5カ月間のフィリピン留学を終えて感じたフィリピン留学の効果とは【留学体験談】

フィリピン留学

こんにちは、suuzieeeyです。ついに5カ月に渡るフィリピン留学を終えました。

わたしは2018年の秋から2019年の春まで、5カ月間フィリピンのセブ島に語学留学をしていました。その間にセブ島内で語学学校の転校を経験したので、合計2校の学校に通ったことになります。

そもそもひとりで海外渡航すること自体初めてで、最初は「本当に5カ月もやっていけるのか?」と不安な留学でした。でも帰る頃にはだいぶセブ島にも詳しくなり、留学先で海外の友達もたくさんできました。

振り返ってみると、楽しいことや、もちろん大変なこともありましたが、英語学習にも今後の人生にもプラスになった5カ月でした

そこでこの記事では、わたしの5カ月間のフィリピン留学体験や周囲の留学生たちの様子も踏まえて、英語力の変化などフィリピン留学の期間別の効果についてご紹介していきたいと思います。

フィリピン留学の期間について悩んでいる方や、いまフィリピン留学中だけどこれから英語力が伸びていくのか不安、そんな方の参考になれば幸いです。

【PR】

フィリピン留学ってどうなの?留学期間と気になるその効果

留学期間別に感じるフィリピン留学の効果についてまとめていきます。最後にわたしが帰国後に受けたTOEICの結果も合わせてご紹介しますね。

留学1~2カ月目

フィリピンビーチ

最初の英語レベルにもよりますが、留学開始数週間のうちに日常英会話では英語で話すことに抵抗がなくなっていく人が多いです。フィリピン人の先生や海外の友達ともどんどん英会話をして、英語に慣れてくる時期が1〜2カ月目ですね

また1〜2ヶ月の留学では、フィリピン観光を満喫して帰る留学生が多いです。週末にはビーチやアイランドホッピングに行ったり、他の島にアクティビティーに行ったり、と勉強だけでなく観光も思いっきり楽しめます。比較的物価の安いフィリピンではリーズナブルに遊べるので、「観光を楽しみたい」という短期留学生がたくさんいました。

そういった意味でも、留学を満喫して帰ってい行く生徒が多い印象です。ただしスピーキング力の向上となると、まだまだ物足りない状態で帰らなくてはならないのもこの時期の特徴です。

留学3~4カ月目

フィリピン留学

留学を開始して3〜4ヶ月目ともなると、日常英会話や先生と友達との雑談にもだいぶ慣れてくる時期です。簡単な表現を使って、自分の言いたいこともスムーズに伝えられるようになってきます。

ただ短期留学生たちが先に帰国していく時期でもあるので、少し心細くなったりやる気が停滞することも。それもあって英語学習が中だるみをしてくるのもこの時期です

しっかりと英語学習の計画を立てたり、勉強のモチベーションを上げるような行動を考えることが特に大切になってきます。わたしは気持ちをリフレッシュしてモチベーションを維持したかったので、この3カ月目のときに語学学校を転校しました。

留学5~6カ月目

セブ・マクタン空港

フィリピン留学で比較的長期の部類になるのが、この5~6カ月の期間です。使える英語表現を増やしていくことで、英語でのコミュニケーションが楽になってきます。言い慣れた表現などは日本語を介さず英語ですぐに出てくるようになります英会話への自信も少しずつ出てくるでしょう

また週5日8~9時間英語を勉強するのは、想像以上に体力を要します。それを半年続けるとなると、精神的にも体力的にも疲れが出てくるのもこの時期です。

この期間の留学でも3~4カ月間の留学と同様、どのようにやる気を保ちながら英語学習を続けていくかがカギです。先生や友達と相談しながら、中だるみの時期の乗り越え方を見つけることが大切です。

中だるみの時期は誰にでもやってくる

フィリピンのビーチ

正直5カ月フィリピン語学学校に通っていると、モチベーションの維持にはかなり苦労しました。毎日同じようなスケジュールをこなして、ひたすら英語だけを勉強するので疲れもたまります。

特にスピーキングに関しては、少しずつ使えるフレーズや単語を覚えて少しずつ伸びていくものです。なので本当に自分のスピーキング力が改善しているのか分からず、辛い時期もありました。

それでも定期的にレベルアップテストがあったり、先生が励ましてくれたりして、なんとか中だるみの時期を乗り越えて勉強を続けられたと思います。先生がよくアドバイスしてくれたのは、「英語学習は継続が一番」ということでした。諦めたくなるときもありますが、めげずにがんばりましょう。

5カ月間のフィリピン留学の結果とTOEICスコアの変化

それでは気になるフィリピン留学の結果です。

率直にいうと、英語力は来る前に比べてだいぶ伸びたと思います。留学前は簡単な英単語でしかコミュニケーションできませんでしたが、帰る頃には先生や友達と楽しく会話できるくらいには上達しました

わたしは留学中にパワースピーキングというスピーキングに特化したコースを取っていました。しかし「帰国後に自分の英語力を証明できるスコアが欲しい」と思い、最後の1カ月間だけTOEICコースを受講しました。

フィリピン留学後のTOEICの変化

こちらが帰国後TOEICを受けた結果です。1カ月間だけでしたがスパルタコースで頑張った甲斐もあり、留学前にくらべ250点近くスコアが伸びました

TOEICコースでは、どのように勉強すればよいかということも学べるで、帰国後も継続して自己学習ができるのもメリットの一つです。

フィリピン留学のまとめと今後について

フィリピン

5カ月間フィリピン留学をして感じたことは、フィリピン留学は英語力アップにとても効果的だということです。英語を話す機会が圧倒的に増えるので、スピーキング力は着実に上がります。

また日常英会話以外にも、英語検定対策コースやビジネスコースも豊富なので、目的別に英語を身に着けられます。

わたしはワーキングホリデー前に英語力を伸ばしたいと思いフィリピン留学を選びましたが、実際にワーキングホリデーに来てから「フィリピン留学を先にして本当によかった」と感じました。当たり前ですが、英語圏ではどこへ行っても英語なので、カナダに来てからの手続きなどでもフィリピンで学んだ英語が役に立ちました。

フィリピン留学と欧米留学を組み合わせた2カ国留学について ↓↓

2カ国留学で英語力アップ!初心者でもフィリピン留学で英語が伸びるワケとは
私は今フィリピンのセブ島に語学留学に来ています。その後はカナダへワーキングホリデーに行く予定です。セブ島内の語学学校で転校も経験していて、1校目はEV Academy、2校目はCPILSに通いました。今回は私がフィリピンへ留学した理由や、フィリピン留学で英語が伸びるワケについて、実体験をもとにお伝えします。
2019/02/25
ワーキングホリデー

今後はカナダのバンクーバーに1年間のワーキングホリデーを予定しています。また少し語学学校に通って、現地でアルバイトを探すので、学校の様子やアルバイトの探し方など、カナダでの暮らしについて引き続き記事にしていきたいと思います。

前回の連載記事は以下から ↓↓

フィリピン留学成功の秘訣 留学後に後悔しないために気をつけるべき3ステップ
いま人気のフィリピン留学、成功すれば英語力を上げることができますが、上手くいかないと失敗してしまうことも……。フィリピン留学を成功させるために大切なポイントは、講師選択、授業内容の調整、勉強のスケジュール管理の3つ。この記事では、フィリピン留学を成功に導くために知っておきたいポイントを解説していきます。フィリピン留学を絶対に成功させたいと思っている方はぜひご参考にしてください。
2019/06/08
学校の選び方

スパルタコースってどれくらい厳しいの?スパルタとセミスパルタを徹底比較【フィリピン語学留学体験談】
フィリピンの語学学校を探していると必ず目にする「スパルタ」というコース。スパルタコースは授業スケジュールがかなり厳しく、平日は1日中勉強しかできません。。私は3カ月間セブ島のEVアカデミーでセミスパルタコース、CPILSに移り2カ月間スパルタコースを経験しました。この記事ではスパルタコースとセミスパルタコースについて、1日の具体的なスケジュールをもとに徹底比較していきます。
2019/05/08
学校の選び方

フィリピン留学で知っておきたい!語学学校選びの5つのポイント
500校以上もあると言われるフィリピンの語学学校。留学するにあたり語学学校選びは一番の悩みどころ。語学学校で過ごす時間の多いフィリピン留学では、学校選びは留学成功の鍵となります。今回はセブで2つの語学学校に通った私の経験をもとに、フィリピン留学における特に重要な学校の探し方について、5つのポイントに分けてご紹介します。この記事を読んで、最適な語学学校を見つけましょう!
2019/04/19
学校の選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

suuzieeey

suuzieeey

前職は看護師。3年間働いていた職場を離れ、夢だった留学を決意。留学前の英語力はほぼゼロのため、中学英語の復習から開始。現在は5カ月のセブ留学中。留学中の勉強方法や学校の様子、セブの観光スポットやカフェ情報など、女子目線の記事を紹介していきます。今後はカナダのバンクーバにワーキングホリデー予定。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。