School Withとは

School Withは海外留学、語学留学の口コミ情報サイトです。
世界各国の語学学校と、留学経験者の口コミを多数掲載!

無料会員登録して使ってみる

  • 留学経験者の口コミが見れる!

    実際に留学を経験した人の口コミを
    4000件以上掲載しています!

  • 見積り、申込の手数料無料!

    実際に留学を決めた際の費用の見積りや
    申込みサポート手数料は無料です!

× 次回から表示しない

School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

あれば便利!ニュージーランド留学で持っていくべき持ち物12選まとめ

こんにちは、もえみんです!

ニュージーランドへの留学・ワーキングホリデーを目の前にしている人にとって、最大とも言える悩みのタネ。それは、スペースに限りがあるキャリーケースに一体何を入れて持っていくか、ですよね。

特に長期で留学するとなると、持っていきたいものが多すぎてどうしたらいいのか・・と途方に暮れている方もいることでしょう。

私は料理とワイン・コーヒーが大好きなので、便利調理器具やワインのコルク抜きなどをたくさん日本から持って来ました。しかし、ニュージーランドと日本ではキッチンやキッチン家具の作りが違うので、結局ほとんど使えず。。特に日本で100円均一で買えるレンジ調理用のタッパーは、レンジのワット数が違うので使っていません。

では、ニュージーランドでの留学生活に必要な持ち物って、どんなものがあるのでしょうか?

今回の記事ではキャリーケースのスペースを無駄にして後悔した私が思う、基本的な生活に必要な持ち物から、ニュージーランドに持って来ればよかった持ち物を12個まとめました

留学を控えている方はぜひチェックしてみて下さいね!

【目次】
生活に必要な基本的な持ち物
留学中の勉強に必要な持ち物
その他で留学中に役立つ持ち物
番外編:意外と持ってこなくても平気な持ち物

【PR】

夏の留学、申込むなら今!早得キャンペーン

ニュージーランドでの生活に必要な、基本的な持ち物

まずは現地で生活していくために、必要となるものをまとめてみました。
以下1つ1つ見ていきましょう!

1) 服(8日分くらい+ドレス+ウィンドブレーカー)

ドレッサー

もちろんニュージーランドでも服を買うことができますが、留学をしていると洗濯をする機会が1週間に1回程度しかいないので、少し余裕を持って8日分くらいあるといいなと思いました。

私のフラットメイト(同居人)は、下着を20枚くらい持っていて、1ヶ月に1回くらいしか洗濯していませんでした(笑)。

日本では学校に行くにもおしゃれをする人が多いですが、ニュージーランドではあまりキレイな服を着ている生徒は見かけません。ワンピースなどを着ていると、

「あなたのドレス素敵ね!今夜はデート?」

と聞かれてしまいます。なので、カジュアルめのジーンズやTシャツがあると現地で浮かずに済みます。

逆にちょっとしたホームパーティなどに呼ばれた時に着る、ジーンズやTシャツ以外の服も1〜2セットあると便利です。女性の場合は、日本で言うドレスのようかっちりしすぎるものでなく、ちょっと女の子らしいワンピースなどでOKです

冬場はウィンドブレーカーのようなジャケットを着ている人が多いです。雨が多いのが特徴のオークランドの冬ですが、急に降り出すことが多いので、UNIQLOで買った小さくたためる撥水ジャケットがとても役に立ちました。

撥水ジャケット
UNIQLOの「ULTRA LIGHT DOWN」

2) リュックサックでアウトドアを楽しむ!

リュックサック

ニュージーランドでは休日はアウトドア派の人が多いので、リュックサックがあるととても便利です!ビーチに行く時、ちょっとしたハイキングやピクニックの時にも両手が空くし、たくさん物を入れられるので毎回使っています。

また学校に通う時用としても使い勝手が良いです。ニュージーランドでは授業で使う教科書は日本で使っていたものよりも厚く、重い印象を受けたのでリュックサックでの持ち運びが楽です。

3) 水筒は日本から持っていくべし

水筒

水筒はニュージーランドでも簡単に手に入ります。KathomandoやMacpackというアウトドアショップ、CountdownやWareHouseなどの日用品ストアでも買うことができます。

しかし、アウトドアショップのものは1リットルからのサイズの大きいものだったり、ストロータイプになっていて水漏れしやすかったりしたので、日本からお気に入りのデザインの水筒を持って来ればよかったなと思いました。特に500MLで蓋がしっかり閉まるタイプのものが使い勝手が良いです

またニュージーランドではボトルウォーターを買うと3ドルほどします。お店によってはコーラなどの糖分の高いジュースを買ったほうが安い時もあります。ニュージーランドでは水道からの水も飲めるので、節約のためにも水筒を持っていると便利ですよ!

4) 運動靴・ヒールのない靴

運動靴・ヒールのない靴

オークランド市内には坂道がたくさんあります。それも結構長くて急な坂道なので、普段は運動靴を履いて行動するといいでしょう

また女性の場合は高いヒールで歩くのは大変です。私は日本からヒールの高いパンプスを持ってきましたが、一回履いて、坂道で足をつってしまった以来使っていません。

キレイめのフラットパンプスと、スポーツ用の靴(普段用)、レジャー用にサンダルを日本からお気に入りの物を持っていれば、おしゃれにも妥協せずにニュージーランドで快適に過ごせますよ。

5) ファンデーション(女子)

ファンデーション

化粧水など直接肌に触れるものは日本から持ってこようと思っている人は多いと思いますが、ニュージーランドでもオーガニックやハーブ系のコスメがたくさんあるので、特に基礎化粧品に関しては不便しませんでした。

しかし基本的にヨーロッパ人向けの化粧品が大多いので、自分にあった色のファンデーションを見つけるのがとても大変でした。私が日本で使っているファンデーションは「ナチュラルベージュ」か「ライトピンク」というカテゴリーなのですが、こちらで探すと「ダーク」系に分類されます。

30mlくらいのものがあれば1年くらい使い続けられるので、1本新しいものを日本から持って行きましょう。

6) O型の変換プラグ / 海外対応のタコ足配線

ニュージーランドのコンセント
O型のコンセント

ニュージーランドのコンセントの形状は日本と異なりO型です。日本製の電化製品をニュージーランドのコンセントに挿すことができるように、変換プラグが必要になります。Amazon.comでまとめてオーダーすると安く買えるので、3〜5個あると便利です。

またはO型の変圧器を買って、タコ足配線を1本持ってくるという方法もあります(もしくが海外での電圧に対応しているタコ足配線)。

タコ足コンセント

スマホやカメラ、パソコンなど意外と充電が必要なものがたくさんあるし、旅行の時にも役に立つので重宝しています。

留学中の勉強に必要な持ち物

次に留学中に勉強を進めていく上で、あると便利な持ち物を紹介していきます!

7) 英語の参考書

英語の参考書

ケンブリッジのIELTS教本などは、英語で出版されているのでニュージーランドで買えると思っていたのですが、全く売っていなかったです。
語学学校へ留学する人は、学校でも購入できるかと思いますが、私の場合は大学留学だったのでなかなか手に入りませんでした。利用予定のある方はぜひ日本で購入しておくといいです。

また英語の基礎があまりない方は、日本語で解説されている単語帳や文法書など、馴染んでいるものがあれば日本から持っていきましょう!

8) 日本の文房具

日本の文房具

ペンやノートは日本で買ったほうが安い上に、質が良いです。特にニュージーランではノートが1冊3ドルくらいします。しかも消しゴムを使うと下地がボロボロになってしまうものが多いです。なので、たくさん日本からノートを持ってきてもよかったなと思いました。

それに加えて、日本の文房具はクラスの友達との話のネタにもよくなります。消えるタイプのペンや、ただのボールペンでも、「日本のものって使いやすいね!」と言ってもらえますよ。

9) パソコンなどの電子機器

パソコン周辺機器は日本から持ってくることをオススメします。ニュージーランドでPCを買うと高いだけではなく、設定などを請け負ってくれるサービスがないからです。

また大学の授業では、ほとんどの人がパソコンを使ってメモを取っていますし、授業内で調べ物をする時にはパソコンを持っている前提で進む場合もあります。

その他で留学中に役立つ持ち物

ニュージーランドで生活していく上で、必須ではないけどあると便利だったものをまとめてみました。

10) ニュージーランドのガイドブック

ニュージーランドのガイドブック

せっかく海外で生活しているので、旅行にも行きたいですよね。ニュージーランドでも世界的に有名なガイドブック「Lonely Planet」を買うことができます。

しかし、文字が多く(もちろん英語)写真が少ないので、日本から旅行雑誌を持って来ればよかったなと思いました。ちなみに私は、ニュージーランドとシドニーのガイドブックを日本から送ってもらいました。

11) リセッシュが以外に便利!

リセッシュ

私は見えない汚れを気にするタイプなので、日本からリセッシュを持ってきて良かったなと思います。

私の滞在先では床にマットが敷き詰められているので、なんとなく汚いなと思った時に使えました。他にも、なかなか洗えないコートやジーンズなどにも使えて本当に便利ですよ!

12) 常備薬

常備薬

私は敏感肌持ちなので、抗ヒスタミン剤(アレルギー反応を抑える薬)やステロイド軟膏を皮膚科で処方してもらい、90日分持ってきました。なぜ90日分かというと、日本の法律で一回に処方できる量が決まっているからだそうです。

持病を持っていて、常に服用しなくてはいけない薬がある場合は、事前にお医者さんと相談しておきましょう。その他に、

  • ・頭痛薬
  • ・正露丸
  • ・目薬
  • ・オロナイン
  • ・ムヒ

を持ってきました。

消化不良による吐き気、食欲不振などは、できるだけ自力で治すようにしています。ちなみに、食べるものに気をつければ事前に防ぐことができます。また風邪の場合は保険が使えるので、辛い場合はお医者さんにかかることをおすすめします。

私は風邪のひき始めにマヌカハニー(抗菌作用のあるハチミツ)を食べていたので、留学中に一度も熱を出さずに済みました。

番外編:意外と持ってこなくても平気な持ち物

最後に、ニュージーランドに留学するなら持ってこなくても何とかなる物をご紹介します。

ドライヤー

ドライヤーは電圧の関係で日本のものが使えない場合もあるし、ニュージーランドで買ったほうが安いです。マイナスイオン効果などはありませんが、安くて安全に使えるのでニュージーランドで購入することをオススメします。

日焼け止めクリーム

日焼け止めクリームはニュージーランドで買える商品のほうが効能が高いし、年中どこでも手に入るので、私は持ってきませんでした。

生理用品

私は心配性なので、ティッシュや生理用品など、肌に触れるものはとにかくたくさん持って行きました。でも、スーパーで一番安い生理用品を使っていますが、全然気になりません(ちなみに筆者は肌が弱いです。)ティッシュは1枚が大きめになっているものがあるので、ニュージーランドで買えるものの方が個人的には好きです。

まとめ

ここまでニュージーランド留学で必要な持ち物に関して紹介しました。

現地で生活していて意外!という感じたものは、持ってくる服の量と種類かと思います。オフの時はカジュアル、オンの時は思いっきりおしゃれをするのがキウィの特徴のファッションスタイルです。

渡航する時期によっても持ってくる服の種類も変わってくると思うので、オークランドの気候をまとめたコラムも参考にしてみてください。

一方で、生理用品、日焼け止め、ドライヤーは現地で購入できる、または現地のものの方が効力や使い勝手が良いので持ってこなくても大丈夫ですよ。

それでは、もえみんでした!

他にもニュージーランド留学するならオススメの記事↓↓
「ニュージーランドで長期留学するなら知っておくべき、現地銀行口座の開設からオススメの支払方法まとめ」
「初めてのニュージーランド留学 最初の1ヶ月で必要な生活費っていくら?初月の家計簿大公開!」

「美しい自然に囲まれながらのんびり過ごせる」ニュージーランドで、あなたも留学してみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

留学の準備で役立つ「留学のしおり」を無料でプレゼント!

留学のしおり(準備編)欧米Ver.

欧米留学に興味はあるけど、具体的に何をどう準備したら良いかわからない方も多いはず。そこで今回は、 留学前に知っておくべきことを「留学のしおり」としてまとめました。

【目次】

  • お手続きの流れ
  • パスポートについて
  • 航空券の手配について
  • 海外保険について
  • VISA(査証)について
  • ワーホリビザでできること
  • 学生ビザでできること
  • お金について
  • 服装について
  • 荷物について
  • 電圧、コンセントに関して
  • パソコンに関して
  • 持ち物チェックリスト
  • 出発当日の空港での注意事項
無料ダウンロードする

※ ダウンロードには会員登録(無料・30秒でかんたん)が必要です。

この留学ブログを書いた人

もえみん

もえみん

”自分らしく”生きれる場所を求めて、三千里。2016年からニュージーランドのオークランドに留学し、ライティングとメディアを勉強しています。

この記事に関連するタグ

こちらの留学ブログもいかがですか?

カテゴリーから記事を探す

留学経験者、留学中の方
ライターとして活動しませんか?

School With 留学ブログ ライター募集
夏の留学、申込むなら今!早得キャンペーン
みんなの留学相談サービス「留学アンサーズ」
School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。