【長期留学中のWi-fi情報まとめ】おすすめの利用方法や知っておきたいポイントを一挙解説

【長期留学中のWi-fi情報まとめ】おすすめの利用方法や知っておきたいポイントを一挙解説

こんにちは。ドイツに1年間交換留学していた愛優です。

今やスマホ1つあれば、電波やWi-fiがつながるところで、世界中どこにいても遠く離れた日本の友達や家族と連絡が取れるようになりました。

私も長期留学中に電話をするときは、日本の家族や友達と通話アプリで電話をしていたので、日本との国際電話は全く使いませんでした。

そう言った背景もあり、長期留学などで実際に海外に住むとなると、旅行と違いWi-fi環境下のみだとなかなか厳しいものがあります。

そこで今回は長期留学中のWi-fi事情を始め、おすすめの利用方法や知っておきたいポイントについてお伝えします。長期留学などで外国での長期滞在をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

【PR】

長期留学時にWi-fiは必要?

長期留学時にWi-fiは必要?

では、長期留学の際にWi-fiを使うにあたって、具体的にどのような方法があるのかご説明します。

まず、長期留学がどのくらいの期間を指すのかについては、明確に期間が決まっているわけではありません。しかし、一般的には3か月以内に帰国する留学を短期留学、4か月以上の留学を長期留学といいます。

おそらく、Wi-fiと聞いて一番に海外旅行の際に使うポケットWi-fiを思いつく方も多いと思います。しかし、長期留学のような長期間の滞在になると、その費用は膨大なものに……。
さらには、海外旅行向けのものだと、長期の貸し出しを行っていない会社も多いです。

そこでおすすめなのが、現地で無料Wi-fiを活用する方法や、SIMカードを購入する方法です。契約方法や値段は国によって異なるので、現地で確認するか、事前に同じ国に留学していた先輩に聞くのがおすすめです。

長期留学時にWi-fiを使う方法は?

長期留学時にWi-fiを使う方法は?

では、具体的にどのような方法で長期留学中にWi-fiを利用したら良いのか、おすすめの方法を詳しくご紹介します。

方法(1)現地の無料Wi-fiを活用(カフェや学校など)

実際に現地でWi-fiを使うとなると、様々な方法があります。一番利用しやすいのが、カフェや学校に設置されている無料Wi-fiを使うことです。

日本でWi-fiを使うときのように、通信料を気にせずにつなぐことができるので、動画を見たり、ゲームをしたりと思い切りインターネットを利用できます。

しかし、この無料Wi-fiにはデメリットもあります。
それは、Wi-fiの届く範囲外では使えないということです。

そのため、お店や学校など無料Wi-fiが使えるエリアを出ると、インターネットが使えなくなってしまいます。また、カフェ等はお店によっては接続時間が決まっていることもあります。

方法(2)現地でSIMカードを購入

そういった無料Wi-fiを使うデメリットを解消してくれるのが、現地でSIMカードを購入し、普段日本で使うようにスマホを利用する方法です。

この方法であれば、基本的にどの場所にいても電話やインターネットを行うことができます。また、SIMカードを購入することで留学先の国の電話番号も取得できるので便利です。

というのも、留学中に様々な手続きで電話番号が必要になったときのことを考えると、日本の番号を使うのは国際電話の料金がかかってしまうという観点からもあまり現実的ではないからです。

また、海外ではパスポートさえあればSIMカードを簡単に手に入れることができる国が多いです。値段も日本の大手キャリアに比べたら安いケースがほとんどです。

外国人が契約するSIMカードは「プリペイド式のSIMカード」が多く、プリペイド式だとチャージした金額分しか利用できないので、インターネットを利用しすぎたり、長時間通話してしまって多額の請求が来るという心配もありません。

プリペイド式のSIMカードでは事前にいくらかお金をチャージしておき、3日、1週間、1か月といった単位で、通信速度や容量などプランを選んで利用する方法が一般的です。プランの契約期間が長くなればなるほど割安になるので、長期留学であれば1か月プランを利用する方がおすすめです。

なお、チャージしている金額がなくなってしまったら、販売店やコンビニ、会社によってはインターネットからも簡単にトップアップ(チャージ)できます。

長期留学時のWi-fi利用方法で知っておきたいポイント

長期留学時のWi-fi利用方法で知っておきたいポイント

留学先に到着したけど、SIMカードが購入・利用できなかった……。ということにならないために、留学先でSIMカードを購入する際の注意点を4つご紹介します。

現地SIMを使う場合、SIMロックは事前に解除しておく(もしくは現地でSIMフリー端末を用意する)

まずはSIMロックの問題です。日本の大手キャリアで契約したスマホは、基本的にSIMロックといって、他のキャリアのSIMカードは使えないロックがかかった状態になっています。

このままでは、もちろん留学先でもSIMカードを入れて利用することができないので、必ず出発前にSIMロックを解除してから出発しましょう。

現在はインターネットからでもSIM解除ができるようになっているので、留学先でSIM解除もできなくはないです。しかし、万が一トラブルが起こってSIM解除ができないということになると、留学先でインターネットが使えないということにもなりかねません。

事前に日本でロックを解除して出発することをおすすめします。

もう一つ、SIMフリーのスマホを入手するというのも一つの手段です。

SIMカードを使う場合、購入した場所で設定してもらうと安心

SIMカードは現在インターネットでも購入可能ですが、購入する際は現地の空港や街の店舗で購入するのがおすすめです。

SIMカードを購入して利用するとなると、SIMカードのアクティベートや端末の設定など、若干手間がかかります。店舗で購入した場合は、そういった設定方法が分からなくても、端末を英語設定にして店員さんに設定してもらうことができるので安心です(※自分で設定が必要なケースもあります)。

さらに、プランの説明やトップアップ(チャージ)の方法なども必ず一緒に確認するようにしましょう。

万が一SIMカード自体に不具合があった場合も、インターネットでの購入と違い、店舗などで不具合を確かめることができるので返品交換もスムーズにできます。

現地で携帯を契約する場合、住所や身分証が必要になる

実際に店舗でSIMカードを購入したり、新しいSIMフリー端末を契約したりする場合は、日本と同じく身分証が必要になります。

外国人なので、基本的には身分証にはパスポートを使うことになります。必ずSIMカード購入の際はパスポートを忘れず持参しましょう。

また、パスポートだけあればSIMカードが購入可能な国も少なくないのですが、国によっては住んでいる場所の証明(日本で言う住民票)や、ビザの証明が必要になるケースもあります。

契約の前に必ず必要書類を確認するようにしましょう。

日本で使っている回線を休止、もしくは解約しておく

外国で新しいSIMカードを利用するということは、日本のSIMカードはその間使わないということになります。

そういったときのために、大手キャリアであれば、月額数百円で番号を保持したまますべての通信をストップするサービスを提供しています。

日本で利用しているプランや契約内容によっても異なるのですが、ほとんどの方がそのままの契約で過ごすよりも、通信をストップまたは解約する方が総合的に見て値段が安くなるケースがほとんどです。

出発前に必ず料金やプラン変更に関しての手続きをして出発しましょう。

近年は格安SIMが普及してきて、新しく格安SIMに乗り換えるという新しい選択肢もうまれているので、一番ぴったりの方法を探してみて下さいね。

長期留学時はSIMとフリーWi-fiの併用がおすすめ!

長期留学時はSIMとフリーWi-fiの併用がおすすめ!

ここまで、長期留学の際にWi-fiを利用する方法として、現地の無料Wi-fiやSIMカードについてご紹介しましたが、私が一番おすすめなのは、この2つの合わせ技です。

というのも、先進国であれば公共交通機関や飲食店など至る所にWi-fiが設置されていることが多いためです。
現地のSIMカードの通信料を少し抑え安いプランで契約し、その分Wi-fiがある場所では積極的にWi-fiを使うという方法が一番おすすめです。

私が留学していたドイツはWi-fiのある飲食店が多く、街中でWi-fiが利用できることも多々あったので、実際に私も留学中はこの方法で通信費をかなり安く抑えることができました!

どこでもインターネットを使いたいけど、費用は抑えたいという方はこの方法を検討してみてくださいね。

まとめ

今回は長期留学に行く方が現地でインターネットを利用する方法についてご紹介しました。

今や、生活に欠かせない存在となったスマートフォン。外国に行くと、知りたい情報をすぐに検索したり、目的地までの道順を確認したり、その必要性は日本にいる時よりも高まります。

そういった場合に、いつでもどこでもインターネットを使うには、現地のSIMカードを購入するのが一番です。

長期留学を控えている方や検討されている方は 、ぜひこの記事を参考に快適なネット環境を整えてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

愛優

愛優

ドイツに恋した自由人。初めての一人旅はアメリカ。全く英語が話せなかったことが悔しくて語学を学ぶことを決意するも、ふとしたきっかけでなぜかドイツへ1年間の語学留学へ。謀らずして第三言語を学ぶ楽しさに気づく。文章を書くことや写真を撮ることが好きで、好きなことを通じて、日本以外の国に住むことや、旅をすることの魅力についてお伝えします。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。