留学前の自主学習時間は平均19.8分/1日のみ。留学前の英語学習実態調査~英語が伸びない人の共通点とは~

日本最大級の留学メディア/留学エージェント「School With(スクールウィズ)」を運営する株式会社スクールウィズは、留学前の英語学習の実態調査を行いました。その結果をご報告します。

・留学前の英語学習はやるべきと98.5%が回答
・留学前の学習手法、1位は「市販の教材」次いで「英語教材アプリ」
・留学前の自主学習時間は平均19.8分/1日のみ

詳細については次の見出しで紹介します。

【留学行くか迷っているなら、まずはLINEで相談!】

LINEで留学のプロに無料相談

いつかは留学へ行ってみたい。そう思った今すぐ留学相談!

スクールウィズのLINE相談なら、ちょっとした疑問から具体的な留学先の検討、見積もり・申込手続きまで留学カウンセラーが一人ひとりのご相談に対応しているので、検討が一気に前に進みます。

【LINE相談で知れること】
1. 目的を叶えるための留学プランづくり
2. 学びたいことや学習・生活環境など希望に合った留学先のご紹介
3. 想定する期間や留学先で実際にかかる費用
4. ビザや航空券などの準備の流れ

LINEだからいつでも思い立った時に聞ける。憧れの留学に「あなたにピッタリなプラン」を見つけてみませんか?

【無料】LINEで留学相談する!

留学前の英語学習はやるべきと98.5%が回答。しかし、実態としては事前学習を行っていない

留学前 英語学習 調査

留学経験者で「留学前の英語学習はやるべきだと思いますか?」に「はい」と回答した方は98.5%でした。

留学経験者がよく留学後に失敗した経験としてあげるのが、「英語の準備不足」です。英語の準備が足りなかったことにより、留学先で日本でも学習できるような基礎学習に時間を取られてしまい、スタートダッシュを切ることもできず、英語の会話力があまり上達しないまま留学期間が終わってしまうというケースです。

また、盲点になりがちなのは留学初日の英語レベルテストでの成績が悪いと、英語初級クラス行きとなります。そうすると、日本人比率が低い学校や都市を選んだはずが、初級クラスには日本人が高い比率でいたりすることは留学あるあるです。

少しでも初日のレベルテストで良い結果を残し、中級以上のクラスに入れると、中南米やヨーロッパ、中東などの留学生たちとダイバーシティのあるクラスで留学生活を過ごすことができます。そうした留学生たちと過ごす留学生活ではまったく英語力の向上の意味合いでも、大きく別物になっていきます。

今後留学を予定している方は、留学前に基礎英語をしっかり勉強し、留学先ではこれまで学習した英語をしっかりアウトプットできる機会とすることで、より早く実践的な英語力を身に着けることができるでしょう。

LINE留学相談

■留学前の学習手法:最多は市販教材での学習者。アプリやYouTubeでの学習もランクイン

留学前の学習手法は、「市販の教材」「英語教材アプリ」「オンライン英会話」が順に高い結果となりました。

AIを用いた英語学習アプリの人気も高まっていますが、動画利用、クイズ形式など気軽に英語学習できるアプリも根強い人気があり、他の学習方法と併用している方も多いと思われます。

学習手法 割合
1. 市販の教材 25.8%
2. 英語教材アプリ 21.0%
3. オンライン英会話 18.5%
4. 学校の授業 17.3%
5. 特になし 7.0%
6. 英会話スクール 4.3%
7. 英語コーチング 1.5%
8. YouTube 0.6%

留学前の1日の平均学習時間は約19.8分のみ

留学経験者の留学前の学習時間について、最多は1週間で「1時間以上3時間以下」。1日の平均学習時間は、約19.8分でした。

留学前 英語学習 調査

<調査概要>
調査対象と調査手法:留学申し込み済みで、渡航前・渡航中の方204名へのWEBアンケート調査
調査期間:2023年10月11日〜2023年10月22日
※記事中の割合データは、小数点以下第二位を四捨五入しているため、合計値が100%にならない場合があります。

LINE留学相談

解説コメント:代表取締役 太田英基

留学前は準備が大変で学習時間が取れない

留学前の英語学習が必要だと答えた人たちは98.5%でしたが、実態としては1日20分弱の英語学習時間しか確保できていないことが浮き彫りになりました。

留学前は準備や、しばらく会えなくなる友人との会合などあることはわかりますが、英語力を伸ばすための留学で、しっかり事前学習時間が取れていないのでは本末転倒です。

最低でも1日1時間以上の英語学習時間を確保し、中学レベルの英文法や語彙力の復習、発音の基礎習得、できればTOEIC600オーバーの英語力を有した状態で留学に臨んでいきたいところです。

1人で学習するから学習が継続しない

高校までは英語学習をする際には英語教員がいて、なんでもすぐに相談することが可能でした。しかし、大学生や社会人になると、英語学習の悩みを相談できる人は身近にはいません。

つまり、英語学習という大海原の世界の中で、進む方向も、舟の漕ぎ方も、正しいことが何もわからないまま必死にひとりでボートを漕いでいる状態に近いのです。

必要なことは2つです。現在地を正しく把握し、何をどれだけ学べばいいのかをクリアにすること。そして、英語学習は最もモチベーションを維持するのが難しいため、ひとりではなく仲間をつくることがおすすめです。

ダイエットや筋トレと同じで、一緒に目標に向かって頑張る仲間の存在は、モチベーション維持にはとても有効です。

留学前、留学中、留学後に重要な要素のまとめ

留学前

留学前にやるべきことは、勿論現状の英語力と、そして目標とする英語力によって異なります。

ですが、一般的には文法や語彙力などのインプット学習を留学前に実施するべきだと考えられています。日本にいてできることは可能な限り、やりきってから留学へいくのが望ましいです。

勿論準備してから留学へいこうとして、準備終わらないから留学行けないは本末転倒ですので、留学へ行く日をまず決めて、そこまで逆算で何をやるべきかを組み立てていきましょう。

留学中

留学中は事前にインプットしてきた英語知識を、しっかりアウトプットしていくトレーニングの場です。

どんなスポーツでも、ルールを覚えるだけでは上手くはなりません。そのための実践的なトレーニングを留学中には沢山行いましょう。

また、欧米の語学学校の授業だけではスピーキング力はなかなか大きく伸びません。留学生活を最大限活用し、クラスメイトの多国籍な留学生との交流や、ローカルの人たちとの交流が重要になってきます(フィリピン留学の場合はマンツーマンレッスンがメインのため初中級者のスピーキングは伸びやすいです)。

自分の趣味などで参加できそうなローカルなコミュニティを探して飛び込んでいきましょう!

留学後

留学後で日本に帰国すると、意識しないと英語に触れない生活に舞い戻ってしまいます。日本に戻ってきても、定期的にオンライン英会話を受けてみたり、TOEICやIELTSなどの英語能力試験を目標に勉強を続けるのがおすすめです。

もし、一人暮らしの方であれば外国人が住むようなシェアハウスに引っ越して英語環境を維持することもできます。

もちろん一番良いのは仕事で英語を使う環境を目指すことです。外資系の企業ではなくても、たとえばインバウンド観光系の会社であればスタッフに外国人が多くいたりしますので、社内で英語を使う機会が増えるはずです。

■留学成果を最大化する英語学習プログラム「プレ留学」について

留学前 英語学習 調査

プレ留学は、これから渡航予定の新たな留学仲間と少人数のグループ学習で、留学に特化したマンツーマンレッスンや、初級レベルから学べるオールインワンの学習カリキュラムを提供します。

本サービスのトライアルでは、参加者の90%が元々の英語レベルより1つ上のクラスに配属され、学習時間は4倍に増加しました。

<提供概要>
1. 渡航する新たな留学仲間との、少人数グループ学習
2. 初級レベルから学べるオールインワンの学習カリキュラム
3. “留学準備”に特化したマンツーマンレッスン
4. プロ講師によるオンライン講義
5. 専任チューターによる毎日の学習サポート
6. 英語学習や留学について情報交換できるコミュニティ機能

■株式会社スクールウィズについて

日本最大級の留学メディアおよび留学エージェントサービスを提供。コロナにより、留学は一時的に渡航が難しい状況の中ではあったが、自社ビジョン「世界を舞台にする人があたりまえになる社会へ」の実現を目指すべく、独自の切り口で新たな挑戦を続けている。
・コーポレートサイト:https://corp.schoolwith.me/

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社スクールウィズ 
問い合わせ先:03-4500-8346 / contact@schoolwith.me
担当:三上

あなたはどのステップにいる?語学留学実現までの流れ

留学 ステップ

語学留学を具体的に検討するなら、まずは留学を実現するまでの流れを確認しましょう!留学準備では大まかに5つのステップがあります。


  1. ステップ1:目星をつける
  2. ステップ2:相談する
  3. ステップ3:申し込む
  4. ステップ4:渡航準備
  5. ステップ5:出発!

留学を思い立ったら、まずは渡航時期、期間、渡航先の目星をつけてみてください。
いつ、どれほどの期間、どんな国で留学するかイメージが持てると具体的な計画を立てやすくなります。

考えることが多い留学準備には、プロの伴走者を

留学 ステップ

留学へ行くとなると考えることはたくさんあります。

  • 「そもそもどんな留学体験ができるんだろう?」
  • 「気になる留学先はあるけど、自分に合っているかわからない」
  • 「結局のところ何から準備を始めたらいいんだろう?」
  • 自分で調べてみたものの、ネット上ではさまざまな意見が発信されていて、何を信じていいかわからないまま、検討途中で止まってしまう留学生は多くいます。その疑問、無理に一人で解決せずに留学カウンセラーに相談してみませんか?

    英語力アップに強い留学エージェント「スクールウィズ」

    スクールウィズ

    スクールウィズは英語力アップに強い留学エージェントです。 初中級者のための英語学習プログラム「プレ留学」×「カスタム留学プラン」であなたの留学を、経験豊富なカウンセラーが万全の体制でバックアップ致します。

    1. 【スクールウィズが選ばれる7つの理由】
    2. 1. 専門家監修!英語学習プログラム「プレ留学」で事前学習もバッチリ
    3. 2. 充実した英語学習サポート体制!
    4. 3. 1万通り以上から選べる「カスタム留学プラン」
    5. 4. 経験豊富なカウンセラーによるベストなプラン提案
    6. 5. 代理店手数料0円&最低価格保証
    7. 6. 安心安全、充実の留学サポート体制
    8. 7. スマホで相談から手続きまで完結!

    せっかくの留学を失敗してほしくない想いから、英語力を伸ばす独自のサポート、納得いくプランづくりに力を入れています。

    いま英語力に不安があっても、しっかり準備するから大丈夫。留学で、憧れだった「英語を話せる理想の自分」を私たちと一緒に実現させましょう!

    留学に対するご質問から、留学プランづくり、事前の英語学習、留学中のサポートまで対応しておりますので、ご相談お待ちしております。

    【無料】LINEで留学相談する!

    こちらの記事もあなたにオススメです

    この留学ブログを書いた人

    スクールウィズ 留学ブログ編集部

    スクールウィズ 留学ブログ編集部

    スクールウィズ 留学ブログ編集部です。一人ひとりのベストな留学の実現を目指すべく、留学生活や英語学習などに役立つ情報を発信しています!

    カテゴリーから記事を探す

    英語力アップの留学エージェントなら
    スクールウィズ

    無料留学相談する!

    英語力を伸ばす「あなたにピッタリな留学プラン」を一緒に見つけましょう

    \直接話を聞いて相談したいなら/

    留学カウンセラーと
    個別面談する(オンライン)

    \まずは気軽に相談したいなら/

    公式LINEで
    相談・質問する LINE留学相談 QRコード

    スクールウィズのユーザーになる
    ×

    会員登録は無料!30秒で完了します。
    以下いずれかの方法で会員登録してください。

    既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。