School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

フィリピン大使館にてフードホリデー女子会が開催!フォトジェニックなフィリピン料理満載のパーティに密着取材

Hi!斉藤万季(@maXim_xP)です。

フィリピンパーティ

5月23日、六本木にあるフィリピン大使館にて「フィリピンフードホリデー女子会」が観光省主催の元、開催されました。

「今年のバカンスは南国の美食パラダイスへ!」がテーマのパーティは、マンゴーや国民的スイーツのハロハロなどフィリピン料理を楽しむ会でした。

私もインスタジェニックでカラフルなフィリピン料理をレポートするために潜入!

フィリピンパーティ

ドレスコードは南国リゾートということで、私も派手なドレスを着ました。しかし参加された方のほとんどがドレスコードを意識していなかったので、返って浮くという事態に(笑)。

ではでは女性のハートを鷲掴みした、フードホリデー女子会のレポートをお届けします。

【PR】

辛いの?甘いの?フィリピン料理とは

フィリピンパーティ

早速パーティ!の前にフィリピン料理の説明からセッションがスタート。
フードジャーナリストの江藤詩文様から、「フィリピン料理とは?」の説明がありました。日本ではあまりメジャーでないですが、実は世界でひそかに注目を集め始めているのがフィリピン料理

東南アジアから伝播した伝統的な食文化に、フィリピンの歴史に由来するスペインやアメリカ、日本など外国文化の影響が混ざって形成されたユニークな料理がフィリピン料理なんです。

激辛料理で有名な東南アジアに属しているフィリピンですが、どちらかというとフルーツやココナッツヴィネガーを使ったさわやかな酸味が特徴的な料理も多く、スイーツのバリエーションも非常に多いんです。

聞いているだけでよだれが垂れてきてしまいそうな、トークセッションでした。

フィリピンパーティ

駐日フィリピン大使であるホセ・ラウレル氏とミス・フィリピンの2人も参加くださいました。

美女がマンゴーを持つだけで、マンゴーが100倍美味しそうに見えます。本当にお綺麗でうらやましい限りです。

カラフルなフィリピン料理をテイスティング!

フィリピンパーティ

マンゴーやフラワーサラダ、フィリピンの朝ごはん定番のメニューであるロンシログなどがふるまわれました。

どの料理も眩しいくらいキラキラ、そして非常にカラフル。フォトジェニックな料理に黄色い声が飛び交っていました。

フィリピンパーティ

SNSにハッシュタグをつけて投稿で、ホテルペアチケットが当たるチャンスもあったので、皆さん必死に撮影。

残念ながら私は何も当たりませんでした。

フィリピンパーティ

アルコール片手にフィリピンの母語、タガログ語で乾杯!

「Mabuhay(マブーハイ)」という乾杯の掛け声とともに、テイスティングがスタートしました。

フィリピンパーティ

インスタ映え間違いなしのエディブルフラワー(食べられるお花)のフラワーサラダは、世界的に流行中だそうです。

特にフィリピンではリーズナブルで食べられるので人気があるのだとか。

フィリピンパーティ

フィリピンから直送されてきたマンゴーを使用したマンゴーモヒート。

フィリピンレモンであるカラマンシー、フィリピンビールのサンミゲルを使用したアルコール類も非常に美味しかったです。

フィリピンパーティ

ハロハロを自分で手作りすることができるブースもありました。

ハロハロといえばミニストップのデザートで有名ですが、実はフィリピンのデザートであることは知っていましたか?

ちなみにハロハロはフィリピンの母語、タガログ語で「混ぜる」という意味です。会場も賑わって少し暑かったので、冷たいハロハロで気分回復!

フィリピン料理を日本で食べてみよう!

マンゴーやフラワーサラダなど、満足に食べれてハッピーなパーティでした。

フィリピンレストランは日本にあまり多くないですが、フィリピン料理を食べてみたい方はぜひ訪れてみてくださいね!

東京のおいしいフィリピン料理レストラン厳選4店

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

斉藤 万季

斉藤 万季

SchoolWithインターン生。1994年生まれ。幼少期から両親に海外に連れられ、世界に興味を抱く。国際社会や多文化に関心を持ち、世界中の人と交流を図りたいと考えている。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。