ニュージーランド留学で信頼できるエージェントはどこ?選び方を徹底解説!

ニュージーランド 留学 エージェント

こんにちは、語学留学の経験があるモリキです。

「ニュージーランドに留学したいけれど、エージェントを通してほうがいいんだろうか」

と悩む人は多いのではないでしょうか。

エージェントに依頼すると準備時間が短縮でき、結果として英語の勉強に時間をあてることができます。

とはいえ、具体的になぜエージェントを通した方がいいのかは、なかなかわかりにくいですよね。

そこで今回は、エージェントを活用したときの流れ、メリットとデメリット、エージェント選びのポイント、事前に聞いておきたいことを紹介します。

ニュージーランド留学を検討している方は、参考にしてみてください。

そもそも留学にはエージェントを通すことが必須?

ニュージーランド 留学 エージェント

留学エージェントの活用は、義務ではありません。ただし「エージェントを通す場合」と「エージェントを通さない場合」では、手続きの流れが異なります。

それぞれ詳しく解説しますね。

留学エージェントを通さない場合の留学

留学エージェントを通さない「個人手配」の場合、すべての準備を自分ですすめることになります。

個人手配の流れは以下の通りです。

(1)留学出発までのスケジュールを考える
(2)必要な手続きを洗い出す
(3)国選びや学校、ビザの申請など手続きをすすめる
(4)やり取りしながら費用を支払う
(5)航空券などを手配する
(6)語学の勉強もすすめる
(7)出発
(8)留学中もトラブルなどは自分で解決する

手続きは、基本的に日本語ではありません。英語や現地の言葉で対応するため、語学力が必要です。

(2)留学エージェントを通す場合の留学

エージェントでは留学に必要な情報収集や手続き、トラブル対応などをサポートしてもらうことができます。

エージェントを通す場合、流れは以下の通りです。

  • (1)カウンセリングを申し込む
  • (2)カウンセリングで留学先や学校、プランを相談する
  • (3)必要書類などを提出しながら手続きをすすめる
  • (4)学校や滞在先などが決定し、費用をエージェント経由で支払う
  • (5)事前準備について説明を受ける
  • (6)出発
  • (7)留学中も何かあれば現地オフィスやスカイプなどで相談する
  • (8)エージェントによっては帰国後の就職相談もできる

留学前から帰国まで一貫してサポートを受けることができるため、安心感があります。

LINE留学相談

留学エージェントを利用するメリット

ニュージーランド 留学 エージェント

続いては、エージェント利用のメリットとして、

・留学時間の短縮
・トラブルにも対応可能

の2つを解説します。

メリット(1)留学までの準備時間を省ける

エージェントに情報収集をまかせることで、準備にかかる時間を短縮できます。

サポートは例えば、

・入学手続き
・ビザの申請
・航空券の手配

などです。

エージェントはニュージーランド留学のサポート経験があるため、情報収集も効率よくできます。情報源も信頼できるものが多く、あいまいなネットの情報に悩まされることがありません。

効率よく準備でき、留学前に余裕が生まれます。

メリット(2)留学中のトラブルも相談できる

留学中、トラブルが起こらないとは限りません。

例えば、

・ホームステイ先を変更したい
・体調不良で病院で診察を受けたい
・盗難にあった

などです。

留学エージェントがトラブルの相談や解決もサポートしてくれると、結果として素早く解決できることも多いです。

初めて留学する、初めてニュージーランドに滞在する人にとっては心強い存在です。

留学エージェントを利用するデメリット

ニュージーランド 留学 エージェント

次はデメリットとして、

・サポート代金が必要
・社内レートの可能性

の2つを紹介しますね。

デメリット(1)サポート代金を取られることもある

留学エージェントに依頼すると、サポート料金を支払う場合があります。費用は平均5万〜30万円と、安い金額ではありません。

費用をおさえたい場合は、カウンセリング無料のエージェントを活用しましょう。その場合は提携している語学学校から手数料をいただいているため、留学生からサポート料金をもらうことがありません。

無料カウンセリングなどを活用して、費用をおさえることは可能です。

デメリット(2)上乗せのある社内レートを使っている

語学学校の費用などを支払うとき、ニュージーランドドルで請求されます。そしてその金額を日本円に換算しますが、エージェント独自のレートを使用していることが少なくありません。

例えば以下の通りです。

・NZドルは2019年時点で1NZドル=71円
・エージェント独自のレートは1NZドル=75円

授業料のような大きな金額を計算すると、たった4円の差が何万円もの違いになることがあります。

多めの費用で時間を確保するか、苦労してでも費用をおさえるか、重視する方で選んでみてください。

エージェント利用のメリットとデメリットについて、詳しくは以下の記事もご一読ください。
留学するならエージェントを使うべき?メリット・デメリット、選び方のポイントを解説

LINE留学相談

留学エージェントを選ぶ観点

ニュージーランド 留学 エージェント

ここからはエージェント選びのポイントとして、

・サポート範囲
・料金体系
・口コミ
・カウンセラーの質
・留学協会への加盟

の5つを解説しますね。

観点(1)サポート範囲

エージェントによってサポート範囲と費用が異なります。

例えば以下です。

エージェントA:カウンセリングから帰国後の就職相談まで含めて20万円
エージェントB:カウンセリングは無料、留学する場合は手続きのサポート費用が10万円
エージェントC:語学学校に関する手続きのみサポート、航空券やビザは自分で手配するため7万円

低価格でおさえたい人はCがおすすめですが、初めての留学ではサポート不足に感じることがあります。

初めて留学する人はすべてサポートしてもらう、海外に慣れている人は航空券だけ自分で手配するなど、自分にあわせたサポート範囲を選びましょう。

観点(2)料金体系

料金の内訳が明確なエージェントを選ぶ方が安心です。内訳がわからないと、余分に費用を支払っている可能性もあるためです。

そして内訳を知るためには、見積書を請求しましょう。見積もりで費用には何が含まれているのか知ることで、合計金額が安いのか高いのかも客観的に判断できます。

観点(3)エージェント会社の口コミ

エージェントのホームページにも利用者の声が掲載されていますが、ポジティブなものが中心です。ネガティブな声は載っていないこともあるため、本当の評判はなかなか見えません。

客観的に判断するためにも、口コミ専用サイトなどで利用者の声を徹底的に調べましょう。

観点(4)留学カウンセラーの質

留学エージェントに相談すると、1人のカウンセラーが担当者としてついてくれます。準備から帰国までの相談は担当カウンセラーを通すため、相性の良さは重要です。

相性があわない場合、やり取りがスムーズにすすまずにストレスを抱えることも。

カウンセラーとの相性を確かめるためには、自分が大切にしたいポイントを決めておきましょう。

例えば、

・自分の話をさえぎることなく聞いてくれる人
・連絡の期日など約束を守ってくれる人
・最低限の連絡で済ませてくれる人

などです。

観点(5)留学協会などへの加盟の有無

「NPO留学協会」「JAOS」という団体があり、留学業界の姿について追求しています。また留学アドバイザーの資格試験なども開催しており、悪質なエージェントの阻止にも務めています。

留学協会に加盟しているエージェントは、正式にエージェントとして認められているうえに、トラブルなどが比較的起きにくい企業ということ。悪質なエージェントは排除されるため、加盟エージェントから選ぶだけでトラブルを予防できます。

エージェントで相談するときに聞いておくと安心なこと

ニュージーランド 留学 エージェント

続いては、エージェントに聞きたいこととして、

・留学中の相談方法
・カウンセラーの情報量や経験

を解説します。

ポイント(1)留学中の相談方法

留学中に困ったとき、どのような方法で相談できるか確認しておきましょう。

方法は例えば、

・メール
・スカイプ
・現地オフィス

などです。

自分が安心できる方法を選ぶ方が、トラブル対応にも慌てることがありません。

ポイント(2)ニュージーランドに詳しいカウンセラーの有無

ニュージーランド留学の経験のあるスタッフ、もしくは現地に滞在したことのあるスタッフがいるエージェントの方が、より詳しい情報を知ることができます。

特に経験者のスタッフが担当になると、それだけで心強く感じます。

ニュージーランドに詳しいスタッフがいるか、担当にしてもらえるかどうかを確認しましょう。

まとめ

今回はニュージーランド留学におけるエージェント選びやおすすめ企業などを解説しました。

おさらいすると、エージェントを選ぶときは以下のことをチェックしましょう。

・サポート範囲
・料金体系
・口コミ
・カウンセラーの質
・留学協会への加盟

迷ったときは今回の記事を参考に、相談するエージェントを選んでみてくださいね。

ニュージーランド留学
都会も自然も楽しめる優雅な海の国
掲載学校数 248
国の詳細を見る

LINE留学相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

モリキアユミ

モリキアユミ

1992年生まれ、京都府出身のフリーライター。大学卒業時に就職を蹴って、24カ国・50都市の世界一周を実行し、旅の途中からそのままライターへ。現在はタイと日本を行ったり来たりしています。オーストラリア留学とセブ島留学の経験あり。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学カウンセラーへ相談する

03-4500-8346

お気軽にお問い合わせください。

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。