オンライン留学って何?実際の授業やスケジュール・実施学校まとめ

オンライン留学

最近耳にするようになったオンライン留学。実際にどのような体験ができるかわからないという方も多くいるのではないでしょうか。

オンライン留学はコロナウィルスの影響で海外渡航ができなくなった昨今に生まれた言葉で、国内にいながら海外の語学学校の授業が受けられる留学形態です。一般的な留学と比べ費用が安く、わざわざ留学先まで移動する必要がないため、ここ数ヶ月で注目が集まっています。

しかし具体的にどのような授業が行われるのか、一般的な留学やオンライン英会話とは何が違うのか。正直わかりづらいですよね。

そこで今回はオンライン留学がどのような体験で、具体的にどのような授業が行われるのかを紹介した上で、オンライン留学に合う人・合わない人をお伝えします。さらに現在オンライン留学を提供している学校の一覧も紹介しているので、オンライン留学を具体的に検討したいという方はぜひ学校選びの参考にしてみてくださいね。

なお、後半でご紹介する各学校のオンライン留学プログラムの内容は時期によって変更される恐れがございます。ご検討の際には最新情報のご確認をお願いいたします。

留学先の授業が自宅で受けられるオンライン留学

オンライン留学

photo by: EC

いまお伝えした通りオンライン留学とは、国内にいながら海外の語学学校の授業が受けられる留学形態です。コロナウィルスの影響が世界中に蔓延したここ数ヶ月で広まりつつある言葉で、多くの場合、海外の語学学校が授業を提供しています。

利用者には、渡航制限により留学の予定が中断してしまった人やこれから留学へ行こうと考えている人、リモートワークにより空いた時間を英語学習に充てたい人などが多く、従来の留学の代替形態としての利用が多い印象です。

現地に行く必要がなくなったオンライン留学

オンライン留学は実際に留学先へ行く必要がありません

これまで留学を検討したことのある人の中には、生活費を含めた費用の高さを理由に留学を諦めた方も多くいるのではないでしょうか。実際にアメリカの都市部ではワンルームを1ヶ月借りるだけで20〜30万円もかかってしまい、長期での留学となると予算が膨れ上がり現実的に考えられなくなってしまいます。

一方でオンライン留学では、基本的に滞在費や現地生活費はかからないため、従来の留学の半額近い費用で留学体験ができます

もちろん実際に現地で生活するわけではないので、その土地の文化や現地で暮らす人との交流を目的とする人にはもしかすると物足りないかもしれません。

オンライン英会話で感じられないリアルな留学先の授業が受けられる

オンライン留学と聞いて、オンライン英会話とはどう違うのかと疑問に思った方もいるかと思います。実際のところ、オンライン留学もオンライン英会話も英語の熟達者から正しい英語を教わる点では同じ内容になっています。

一方でこの先留学へ行こうか考えている人にとっては、英語学習に加え、留学先で受ける授業の雰囲気や内容が事前に知れます

そのため、留学前に英語学習を始めようと考えている人にとっては、英語の事前準備だけでなく、授業での立ち振る舞い方、他の留学生との接し方なども事前に考え準備することが可能です。後ほど詳しく紹介しますが、特に控えめで授業中の発言が少ない日本人にとっては、授業での立ち振る舞い方は留学中に向き合わないといけない問題の一つ。

現地に渡航する前に自分の姿勢や考えを整理できれば、現地で慌てることなく留学という貴重な時間をもっと有意義なことに当てられます。

LINE留学相談

オンライン留学の実際の授業の様子

ここまでオンライン留学の基本的な内容をご紹介しました。ここではいまいちイメージがわきづらいオンライン留学の実際の授業を動画とあわせてお伝えします。

なお授業内容は欧米とフィリピンで大きく異なりますので、ここでは2つ分けています。

グループクラス中心で世界中の生徒と授業を受けられる欧米のオンライン留学

欧米のオンライン留学では、フィリピンよりも多国籍な生徒が集まることが特徴的です。クラスでは、ヨーロッパを始め、南米、アジアなど地球上の様々な地域で暮らす生徒と一緒に授業が受けれらます。

欧米の留学の特徴はグループが中心ということ。授業では先生からの一方的な指導ではなく生徒同士の考えを共有したり、グループワークしたりする場面が多いです。

一方でフィリピンに比べ欧米では英語がある程度話せる生徒も多いため、英語がまったく離せない状態で授業に参加すると発言しづらい状況になってしまうこともあります。現時点で英語を話すことに自信のない方はフィリピンでの留学もあわせて検討してみることをおすすめします。

マンツーマン中心で集中的に勉強できるフィリピンのオンライン留学

フィリピンのオンライン留学ではマンツーマン授業が中心となっています。形式としては先生と一対一で授業が行われるので、オンライン英会話を受けた経験がある方は近いイメージが持てるかと思います。

自分のペースで学習が進められるため、生徒は自分の苦手なスキルを集中的に勉強できます。またフィリピン人は陽気で会話好きな人が多いため、教材の勉強だけでなく世間話を通して英語力を磨くこともできます。

生徒のレベルは初級者から中級者というのがほとんどなため、英語学習を始めたばかり、あるいは英語は勉強しているが話すのは苦手という方に特におすすめです。

オンライン留学のスケジュール

いかがでしたでしょうか。オンライン留学について、少しイメージが持てたでしょうか。

ここでは実際にオンライン留学をするとなるとどういったスケジュールで授業を受けることになるのかを簡単にご紹介します。

がっつり授業を入れて勉強したい人

時間 スケジュール
8:00 起床
8:00-9:00 朝食・掃除
9:00-12:00 授業
12:00-13:00 昼食
13:00-16:00 授業
16:00-19:00 予習・復習・自習
19:00-20:00 夕食
20:00-23:30 動画視聴
23:30-0:00 寝支度
0:00 就寝

授業を1日に4、5コマ授業を入れると日中の時間のほとんどを英語学習に使うことができます。短期で集中的に英語学習をしたい方におすすめで、学生の場合は夏休みなどにまとまった時間を用意するようになるでしょう。

空いた時間にサクッと授業を受けたい人

時間 スケジュール
8:00 起床
8:00-9:00 朝食・掃除
9:00-12:00 仕事
12:00-13:00 昼食
13:00-18:00 仕事
18:00-19:00 買い物
19:00-20:00 夕食
20:00-21:00 授業
21:00-22:00 復習・自習
22:00-23:30 動画視聴
23:30-0:00 寝支度
0:00 就寝

1日に1、2コマほどの授業数であれば、日常生活のスケジュールの中でも十分に入れることができます。特にリモートワークなどで出勤の必要がない人は、空いた移動時間分を充てることで無理なく英語学習の時間を増やせます。

LINE留学相談

オンライン留学のメリット

オンライン留学

ここまでオンライン留学について、実際の授業の雰囲気や実際のタイムスケジュールなどをご紹介してきました。ここではこれまで紹介した内容を踏まえ、改めてオンライン留学にはどのようなメリットやデメリットがあるかをまとめたいと思います。

メリット(1)留学するよりも時間もお金も節約して勉強できる

オンライン留学のメリットといえば、なんと言っても留学と比べ時間もお金も節約できる点が挙げられます。

先ほどもお伝えしましたが、留学となるとどうしてもお金や時間が理由で行けない方もこれまで多くいました。そういった人にとってオンライン留学は気軽に留学体験できる絶好の機会と言えるでしょう。

目安の料金を出すと、
・1コマ50分の授業を1日1回、週5回受けると...月額およそ2万円
・1コマ50分の授業を1日4〜6回、週5回受けると...月額およそ10万〜15万円

月額5,000〜7,000円で1日1回、25分の授業を受けるオンライン英会話と比べると依然として料金は高くなってしまいますが、1ヶ月で30万〜50万円かかる留学へ行くことと比べると遥かに安い料金で授業が受けられるといえます。

メリット(2)留学先の授業の雰囲気を事前に知れる

皆さんは、留学先の授業でなかなか発言できない日本人が多いことは知っていますか。

オンライン留学で受ける授業は、実際の留学先で行われる授業と基本的に同じ内容となっています。

特に南米系の生徒が間違いを気にせずどんどん発言して、正解かを気にする日本人生徒がなかなか授業で発言しないというのは留学あるあるです。そのまま月日が過ぎると留学へ来ていても全然英語が話せるようにならないという事態にもなりかねません。

オンライン留学では、実際の授業の雰囲気を感じとることができます。特に欧米への留学を控えている人は、実際に感じた雰囲気を踏まえた上で、どのように授業に参加するかを考えられるきっかけになります。

メリット(3)自分の生活に合わせてスケジュールが組める

オンライン留学のスケジュールでご紹介しましたが、オンライン留学は自分の生活に合わせる形で授業を組みます

午前中オンラインで授業を受け午後から仕事をする、日中に学校や仕事へ行き帰ってきて夜だけ授業を受けるなど好きな時間帯に授業を受けられるので、無理なく生活の中に授業時間を取り入れられます。

メリット(4)プロの講師による質の高い授業が受けられる

先ほどもお伝えしましたが、オンライン留学は多くの場合、これまで多くの留学生に英語学習を提供してきた語学学校が提供しています。

多くの学校では独自のカリキュラムを用意し、日々生徒が最短で英語を身に付けられるよう教材の改善などを行っています。生徒はただおしゃべりのするのではなく事前に設計された授業の中で効率的な英語学習に取り組むことが可能です

特にフィリピンのオンライン留学を選ぶ場合、マンツーマン授業が基本なので、自分の間違いをすぐ指摘・修正してくれるなど、自分の苦手なジャンルを正確に把握することができるでしょう。

オンライン留学のデメリット

オンライン留学

続いては、オンライン留学のデメリットをご紹介します。

デメリット(1)オンライン英会話より料金は高い

オンライン留学は、一般的な留学と比べると現地に行かない分費用を抑えられます。しかしオンライン英会話と比べると費用はどうしても高くなってしまいます。

先ほどもお伝えしましたが、オンライン英会話は月額5,000〜7,000円が相場なのに対し、オンライン留学では授業数を抑えたとしても数万円はかかってしまいます。

そのため、オンライン留学は気軽に勉強したい人というよりも、より本格的に勉強したい人、実際の語学学校の授業を受けてみたい人におすすめとなります。

デメリット(2)異文化交流は限定的

留学で異文化交流をしたいと考えている人多くいると思います。オンライン留学でも、世界各国から生徒が集まり授業を受けるので、授業中のグループワークを中心にさまざまな人が考えに触れることができるでしょう。

しかし実際の留学では、授業以外にも放課後のアクティビティや休憩時間の雑談など、現地で暮らす人や留学生同士が交流する場面が多くあります。

そういった点では、オンライン留学では交流する時間は多いとは言えず、異文化交流を留学の主な目的にしている方はやや物足りなく感じる恐れがあります。

デメリット(3)国によって時差を考慮する必要がある

オンライン留学では、リアルタイムで授業を受けることになります。当然日本と距離がある国・地域にある語学学校の授業では時差を考慮しなければいけません。

例えばアメリカの時間は日本時間-14〜17時間となっており、アメリカの朝9時から授業が始まる場合、日本では夜の23時〜深夜2時から授業が開始することになります。

なるべく日本と変わらない時間で授業を受ける場合には、フィリピン、オーストラリア、ニュージーランドなどの時差のあまりない国を選ぶようにしましょう。

オンライン留学はこんな人におすすめ

上ではオンライン留学のメリットとデメリットをまとめました。まとめた内容を踏まえてオンライン留学におすすめ人をご紹介します。

留学へ行く予定で、今のうちから実践的な英語を学びたい人

オンライン留学

オンライン留学では留学先に行かずに現地の授業が受けられるため、これから留学へ行こうと考えている方にとっては現地で通う予定の学校の雰囲気が事前に知れるメリットがあります

授業の雰囲気があっていれば安心して留学へ行け、仮に授業が合わなかった場合にも、留学へ行く前に改めて学校をはじめ国・都市などの留学先を検討することが可能です。

実際に留学では現地に行ってから想像とは違った生活や授業があったためにモチベーションが下がってしまう留学生が少なくありません。現地に行ってから失敗しないためにも、事前に実際の留学の雰囲気を知るのは、留学を成功させる一つの手段と言えるでしょう。

趣味だった英語学習をもう少し本気で取り組みたい人

オンライン留学

オンライン留学では、実際に自分の学んだ英語をアウトプットできる上、間違いに対する指摘や正しい表現などを都度教えてもらえます。

いま英語学習をしている人の中には、インプットは自分で勉強、アウトプットはオンライン英会話などを使うといった方も多くいるのではないでしょうか。

もちろん、インプットとアウトプットの時間をわけ、それぞれ目的を設定し勉強することは効率的です。しかしオンライン留学では間違いの指摘だけでなく、生徒の苦手なジャンルの勉強方法なども教えてくれるため、インプットの質も同時に上げることができます

英語学習は習慣化できているが、もう少ししっかりと英語を学びたいという方には、次の学習のステップとして利用してみるのも良いです。

【目的別】オンライン留学が受けられるおすすめ学校

いかがでしたでしょう、オンライン留学は自分に合っていると感じたでしょうか。

もし自分はオンライン留学に合ってそう、あるいはちょっと気になると感じた方は具体的に学校を検討してみてください。下にオンライン留学を提供している語学学校をいくつか紹介しているので、学校選びの参考にしていただけるとうれしいです。

【欧米】気軽に始めたいなら「IHマルタ」

IHマルタは地中海に浮かぶリゾート地マルタ島にある語学学校です。ヨーロッパから留学生が多いことが特長で、ヨーロッパ人との交流を楽しみたい日本人に人気が集まっています

選ばれるポイントとして多いのがその価格。45分の授業を週に10回受けられる「Lite English」は、1週間で60ユーロ(日本円で約7,300円)ほどと他の語学学校と比べかなりの安さが特長です。

オンライン留学をちょっと体験してみたい人にとっては、まずはどんなものかと気軽に参加できる値段になっているかと思いますので、検討してみてください。

【欧米】安心した授業・サポートを受けるなら「EC」

ECはアメリカやイギリス、カナダを中心に世界24都市に校舎を持つ語学学校で、創業から30年以上経つ長い歴史から、留学生一人一人に合った授業、学習サポートを行っています。

校舎数が多いため、自分が検討している都市に学校を見つけやすいのが特長です。

特に12週以上の長期留学をお申し込みの方には、オンライン留学自体の割引に加え、校舎開講後に特定期間分の留学が無料になるキャンペーンを行っています。

コロナウィルスが収束した後、欧米への留学を予定している方にはかなりお得なものになっているので、ぜひご検討いただければと思います。

【フィリピン】気軽に始めたいなら「HELP」

フィリピンのクラークという地域にあるHELPでは、さまざまな学校が提供するオンライン留学の中でもかなり安い料金から授業が受けれれることが魅力です。

1回25分の授業を月に8回受講できるESLスピーキングコースは月額55ドル(6,050円ほど)と、一般的なオンライン英会話と変わらない値段となっています。

まずはオンライン留学はどんなものか体験したい方には、特に参加しやすいプログラムになっていると言えるでしょう。

【フィリピン】コーチング付きの学習サポートを受けるなら「CNE1」

オンライン留学

photo by: CNE1

フィリピンのターラックにある語学学校CNE1が提供する「CNE1オンライン英語コーチング」では、通常のオンライン授業に加え英語学習コーチによる学習指導が受けられます

コーチングを担当しているのは英語学習デザイナーとして知られる中山麻衣さん。

コースではTOEIC990点満点、英検1級、IELTS8.0などのスコアをはじめ、通訳案内士の資格も持つ彼女から、グループクラスや学習プランニング、カウンセリングを受けられます。本腰を入れて英語学習に力を入れたい方に特におすすめのプログラムです。

オンライン留学のまとめ

いかがでしたでしょうか。今回は最近注目されつつあるオンライン留学についてまとめました。

コロナウィルスの影響により先行きが不透明になりつつある現状で、オンライン留学は英語学習を進める一つの新しい手段です。

留学が延期になるなど、コロナウィルスの影響で予定が崩れてしまい悔しさを感じた方も多くいらっしゃるかと思います。そういった方にオンライン留学は、自宅ではじめられる新たな挑戦となるのではないでしょうか。

留学エージェントSchool Withでは、オンライン留学のお問い合わせをいつでも受け付けています。本記事でご紹介した学校でのお申し込みや詳細情報のご要望される方、他にどんな学校でオンライン留学が提供されているか知りたい方はぜひ気軽にお問い合わせください

皆さんの新たな一歩を、心より応援しております。

LINE留学相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学カウンセラーへ相談する

03-4500-8346

お気軽にお問い合わせください。

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。