School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

【トロント地域紹介】カナダの多民族都市トロントの基本情報をまとめてお伝えする!

カナダのトロント

私は昨年2015年に仕事を辞めて半年間、カナダのトロントにワーキングホリデーをしていました。 大学を卒業し社会人を数年やっていたのですが、旅行よりも長い期間での海外生活を経験してみたくて、一念発起しワーホリにチャレンジしました。

トロントは英語を学ぶ環境として、海外生活を満喫する場所として、非常にオススメできる場所です。カナダで過ごした期間は本当に最高でした!

今回はトロントが一体どんなところなのか、私の経験をもとにご紹介させていただきます。

【PR】

トロントは多国籍な人たちが共存する素敵な街

実際にトロントに来てみると、本当に多国籍で驚きました。カナダ人でさえ、イタリア系カナディアン、韓国系カナディアン、サウジアラビア系カナディアンとさまざまなバックグランドを持っています。

トロントはチャイナ・コリアン、イタリア・ギリシャなど様々な外国人街があり、様々なコミュニティを楽しめる多民族の都市として有名なんです。

異なる習慣や言語をお互いがとても尊重しあって共存しているとても素敵な街だなと思いました。そのため、ほとんどの人が英語以外にも母国の言語を話すことができたりと、島国日本育ちの私からは想像できない世界がトロントにはありました。

またトロントの人は、基本的に親切でフレンドリーな人が多く、ほどよく都会に住むにはとてもよい地域だと思います。ただ日本と同様、ホームレスがたくさんいるのには驚きました。

やっぱり冬は防寒必須!トロントの気候ってどんな感じ?

冬のトロントの様子

「とてつもなく寒い」というイメージを持ってカナダ、トロントにやって来ましたが、夏に関しては日本同様暖かいみたいです。

私は2015年の10月からトロントに来たので、秋から冬にかけてのトロントしかまだ知りません。しかし10月中旬ですでに一桁の気温しかなく、とても寒いと感じた記憶があります。10月からずっとダウンのコートを着用していました。

2015年度のカナダの冬は、今までにない暖冬と言われており、1日だけマイナス24度の日がありましたが、基本的には寒くてもマイナス5度程度の日が続いていました。雪が積もることもほとんどなかったので、寒くて家から全く出られないというほどではありません。

また寒くても天気がいいのがトロントのいいところだと思います。しっかり防寒していれば、日中は晴天の中歩くことができ、気持ちのよい1日を過ごすことができます。ただ防寒はしっかりしないと凍傷などになる危険性もあるので、要注意です

今年は暖冬だったとのことですが、昨年、一昨年のトロントはとても寒かったようです。年によって気温が全く違うため、寒さに弱い方には忍耐力が必要かもしれません。

日本と同じくらい安全?トロントの治安

トロントの街並

トロントの治安は、驚くほどよい!というのが私の感覚です。

電車やバスでも日本同様、寝ている人がチラホラ見られたりします。財布や携帯もなくしても、基本的には見つかることが多く、夜も一人で歩いていても危ないと感じることはほとんどないです。日本にいる感覚で、トロントで暮らすことができました。

とは言え、トロントは日本とは違う海外です。最低限気をつけておく必要はあるかと思いますが、治安面はそこまで心配する必要はないかと思います。

時刻表がない!トロントの交通事情

トロント市内は地下鉄が東西南北に、その他ストリートカーやバスなども多くあり、基本的に市内で生活する分には不便はないと思います。また24時間バスも走っているので、遅くなってしまったときも安心です。

ただ日本のように時刻表は基本的になく、時間通りにはこなかったり、途中で止まってしまったりします。日本と同じように考えていると痛い目にあいます!!しかしトロントは最低限の交通網は整っているので、普段の生活をする分には困りませんよ。

トロントのレジャーはどんなものがあるの?

カナダのアイスホッケー

トロントには美術館やスポーツスタジアム、劇場などが多くあり、娯楽は比較的充実している都市だと思います。美術館では毎週イベントが開催されており、アイスホッケーやバスケ、野球など色々とスポーツ観戦を楽しむことができます。

また劇場ではシンデレラやキングブーツなど有名な題材が実施されています。トロントにお越しの際はぜひ楽しんでみては?

トロントでは世界各国の料理が食べられる

トロントは多国籍の街ということもあり、世界各国のさまざまな料理を楽しむことができます。中華料理、韓国料理、ベトナム料理、モロッコ料理、メキシカン料理など、食べたいと思ったものははっきり言って何でもあります。食に困ることはないでしょう。

またアジア系のスーパーに行けば、日本食を作るための材料はほとんど手に入り、日本食レストランもたくさんあります。トロントにきてから、日本食が恋しいと思ったことはありません。

ただ、基本的にトロントで外食するととても高くつくので、自炊をするのがおすすめ!

カナダ大好きカナダ人

カナダのメープルマークTシャツ

トロントにきて本当に驚いたことは、カナダ人の母国愛の強さです。トロントの色々なところにカナダの国旗のメープルマークがあり、とっても素敵だなと感じたことを覚えています。

また、CANADAと書いたTシャツや帽子、手袋などが色々なところに売られており、多くのカナダの方が着用しているのには、とっても愛らしさを感じました。日本では到底考えられないですよね。


トロントは多様な価値観が交じり合うとても魅力あふれる都市です。治安もいいので、初めて海外に行かれる方にもおすすめです!是非留学やワーキングホリデー先として、トロントを考えてみてはいかがでしょうか??

トロントやワーホリに関連する記事も書いたので、よかったら読んでいただけるとうれしいです!!↓

ワーホリでカナダに行った私がトロントのオススメポイント紹介します!

ワーキングホリデーの出発前に事前に準備しておくといいことを紹介!有意義なワーホリ生活を過ごそう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

ひょうご

ひょうご

アラサー女子。社会人7年目にして、仕事を辞めカナダのトロントに半年間ワーキングホリデーをしていました。カナダ最高!ワーホリ、カナダ情報をお届けしますよ!

カテゴリーから記事を探す

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。