School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

英語の試験で高得点を取る人でも、英会話ができない理由って?

ハロー!オーストラリアでワーホリをしていました、ライターのAkaiです。

さて、英検1級を持っていても、TOEICで900点をGETしていても、英会話はちょっと・・という人はたくさんいますね。えー本当に!?と思う人もいるかもしれませんが、でもそれってある種、当たり前なんです。

今日はズバリ、英語の試験で高得点を持っていても英会話がなぜできないのか、その理由について考えてみたいと思います。

それでは、Here we go!

【PR】

試験ではハイスコアを取っていても、英語が話せないその理由はズバリ

英語の参考書

英語の資格試験では高得点、でも英会話となると全く話せない理由、それはズバリ、
単純に「話す」練習をしていない(もしくは練習が足りない)からです!

そうなんです。当たり前すぎて忘れがちですが、英語だけでなく言語の学習は「読む・書く・聞く・話す」の大きく4ジャンルに分けられます。この4つはそれぞれ別の練習が必要なんです。

確かに大きく括ると全て「英語の学習」となりますが、それぞれの分野で必要な力は少しずつ異なります。

「え。そうなの?!」と思うかもしれませんが、そうです。英語を読めるようになるためには読む練習が、話せるようになるためには話す練習がそれぞれ必要なのです。

英語学習を「野球」で例えると

英語学習の例を分かりやすく解説するために、私はいつも野球に例えて話すようにしています。野球というスポーツを練習する場合も、大きく4ジャンルに分けることができます。つまり、走る・打つ・捕る・投げるの4つです。

先ほどの言語の例と同じく、どの練習も大きく括れば野球の練習ということができます。ですが、「打つのがうまくなりたい!」と言いながら何故かキャッチボールの練習をずっとしている人が、

「ボールはかなり捕れるようになってきたけど、全っ然打てるようにならない・・なぜだ・・」

と落ち込んでいたとしたら、「いやいや、じゃあ打つ練習しようか!」となりますよね。そういうことです。

英語のスピーキングがうまくなりたい人は、スピーキングの練習をしない限り、絶対に上手になりません。リーディングやリスニングのスキルとはまた別物なのです。

スピーキング以外の分野を勉強することは無駄ではない理由

だからと言って、その他の分野の英語の勉強がスピーキングにおいて無駄かというと、そうではありません

ボールを打つためには、ボールを見る力が必要ですよね。見ないと球は打てません。その球を見る力はもう、キャチボールの練習で身についているはずなのです。英語でも同じです。

英語を話すためには単語を知り、文法を知らなければいけません。英検1級が取れるほどの力を持っている人は、その単語力や文法力をすでに身につけているはずなのです。ただその後は、それを脳内で解いたり読んだりするだけでなく、口から出す練習をしなくてはいけないのです

英語を話そうとするとき、言いたいことはあるけれど、何て言ったらいいのかわからない・・ということ、よくありますよね。その理由もこれと一緒です。思っていることを口に出す練習をしていないから、出てこないのです。

ちなみに海外で語学留学をしていると、例えば南米からきた留学生などはとにかく英語を話しながら学んでいきます。ですので英語を「話す」ことは慣れていますが、文法など含めて筆記が苦手だったりします。

一方日本人は文法ができても、話すのが苦手です。逆に言うと、話す練習さえすれば、文法教育を施されている日本人なら、誰でもある程度までは話せるようになります

思い出してみてください。私たちが小学生の頃、発表するときや自分の話をするとき、きっと担任の先生は話し方や言葉の使い方を訂正したり、新しい言葉を使うように教えてくれていたはずです。私たちはそうやって、小さい頃から毎日少しずつスピーキングの練習をしてきたからこそ、今日本語がペラペラなのです。

まとめ

ということで、TOEICや英検でハイスコアを持っているけれど会話ができない・・と悩んでいる皆さん。英会話力を育てるためには、会話の練習が必要です。「なんで英語が話せるようにならないのか」と頭を抱える前に、会話の練習をしてみましょう。

海外に留学して、自分の身を強制的に英会話環境に置くのもアリだし、アプリやオンライン英会話を使って色んなイングリッシュスピーカーと話をしてみるのもアリです。

今は「ハロートーク」など、無料で世界中の人とチャットが出来るアプリもたくさんあります。海外から帰ってきてから、自分の英語力を落としたくない!という人にも、アプリでの学習は効果的ですね。

皆さんが、自分に合った会話の上達方法を見つけられますように!
それでは今日はここまで!
Have a nice day!

英語学習に悩んだら参考に↓
「英語力が全然上がらない!そんな時、英語学習で悩まないために大切な2つのポイント」
英語が苦手だった私がネイティヴと間違えられた!?1人でもできる英語を上達させた勉強方法って?

英語学習に近道なし!留学中に英語を話せるようになるスピーキング勉強法

「一カ月15万円から、英語留学ができる!?マンツーマンレッスン中心だから英語初心者でも安心!

常夏の島国フィリピンで、あなたも英語留学に挑戦してみませんか?

社会人の超短期留学って、ぶっちゃけ意味ありますか?イベント詳細

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

Akai

Akai

学生時代、お金を貯めてオーストラリアへはばたく。語学学校、寿司職人を経て、オーストラリア大陸を四分の三周する旅へ。帰国後広告代理店勤務などを経て、現在は子供英会話の教師として働く。「やりたいと思ったときにやれ!」をモットーに生きる、沖縄が生んだ風雲児。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。