School Withとは

School Withは海外留学、語学留学の口コミ情報サイトです。
世界各国の語学学校と、留学経験者の口コミを多数掲載!

無料会員登録して使ってみる

  • 留学経験者の口コミが見れる!

    実際に留学を経験した人の口コミを
    4000件以上掲載しています!

  • 見積り、申込の手数料無料!

    実際に留学を決めた際の費用の見積りや
    申込みサポート手数料は無料です!

× 次回から表示しない

School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

20回以上ハワイに行った私が教える!ハワイ・ワイキキのおすすめレストラン12選

年間を通して、多くの日本人観光客が訪れるハワイ。
せっかくハワイに来たんだから、ビーチだけでなくて美味しいご飯も楽しみたいと思っている方が多いかと思います。

ハワイには日本料理はもちろん、フランス料理やイタリア料理、タイ料理、ベトナム料理、韓国料理と多国籍の料理を楽しめるんです。私自身、何度もハワイに行き、数多くのレストランで食事をしてきました。そんなハワイのレストラン通である私が、定番の有名店から穴場店まで、おすすめのレストラン12店を紹介します

ハワイの良いレストランを探している方は、是非参考にしてみてくださいね。

1) 陰陽カフェ(IN-YOcafe)

パンケーキ

陰陽カフェは、優雅な朝食を味わいたい方に打ってつけのレストラン。
ワイキキビーチウォークに位置する、「トランプワイキキ」という高級ホテルの6階にあります。

こちらのレストランでオススメしたいメニューは、ホームメイドパンケーキ(17ドル)です。パンケーキの生地を1日寝かすことで作り出される、もちもちした食感が上品で美味しい!料理と一緒に3種類のシロップ(メープルシロップ、ココナッツ、リリコイ)が付いてくるので、何枚食べても飽きません。
朝食でこのパンケーキを食べれば、良い1日の始まりになること間違いなしです!

店名 陰陽カフェ(IN-YOcafe)
場所 Trump International 6th Fl., 233 Saratoga Road, Honolulu, HI 96815
営業時間 6:30〜10:30
日本語メニュー あり
赤ちゃん用の椅子 あり
公式サイト 陰陽カフェ

2) プルメリアビーチハウス(Plumeria Beach House)

プルメリアビーチハウスは、ハワイで贅沢なランチを食べたい方にオススメのレストランです。というのも、毎週水曜日限定でカレービュッフェがあるからなんです。

カレービュッフェでは、サラダ、フレッシュフルーツ、デザートに加え、タイカレー・インドカレー・日本風カレーの3種類を味わうことができます。それぞれのカレーに合うお米やトッピングもお好みで選べるので、1種類のカレーで飽きることはありませんよ。

お値段は35ドルで高めですが、3種類のカレーを食べられる点が人気の理由です!
カレービュッフェが楽しめる水曜日を狙ってみてくださいね。

店名 プルメリアビーチハウス(Plumeria Beach House)
場所 The Kahala Hotel & Resort, 5000 Kahala Avenue,
The Kahala Hotel & Resort Beachside, Honolulu, HI 96816
営業時間 6:30〜14:00 17:30〜22:00
公式サイト プルメリアビーチハウス

3) ユッチャン コリアンレストラン(Yu Chun Korean Restaurant)

冷麺

日本人観光客もたくさん訪れる人気店、ユッチャン コリアンレストラン。
私は、お店の定番メニューである冷麺(9.99ドル)が大好きです。シャリシャリとしたシャーベット状のスープが、体にスーッと染み渡ります。

カルビ

そして、もうひとつオススメしたいメニューはカルビ(22.99ドル)です。
熱々の鉄板に、ジュージューと音を出して登場するカルビは、音だけでヨダレが出るほど!甘辛く味付けされていて、セットのご飯がすすみます。ボリュームがあるので、何人かでシェアしても良いですね。

お店は中心地から少し遠いですが、私のお気に入りのお店です。

店名 ユッチャン・コリアン・レストラン(Yu Chun Korean Restaurant)
場所 1159 Kapiolani Blvd # A, Honolulu, HI 96814
営業時間 11:00〜22:00
日本語メニュー あり
赤ちゃん用の椅子 あり
公式サイト ユッチャン・コリアン・レストラン

4) フォー・サイゴン (Pho Saigon)

フォー

フォー・サイゴンは、ハワイ在住者にも人気のあるベトナム料理屋です。
ハワイの甘く、こってりしたものばかり食べていると、恋しくなるのがアジア系ですよね。そんなときは、フォー・サイゴンのフォー(9ドル)がオススメです。

お米の粉で作られたフォーは、ツルッと食感が良く、スープは飲み干してしまうほどの美味しさ!テーブルに置いてあるシラチャーソース(辛いソース)をかければ、美味しさ倍増になります。スパイシー好きな私はたっぷりかけていましたよ。

生春巻き

またフォーと一緒に、生春巻きも注文してみてください。たっぷりの生野菜と新鮮なエビは本当に美味しかったですね。

アクセスしやすい場所にあるので、お買い物のついでにサクッと寄れる良店です!

店名 フォー・サイゴン(Pho Saigon)
場所 655 Keeauoku St., Honolulu, Hawaii 96814
営業時間 9:00〜23:00
日本語メニュー あり
駐車場 なし

5) プーケットタイ(Phuket Thai Restaurant)

パッタイ

ハワイでタイ料理を食べるなら、プーケットタイが本当にオススメ!
6年連続でベストタイ料理レストラン賞を受賞している実力店で、ランチ時になるといつも込み合っていますね。

人気メニューであるタイカレーは、グリーン、イエロー、レッド、ピーナッツと、常時4種類から選べます。種類によって味は違うので、何人かで食べ比べするのも楽しいですよ。

また辛いものがあまり得意でない方や、お子様にオススメなメニューがパッタイです。たっぷり入ったお野菜と干しエビの香りが食欲をそそります。

お値段はワイキキの中心街から離れていることもあり、ローカル価格!スープやサラダもついて10ドル程度なので、行くしかありませんね。

店名 プーケットタイ(Phuket Thai Restaurant)
場所 401 Kamakee St #102, Honolulu, HI 96814
営業時間 日曜〜木曜 10:00〜22:00 金・土 10:00〜23:00
駐車場 あり
公式サイト プーケットタイ

6) ロンギーズ(Longhi's)

エッグベネディクト

ロンギーズは、ホノルルで数々の賞を受賞している人気店
私がロッキーズでオススメしたメニューは、エッグベネディクト(16.99ドル)です。フランスパンに、とろとろの卵とオランデーズソースの組み合わせが絶妙な味でした。

そしてエッグベネディクトに加えて、私が必ずオーダーするのは、オレンジジュースです。搾りたてのオレンジジュースなので甘くてフレッシュ。料理と合わせて、オレンジジュースも試してみてください。

また、お店はちょっとした隠れ家なので、行き方が少し難しいです。行き方は、アラモアナセンターのOLD NAVYの手前を海側の駐車場に向かって歩くと、ロンギーズ直通エレベーターがあります。このエレベーターに乗らないと、ロンギーズには行くことができないので要注意。

店名 ロンギーズ(Longhi's)
場所 Ala Moana Center, 1450 Ala Moana Boulevard, Honolulu, HI 96814
営業時間 平日 8:00〜10:45 休日 7:45〜10:45 11:00〜22:00
赤ちゃん用の椅子 あり
公式サイト ロンギーズ

7) ボガーツカフェ(Bogart's Cafe)

アサイーボウル

カフェやレストランが多いモンサラット・ストリートにあるボガーツカフェ。ハワイ在住者からも人気があり、朝早くから満席で賑わっています。

アサイーボウル(9.05ドル)がオススメで、ほど良くシャーベット状になったアサイーと、山盛りのフルーツが美味しいです。自家製のグラノーラが香ばしく、蜂蜜との相性が抜群!ブルーベリー、バナナ、イチゴの3種類のフルーツと、濃厚なアサイーで旅先でもしっかり栄養を取れます。大きなボウルに入ってくるので、2、3人で1つでも十分なボリュームですよ。

ワイキキから少し距離がありますが、散歩やランニングの休憩がてらに立ち寄ってみてください!

店名 ボガーツカフェ(Bogart's Cafe)
場所 3045 Monsarrat Ave Ste 3 Honolulu, HI 96815
営業時間 平日 6:30〜18:30 休日 6:30〜18:00
駐車場 あり
公式サイト ボガーツカフェ

8) アランチーノ・ディ・マーレ(Arancino di Mare)

2016年にハワイ・ベストイタリアンレストランに選ばれた有名店、アランチーノ・ディ・マーレ。このレストランはハワイに3店舗あり、朝食限定のクレープを食べられる点がアランチーノ・ディ・マーレの特徴です。料理が来るまでの間、クレヨンと塗り絵を出してくれるので、子連れの方でも気軽に入れるレストランですね!

ウニパスタ

アランチーノ・ディ・マーレの人気メニューである生ウニのクリームパスタは、絶対に外せない1品です。たっぷりのウニと濃厚なクリームは、この上なく贅沢なパスタ。他のお店でウニのパスタを食べると、物足りなく感じてしまうほど。。。

またパスタと一緒に、トマトの裏ごしスープも注文してみてください。ピリッとした辛味の中に、濃厚な旨みが凝縮されていて、コスパの良いスープです。

どのメニューを食べても外れはないので、ぜひ色々な料理を食べてみてくださいね!

店名 アランチーノ・ディ・マーレ(Arancino di Mare)
場所 2552 Kalakaua avenue, Honolulu, HI 96815
営業時間 7:00〜11:00 11:30〜14:30 17:00〜22:30
日本語メニュー あり
赤ちゃん用の椅子 あり
公式サイト アランチーノ・ディ・マーレ

9) ウルフギャングステーキハウス(Wolfgang's Steak House)

お肉

ウフルギャングステーキハウスは、日本にもオープンした今話題の高級レストランです
4週間熟成させている最高級熟成肉は、柔らかく風味があり、このお肉を求めて行列ができるのも納得。ステーキは、バターを敷いたお皿ごと900度のオーブンで、こんがりと焼いています。バターがジュージュー薫るステーキは、ソースを付ける必要なく、そのままの味で食べてみてください。病みつきになるほどの美味しさです。

ハンバーガー

また、この熟成肉を贅沢に使用したハンバーガーがあることを知っていましたか。
ジューシーで肉厚なパテに、お好みでチェダーチーズかブルーチーズを選べます。こんな贅沢なハンバーガーに、たっぷりのポテトもついて14ドルなのが驚きですね!物価の高いハワイでこのお値段、そして最高級のお肉。食べないと損ですよ!

店名 ウルフギャングステーキハウス(Wolfgang's Steak House)
場所 The Royal Hawaiian Center, 2301 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
営業時間 11:00〜23:30
日本語メニュー あり
赤ちゃん用の椅子 あり
公式サイト ウルフギャングステーキハウス

10) レイジングクラブ(Raging Crab)

お店

レイジングクラブはシーフードがメインで、一風変わったお店です
注文の手順は、まず「ワタリガニ」、「ズワイガニの足」、「キングクラブ」、「貝類(ハマグリやアサリ)」、「ロブスター」の中から好きなシーフードを決めます。

その次に、3種類の味「ガーリックバター」、「レモンペッパー」、「ケイジャン」と辛さを3段階からそれぞれ選び、お好みの味付けにしていきます。一押しの味付けは、ガーリックバターと中辛。ピリ辛具合がたまらないんです。

店員

その後、注文したシーフードが入った袋を店員さんが、シャカシャカと混ぜます。

料理

混ぜ終わるとテーブルにザーッと広げられるので、その豪快さに思わず笑ってしまいました。さらに、そのシーフードを手掴みで食べないといけません。他のお客さんを見ても、みんな手掴みで食べていたので、私も思い切って手で食べていました(笑)。

手も口も汚れますが、味は本当に美味しく、海外ならではの体験ができますよ!

店名 レイジングクラブ(Raging Crab)
場所 655 Keeaumoku St, Honolulu, HI 96814
営業時間 日曜〜木曜 11:00〜22:00 金曜・土曜 11:00〜23:00
公式サイト レイジングクラブ

11) カカアコキッチン(KAKAAKO KITCHEN)

料理

ワード地区にあるカカアコキッチンは、地元でも人気のあるプレート専門店。ハワイのプレートランチといえば、カカアコキッチンからブームが始まったといっても過言ではありません。ボリューム・値段・味の3拍子が揃ったB級グルメです。

プレート

メニューは日替わりプレートをはじめ、定番の醤油チキン、ロコモコ、スペアリブまで多くの種類があります。私は定番メニューの醤油チキンを注文しましたが、ロコモコ、スペアリブといったメニューも美味しいですよ。

すぐ近くには、ノードストロームラックやTJ・MAXといったショッピングモールがあり、買い物ついでにサクッと寄れるので本当にオススメです。

店名 カカアコ・キッチン(KAKAAKO KITCHEN)
場所 Ward Village, 1200 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814
営業時間 10:00〜21:00(日曜は17時まで)
公式サイト カカアコ・キッチン

12) ヘブンリー・アイランド・ライフスタイル(Heavenly Island Lifestyle)

トースト

ヘブンリー・アイランド・ライフスタイルは、有機野菜に拘り、ハワイの素材を使ったオールデイ・カフェ・ダイニングです

「ワイキキのど真ん中に、こんなに洒落たお店があったの?」と驚いてしまうほどの店。白とブルーを基調にしたお店へ1歩足を踏み入れると、お洒落なインテリアと壁画に目がいきます。カリフォルニアを代表するアーティスト、アンディ・デイビスによる作品で、ワイキキでは中々見つけられない可愛いお店です。

オススメしたいメニューはフレンチトースト。4種類のトーストから選ぶことができ、私が注文したのは、ブルーベリーコンポート&アサイベリーのフレンチトーストです。アサイーを使ったフレンチトーストを食べるのが初めてで、食べる前からワクワクしていました。味はヘルシーさがあり、日本人好みの味だと思います。

私の友達が注文したエッグベネディクトも、人気のメニューなのでぜひ食べてみてくださいね。

店名 ヘブンリー・アイランド・ライフスタイル(Heavenly Island Lifestyle)
場所 342 Seaside Ave, Shoreline Hotel Waikiki 1F, Honolulu, HI 96815
営業時間 7:00〜15:00, 17:00〜24:00
公式サイト ヘブンリー・アイランド・ライフスタイル

いかがでしたでしょうか。
今回はハワイの有名店・穴場店を紹介しました。どこもハズレなしの美味しい料理を味わえるレストランです。次回は、10ドル以下で楽しめるレストランをまとめてみようと思います。それでは、良いハワイライフを!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この留学ブログを書いた人

ルル

ルル

ハワイに延べ20回以上渡航した経験。子供が生まれた今では、1ヶ月以上のロングステイをすることが多いです。夫は日本にいるので、母と子の二人でホノルルに滞在しています。旅行というより、「暮らす」ハワイを堪能中!

この記事に関連するタグ

こちらの留学ブログもいかがですか?

カテゴリーから記事を探す

留学経験者、留学中の方
ライターとして活動しませんか?

School With 留学ブログ ライター募集
みんなの留学相談サービス「留学アンサーズ」
School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。