コークでの滞在方法は何がある?滞在期間ごとにおすすめをご紹介!

コーク 滞在

コークを訪れる方の中には、現地でどのような滞在方法があるのか気になっている方もいるのではないでしょうか。

コークには、滞在期間に応じて以下の滞在方法があります。

  • 【1カ月未満の短期滞在向き】
  • ・ホテル
  • ・ゲストハウス
  • ・ホームステイ
  • ・コンドミニアム
  • 【1カ月以上の長期滞在向き】
  • ・シェアハウスやルームシェア
  • ・アパート
  • ・学生寮

とはいえ各滞在方法の特長や滞在先の探し方は分からない方もいるかもしれません。

そこで今回はコークでの滞在方法の種類、滞在先の探し方、滞在する際の注意点について紹介します。コークへの渡航に際し、現地での滞在先を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

留学カウンセラーがあなたのお悩みを無料で伺います!

「留学にはどれくらい費用がかかるんだろう?」
「渡航時期や期間はどうしよう?」
「留学先はどこにしよう?」

その留学のお悩み、プロに相談してみませんか?

スクールウィズでは無料で留学相談を受付中。 留学について気になっていることがある方、ぜひお気軽にご相談ください。

LINEで留学相談する

無料留学相談

コークで滞在におすすめのエリア

コーク 滞在

具体的な滞在方法を紹介する前に、ここではコークで滞在する際におすすめのエリアをご紹介します。

コークには、滞在しやすい環境のおすすめエリアがあります。こちらでは、4つのエリアから、滞在先選びの参考になる情報をご紹介します。ぜひご覧ください。

おすすめエリア(1)Cork(コーク市内中心部)

コーク州の中心部に位置するエリアです。リー川の中洲の周辺と、川沿いの地域を指します。

見どころは全部徒歩圏内にあり、必要なものは大体揃うので住みやすいです。路線バスや鉄道などの公共交通機関が発達しており、アクセスしやすいです。気さくな人が多いため、道に迷って聞いても、親切に教えてくれるでしょう。

教会や美術館などの歴史的な建物が多く、中世の雰囲気を楽しめます。大学があるため学生も多いです。

お店や建物が多くても、人々の暮らしはゆったりしているので、初めて訪れる人にもやさしい街といえます。セント・パトリック・ストリートの周辺に、多くの店やレストラン、カフェも点在しています。

おすすめエリア(2)Kinsale(キンセール)

コーク中心部より、南に車で1時間程の所にあります。鉄道でも簡単にアクセスすることが可能です。

アイルランドの中でも特に気候が良く、温暖なウエストコークと呼ばれるエリアの一つになります。その中でも屈指のリゾート地として人気で、別荘や城が多く点在しているのが特長です。

キンセール湾を中心に、こじんまりとしたアンティークショップや、カラフルな建物、ギフトショップなどが多く並ぶ可愛い町です。シーフードレストランやパブが有名なため、リーズナブルな価格で美味しいシーフードが食べられます。

おすすめエリア(3)Clonakilty(クロナキルティ)

コーク中心部より、南へ約1時間で行けるエリアです。キンセールと同じく、人口5,000人位の小さな町になります。

アイルランドで1番美しいとも言われるビーチは人気があり、美しい海と砂浜、サーフィンを楽しむことができます。壮大な自然の風景が見られるのが特長です。

おすすめエリア(4)Bantry(バントリー)

ウエストコークの1つで、毎年観光客が多く訪れる小さな町です。

バントリー湾には、豪華なマナーハウスや、珍しい亜熱帯の植物園があります。涼しげなアイルランドの中でも、温暖な地域になります。

LINE留学相談

短期滞在におすすめの方法

まずは短期滞在者におすすめの方法をご紹介します。

滞在方法(1)ホテル

コーク 滞在先

コークでは、広くて歴史のある田園屋敷からモダンな現代風のリゾートホテルまで、予算に応じて滞在先を選択することが可能です。

他の滞在方法に比べて、駐車場も完備され、セキュリティ面も配慮されている施設が多いです。

おすすめのエリア

コーク中心部、クロナキルティ、キンセール。

コークでは、建物が1番多く立ち並ぶ、コーク中心部に集中しています。他にはウエストコークのリゾート地に多くあります。

相場の料金(1日当たり)

12,000円~

滞在先を探す方法

トリップアドバイザー

滞在方法(2)ホステル

ホステルは豪華さはありませんが、他の滞在方法に比べて費用が安いのが特長です。年齢も国も違う人々が、社交的な雰囲気の中で、同じ宿に泊まります。

海外の友人を作るのに最適ですが、泊まる部屋も複数人でシェアするため、プライバシーに配慮する必要があります。

おすすめのエリア

コーク、キバリーン、キンセール。

都市や町に存在するためコーク中心部に多く、ウエストコークのリゾート地にも点在しています。

相場の料金(1日当たり)

7,000円~

滞在先を探す方法

トリップアドバイザー

滞在方法(3)ゲストハウス

コーク 滞在先

ゲストハウスに泊まる1番のメリットは、滞在費が安いということです。

食事が出ない代わりに、リーズナブルな価格になっています。サロンというオープンスペースがあり、そこで他の宿泊者やオーナー、スタッフとの交流が生まれます。多国籍な人々と、複数人で同室に寝泊まりすることになります。

おすすめのエリア

キンセール、コーク中心部、ヨール。

観光地であるウエストコークのリゾート地や、アクセスしやすいコーク中心部に多いです。

相場の料金(1日当たり)

1,000円~

滞在先を探す方法

Booking.com

滞在方法(4)コンドミニアム

コーク 滞在先

キッチンや洗濯機、家具など、生活のための設備が揃っているため、他の滞在方法よりも高いのが特長です。

リビングとベッドルームが分けられています。グループやファミリー、リゾートでの中長期滞在に向いています。

おすすめのエリア

コーク中心部。

アクセスしやすいコーク中心部にあります。

相場の料金(1日当たり)

20,000円~

滞在先を探す方法

トリップアドバイザー

長期滞在におすすめの方法

続いては、長期での滞在におすすめの方法をご紹介します。

滞在方法(5)ホームステイ

コーク 滞在先

ホームステイはなんと言っても、安く滞在でき、アイルランドの文化や料理を堪能できるのが1番のメリットです。

ホストファミリーとの会話で、英語力がつくのが良いところですが、行ってみるまでどんな家族と過ごすのか分からないという点もあります。

平日は朝夕の2食、休日は3食分の食事を提供してくれるところがほとんどで、光熱費も含まれた滞在費になります。安く抑えたい場合はおすすめです。

おすすめのエリア

コーク、バントン、ヨール。

ホームステイを受け入れてくれる家庭によります。

相場の料金(1日当たり)

5,600円~

滞在先を探す方法

自分が所属している教育機関の専門課に相談しましょう。

滞在方法(6)シェアハウス・ルームシェア

コーク 滞在先

シェアハウス・ルームシェアは、1軒の家の個室を個人で使い、トイレやお風呂、キッチンは共同で使うのが特長です。

入居前に保証金が必要で、地域によって滞在費が変動します。家具などの設備が付いている場合は、すぐに生活できるのがメリットです。多国籍で、幅広い年齢の人と交流ができるため、視野が広がるでしょう。

ただし、オーナーやスタッフが常駐していないので、何か問題が起きたら自分達で解決することになります。

おすすめのエリア

コーク中心部。

住居が多い、コーク中心部にあります。

相場の料金(1日当たり)

3,900円~

滞在先を探す方法

アイルランド掲示板

滞在方法(7)アパート

コーク 滞在先

アパートは住居のような感じになるため、自分のプライベートな空間を持つことができるのが特長です。自分の時間をゆったり持つことができます。

デメリットとしては、滞在費用が高いです。サポートしてくれるホストや、一緒に生活するルームメイトもいないため、すべて自己責任になります。1人なので、行動を起こさないと孤独になりがちといえます。

おすすめのエリア

コーク、キンセール、クロナキルティ。

住居が多い、コーク中心部にあります。

相場の料金(1日当たり)

5,000円~

滞在先を探す方法

Hotels.com

滞在方法(8)学生寮

コーク 滞在先

学生寮なので、学校からのサポート体制が整っているところが安心です。同じ学校に通っているということで、友人も作りやすいでしょう。

ただプライバシー性があまりないこと、どんなルームメイトと一緒になるか分からないという問題もあります。学校が多く建つコーク中心部にあります。

おすすめのエリア

コーク中心部。

学校の近くがおすすめです。

相場の料金(1日当たり)

7,900円~

滞在先を探す方法

自分が所属している教育機関の専門課に相談しましょう。

LINE留学相談

コークで滞在する際の注意点

コーク 滞在 注意点

最後にコークに滞在するあたり注意しておきたいポイントについて紹介します。トラブルに巻き込まれないためにも、事前に確認しておきましょう。

注意点(1)スリ・窃盗

コークでは、比較的治安が良い上、温かい人が多く、とても住みやすいといえます。

ただ、日本と違うことを肝に命じましょう。海外の一般的な注意事項は気を付ける必要があります。

例えば、大通りや公共交通機関、パブ、レストランなど、人が集まる場所では、実際にトラブルが発生しています。夜出歩かない、郊外の人気がない所、暗い所に近づかないのは基本です。

置き引きやひったくりなどに、巻き込まれないようにするには、財布と大きな荷物は持ち歩かないこと、人の動きに注意することです。自分の荷物の管理に気を付け、目を離さないようにすることが大切になります。

都市中心部の大通り、セント・パトリック・ストリートは、地元の人や多くの観光客でにぎわいます。特に注意が必要なエリアです。

注意点(2)車上荒らし

レンタカーを借りたときに気を付けたいのが車上荒らしです。セキュリティがしっかりしている、ホテルなどの宿泊施設の駐車場でも安心してはいけません。

駐車場だけでなく、渋滞や信号待ちなどの運転中も気を付けましょう。ターゲットにならないよう対策するには、バッグなどの荷物や財布、カードなど、高額なものは外から見えないようにすることです。

注意点(3)空き巣

留学やワーキングホリデーで滞在するときは、気を付けたいのが空き巣です。計画的に留守中を狙うこともあるので、滞在場所のセキュリティ面について、事前にしっかりチェックし、対策を考えておきましょう。

被害を防ぐためには、まず行動・外出する際は目立たないようにすることです。行動をパターン化せず、常に用心することが大切です。日頃からルームメイトや近隣の人と、コミュニケーションを取り、良好な関係を築いておきましょう。

コークの滞在方法まとめ

いかがでしたでしょうか。

コークでは、短期滞在にホテルやゲストハウス 、長期滞在にはシェアハウスや学生寮などの滞在先がおすすめです。

これからコークを訪れる予定のある方は今回紹介したポイントを踏まえ、現地での滞在先を検討してみてください。

コーク留学に戻る

LINE留学相談

コーク留学ガイド

コーク留学の特徴とメリット・デメリット

コーク留学の費用まとめ

コークの治安情報

コークの交通事情まとめ

コークの滞在先の種類と特徴

コーク留学の休日の過ごし方

コークの空港情報と市内へのアクセス方法

コークのおすすめ観光スポット情報

コークの地区・周辺エリア情報

コークの現地生活情報

コークの天気・気候と服装

コークでできるアクティビティ情報

コークへ渡航する前に知っておきたい両替情報

お申込みの徹底留学サポート!

お申込みから実際に留学に行くまでの手続きを専門の留学カウンセラーが徹底サポートいたします!

手数料無料で留学!

スクールウィズならお申込み、お見積りの際の留学サポート手数料や代理店手数料が全て無料です!

留学についてお困りですか?
留学カウンセラーへ相談する

03-4500-8346

お気軽にお問い合わせください。

会員登録をして相談しよう オンライン個別面談を予約する
留学の基本知識が知りたい方は
会員登録をして相談しよう 留学説明会に参加する
1

英語力アップ応援プレゼント

オンライン英会話業界最大手レアジョブの初月1円クーポンをプレゼント

2

クレジットカードで決済可能

スクールウィズなら留学費用をクレジットカードでお支払い頂けます。

無料留学相談する!

\直接話を聞いて相談したいなら/

留学カウンセラーと
個別面談する(オンライン)

\まずは気軽に相談したいなら/

LINE登録&無料相談する LINE留学相談 QRコード

スクールウィズのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。