School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

インターンコース受講で学費を節約!理系女子のフィリピン・イロイロ「GITC」で1ヶ月の語学留学【みんなの留学体験記】

こんにちは、School With編集部です。留学生のリアルな留学事情に迫るこの企画「みんなの留学体験記」。今回はフィリピン、イロイロに留学した、大学生のらぎさんにお伺いしました。

らぎさんは現在大学2年生で、化学を専攻しています。大学生になってから英語に興味を持ち、話せるようになりたいと思いましたが、理系なので英語の授業があまりないことから留学を決意。フィリピン・イロイロにあるGITC(Green International Technical College)で、1ヶ月語学留学を経験されました。

そんならぎさんに留学中の様子はもちろん、留学前のこと、これからの進路についてまで色々と留学体験談をお伺いしていきます!

【留学プロフィール】

ペンネーム:らぎさん
性別:女性
留学時の年齢:20歳
留学した国:フィリピン
留学した地域:イロイロ
留学先の学校:GITC(Green International Technical College)
留学期間:1ヶ月(2018/02/18 〜 2018/03/17)

【PR】

まず留学前のことについて教えて欲しいです

そもそも留学を決めた理由は何だったのですか?

洋画を観たときに、この感動をもっと多くの人と共有したい!英語を話すことができれば、もっと多くの人達と話して、多くの考え方を知ることができます。もっとたくさんの人と関わりたいと思ったことが最初のきっかけです。

海外旅行に行ったときに、地元の人たちとコミュニケーションを取れる唯一の言語は英語でした。もっと英語を話すことができたら、もっと旅行を楽しめるかもしれないと思いました。

理系の大学なので英語の授業の選択肢が少なく、春休みの1ヶ月を使って語学留学をすることに。

留学先にGITCを選んだ理由は?

実際にGITCで留学経験のある知人からの紹介です。まず海外に行くということで治安が心配でした。知人の話によると治安もよくご飯も美味しいと聞いたので、興味を持ちました。

アルバイト代で留学に行くと決めていたので、費用もとても重要でした。

GITCにはインターンシップコースがあり、働きながら勉強もできるので費用を節約できる!と思ったからです。

留学前に悩んだこと・心配だったことはありますか?

不安だったことは、暑さ、食事、治安です。結果としてはすべて問題ありませんでした(笑)。日中は屋内で勉強しているので、暑さを感じません。外に出ても日本の真夏の方が暑いくらいです。

食事は知人の事前情報のとおりで、GITCの食事はとても美味しく、ついつい食べ過ぎてしまうほどです。フィリピンのファストフードも美味しかったです。

治安も問題ありません。個人的には盗難事件は聞いたことがありません。

GITCでの留学生活ってどんな感じ!?

一言でいうと、GITCはどんな学校でしたか?

挨拶が素晴らしい学校です!GITCは学校とリゾートホテルが併設されているのですが、リゾートホテルの従業員さんたちも含めて、みんなHi! Hello!と笑顔で挨拶します。

新しい生徒がどんどんと来るので、話しかけて、たくさんの人と仲良くなることができます。放課後や夕食後にスタッフも含めてお話するなど穏やかな校風だと思います。

気になる授業内容について

TOEIC対策の授業では問題を解き、わからない部分を先生に解説してもらうという流れです。リスニングでわからないと言うとわかるまで何度も聞かせてもらえます。

リーディングでは該当箇所を的確に教えてもらえます。効果的な勉強の方法や先生自身がどう英語を勉強したか?なども教えてもらい、とても参考になりました。

学校周辺の環境や学校の施設について教えてください

学校の施設内にプールがあるのでプールサイドをふらっと散歩に行くこともありました。敷地内から星もとても綺麗に見えます!

ジプニー(フィリピンの乗合いタクシー)に少し乗るだけで賑やかな街やショッピングセンターに行けるので便利です。休日には観光地や隣の島へ行くこともできます。

GITC
ショッピングセンター

休日はどんなことをして過ごしていたんですか?

休日はショッピングに出かけたり、マッサージに行ったり、美味しいものを食べに出かけていました。観光地やチャイナタウンなど、出かけるところはたくさんあります。

GITC
観光地のGARIN FARMにて

卒業した学生が帰国するときに、不要になったものや服を貧しい子供たちに贈るというアクティビティにも参加しました。地元の子どもたちは本当に無邪気でかわいかったです!

GITC

留学中辛かったことや大変だったことは?

あえてあげるとすれば、日本が恋しかったことです。フィリピンに着いた直後は家族や友達がとても恋しかったです。そんな気持ちも学校で友達ができると、どんどん小さくなりました。

留学中一番印象に残っているエピソードを教えてください!

日本に帰る直前に送別会としてみんなでご飯を食べに行ったことです。その日はマネージャーの誕生日で他の生徒の誕生日が近かったこともあり、バースデーパーティーも兼ねての会になりました。

撮った写真一枚一枚、ビデオ一つ一つに思い出があります。「行かないで!なんで帰るの!」と声をかけてもらう度に悲しい気持ちと嬉しい気持ちで一杯でした。

留学後のことについてお伺いします

今回の留学で英語力に何か変化はありましたか?

1ヶ月の滞在なので大きな変化を正直なところ自分では感じていないのですが、話そうとする力、文を組み立てる速さ、勉強法が身に付いたと思います。頭で考えたことを英語で考える癖がつきました。

この癖を帰国後も活かし続けることで、英語力は上がるだろうと確信しています!必然的に英語を話す環境に身を置くというのは、やはり留学ならではの体験だと強く感じました。

語学以外の面も教えてください!

国籍や年齢は関係ないんだ!と強く感じたことです。韓国、ベトナム、中国などそれぞれの国の挨拶や簡単な言葉を覚えて、楽しく会話していました。

日本語で挨拶してくれると嬉しく思いますし、他の言語を覚えて使うのも楽しかったです。みんながみんなの言語を覚えて賑やかに過ごしていると、国籍や年齢の違いを超えてグっと近くに存在を感じるようになれました。

留学前にやっておけばよかったと後悔したことは?

もっと単語を勉強していれば!と思いました。単語を知っていればいるほどに、より多くのことを学ぶことができると思います。逆に単語がないからと躊躇していたら、いつまでたっても留学に踏み切れません。

留学を決めてから、もしくは留学中に語彙力を高めるのもいいと思います。

どんな人にGITCはおすすめ?学校生活のアドバイスは?

勉強と遊びを両立したい人におすすめします!GITCの自習室はエアコンがあり、ずっと快適な環境で週末を含めて勉強したいだけ勉強ができます。平日にびっちり勉強を頑張って、週末には友達と出かけて遊ぶことも可能です。

生徒の年齢層も20代の若い人だけでなく、40代の人や退職後のシニア層の方も学んでいるので幅広い層の人達と交流できると思います。

最後に、これから留学する人にメッセージをお願いします!

GITCはとても穏やかでみんなが本当に優しいです!生徒同士はもちろんのこと、スタッフや先生ともみんな仲がいいです。毎日の食事もとても美味しいですし、洗濯サービスも充実していて身の回りのことを任せきりにできるので、英語学習にたくさんの時間を費やすことができます。

ぜひ、みなさんもGITCで楽しく勉強しましょう!


みなさんいかがでしたでしょうか?ここまで留学前から留学後のことまで、色々とお伺いしてきました。これから留学を考えている方はぜひ参考にしていただければと思います。

らぎさん、今回は留学体験をレポートしていただき本当にありがとうございました!

らぎさんが留学していた語学学校の詳細は以下から↓↓

GITC
イロイロ州 / フィリピン

4.35

9件

GITCは2003年から語学学校C&Cとして開校し、2017年までに5,000名以上の卒業生を輩出しています。2009年より済州(ジェジュ)大学などの30校以上の高等教育機関の語学研修も受け入れています。また、オ...詳しく見る
1週間
6.4万円〜
1ヶ月
11.2万円〜

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

らぎ

らぎ

化学専攻の大学2年生。大学生になってから英語に興味を持ち、春休みを使ってフィリピン・イロイロ州に1ヶ月間留学を経験。洋画を日本語字幕なしで見るのが今の目標です。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。