School Withとは

School With は留学・語学学校の今がわかる留学情報メディアであり
一人ひとりの留学に向き合う留学エージェントです。

無料会員登録して使ってみる

  • 留学経験者の口コミが見れる!

    世界32カ国の語学学校を約4,000校掲載。
    最新の学校のカリキュラムや料金表や
    留学経験者の最新の口コミ評判も充実。

  • 見積り、申込の手数料無料!

    School Withでは、留学のお手続きは
    全て無料でサポートしています。
    ご安心してご利用ください。

× 次回から表示しない

School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

フィリピン留学に予防接種は必要?安く受けられる病院をまとめてみた

フィリピンのマニラとバギオで受けられる予防接種と、その受け方についてご紹介します。

フィリピンに旅行あるいは留学で行く場合、予防接種は必要ありません。

フィリピンに留学される方の中には、海外旅行や世界一周旅行に行かれる方も、いらっしゃると思います。

僕もフィリピンの留学後に、世界一周旅行を企画してます。

そこで重要なのが「予防接種」です。

例えば、世界一周旅行を行うとしたら、行く場所や用途によって以下のように様々な予防接種を受けなければいけません。

     
  • ・A型肝炎
  •  

  • ・B型肝炎
  •  

  • ・破傷風
  •  

  • ・狂犬病
  •  

  • ・黄熱病
  •  

  • ・腸チフス
  •  

  • ・日本脳炎

これらの予防接種を日本で受けると、なんと5~6万円もかかってしまいます。

留学や世界一周にはただでさえいろいろとお金がかかる中で、この出費は正直痛いですよね。

そこで、物価の安いフィリピンでこの予防接種が受けられないかを調べてみました。

f96ebec70726c429c6cfa614dae74a4c.JPG
(こんなにいっぱいの予防接種!)

【PR】

お得に留学へ行こう!秋の留学応援キャンペーン

マニラで予防接種を受けられる病院

フィリピンのマニラ市内では、日本語の話せる医者がいる病院で予防接種が受けられます。

僕が調べたところでは、日本語の通じる病院では、以下のところで色々な予防接種が受けられるようです。

やっぱり病院にかかるなら、日本語が通じるところがいいですよね。

マニラに滞在されている方、また立ち寄って受けられる方は参考にしていただければと思います。

バギオで予防接種を受けられる病院

僕はバギオの語学学校に通っているので、バギオでも受けられるかどうか調べてみました。

…が、色々なブログやサイトを調べてみても、情報が皆無。

上記のようにマニラで受けると言う選択肢もありましたが、予防接種の種類によっては何度か分けて受けなければいけないものもあり、その度にマニラに行くのはめんどくさい!

というわけで、できることならバギオでなんとか済ませたかったのです。

そこで元ナースだった語学学校の先生に聞いてみると、「AMDC」に行けば受けられるかも、とのこと。

「AMDC」とは「Assumption Medical Diagnostic Center」の略で、直訳すると「仮医療診断センター」。

語学学校の先生いわく、メディカルチェックや健康診断を受けられる施設なんだそう。

そのAMDCに早速行ってみました。

40fdc6a5e70e5824034b92d4321af595.JPG

看板は大きく出ていて、すぐにわかりました。

場所はバギオのメインロード、セッション通りからちょっと入ったところです。

しかし、その時は「どのワクチンも切れてます」とのこと。

このまま何の情報も得られないまま帰るわけにいかないので、「それでは、どこで受けられるか?」と食い下がったところ、「ノートルダム病院で受けられますよ」とのころ。

この病院は以前、僕が食中毒にかかった時に必死の思いで自力でたどり着いたという、何かと縁のある病院です。

このノートルダム病院は綺麗で、あまり混んでいないこともあり、外国人に定評もあります。

日本の海外旅行保険も使えますよ。

646dc3d9c8c7a0553fcf79adf1d59c97.JPG

こんな看板が出ています。

AMDCで予防接種を担当している先生を紹介してもらってこの病院に訪れたのですが、この日は土曜のため不在だとのこと。

予防接種を受け付けているのは、平日の11:00~12:30だそうです。

ちなみに予防接種を受けることに予約は必要ありませんが、ワクチンの有無は確認したほうがよさそうです。

翌週の月曜日に再び来ることを約束して、おとなしくこの日は帰ることに。

うーん、なかなか、ワクチン受けられません…。

翌週の月曜日、12時ごろ再び病院に行き、やっと予防接種を受けることができました!

受けた予防接種は以下の5つ。

  • A型肝炎(hepatitis A)
  • B型肝炎(hepatitis B)
  • 狂犬病 (rabies)
  • 腸チフス (typhoid)
  • 破傷風 (tetanus)

気になるお値段ですが、日本で受けても海外で受けても、病院によって値段はまちまちのようです。

なので、日本での大体の値段と、今回僕がノートルダム病院で受けた値段を比較して書いてみます。
       

 
     
     
     
 
 
     
     
     
 
     
     
     
 
 
     
     
     
 
 
     
     
     
 
 
     
     
     
 

  日本 フィリピン(ノートルダム病院)
A型肝炎 6,000~14,000円 5,300円×2回(3回)
B型肝炎 5,000~8,000円 2,600円×2回(3回)
狂犬病 7,000~15,000円 5,300円×3回
腸チフス 8,500~11,000円 4,000円
破傷風 2,500~4,000円 5,300円×2回

以上、1回あたりの価格です。

破傷風は日本で受けたほうが安いですね。

日本で受けると初診料、診察料などがプラスアルファでかかるので、その面でもバギオで受けるとお得。

ノートルダム病院では初診料、診察料、施行料は取られませんでした!

95c4257f0d8054ad3c94bd9e8f759fe1.JPG

受けたワクチンは記録として書いてくれるので、何をいつ何度受けたのか一目瞭然です。

黄熱病ワクチンの予防接種について

さて、もう1つ世界一周する上で大事な予防接種があります。

それは黄熱病ワクチン。

ブラジルやアフリカの国々に入るには必須の予防接種で、黄熱病ワクチンを受けないと原則的には入国できません。

ノートルダムで黄熱病ワクチンの予防接種を受けられるかを聞いたところ、「マニラに行かないとワクチンがない」とのこと。

マニラの「Bureau of Quarantine」というところで受けられるそうです。

直訳すると、「(伝染病患者などの)隔離局」。

ちょっと物騒な名前ですね…。

その「Bureau of Quarantine」にも行ってきました。

LRTの「国連通り」駅から徒歩20分程度。
途中に大きな公園があるのですが、ここを上手くショートカットして行けばもうちょっと早く着くかもしれません。

290795bef4d85a4df0465a311141def6.JPG

値段はイエローカード発行料込みで4,000円。

日本で受けた場合は、11,000円程度。

日本で受けると、病院や場所によって受けられる曜日や時間が指定されていたり、数日前から予約しないといけなかったりと、都合をつけるのに面倒なのです。

しかし、マニラのここなら予約不要で、平日8:00~11:00、13:00~15:00、土曜8:00~11:00の間ならいつ行っても受けられます。

受付から、ワクチン接種、イエローカード交付までの時間は、たったの20分!
フィリピンにしてはかなり素早い対応です。

de13cb695ec35cefbe5b99d2fff4cde4.JPG

早々にイエローカードをゲットしました。

日本で受ける他に、タイで安く受けるという方法もあるようですが、フィリピンでも日本で受けるよりもだいぶ安く予防接種が可能です。

フィリピンでの留学の後、海外旅行をされる方、世界一周を考えてらっしゃる方、是非こちらでの予防接種も検討してみてはいかがでしょうか。

世界一周に行く方はフィリピンで予防接種を!

以上、フィリピンのマニラとバギオで受けられるワクチン予防接種情報でした!

予防接種と言わなくても、留学中に病院に行く可能性は必ずしもありうるでしょう。何か起こったときのために、事前に病院の場所をチェックしておくことなどオススメします。

ご参考にしていただけますと幸いです。

「一カ月15万円から、英語留学ができる!?マンツーマンレッスン中心だから英語初心者でも安心!

常夏の島国フィリピンで、あなたも英語留学に挑戦してみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

留学の準備で役立つ「留学のしおり」を無料でプレゼント!

留学のしおり(準備編)フィリピンVer.

フィリピン留学をお考えのみなさんが、 事前に知っておくべきことを「留学のしおり」としてまとめました。

  • フィリピンまでのおすすめ航空会社まとめ
  • VISAや保険、お金周りなど事前の注意事項とは?
  • 日本で準備しておくべき持ち物リスト
  • これで心配無用!出発当日確認すべきことって?

など、役立つ情報が満載!
是非チェックしてみてください。

無料ダウンロードする

※ ダウンロードには会員登録(無料・30秒でかんたん)が必要です。

この留学ブログを書いた人

Taka

Taka

Takaです。

この記事に関連するタグ

こちらの留学ブログもいかがですか?

カテゴリーから記事を探す

お得に留学へ行こう!秋の留学応援キャンペーン
みんなの留学相談サービス「留学アンサーズ」
School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。