の費用はいくら?内訳と安く抑えるコツを紹介します!

留学先(4)ニュージーランド

留学 二週間

ニュージーランドに二週間留学したときの費用相場は、およそ20万〜31万円です。

ニュージーランドは自然が豊かで、日本のように四季がある国です。また先住民族マオリの文化が残るなど、特有の歴史的文化があります。

留学では国によってビザの申請が必要ですが、ニュージーランドは3ヶ月以内の短期留学ではビザ申請が必要ありません。ビザを申請する費用や面倒な手続きが必要なく、往復の航空券とパスポートがあれば入国することが可能です。

ニュージーランドの中では都会での便利な生活と自然を楽しめることから、オークランドが最も人気の留学先として選ばれています。また農園の手伝いが経験できる「ファーム留学も」ニュージーランドならではの留学スタイル。

ビザ申請料をおさえたい人、めずらしい経験をしたい人にはおすすめです。

2週間のニュージーランド留学の費用はいくら?内訳と安く抑えるコツを紹介します!

留学先(5)イギリス

留学 二週間

イギリスに二週間留学したときの費用相場は、およそ29万〜45万円です。

英語を学ぶなら「ブリティッシュ・イングリッシュ」を学びたいという人も多いことから、日本でもイギリスは留学先として長く人気があります。

実際にイギリスは世界で最も英語のコースが多く、短期留学のプランも豊富にあるなど留学方法や期間の選択肢が幅広いです。

特にロンドンはイギリスでの短期留学でおすすめの都市です。ロンドン市内には空港があるため、語学学校までの移動時間が短縮できるうえ、イギリスの伝統文化や観光スポットを短期間で感じることが出来ます。

日本から遠いので航空券は高くなりやすいですが、それでも多くの日本人留学生を惹きつける、魅力の詰まった国です。

2週間のイギリス留学の費用はいくら?内訳と安く抑えるコツを紹介します!

留学先(6)マルタ

留学 二週間

マルタに二週間留学したときの費用相場は、およそ19万〜29万円です。

マルタ共和国はヨーロッパのリゾート地として知られており、世界中から観光客や留学生が集まります。特に南米からの学生が多く、普段なかなか出会わない国籍の人と友達になれます。

マルタはヨーロッパにありながらも物価が安いので、格安費用で留学ができると人気。低予算のプログラムを選べば、二週間の留学費用を平均20万〜25万円ほどにおさえることも可能です。

日本でも留学先として人気がでてきているものの、欧米諸国と比べるとまだ知名度は低いのが現状です。そのぶん日本人留学生は少ないので、英語学習や英会話に集中できます。

またヨーロッパに近いので周辺の国を旅行しやすく、留学後にヨーロッパ周遊へ行く方も多いです。

2週間のマルタ留学の費用はいくら?内訳と安く抑えるコツを紹介します!

留学先(7)フィリピン

留学 二週間

フィリピンに二週間留学したときの費用相場は、およそ14万〜20万5,000円です。

フィリピンは短期留学として1週間からでも気軽に留学できることから、近年日本で最も人気の留学先となりつつあります。人気の秘密は、留学費用の安さ!他の国と比べると、留学費用は数万円から数十万円ほど安くなります。

フィリピンは夏休みや春休みを使って留学する学生が多いうえに日本から近いこともあり、気軽に留学できます。フィリピンで特に人気なのが、セブ島での留学。セブ島は海に囲まれている都市なので、アクティビティも豊富です。勉強に集中しながらも、放課後は海で遊んだり潜ったりすることもできます。

物価が安いため、遊びに行くのもお金がそれほどかかりません。低予算での留学でも現地生活を楽しみやすいです。

2週間のフィリピン留学の費用はいくら?内訳と安く抑えるコツを紹介します!

格安で留学するならフィリピンがおすすめ

留学 二週間

ここまでさまざまな留学先の費用を紹介しました。その中でも二週間など短期留学におすすめなのがフィリピンです。

フィリピンが人気の理由は格安の留学費用に加えて、授業がマンツーマンであること。先生と1対1で英語を学ぶので、話す量が圧倒的に多く短期間でも効果が出やすいのです。

特にフィリピン英語は訛りが少ないので、英語初心者にも聞き取りやすいといわれています。さらにフィリピン人も英語は母国語ではないので、英語学習のどこでつまずきやすいのか、何が分からないのか理解してもらえることも。ゆえに、丁寧に教えてくれる人が多いです。

アジア圏なので航空券も安く、あらゆる面から留学費用をおさえられます。

短期間で集中的に学びたい、費用を抑えたい人はフィリピン留学を検討してみてください。
フィリピン留学とは?特徴とメリット・デメリットを徹底解説!

まとめ

本記事では、二週間の短期留学に人気の国や費用、効果などを解説しました。

二週間の留学は短いものの、留学でどのようなことが得られるのか分かったり、観光も一緒に楽しんだりすることができます。その結果、長期留学という大きな一歩につながる可能性もあります。

留学プランや費用は国によって違うので、自分の目的に合った留学先を選びましょう。迷ったときは、格安で日本から近いフィリピン留学を検討してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

Machako

Machako

フィジー留学、オーストラリアにワーキングホリデーをしていました。海外を旅することが大好きで現在、海外ノマドでフリーライターをしつつ旅をしています。旅の中で好きなことは、人と会うこと、その国の美味しいご飯食べること、文化を知ることです。Twitterで海外ノマド情報や好きなこと、お仕事のことなど呟いてますので良かったらフォローお願いします^ ^

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学カウンセラーへ相談する

03-4330-0935

お気軽にお問い合わせください。

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。