School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

【フィリピンの絶景】サガダとバナウェを、ジプニーの屋根に乗って行ってみよう!

フィリピンのジプニー

【PR】

ジプニーとは?

日本では珍しいですがフィリピンにはジプニー(jeepney)という相乗り型のタクシーがあります。想像する乗用車のタクシーとは違って、有名なジープ(jeep)の車体を伸ばしたイメージの乗り物です。実際にジプニーが生まれた経緯は、アメリカ軍のジープからきています。

フィリピンを観光するとマニラを中心にジプニーを良く見かけます。現地の人達のポピュラーな移動手段として使われますが、観光客が利用するにはハードルが高い印象を受けます。ジプニーの乗り降りする場所や、お金を支払うルールが曖昧だからです。

ジプニーの具体的な乗り方は下記の記事を参考にしてみてください↓

「フィリピンでジプニーに乗る方法・注意点」

フィリピンのジプニー

上記の写真はサガダからバナウェを移動した時に僕が乗ったジプニーです。マニラのジプニーはもっと派手ですが、こちらは自然に溶け込んだ配色をしています。

フィリピンの絶景、サガダとバナウェとは?

サガダ、バナウェは自然豊かなフィリピンでも人気の観光スポットです。どちらもルソン島北部の山奥にあるので、日本から観光するなら最低1週間は欲しいです。

フィリピンのサガダとバナウェ

サガダ(Sagada)

サガダは鍾乳洞が数多く形成されており、そこを探検する鍾乳洞ツアーが欧米人の観光客を中心に人気です。コースによっては全身水浸しになる事もあるので、ツアーに行く際には、着替え、防水カメラ、運動靴が必須です。

サガダの鍾乳洞

サガダの鍾乳洞

サガダの鍾乳洞の様子。

バナウェ(Banaue)

バナウェは棚田(ライステラス)の景色が一望できる地域です。この棚田はフィリピン古来の伝統を受け継いでおり、世界文化遺産にも登録されています。

バナウェの棚田

サガダからバナウェ間をジプニーの屋根に乗って移動する

ジプニーに乗りながら絶景を楽しめる方法をひとつご紹介します。

「サガダからバナウェ間をジプニーの屋根に乗って移動」するんです!

サガダとバナウェは場所は距離が近いので、是非セットにして観光して欲しいです。
その両地域の移動手段に使って欲しいのがジプニーです。

ジプニーの屋根に登れば、道中の絶景を思い切り体感できますよ!

フィリピンのジプニー

フィリピンのジプニー

こんな風景が!

フィリピンのジプニー

サガダのジプニー乗り場

ジプニーの屋根には大きな荷物を載せて固定する為の取っ手が付いてます。僕はバックパックと一緒にそこに乗りサガダからバナウェまで移動しました。

ちゃんとドライバーさんに了解を貰ってから屋根に乗って下さいね。

先ほど山間部にある地域と書きましたが、ジプニーでの移動中、常に山々をうねうねします。少し揺れもあってしっかり固定しないといけませんが、ジプニーの屋根から眺めると絶景です。

フィリピンのジプニーの屋根

ジプニーの屋根はこんな感じです。

このまま座るとゴツゴツしてお尻が痛いので、バックパックを上に腰掛ける様に上手く調整して座りました。

道中揺れることもあるので、落ちるのが恐かったらカラビナやロープを使って即席の命綱を作っても良いかもしれません。

まとめ

マニアックなジプニーの使い方ですが、留学先のマニラやセブ、バギオでは味わえません。ちょっとしたスリルと、絶景を味わいながらフィリピンを満喫してはいかがでしょうか?

それでは今回は以上です。ありがとうございました!

*サガダからバナウェ間は、雨季に行くと濃霧と土砂降りで車が転落するなど危険な場合もあります。ジプニーで行く際は十分注意して行きましょう。

「一カ月15万円から、英語留学ができる!?マンツーマンレッスン中心だから英語初心者でも安心!

常夏の島国フィリピンで、あなたも英語留学に挑戦してみませんか?

社会人の超短期留学って、ぶっちゃけ意味ありますか?イベント詳細

留学のギモンを解消!はじめての留学ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

Syurimp

Syurimp

Syurimp(シュリンプ)と申します。個人で「タビカチ」という旅ブログを運営しています。旅を楽しむノウハウから、旅行から「価値(カチ)」を創造して、ライフスタイルを構築しようと言う試みを行っています。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。