School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

留学前に英語力を伸ばすためにおすすめな参考書3選

留学前 英語学習 英語勉強

海外留学前は、異国での生活や自分が英語を話せるようになってる姿に胸をふくらませ、わくわくしながら留学準備をすると思います。
学校の手続きや荷物の整理など留学に向けた準備がたくさん待っていますが、忘れがちな準備に「英語学習」があります。

と言っても、そこまで堅苦しく考える必要はありません。

ここで話す英語学習とは、留学先で少しでも早く環境に順応し、スムーズに英語を上達させるために
「ネイティブがどういったイメージを持って英語を話すのか予め学んでおく」
という意味での英語学習です。
なので、TOEICを最短スパルタで学ぶとか、修行僧のごとく膨大な数の英単語を詰め込んで暗記するといった話ではありません。

今回は、そんな留学前の英語学習に役立つ、暗記より本質的な英語のエッセンスが解説された参考書をご紹介します。

【PR】

1.一億人の英文法(大西泰斗、ポール・マクベイ 著)

一億人の英文法 大西泰斗 ポール・マクベイ

一億人の英文法は、英語の持っている「イメージ」に焦点を当てた文法解説書です。
英会話に必要な文法は、ほぼこれ一冊で網羅されています。

本の構造的にはベストセラー文法解説書「Forest」に近いですが、この参考書では「ネイティブがどういった感情で話している( or 書いている)のか」に注目しています。

NHK3ヶ月トピック英会話 ハートで感じる英会話 大西泰斗 ポール・マクベイ

著者の大西泰斗さん、ポール・マクベイさんが講座された「NHK3ヶ月トピック英会話 ハートで感じる英文法」の教育番組から書籍シリーズが出ており、「一億人の英文法」は今までの学びの総まとめのような本です。

私が英語を学んできた中で一番理解が進んだ参考書です。話者の心理を表現したイラストが勉強をグイグイ進ませてくれます。

2.日本人の英語(マーク・ピーターセン 著)

日本人の英語 マーク・ピーターセン

日本人の英語は、ネイティブ視点から観た、日本人が用いる英語(特に書き言葉)の誤解とその正しい用法について解説された本です。
文法書というよりは読み物に近い本です。

著者のマーク・ピーターセンさんは日本の大学で講師をしており、日本人が提出する英論文を添削していく中で、日本人特有の間違った英語の使い方をしている事を本の中で指摘しています。

母国語が日本語であるがゆえの英文法の解釈の違いを予めおさえておくと、学びのハードルが低くなるかもしれません。

3.DUO 3.0(鈴木陽一 著)

DUO 3.0 鈴木陽一

有名すぎて今更紹介する必要も無い様な気がしますが、DUO 3.0は私も非常にお世話になりました。

DUO 3.0は、先ほど紹介した「一億人の英文法」や「日本人の英語」で紹介した本ではまかないきれない膨大な単語が入っています。
また、単語帳には欠かせない例文がユーモアセンス抜群なので、読んでて飽きが来ないです。

オススメ勉強法

私の英語勉強法の一つは、

1. DUO 3.0で紹介された英単語を暗記



2. 例文にある文法の分からない所は「一億人の英文法」で学ぶ

という流れでした。これで、語彙力と文法が一緒に磨かれたなと感じます。

一つ補足すると、全く英語初心者の方が、DUO 3.0で紹介されている単熟語を学ぶには若干敷居が高い気がします。
もし、DUO 3.0にある単熟語が難しいと感じたら、「一億人の英文法」1冊に絞って学んだほうが良いかもしれません。

「一億人の英文法」にある文法を学びながら、その中にある単語で分からない所は調べる。
それを繰り返す内に「語彙力が付いてきたな」と感じたら、DUO 3.0で語彙を底上げする、という流れが個人的に最適かなと感じます。

まとめ

いかがでしたか?

忙しくて留学前に英語の勉強をする時間を取れない人もいるかと思いますが、事前の英語学習はやはり重要です。
日本で少しでも英語の勉強をしておき、留学先ではその勉強で培った英語力を実践の場で試してみる、という心意気でいいかと思います。

みなさんの留学が少しでも実のあるものになるかは、事前の準備にかかっています!
上記の3つの参考書から、自分に合いそうなものを試してみてください。

「一カ月15万円から、英語留学ができる!?マンツーマンレッスン中心だから英語初心者でも安心!

常夏の島国フィリピンで、あなたも英語留学に挑戦してみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

Syurimp

Syurimp

Syurimp(シュリンプ)と申します。個人で「タビカチ」という旅ブログを運営しています。旅を楽しむノウハウから、旅行から「価値(カチ)」を創造して、ライフスタイルを構築しようと言う試みを行っています。

カテゴリーから記事を探す

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。