School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

もっと勉強しておけば良かった・・と後悔しないために!留学前にするべき英語学習4つのポイント

英語学習

こんにちは!カナダのビクトリアで語学留学中のMihoです。

語学留学というと、「学校で授業を受けて現地で生活しているうちに自然に英語がペラペラになる!」というイメージを持たれがちですが、残念ながら実際はそんなに簡単なものではありません

実際に語学学校では、

「先生の言っていることが全然分からなくて授業についていけない」
「ホームステイ先のホストマザーに自分の思っていることを上手く伝えられない」

と悩んでいる日本人をよく見かけます。英語が全く話せなくても身振り手振りでなんとか意思疎通を図ることはできますが、毎日の生活がそんな感じでは疲れてしまいますよね。

全く知らない異国の地で生活を始める留学は、ただでさえ心身にストレスがかかります。そんなストレスを少しでも減らすために、事前に最低限の英語の勉強をしておくべきです。そこで今回は、留学前にやっておくべき英語学習のポイントを4つまとめてご紹介します!

【PR】

1. まずは基本の英文法・表現を確認する

本棚

本屋さんの英会話コーナーにはたくさんの本が並んでいるので、自分のレベルに合ったものを1冊買って基本的な英文法を確認しましょう。特に難しい英文法書に取り組む必要はありませんが、中学生レベルの文法は最低限覚えておくべきです。また英語の表現を勉強する時には、実際にそれを使うシチュエーションを思い描くと効果的です。

例えば、
・〜はどこですか?
= Where is〜?

・〜してもいいですか?
= Can I〜?

・〜がほしいです
=I want〜 もしくは I would like〜

などの表現は、私も留学を始めた当初毎日のように使っていました。

スムーズに言えなくても、その後の言葉が上手く続かなくても、「I would like〜」と言えるだけで、「この人は何かを欲しがっている or したがっているんだな」ということを相手に分かってもらうことができますよ。

2. 日常生活で使う英単語を覚える

英語学習

当たり前のことですが、英語のボキャブラリーは多ければ多いほど良いです。だけど、いきなり受験勉強のように難しい英単語をたくさん詰め込むのは辛いですよね。

そこでまずは、日常生活に必要な単語を覚えることをおすすめします。例えば「洗濯する」や「洗剤」を英語で言えますか?友達とレストランへ行くときの「外食する」や「お会計」はどうでしょうか?

・洗濯する
= do the laundry

・洗剤  
= detergent

・外食する
= eat out

・お会計 
= checkもしくはbill

何でもないことなのに、咄嗟に英語で言えない言葉は意外と多いです。日常生活の中で、身の回りの物や自分の行動を「これ、英語でどう言うかな?」と考えるクセを付けると良いかもしれません

3. ネイティブと話す機会をつくる

英会話学校へ通って実際にネイティブの先生の授業を受けることができれば一番良いのですが、金銭的・時間的に厳しいという場合は、英会話カフェやオンラインの英会話レッスンでも大丈夫です。

とにかく英語で英語の授業を受けることや、外国人と話すことに慣れましょう。体験してみると実感できますが、頭の中で英語を知っている状態と、その英語を実際に口に出せる状態の間には、想像以上に大きなギャップがあります

留学へ行けば、語学学校の授業はもちろん全部英語です。先生の言っている内容を理解する以前に、「すべてが英語であること」自体に気後れしてしまう人も結構多いです。

日本にいる間に少しでも生きた英語に触れて、現地で面食らってしまうことのないようにしましょう。

4. 文法用語も英語で抑える

私は渡航前に上記に上げた対策の(1)〜(3)はある程度準備して行ったのですが、語学学校に通い始めてから「これも勉強しておくべきだった!」と気付いたのが、文法用語です。「名詞=noun」「動詞=verb」などはすぐに理解できても、

・冠詞   = article
・過去分詞 = past participle

などの英語の文法用語にスムーズに馴染めず苦労しました。日本語で言われれば分かるのに、英語で出てくると何のことだっけ?とさっぱり分からなくなるのが文法用語です。

日常生活では使いませんが、学校の授業では多用されるので、余裕があればこういった単語もおさえておくことをおすすめします。


カナダビクトリア

いかがでしたでしょうか。留学前は何かと忙しく、なかなか英語学習に時間を割けないかもしれません。でも留学してみると、英語力の高さと現地での生活の快適さは比例するな、と身に沁みて思います。

きっちりと事前学習を行って、快適な留学生活を送りましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

Miho

Miho

京都府出身。28歳で仕事を辞めてカナダのビクトリアに留学しました。風景写真を撮ることと、カフェや雑貨屋さん巡りが好きです。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。