ゴールデンウィーク期間中の営業について

おすすめの両替方法はこれ!サンフランシスコ渡航前に知っておきたい円・ドル両替情報まとめ

最終更新日:2024/01/28

サンフランシスコ 両替

サンフランシスコへの渡航の際に多くの人がすることになるのが通貨の両替。両替は日本とサンフランシスコのどちらでも行うことができ、必要に応じてすぐに日本円を現地通貨に替えることができます。

しかし両替方法は様々であり、実際のところどこで両替をするのが一番お得かわかりづらくなってしまっているのが現状です。

そこで今回は両替をする際のポイント、サンフランシスコへ渡航する際におすすめの両替方法などを紹介します。これからサンフランシスコへ渡航する予定のある方は、ぜひこの記事で紹介する情報を踏まえ、お得に両替してみてください。

【留学行くか迷っているなら、まずはLINEで相談!】

LINEで留学のプロに無料相談

いつかは留学へ行ってみたい。そう思った今すぐ留学相談!

スクールウィズのLINE相談なら、ちょっとした疑問から具体的な留学先の検討、見積もり・申込手続きまで留学カウンセラーが一人ひとりのご相談に対応しているので、検討が一気に前に進みます。

【LINE相談で知れること】
1. 目的を叶えるための留学プランづくり
2. 学びたいことや学習・生活環境など希望に合った留学先のご紹介
3. 想定する期間や留学先で実際にかかる費用
4. ビザや航空券などの準備の流れ

LINEだからいつでも思い立った時に聞ける。憧れの留学に「あなたにピッタリなプラン」を見つけてみませんか?

【無料】LINEで留学相談する!

アメリカで使われている通貨は?

アメリカ お金

アメリカのサンフランシスコで使われている通貨は「ドル」です。通称「アメリカ・ドル」「USドル」などと言われ、コードは「USD」と表記されています。

両替は日本国内とアメリカのどちらでも行うことができ、2018年10月11日現在、円・ドルの為替レートは1ドルおよそ112円となっています。

アメリカの紙幣とコインは、使い慣れるまで判別が少し難しいかもしれません。紙幣は全部で6種類あり、1ドル・5ドル・10ドル・20ドル・50ドル・100ドルです。日本とは違い、アメリカでは紙幣がメインになり、コインはあまり使いません。

とりわけ、チップを渡すときにはコインではなく紙幣を渡すようにしましょう。1ドル紙幣を多めに準備しておくといいかもしれません。

紙幣以上に見分けが難しいのが、4種類あるコインです。なぜ判別が難しいかというと、コインの大きさと価値が比例しておらず、さらに別名がついているからです。

1セント硬貨の別名は「ペニー」。5セント硬貨の別名は「ニッケル」。10セント硬貨の別名は「ダイム」。25セント硬貨の別名は「クォーター」。一番価値が低いのは1セント硬貨ですが、形が一番小さいのは10セント硬貨です。

LINE留学相談

どのような支払い方法が一番お得?

アメリカのサンフランシスコでの支払い方法は、「現金支払い」と「クレジットカード支払い」の2通りです。

お得なのは「クレジットカード支払い」です。まず、クレジットカードの場合、両替手数料がかかりません。たとえば、1ドルあたりの両替手数料が3円の場合、10万円両替すると手数料は3,000円近く取られてしまう計算になります。

さらに、クレジットカード使用の別のメリットは、ほんの少し現金が足りなくなったときに手軽にキャッシングできることです。VISAのカードは「Plus」マークのあるATMで、MasterCardブランドのカードは「Cirrus」マークのあるATMでキャッシングができます。

しかし、クレジットカード頼みで、現金をまったく持たないというのは現実的ではありません。現金しか使えないお店があったり、チップを現金で支払ったりすることもあるので、ある程度の現金は携帯しておくのが良いでしょう。

両替をする際に見るべきポイント

ポイント

サンフランシスコに行く場合でも現金が必要になるということがわかりました。では、両替をする際にはどういった点に注意して行えばいいのでしょうか。確認しましょう。

レート

両替をする際に見るべきポイントの1つは、「為替レート」です。サンフランシスコに行く場合、日本とアメリカの為替レートを確認する必要があるでしょう。

為替レートは、市場における需要と供給によって決まるので常に変動しており、円の価値が高くなるいわゆる「円高」の時に両替するのがお得です。

たとえば、1ドル112円の為替レートの場合、10万円を両替すると892ドルになります。しかし、1ドル100円の円高になった場合、10万円を両替すると1,000ドルになります。同じ10万円でも、100ドル以上の違いがでてきてしまうのです。

そのため両替をする際はレートを十分に確認して、円の価値が高くなっているタイミングで行うようにしましょう。

手数料

両替の際には「手数料」もチェックしておく必要があります。銀行や郵便局の場合、1ドルあたり3円前後の手数料が必要です。

10万円両替すると、実に3,000円の手数料が取られてしまうのです。街の両替所だと、1ドルあたりの手数料が1.5円と低めですので、コストを抑えることができるでしょう。

LINE留学相談

日本国内とサンフランシスコにある両替スポット

サンフランシスコ

実際にどのような場所で両替できるのでしょうか?日本国内とアメリカに分けて、両替ができる場所を紹介します。

日本国内

銀行

銀行の両替レートは、比較的良いものといえるでしょう。両替手数料は、両替額の2.5%〜3%ほどです。

街の両替所

両替所の両替レートも、比較的良いものといえるでしょう。両替手数料は、両替額の1.5%ほどです。

空港

空港の両替レートは、あまりよくありません。両替手数料は、両替額の2.5%〜3%ほどです。

現地

銀行

銀行の両替レートは、比較的良いものといえるでしょう。両替手数料は、両替額の2.5%〜3%ほどです。

街の両替所

両替所の両替レートは、比較的良いものといえるでしょう。両替手数料は、両替額の2.5%以下で低めです。

ホテル

ホテルの両替レートは、あまりよくありません。両替手数料は、両替額の5%以上ととられる場合もあり、かなり高めといえるでしょう。

ATM

ATMの両替レートは、あまりよくありません。両替手数料とATM手数料がかかります。

おすすめの両替スポットは日本国内の街の両替所

両替に関しての基本的な考え方は、流通性の高い通貨を流通性の低い通貨の国で両替するのがお得であるということです。サンフランシスコに行く場合、ドルの方が流通性は高いので、日本で両替をした方が良いということになります。

できれば、渡米する前に国内の両替所で両替を済ませておきましょう。

現地での両替におすすめのスポット

サンフランシスコ

現地に着いてから新たに両替する必要があった際には、現地の両替所に行く必要があります。ここではサンフランシスコでおすすめの両替スポットをご紹介します。

Pacific Foreign Exchange

「Pacific Foreign Exchange」はサンフランシスコの中でも繁華街に位置しており、気軽に両替に行くことができます。店舗は繁華街に面しており、見つける手間もかかりません。

住所

533 Sutter St, San Francisco, CA 94102 アメリカ合衆国

Currency Exchange International

「Currency Exchange International」は、美術館や映画館などが集まるエリアにあるため、観光のついでに両替を済ますことができます。店舗は路面電車も通る大通りに面しているため、他の両替所に比べても安全と言えるでしょう。

住所

865 Market St, San Francisco, CA 94103 アメリカ合衆国

サンフランシスコの両替情報まとめ

いかがでしたでしょうか。

その中でも一番お得に両替ができるのは日本国内の街の両替所です。

これからサンフランシスコに渡航する予定のある方は、ぜひこの記事の情報を参考にし、両替をお得にしてみてください。

サンフランシスコ留学に戻る

あなたの目的に合った語学学校をご紹介します!

留学 ステップ

留学先となる国や都市のイメージを持てたら語学学校選びに移りましょう。ただし、国や都市と違い、語学学校選びはより希望を整理しながら進めていく必要があります。

  • ポイント1. 留学の目的
  • ポイント2. 生徒規模や雰囲気
  • ポイント3. 日本人留学生の比率や日本人スタップの有無
  • ポイント4. 立地
  • ポイント5. 滞在方法、滞在先の希望
  • 特に生徒規模や雰囲気、日本人留学生の比率や日本人スタッフの有無などは時期によって変わりやすいので、自分で調べた情報だけで決めてしまうと学校選びで失敗してしまう恐れがあります。
    より最新の情報をもとに語学学校を決めるなら、留学エージェントに相談してみましょう。

    英語力アップに強い留学エージェント「スクールウィズ」

    スクールウィズ

    スクールウィズは英語力アップに強い留学エージェントです。 初中級者のための英語学習プログラム「プレ留学」×「カスタム留学プラン」であなたの留学を、経験豊富なカウンセラーが万全の体制でバックアップ致します。

    1. 【スクールウィズが選ばれる7つの理由】
    2. 1. 専門家監修!英語学習プログラム「プレ留学」で事前学習もバッチリ
    3. 2. 充実した英語学習サポート体制!
    4. 3. 1万通り以上から選べる「カスタム留学プラン」
    5. 4. 経験豊富なカウンセラーによるベストなプラン提案
    6. 5. 代理店手数料0円&最低価格保証
    7. 6. 安心安全、充実の留学サポート体制
    8. 7. スマホで相談から手続きまで完結!

    せっかくの留学を失敗してほしくない想いから、英語力を伸ばす独自のサポート、納得いくプランづくりに力を入れています。

    いま英語力に不安があっても、しっかり準備するから大丈夫。留学で、憧れだった「英語を話せる理想の自分」を私たちと一緒に実現させましょう!

    留学に対するご質問から、留学プランづくり、事前の英語学習、留学中のサポートまで対応しておりますので、ご相談お待ちしております。

    【無料】LINEで留学相談する!

    サンフランシスコ留学ガイド

    サンフランシスコ留学のメリット・デメリット

    1年のサンフランシスコ留学費用

    1週間のサンフランシスコ留学費用

    1ヶ月のサンフランシスコ留学費用

    3ヶ月のサンフランシスコ留学費用

    半年のサンフランシスコ留学費用

    サンフランシスコの治安事情

    サンフランシスコの気候とおすすめの服装

    サンフランシスコの生活ガイド

    サンフランシスコの交通事情

    サンフランシスコのエリア情報

    サンフランシスコの定番観光スポット

    サンフランシスコ留学の休日の過ごし方

    サンフランシスコ留学の滞在方法

    サンフランシスコの空港と市内へのアクセス方法

    サンフランシスコ留学での両替情報

    英語力アップの留学エージェントなら
    スクールウィズ

    無料留学相談する!

    英語力を伸ばす「あなたにピッタリな留学プラン」を一緒に見つけましょう

    \直接話を聞いて相談したいなら/

    留学カウンセラーと
    個別面談する(オンライン)

    \まずは気軽に相談したいなら/

    公式LINEで
    相談・質問する LINE留学相談 QRコード

    スクールウィズのユーザーになる
    ×

    会員登録は無料!30秒で完了します。
    以下いずれかの方法で会員登録してください。

    既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。