【お知らせ】7月〜8月は満室の学校が増えています。お申込みはお早めに!留学の相談はこちら

【海外で使えるレンタルwifiまとめ】留学に行く前にwifiをレンタルしよう!

留学 レンタル WiFi

留学や海外旅行で大活躍するレンタルWiFiがあれば、海外に到着してすぐにネットに繋げるので、心強いですよね。でも、数あるレンタルWiFiの中から、どれを契約すればいいのか分からないとお困りではないですか。留学におすすめのWiFiが知りたいという人もいるでしょう。

そこで今回は、海外留学におすすめのレンタルWiFiから注意点まで詳しく解説をしていきます。おすすめのレンタルWiFi会社も紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

【PR】

レンタルWiFiって何?

レンタルWiFiとはその名の通り、WiFiをレンタルできるサービスです。レンタルWiFiさえあれば、海外でスマートフォンやタブレット、PCをネット環境に繋ぐことができます。日本で使用されているポケットWiFiと同じ仕組みで、”海外に対応したポケットWiFi”をイメージすると分かりやすいでしょう。

WiFiルーターは、一般的に自宅への郵送か空港受取を選択できます。空港受取であれば、前日の申し込みでも受付してくれる会社があるので、急な場合でも安心して利用できます。

また、返却も帰国後に空港内の返却ボックスに入れれば、レンタル終了という仕組みも便利です。借りる手続きから返却まで簡単なので、レンタルWiFiに詳しくない人でも安心です。

留学前にWiFiレンタルは必要?不要?

スマホ使う男性

次に、レンタルWiFiは留学前に用意するべきかを短期留学と長期留学それぞれのケースで検証してみましょう。

短期留学の場合

短期留学を予定している人はレンタルWiFiがおすすめです。レンタルWiFiの料金は、地域やプランによって変わりますが、日本で利用できるレンタルWiFiよりは少し割高です。

しかし、短い期間であれば面倒な手間をかけずサクッと借りれるレンタルWiFiが便利です。短期留学は、勉強をする時間が限られています。現地のSIMを購入して、設定して……という時間を少しでも減らして、勉強に充てたいですよね。

レンタルWiFiは電源を入れたらすぐに使えるので、現地に着いてすぐにネットへ繋ぐことができるのもポイントです。特に海外自体が初めての人など、空港からの移動時にネットがあるだけで安心です。

長期留学の場合

長期留学を予定している人は、安心や手軽さを求めるならレンタルWiFi、安さを求めるなら現地SIMやレンタルWiFiを選んでください。

レンタルWiFiは長期プランもあってお得ですが、やはり現地SIMの安さには敵いません。長い海外生活はなるべく節約して暮らすためには、現地のWiFiサービスを利用しましょう。

レンタルWiFiを申し込む前の注意点

留学 Wifi パソコンで作業する女性

それでは次に、レンタルWiFiを申し込む前に知っておきたい注意点をいくつか紹介します。

使い放題プランは無い

海外で使えるレンタルWiFiには、使い放題プランがほとんどありません。日本ではお得な使い放題プランが一般的ですが、海外用のレンタルWiFiは無制限利用でも1日1200円〜からと高額で、使える国も限られます。

海外用のレンタルWiFiは、例えば1週間で3Gのように使える容量が限られています。現地に着いて日本と同じようにSNSや動画をみていると、あっという間に通信制限がかかるので注意が必要です。

申し込んだ国以外での使用は禁止

海外用のレンタルWiFiは、利用する国以外での利用が禁止されています。申請した国以外で使用すると、高額な料金を請求されてしまうケースがあるので注意してください。

そのため、日本で受け取ってすぐに電源を入れるのではなく、現地に着いてから使用するようにしてください。

バッテリーは短期間しか持たない

レンタルWiFiのバッテリーは、機種によって異なりますが3〜5時間程度しか持ちません。特に注意してほしいのは、動画再生などの大容量の通信や複数人で使っていると場合です。

電池の消耗が激しいためさらに利用可能時間が短くなり、気付いた時にはバッテリー切れなんてことも。もしバッテリーを長持ちさせたいなら、使う時だけ電源をONにして節約をして使いましょう。

ルーター分だけ荷物が増える

WiFiをレンタルしたら、ルーター本体や充電器、バッテリーなど、少々荷物が増えることになってしまうかもしれません。

なるべく荷物を減らして留学へ行きたい、という人やカバンに入る余裕がないという人は、予めWiFi用のスペースを確保することをお忘れなく。とはいっても、とても大きなものではないので、少しスペースに余裕を持って準備を進めるくらいで十分ですよ。

早めの予約を

レンタルWiFiは自宅受取か空港受取を選べますが、早めに予約をしておかないと自宅受取の期間を過ぎてしまい、申し込みができなかったという人もいます。

旅行前にやるべきことチェックリストにWiFiレンタル申し込みを加えることを忘れないようにしましょう。空港受取は、3日前までには申し込みをしておくと安心です。郵送の場合は、出発日4日以前までの申し込みが必須です。

おすすめレンタルWiFi3選

次に、おすすめの厳選レンタルWiFi会社をご紹介していきます。

おすすめレンタルWiFi(1)イモトのWiFi

イモトのWiFi
Photo by : イモトのWiFi公式サイト

イモトのWiFiは、日本テレビ「イッテQ」で人気のイモトさんがイメージキャラクターを務めるレンタルWiFiサービスです。世界200以上の国と地域で使えるため留学はもちろん海外旅行時にもおすすめ。

さらに、数カ国で使える周遊プランなど、選択肢が多いのがメリットです。また、知名度が高く利用者が多いのが特徴。利用するなら有名な会社の方が安心、という方はイモトのWiFiを利用してみてください。

おすすめポイント

イモトのWiFiでは定期的にキャンペーンを行っています。早割プランや応援割、50%OFFセールなど時期によっては非常に安く利用できます。留学する期間にお得なプランがないか調べてみてください。

値段

オーストラリア(7日)3G:500MB/日 12,000円〜(早割り60日前)
アメリカ(7日)3G:500MB/日 12,000円〜(早割り60日前)

契約できる場所

WEBサイト、6空港(福岡空港、関西国際空港、新千歳空港、成田空港、羽田空港、中部国際空港)

イモトのWiFi

おすすめレンタルWiFi(2)ワイホー

ワイホー
Photo by : ワイホー公式サイト

ワイホーは、1970年代からWiFiレンタルサービスを開始した歴史ある会社です。料金の安さだけでなく、顧客サービス度の高さも人気の理由です。サポート体制も24時間なので、緊急のトラブルにも対応してくれます。

おすすめポイント

ワイホーでは利用料金が最大30%OFFになるキャンペーンも行っており、時期によっては非常に安く利用することができます。

料金が他の会社に比べて安いのが最大の特徴です。費用を抑えたいという人に特におすすめです。

値段

オーストラリア(7日)4G:300MB/日 8,590円〜(空港受け取り)
アメリカ(7日)4G:500MB/日 7,980円〜(空港受け取り)

契約できる場所

WEBサイト、6空港(福岡空港、関西国際空港、新千歳空港、成田空港、羽田空港、中部国際空港)

ワイホー公式HP

おすすめレンタルWiFi(3)グローバルWiFi

グローバル WiFi
Photo by : グローバルWiFi公式サイト

グローバルWiFiは、業界最安値に挑戦しているレンタルWiFiサービスです。世界30以上の通信会社と提携しているため、対応できる国はなんと200ヶ国。

また、長期割引プランが非常にお得で、2週間以上のプランに関しては業界最安値を誇っています。さらに、ハワイ、韓国、台湾では現地受取と返却が可能です。よって、前日の申し込みでも利用することができます。

おすすめポイント

グローバルWiFiは、今回紹介するレンタルWiFiサービスの中で最も安いサービスです。何かとお金がかかる海外生活。できるだけ費用を抑えておきたい人には最適でしょう。

値段

オーストラリア(7日)3G:600MB/日 14,610円〜
アメリカ(7日) 4G:600MB/日 13,210円〜

契約できる場所

WEBサイト、18空港(福岡空港、関西国際空港、新千歳空港、成田空港、羽田空港、中部国際空港など)

グローバルWiFi

現地でSIMカードを使えばネットが使える!

レンタルWiFiは便利ですが、現地のSIMカードを使えばさらに格安でネットに繋げます。費用が気になっている人は、海外SIMの利用をぜひ検討しましょう。

海外では空港や街のショッピングセンターなど、至る所でプリペイド式のSIMカードを販売しています。私も留学時にSIMカードを利用しましたが、地域によっては1日300円〜とかなりお得に利用できました。

日本では「SIMを買う」ことはまだまだマイナーですが、海外では一般的です。設定はスタッフがしてくれるので、料金プランを決めてお金を払うだけでOKです。ただし、SIMフリースマホを持っていないとSIMカードは利用できませんので注意してください。SIMロック解除を完了し終えていない人は、留学や旅行前に必ず済ませておきましょう。

まとめ

今回は、留学におすすめのレンタルWiFiを紹介してきました。短期留学なら断然レンタルWiFiを使うのがおすすめです。

定番のWiFiがいいなら「イモトのWiFi」、安さ重視なら「グローバルWiFi」など、費用と自分の使い方に合ったレンタルWiFiを選びましょう。みなさんの留学生活が快適に過ごせるよう祈っています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

しっしー

しっしー

コンビニ商品開発職を退職後、ライター兼ブロガーとして独立。現在はオーストラリア在住ライターとして活躍。主に留学やオーストラリアについて発信していきます。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。