【お知らせ】春から夏にかけての留学人気校の空きが少なくなってきています。まずはお気軽に無料相談から!

ドゥマゲッティの地区・周辺エリア情報

地区

ドゥマゲッティはセブ島の隣にあるネグロス島州都の街です。マニラから飛行機で約1時間15分、セブ島から約30分の位置にあり、セブ市内からはバスで約4時間とフェリーで約20分乗り、そこから市内中心部までジプニー約10分の距離にあります。

街の治安もとてもよく、条例でゴミのポイ捨てが禁止されているので、街中にまったくゴミがない綺麗な街として知られています。こちらではドゥマゲッティの島とエリアについてお伝えします。

スキューバダイビングがとても盛んな周辺の島

海

ドゥマゲッティ周辺の島は、スキューバダイビングをするのに最適なポイントが集まっています。その中の1つのアポ島は、世界のダイビングサイトのベスト10にも選ばれました。欧米人のダイバーが多く欧米人経営のダイビングリゾートが数多くあります。

アポ島(Apo Island)

アポ島

世界有数のダイビングポイントとしてベスト10にも選ばれたアポ島。ここはウミガメと泳げるダイビングスポットです。ドゥマゲッティからトライシクルで約40分ほど行くとダーウィンという町にマラタパイという港があり、そこから船でアポ島へアクセスできます。

この島は、ダイビングをしない人でも十分楽しめる魅力が詰まっています。島のビーチから泳いでいける範囲に巨大なウミガメが生息しているので、運がよければダイビングをせずともシュノーケリングでウミガメと一緒に泳ぐことができるかもしれません。下記にアポ島ないでのポイントと見れる魚を紹介します。

サンクチュアリポイント

ここでの見所はやはりクマノミです。ハマクマノミノ群生、アカモンガラ、クマザサハナムロなどいくつもの種類の魚を見ることができます。ここは珊瑚保護区だけあって、珊瑚もとっても綺麗です。ギンガメアジの子群れに遭遇することもあります。比較的魚に近づきやすい場所でもあるので、カメラ撮影にも適しているポイントです。

マムサポイント

ここはギンガメアジの大群が数百匹見れることがあります。他にはロウニンアジ、ナポレオン、ホソフエダイなどワイドのダイビングポイントです。それ以外に小物の魚もよくいます。

チャーチポイント

アポ島の中ではマクロの魚が見れるポイントです。ガーデンイール、オオモンイザリウオ、ニチリンダテハゼ、ウミウシなどが見れる他には、ときどきカメがみれることもあります。

シキホール島(Siquijor Island)

ドゥマゲッティからフェリーで約45分。シキホール島は別名・神秘の島と呼ばれています。ここは周囲を白い砂浜に囲まれた秘境のような雰囲気を持つ島です。この島の魅力の1つにボロボロと呼ばれる黒魔術師があります。

これは体の悪い部分にビーカーとストローを使って伝統のヒーリングをする施術です。
最長老のヒーラーの女性はすでになくなってしまったもののその弟子のヒーラーはルソン島のサンフアン(San Juan)で施術を行っています。

スミロン島(Sumilon Island)

スミロン島はドゥマゲッティ約40分の位置にある小さな美しい島です。島の東側は太陽の光がまぶしいほどのホワイトビーチが広がっています。

透明度が良いときに浅瀬の水底から水面を見上げると、まるで後光がさしているような太陽が見えます。どちらが海の中か空かわからなくなる不思議な感覚を覚えます。ダイバーを恐れない何百種類もの熱帯魚が無数に泳いでいる光景は、他ではなかなか味わえない美しさがあります。

サンタモニカ地区

ドゥマゲティのビーチフロントのエリアです。有名なホテルの一つサンタモニカ・ビーチ・クラブ(Sta. Monica Beach Club)もこの地区にあります。

バレンシア地区

中心街やダウンタウンとは違って静かなエリアです。ダウンタウンからは車で約20分ほどの場所にあります。欧米の人たちが多く移住しているエリアでもあります。

主な交通手段

ジプニー

ドゥマゲッティには、タクシーが走っていません。マニラやセブ島の大通りのようにたくさんのタクシーが走っていないため、ごみごみした感じがありません。街中の公共交通機関の約9割はトライシクルが使われ、残りはジプニーが利用されています。この街ではトライシクルは圧倒的に便利に乗れるので、観光する際も現地人のようにうまく利用してみましょう。

まとめ

以上ドゥマゲッティのエリア情報でした。学園都市だけあって、街に観光客よりも若い学生の数がとても多く、ハーバー沿いのリーザルアベニューの道沿いにはお洒落なカフェやレストランもたくさんあります。

ボラカイ島にいる白人はほとんどが短期のツーリストなのと比べて、ドゥマゲッティにいる西洋人はほとんどが居住者か長期旅行者なので、語学学校の中でも放課後も質の高い英語に触れる環境があります。

ダイビング好きにはたまらない島ですが、これからダイビングをはじめてみようという人にもとてもおすすめできる場所です。

ドゥマゲッティ留学に戻る

ドゥマゲッティ留学ガイド

ドゥマゲッティの地区・周辺エリア情報

ドゥマゲッティへ渡航する前に知っておきたい両替情報

ドゥマゲッティの治安情報

ドゥマゲッティのおすすめ観光スポット情報

ドゥマゲッティの現地生活情報

ドゥマゲッティの空港情報と市内へのアクセス方法

ドゥマゲッティの天気・気候と服装

ドゥマゲッティ留学の特徴とメリット・デメリット

ドゥマゲッティの滞在先の種類と特徴

ドゥマゲッティ留学の失敗事例と後悔しないためのポイント

お申込みの徹底留学サポート!

お申込みから実際に留学に行くまでの手続きを専門の留学カウンセラーが徹底サポートいたします!

手数料無料で留学!

School Withならお申込み、お見積りの際の留学サポート手数料や代理店手数料が全て無料です!

留学についてお困りですか?
留学カウンセラーへ相談する

03-4330-0935

お気軽にお問い合わせください。

会員登録をして相談しよう メールで留学相談する
留学の基本知識が知りたい方は
会員登録をして相談しよう 留学説明会(@東京)に参加する
1

英語力アップ応援プレゼント

オンライン英会話業界最大手レアジョブの初月1円クーポンをプレゼント

2

クレジットカードで決済可能

School Withなら留学費用をクレジットカードでお支払い頂けます。

3

安心の学校倒産保証(フィリピンのみ)

学校が万が一倒産した場合も、残りの留学期間を代替校で継続して授業が受けられるよう保証いたします。

無料留学相談は
こちらから

留学カウンセラーへ相談する

03-4330-0935

お気軽にお問い合わせください。

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。