School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

フィリピン留学中に現地で買える!英語学習にオススメな英文雑誌・新聞5選まとめ

英語ニュース

こんにちは、masatoです!
私はこれまでフィリピンセブ島バギオで2回語学留学を経験してきました。

前回の記事では、「発展的な英語学習に、英文雑誌を活用する4つの方法」をご紹介しました。文法や語彙など基本的な英語学習を終えた人、またレッスンテキストに飽きてしまった人にとって、英文の雑誌は最高の学習教材になるんです!

今回はフィリピン留学中の方に向けて、現地の書店で購入できる英語学習にオススメな雑誌を、5つまとめてご紹介したいと思います。

みなさんの興味や目的、英語レベルに応じて選んでみてください!

【PR】

(1) 国際政治・経済トピックを明解に解説『TIME』

国際政治・経済トピックを明解に解説『TIME』
Photo by:flickr

世界200カ国、2200万人の読者を擁する世界最大の週刊誌が『TIME』

国際的に注目を集める政治経済、文化に関する話題をピックアップし、洗練されたインフォグラフィックと強烈な印象を残すフォトグラフィを用いてを紹介しているメディアです。難しい話題を、視覚的にシンプルに分かりやすくまとめてくれています。

TIMEは世界初のニュース雑誌でもあり、その歴史の長さから、現在も強い発言力を維持しています。

分かりやすい標準的な英語の表現、記事のジャンルの幅広さから、英語学習者からの支持も集めているんです。著名人の発言を短く扱ったページや、国際政治問題に関してディープに議論するページなど、興味をそそられる内容が満載。

TIMEは書籍版だけでなく、ウェブ版も充実しているので、ぜひチェックしてみましょう!
time.com

(2) フィリピンの大人気月刊誌『Readers Digest』

フィリピンの大人気月刊誌『Readers Digest』
Photo by:flickr

Readers Digestはフィリピン人の中で大人気の月刊誌。多彩なコラム、分かりやすいな英語で知られていて、高校生や大学生も読んでいるほど!

Readers Digestの強みといえば、何と言ってもフィリピン人の先生との話題作りにもぴったりという点。Readers Digestの熱烈な読者である先生も少なくなく、

「今月のダイジェスト買った?」

「このコラム面白いよね!」

といった具合に会話が盛り上がったりしますよ!

政治経済のような専門知識を要求される難しいトピックなんて英語では読めない!
という人にとっては、Readers Digestは読み始めやすい雑誌と言えるかもしれませんね。

(3) 経済情勢を詳細に分析『The Economist』

経済情勢を詳細に分析『The Economist』
Photo by:flickr

The Economistは、国際政治や経済情勢を中心に解説した雑誌で、他の雑誌に比べて専門性が高いです。そのため、馴染みのない単語や表現が多くみられるのもこの経済誌の特徴の一つ。

「新しい知識を積極的に吸収したい」

「よりアカデミックな英語表現を蓄積したい」

何て英語学習者には、The Economistはぴったりな雑誌だと思います。やや難しいので、根気強く読み進めてみましょう!

(4) 世界のビジネスマンの必携『FORTUNE』

世界のビジネスマンの必携『FORTUNE』
Photo by:flickr

ビジネスマンから人気を集めるFORTUNE。アメリカを中心に現代ビジネスがどのように動いているのか、世界的なビジネスリーダーは誰か、今後のトレンドは何かなどのトピックを、「人」とその「バックグラウンド」を中心に解説していく雑誌です。

上に紹介したTIMEやThe Economistほど要求される語彙レベルは高くありません。また図やグラフ、写真を使って分かりやすく解説してくれるので、英語にまだ自信がない方でも楽しみながら読み進められます!

FORTUNEでは日本企業の話題も多く登場します。帰国後に新卒としての就活を考えている学生の方や、転職活動を控える人にとっても、最高の英語学習向けメディアとなること間違い無し!

(5) フィリピンの権威的新聞『INQUIRER』、『STAR』

フィリピンの権威的新聞『INQUIRER』、『STAR』
Photo by:flickr

より新しい情報を求める人には、週刊誌や月刊誌ではなく新聞がオススメ!

『INQUIRER』と『STAR』はフィリピン国内でもっとも権威のある新聞です。フィリピン国内のニュースはもちろんのこと、世界情勢にも非常に敏感です。

オピニオン欄には記者を始め大学教授、作家など様々なバックグラウンドを持つ著名人が記事を寄稿し、その内容は非常に濃いものになっています。日本の政治家や専門家が登場することもありますよ。

余裕がある方はぜひ、現地の新聞『INQUIRER』と『STAR』もチェックしてみましょう!


以上、英語学習においてオススメの雑誌と新聞をご紹介しました。
気になったものは見つかりましたか?

より生きた英語を身につけ、自身なりの英語学習スタイルを築いていくためにも、参考にしてみてください。まずは実際に雑誌を手にとって、読んでみることをオススメします!

英文雑誌の活用方法は以下の記事も見てみてください!

「英語を学ぶ」から「英語で学ぶ」へ。発展的な英語学習に、英文雑誌を活用する4つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

masato

masato

都内の大学にて社会学を専攻。語学留学を終えて、ベトナムとバングラデシュのIT系制作会社にて開発に関わるインターン。豊かな資源と成長性を持つアジア圏が好き。

カテゴリーから記事を探す

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。