お試し留学とは?オンラインや短期でも留学を体験できる?

お試し留学

「留学したいけどいきなり行くのは不安だな」
「海外留学だからお試しプランなんてないよね……」

と悩んでいる人はいませんか?

留学は長期で現地に滞在するものだけではありません。日本にいながら授業を受けるオンライン留学、1週間から1カ月だけの短期留学など、さまざまなスタイルがあります。

このような留学スタイルはお試し留学といわれ、いきなり海外に長期滞在するのに抵抗がある人におすすめです。またオンラインや短期の留学でも、英語力を伸ばすことは十分可能です。

とはいえ、どんな留学生活なのか、なかなかイメージしにくいですよね。

そこで今回は、

・お試し留学の特徴
・オンライン留学と短期留学のメリット、デメリット
・おすすめする人の特徴
・留学するのにおすすめの時期

を解説します。

今回の記事を参考にしながら、留学方法の一種としてお試し留学を考えてみてくださいね。

【英語をレベルアップしたいなら留学という選択肢も!】

英語学習手段としての留学には、下記のメリットがあります。

1. 英語が必須の環境なので、モチベーションに頼らず追い込める
2. 英語を実際に使いながら学べる
3. 他の留学生と切磋琢磨できる
4. 英語を使って暮らす、働くイメージが湧く

留学は1週間からでき、学習に集中すれば1日10時間もの学習時間が確保できます。続けづらい英語学習、集中的に学ぶなら留学!

【無料】LINEで留学相談する!

LINEで留学のプロに無料相談

お試し留学の種類

お試し留学

お試し留学には、次の2種類があります。

・オンライン留学
・短期留学

それぞれ留学の仕方や期間、学習スタイルが異なるため、まずは2つの違いを理解しましょう。

オンライン留学

  • オンライン留学とは、SkypeやZoomなどオンライン上で通話できるサービスを使いながら英語を学ぶ留学方法です。
  • もともと留学は日本を出て、海外で生活しながら語学を勉強するものでした。

    しかし2020年からの新型コロナウイルスの影響で海外に行くことが難しい上に、近年はインターネットの発達によって、オンライン上でコミュニケーションを取れるようになっています。

    オンライン留学は海外へ行きづらい状況でもネイティブ講師から英語を学べ、留学生活を体験できる方法として人気を集めています。主に、現地にある語学学校の講師が授業を担当します。

    授業方法もさまざまで、マンツーマンやグループレッスンもあれば、スピーキングだけでなくチャットを使ったライティングなど、現地の対面授業と内容も変わりません。

    パソコンやスマホ、タブレットさえあれば、ビデオ通話を通して語学学校の授業を受けることができるので、授業の時間さえ確保できれば、日本で働きながら仕事の合間に授業を受けることも可能です。

    短期留学

    短期留学とは、1週間から3カ月ほどの短い期間留学するものです。

    期間が短いことが大きな特徴ですが、留学プランは英語学習だけではありません。次のような内容があります。

    ・語学留学
    ・リゾート留学
    ・ホームステイ
    ・ボランティア
    ・インターンシップ

    例えばリゾート留学は、ビーチ沿いで観光やアクティビティを楽しみながら勉強するなど、勉強以外の時間も用意されています。上記の留学方法は期間が短い分、夏休みや春休みを活用する大学生、GWや年末年始を使う社会人などから人気です。

    一般的には3カ月までを短期留学といいますが、1週間から1カ月ほどの留学がもっとも需要があります。

    ただし現地の語学学校などに通うため、短期留学とはいえ海外で生活することが必要です。まとまった時間の確保が必要なことからも、最大で1カ月となる傾向があります。

    LINE留学相談

    オンライン留学のメリットとデメリット

    お試し留学

    続いては、各留学方法のメリットとデメリットを見ていきましょう。

    まずはオンライン留学から紹介します。

    メリット

    オンライン留学のメリットは、主に次の3つです。

    ・現地の生活費が発生しない
    ・オンラインながらも他の留学生と交流できる
    ・日本にいながら留学先の雰囲気が分かる

    まずオンライン留学は日本から出ないため、家賃や食費、日用品代が必要ありません。

    そもそも留学費用は金額が大きくなりやすい上に、生活費だけで数十万円にものぼります。その数十万円が節約できるため、オンラインであれば本来の半額ほどで留学できるのです。

    またオンライン留学であっても、他の留学生も授業に参加します。語学学校の講師が授業を実施し、現地のカリキュラムに沿って授業も進められるため、日本にいる点以外は海外での留学生活とあまり変わりません。

    他の留学生との交流を体験したり、語学学校の講師から細かく指導してもらったりすることが可能です。万が一語学学校が合わなかったとしても、現地に行ってから気付くよりダメージは少ないです。

    デメリット

    オンライン留学には、次のようなデメリットもあります。

    ・語学学校の設備や部屋の様子などは分からない
    ・授業以外の交流の場はない
    ・時差によって授業が早朝や深夜になることもある

    まず語学学校の建物や寮、街の様子などは体感できません。ビデオ通話で見せてもらうことはできますが、実際の雰囲気は分かりかねます。

    また、現地では放課後に他の留学生と話したり出かけたり、レッスン以外の交流も生まれやすいですが、オンライン留学は顔を合わせるのがビデオ通話のレッスンのみ。授業以外での交流は期待できません。

    授業も現地の講師が対応するため、時差があると早朝や深夜にレッスンを受けなければいけないことがあります。平日は仕事とのバランスが難しく、生活リズムが崩れることもあるかもしれません。

    時差についてはフィリピンなど日本から近い国、オーストラリアなど時差が少ない国を選ぶなど、留学先選びに工夫が必要です。

    短期留学のメリットとデメリット

    お試し留学

    続いては、短期留学のメリットとデメリットを見ていきましょう。

    ここでの短期留学は1週間から1カ月とします。

    メリット

    1週間から1カ月の短期留学には、次のようなメリットがあります。

    ・現地の雰囲気を体感できる
    ・学校の外でも英語を使う機会がある
    ・友達と出かけるなど授業以外でも交流を深められる

    オンライン留学との大きな違いは「現地で生活すること」です。だからこそ留学先の雰囲気や空気を感じられ、日本との違いを実感できます。

    加えて英語を使う機会は授業だけではありません。食事や買い物など、実際の生活の中で英語を使うことができ、アウトプットの機会が増えます。英語は習ったことを使う方が定着するため、英語力の伸びは短期留学の方が期待できます。

    デメリット

    短期留学のデメリットは、次の3つです。

    ・オンライン留学よりは費用がかかる
    ・現地の雰囲気や生活との相性は留学しないと分からない
    ・期間が短いため、英語力の大幅な伸びは期待できない

    海外に渡航して生活するため、渡航費や生活費が発生します。オンライン留学にはない費用を支払う必要があるため、少し留学費用が高くなります。

    また現地に行くからといって、英語力が必ず伸びる訳ではありません。英語力アップには数カ月ほどかかるため、1週間や1カ月海外で生活してペラペラに話せることは少ないです。

    そのため短期留学では英語力の伸びではなく、海外の雰囲気や英語に慣れることを目的とするのがおすすめです。

    少しでも英語力を伸ばしたい場合は、留学前に予習したり帰国後に勉強したり、渡航前後の努力も心がけましょう。

    LINE留学相談

    オンライン留学と短期留学それぞれおすすめする人の特徴

    お試し留学

    続いては、オンライン留学と短期留学、それぞれの留学方法でおすすめする人を紹介します。

    オンライン留学

    オンライン留学は、次のような人に向いています。

    ・渡航制限で留学が中止または延期になった人
    ・留学したいがいきなり現地に行くことに不安を感じる人
    ・学校や仕事を辞めたくない人

    オンライン留学のポイントは日本でレッスンを受けられること。特に留学が中止や延期になった人、これから留学したいという人の中には、留学したいけどコロナが不安という人もいるのではないでしょうか。

    いきなり海外に行くよりも授業や現地の様子をオンラインで把握できると、不安を軽減できます。オンライン留学で留学の雰囲気をつかみ、大丈夫だと確信を持ってから留学するため、いきなり留学して失敗することも少ないです。

    またスキマ時間を活用できるため、学校や仕事を休んだり、退職してまで留学することに抵抗がある人でも、いまの生活を変えずに留学にチャレンジできます。

    就活や転職活動における不安やリスクを最小限に抑えながら、英語学習に取り組めることはメリットですね。

    オンライン留学について、詳しくは以下の記事も参考にしてみてください。

    「オンライン留学って何?実際の授業やスケジュール・実施学校まとめ」

    短期留学

    短期留学は、例えば次のような人におすすめです。

    ・現地の雰囲気を実際に感じたい人
    ・授業以外でも英語を話して伸ばしたい人
    ・観光やアクティビティも楽しみたい人

    短期留学は現地で生きた英語にふれられる、授業以外でもアウトプットできるのが最大のメリットです。少しでも英語力を伸ばしたい人は、短期留学の方が満足度は高くなります。

    またリゾート留学であれば、観光やアクティビティも楽しめます。休暇を使って旅行したい人、仕事のリフレッシュをしたい人は現地で学びながら生活できる短期留学の方がおすすめです。

    ちなみに、もっとも短い1週間の留学をプチ留学といいます。気になる方は、以下の記事を参考にしてみてください。
    「プチ留学とは?1週間からのプチ留学をするメリットや注意点まとめ」

    お試しの短期留学におすすめの時期

    お試し留学

    先ほどお伝えしたように、英語力を少しでも伸ばしたい、観光やアクティビティも楽しみたい人は、短期留学がおすすめです。とはいえ、いつ留学するのが良いのか、なかなか決めづらいですよね。

    そこで今回は、短期留学におすすめの時期として、

    ・2月
    ・8月
    ・12月

    の3つを紹介します。

    2月(大学の春休み)

    2月というと、大学生は春休みの時期ですよね。長期休みは期間が長い分、現地にも最大で1カ月滞在できます。海外での滞在時間が長い方が英語にふれる時間も増え、英語力の伸びにつながります。

    また2月は留学する人がもっとも多い時期でもあり、同じような短期の留学生に出会いやすいです。

    その他2月に留学するメリットや特徴は、次の通りです。

    ・オーストラリアなど温かい国に滞在すれば、寒さを感じず過ごしやすい
    ・卒業旅行と合わせて留学することもできる

    大学の卒業旅行も兼ねたり、仕事で多忙になる前にやりたいことをやり尽くしたり、社会人になる前の学生にぴったりの時期でしょう。

    「2月に留学するメリット・デメリットとは?春休みの短期留学におすすめ」

    8月(大学の夏休みやお盆休み)

    8月は夏休みがあるため、学生は最大で1カ月ほど留学できます。またお盆休みを使えば、普段は仕事がある社会人でも留学しやすいです。

    8月に留学するメリットは、次の通りです。

    ・就活シーズンとの被りを避けられる
    ・夏休みに短期で留学した後、春休みに長期で留学するなど今後のプランを考えられる

    大学生は春の就活シーズンと被らないことで、就職までのエピソード作りやスキル習得に役立つのはもちろん、就活のスケジュールにも影響がありません。

    また夏休みに一度留学を体験することで、長期留学のイメージを掴めることもあります。その経験をもとに、春休みに長期留学を決断する人もいるようです。

    夏休みの留学について、詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。
    「夏休みに留学したい大学生におすすめの費用が安い国4選!さらに節約するコツも解説」

    12月(年末年始)

    12月は年末年始のため、仕事や学校が休みになる人が多いですよね。年末年始も1週間から10日ほどの留学が可能です。

    12月に留学するメリットは、次の通りです。

    ・海外のカウントダウンイベントに参加できる
    ・クリスマスマーケットなども楽しめる

    12月はクリスマスや年越しカウントダウンなど、イベントがたくさんあります。海外でもイベントやマーケットを開催しているため、日本とはまた異なる雰囲気を味わえます。

    12月の留学について、詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。

    「12月に留学するメリット・デメリットとは?社会人の年末年始の留学におすすめ」

    まとめ

    今回はお試し留学について解説しました。

    お試し留学とオンライン留学、それぞれのメリットは次の通りです。

    【オンライン留学】
    ・現地の生活費が発生しない
    ・オンラインながらも他の留学生と交流できる
    ・日本にいながら留学先の雰囲気が分かる

    【短期留学】
    ・現地の雰囲気を体感できる
    ・学校の外でも英語を使う機会がある
    ・友達と出かけるなど授業以外でも交流を深められる

    それぞれ良い面はありますが、英語力を伸ばしやすいのは現地に滞在する短期留学です。

    今回の記事を参考にしながら、自分にはどちらが良いのか、じっくり考えてみてくださいね。

    LINE留学相談

    この記事に関連するタグ

    こちらの記事もあなたにオススメです

    この留学ブログを書いた人

    モリキアユミ

    モリキアユミ

    1992年生まれ、京都府出身のフリーライター。大学卒業時に就職を蹴って、24カ国・50都市の世界一周を実行し、旅の途中からそのままライターへ。現在はタイと日本を行ったり来たりしています。オーストラリア留学とセブ島留学の経験あり。

    カテゴリーから記事を探す

    無料留学相談する!

    \直接話を聞いて相談したいなら/

    留学カウンセラーと
    個別面談する(オンライン)

    \まずは気軽に相談したいなら/

    LINE登録&無料相談する LINE留学相談 QRコード

    スクールウィズのユーザーになる
    ×

    会員登録は無料!30秒で完了します。
    以下いずれかの方法で会員登録してください。

    既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。