サンフランシスコのエリア情報を解説!観光、生活にはどこがおすすめ?

サンフランシスコ エリア

カリフォルニア州北部では、ロサンゼルスの次に人口(約76万人)が多く、アメリカ西海岸を代表する大都市サンフランシスコ。雄大な自然、雨が少なく年中安定した気候、幅広い観光スポットといった、魅力の多さが観光客に人気です。

そんな楽しさと過ごしやすさを融合したサンフランシスコですが、どういったエリアがあるのか気になる方は多いと思います。

そこで今回、サンフランシスコのエリアをご紹介いたします。サンフランシスコの全体像が掴めれば、現地での生活のイメージも立てやすくなりますよね。ぜひご参考ください。

留学カウンセラーがあなたのお悩みを無料で伺います!

「留学にはどれくらい費用がかかるんだろう?」
「渡航時期や期間はどうしよう?」
「留学先はどこにしよう?」

その留学のお悩み、プロに相談してみませんか?

スクールウィズでは無料で留学相談を受付中。 留学について気になっていることがある方、ぜひお気軽にご相談ください。

LINEで留学相談する

無料留学相談

サンフランシスコはどんなエリアに分かれている?

サンフランシスコ

サンフランシスコはダウンタウンを中心に、商業地区・観光地区・住宅地区といった様々なエリアに分かれます。今回はメインの14エリアに分けてご紹介します。
ダウンタウン
ユニオンスクエア
フィッシャーマンズワーフ
チャイナタウン
ソーマ
ウエスタンアディション
アベニュー
ツインピークス・マーセッド湖
サウスイースト
バーナルハイツ
ミッションディストリクト
ノーバレー
ハイト
プレシディオ

それではひとつずつ見ていきましょう。

サンフランシスコの中心部「ダウンタウン」

サンフランシスコ エリア

ダウンタウンはサンフランシスコのまさに中心となっているエリアです。大通り沿いには高層ビルが立ち並び、大都市サンフランシスコを感じられます。

ショッピングやエンタメを楽しむなら「ユニオンスクエア」

サンフランシスコ エリア

photo by:Gimas/ Shutterstock.com

ダウンタウン中心地の4つの通りに囲まれた広場で、エリア全体を含めてユニオンスクエアと呼ばれています。ブランドショップ・レストラン・ホテルなどが集い、ショッピングや食事はここで事足りる、そんな一大エンタメスポットです。

ケーブルカーや電車の起点になっており、アクセスは抜群。夜がふけても明るく、人で賑わっているため、夜の観光も安心です。年間を通してたくさんのイベントが催されているので、いつ来ても新たな発見があります。

一方でオフィスビルも多く集まっており、日中はビジネスマンが非常に多いエリアでもあります。

海辺でゆったりと時間が過ごせる「フィッシャーマンズワーフ」

サンフランシスコ エリア

photo by:randy andy/ Shutterstock.com

ウォーターフロント北部に位置し、19世紀半ばまで漁港として栄えていましたが、現在は食事・買い物・遊びが楽しめる人気観光スポットとなっています。路面電車やケーブルカーからのアクセスが便利で、市街地から気軽に遊びに来られます。

土産物屋やレストラン・カフェ・水族館・湾内クルーズなど、見どころはいっぱい。ピア41では、名物のクラムチャウダーや茹でたカニなど、新鮮なシーフードが堪能できます。ピア39では、野生のカリフォルニアアシカがひなたぼっこ中。桟橋で所狭しと寝そべる様は一見の価値があります。

ピア33からは、アルカトラズ島行きのフェリーが出ています。アルカトラズ島とセットで1日の観光予定に組み込めば、効率よくサンフランシスコが楽しめます。

安くてうまいが集まる「チャイナタウン」

サンフランシスコ エリア

photo by:Michael Urmann/ Shutterstock.com

アメリカでも1~2位を競うレベルの大規模チャイナタウン。ユニオンスクエアの近くですが、24ブロックにも渡る広さのため、ひとたび通りに入れば、漢字だらけの看板や商品名によって、中国にいるような錯覚に陥ります。

中では,本格的な中華料理店が立ち並んでいて、アメリカにいるのに本場中国の味が楽しめます。肉まんや小籠包のおいしそうな匂いが食欲を刺激します。また、中国茶も有名なので、お土産用に買っていく観光客が多いです。

ウィンドウショッピングを楽しむなら「ソーマ」

サンフランシスコ エリア

photo by:Leonel Calara/ Shutterstock.com

サウス・オブ・マーケット(South of Market)の略称で、文字通り「マーケット通りの南」という意味です。2000年以降に再開発が進み、おしゃれなレストランやインテリアショップなどが並ぶ、市民の憩いの場のひとつとなりました。

サンフランシスコ近代美術館や、複合エンターテイメント施設メトレオンといった、観光に困らない人気スポットが多数あります。夜はナイトクラブのネオンが街の違った一面を演出します。夜まで滞在して一度お酒を楽しんでみてはいかがでしょうか。

街の中心部にある住宅街「ウエスタンアディション」

サンフランシスコ エリア ウエスタンアディション

ウエスタンアディションはサンフランシスコの街の中心部に位置するエリアで、住宅地が立ち並ぶ閑静なエリアとなっています。

エリア内には日本街などもあり、サンフランシスコにいながら気軽に日本食を楽しめます。

整備された住宅街が立ち並ぶ「アベニュー」

サンフランシスコ エリア

photo by:Tommy Alven/ Shutterstock.com

アベニューはサンフランシスコ西部に位置するエリアで、ウエスタンアディション同様住宅が立ち並ぶエリアとなっています。

ウエスタンアディションと比べると、より街の中心部から離れているので、落ち着いた生活を送りたい方が暮らすのにおすすめのエリアです。エリア内には公園もたくさんあるので、リフレッシュもしやすくなっています。

大都市サンフランシスコの休息所「ゴールデンゲートパーク」

サンフランシスコ エリア

photo by:Michael Warwick/ Shutterstock.com

サンフランシスコ市の西部にあり、東西の長さ5km・南北の幅800mの人口公園としては、世界最大の規模を誇ります。彩られた様々な植物に囲まれる中、気持ちよく散歩ができます。遊歩道が整備されているので、足場を気にすることなく池や湖も見学できます。

園内では、デ・ヤング美術館・カリフォルニア科学アカデミー・日本庭園・花の温室といった文化施設も点在しています。自然と科学と芸術の融合で、1日いても飽きないボリュームの人気観光スポットです。

街から一番近い自然エリア「ツインピークス・マーセッド湖」

サンフランシスコ エリア ツービック・マーセッドレイク

ツービック・マーセッドレイクはサンフランシスコ中心部から南に行ったところにあるエリアです。エリア内は丘や湖などの自然が感じられるスポットが多く、休日を利用してゆったりと時間を過ごしたい方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

南部に伸びる住宅地「サウスイースト」「バーナルハイツ」

サンフランシスコ エリア

サウスイーストはアベニュー同様、住宅地が立ち並ぶエリアです。

ラテン文化を感じられる「ミッションディストリクト」

サンフランシスコ エリア

photo by:Sundry Photography/ Shutterstock.com

ミッションはサンフランシスコ中心部に位置するエリアで、ラテン系が多く暮らしています。エリア内にはレストランをはじめ、ラテン文化を感じられるスポットが数多くあり、観光などが楽しめます。

小洒落たお店が点在する「ノーバレー」

サンフランシスコ エリア

photo by:lynn friedman/ Shutterstock.com

ノーバレーはダウンタウンなどの繁華街から南にやや離れたところに位置するエリアです。目立った観光地はありませんが、こぢんまりとしたおしゃれなお店が多く、サンフランシスコ在住者の間で人気が集まっています。

ヒッピー文化を感じられる「ハイト」

サンフランシスコ エリア

photo by:SvetlanaSF/ Shutterstock.com

ハイトはダウンタウンとゴールデンゲートパークとの間に位置するエリアです。エリア内にはヒッピー文化を感じられるお店が点在しており、西海岸のヒッピー文化を感じたい方はぜひ観光で訪れてみてはいかがでしょうか。

市民の憩いの場「プレシディオ」

サンフランシスコ エリア

プレシディオはサンフランシスコ北西部に位置するエリアで、自然が多くゴールデンゲートパークと並ぶ市民の憩いの場となっています。

なおエリア内には、『スター・ウォーズ』シリーズの制作で知られるルーカスフィルムの本拠地もあり、多くのファンが訪れています。一般人のスタジオ内の立ち入りは制限されていますが、エントランスにはヨーダ像が立つなど、撮影スポットも点在しています。

LINE留学相談

サンフランシスコの語学学校と滞在先マップ

ここまでサンフランシスコの各エリアをご紹介してきました。各エリアについて少しは印象を持てたでしょうか。

ここではサンフランシスコで留学を検討している方に向けて、どんなところにある語学学校、滞在先があるかをご紹介します。下のマップに赤いピンで語学学校、青いピンで滞在先を載せてみたので、気になる地域にどんな学校・滞在先があるか見てみましょう。

なお、ホームステイについては申し込みがあってから滞在先を探すようになるため事前に場所が確定できませんのでご了承ください。また一部の滞在先はこちらでは公開できないため、気になる学校の滞在先がどこにあるか知りたい方は個別でご連絡いただければと思います。
滞在先について相談する

移動については、サンフランシスコの場合市内を広くバスや地下鉄が通っているため、アクセスに不便さを感じることはあまりないでしょう。サンフランシスコには他にも電車なども通っており時と場合によって幾つかの交通手段を使い分けるとより快適な生活が送れます。

現地に行ってからでも遅くはありませんが、事前にどのような交通事情かを知りたい方は下で詳しく紹介しているので参考にしてみてください。
サンフランシスコの交通事情まとめ!利用料金からおすすめの移動手段まで徹底解説

サンフランシスコのエリア情報まとめ

今回は、ゴールデンゲートパーク、ユニオンスクエアなどの14エリアをご紹介しました。

サンフランシスコには魅力的なエリアがたくさんあります。ひとつずつじっくり見るもよし、全体をさっと見て効率的に回るもよし。気になった方はぜひチェックしてみてください。

サンフランシスコ留学に戻る

LINE留学相談

サンフランシスコ留学ガイド

サンフランシスコ留学のメリット・デメリット

1年のサンフランシスコ留学費用

1週間のサンフランシスコ留学費用

1ヶ月のサンフランシスコ留学費用

3ヶ月のサンフランシスコ留学費用

半年のサンフランシスコ留学費用

サンフランシスコの治安事情

サンフランシスコの気候とおすすめの服装

サンフランシスコの生活ガイド

サンフランシスコの交通事情

サンフランシスコのエリア情報

サンフランシスコの定番観光スポット

サンフランシスコ留学の休日の過ごし方

サンフランシスコ留学の滞在方法

サンフランシスコの空港と市内へのアクセス方法

サンフランシスコ留学での両替情報

お申込みの徹底留学サポート!

お申込みから実際に留学に行くまでの手続きを専門の留学カウンセラーが徹底サポートいたします!

手数料無料で留学!

スクールウィズならお申込み、お見積りの際の留学サポート手数料や代理店手数料が全て無料です!

留学についてお困りですか?
留学カウンセラーへ相談する

03-4500-8346

お気軽にお問い合わせください。

会員登録をして相談しよう オンライン個別面談を予約する
留学の基本知識が知りたい方は
会員登録をして相談しよう 留学説明会に参加する
1

英語力アップ応援プレゼント

オンライン英会話業界最大手レアジョブの初月1円クーポンをプレゼント

2

クレジットカードで決済可能

スクールウィズなら留学費用をクレジットカードでお支払い頂けます。

無料留学相談する!

\直接話を聞いて相談したいなら/

留学カウンセラーと
個別面談する(オンライン)

\まずは気軽に相談したいなら/

LINE登録&無料相談する LINE留学相談 QRコード

スクールウィズのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。