AELCセンター2の留学体験レポート#1 最高の住環境で留学生活がスタート

みなさんこんにちは!
私は12月01日〜12月12日までの2週間、フィリピンのクラーク(アンヘレス)にあるAELC センター2という学校に語学留学してきました。

フィリピン留学といえば、セブ島に留学すると思いますが、今回の留学体験記は
・セブ以外で留学を考えている
・短期(2週間)での留学を考えている
・ネイティブ講師の授業を受けたい
方の参考になればと思います。

AELCはセンター1とセンター2があります。
私はセンター1とセンター2に2週間ずつ留学したので、その違いにも触れられたらと思います。

※「AELCセンター2」は現在「AELC 親子留学センター」となっております。

<AELCセンター2の留学体験レポート一覧>
AELCセンター2の留学体験レポート#1 最高の住環境で留学生活がスタート
AELCセンター2の留学体験レポート#2 ネイティブ講師とのマンツーマンレッスン
AELCセンター2の留学体験レポート#3 クラーク経済特区内のコンドミニアムでの生活
AELCセンター2の留学体験レポート#4 一期一会のフィリピン留学を終えて

【留学プロフィール】

ペンネーム:Hitoshiさん
性別:男性
留学時の年齢:23歳
留学した国:フィリピン
留学した地域:クラーク
留学先の学校:AELCセンター2
留学期間:2週間(2014/12/01 〜 2014/12/12)

AELCセンター1からセンター2へお引っ越し

私はAELCセンター1からセンター2は車で15~20分くらいの距離です。

空港からピックアップされて学校に行ったわけではないので、もしマニラからクラークまでのピックアップの様子をご覧になりたい方はセンター1の留学体験記をご覧ください。
AELCセンター1の留学体験レポート#1 授業が始まるまでの過ごし方

LINE留学相談

AELCセンター2に到着!今までで最高の住環境

さてAELCセンター2に到着しました。

センター2はクラーク経済特区内にあるため(第3回で詳しく触れたいと思います。)、もはやフィリピンではないです。寮もコンドミニアムの一室になっており、日本と比べても勝るくらいの素晴らしい住環境でした。

寮
こちらが生徒が住む寮

部屋
部屋はフローリングで広々

部屋からの景色
部屋からの景色。自然に囲まれています。

日本人スタッフとオリエンテーション

到着して、荷物を整理した後、日本人スタッフの方と軽くオリエンテーションを行いました。

私が留学していた際は日本人は私含めて二人しかいませんでしたが、日本人スタッフが一人でもいるのといないのとでは安心感がだいぶ違ってくるなと感じました。

語学学校ではスタッフブログを運営しているところが多く、センター2でも日本人スタッフの方が毎日ブログを更新していました。

日本人スタッフ
日本人スタッフの方がちょうどブログを書いていました。

LINE留学相談

学校周辺にあるお店

学校の周りにはあまり何もないですが、建物の敷地内にセブンイレブン、徒歩5分のところにPure Goldというコストコの小規模版みたいなお店があるのと、徒歩10分くらい行くとマクドナルドがあるので、最低限の暮らしは出来ます。

他にも買い物をしたい場合はSMモールにいく必要があります。

puregolc
倉庫型店舗というのでしょうか。生野菜などは売ってません。

初日から授業を受ける方法

入学週の月曜日は大抵オリエンテーション、レベルチェックテストを受けて、午後はSMモールに買い物や両替など周辺施設に行きますが、私の場合はセンター1でのレベルチェックテストとカリキュラムなど引き継がれていたのと、2週間しか滞在しないということで、初日から授業を受けさせてもらいました。

1週間や2週間といった短期間しか滞在しないという方は、予め学校に伝えておけば初日から授業が受けられるかもしれません。

次回は授業についてレポートしたいと思います。

※「AELCセンター2」は現在「AELC 親子留学センター」となっております。

<AELCセンター2の留学体験レポート一覧>
AELCセンター2の留学体験レポート#1 最高の住環境で留学生活がスタート
AELCセンター2の留学体験レポート#2 ネイティブ講師とのマンツーマンレッスン
AELCセンター2の留学体験レポート#3 クラーク経済特区内のコンドミニアムでの生活
AELCセンター2の留学体験レポート#4 一期一会のフィリピン留学を終えて

School With(スクールウィズ)では留学経験豊富なカウンセラーによる留学相談を受け付けています。

学校選びはもちろん、国や都市選びなど少しでも留学で気になることがあれば、お気軽にお問い合わせください!
【無料】LINE・メール相談 / 個別相談 / 説明会はこちらから

LINE留学相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

Hitoshi

Hitoshi

埼玉出身。半年間のマレーシアへの交換留学経験があるので、多少英語は出来るが、スピーキングについてはかなり難があり。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学カウンセラーへ相談する

03-6416-0980

お気軽にお問い合わせください。

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。