留学するなら彼氏・彼女と別れるべき?後悔しないために知っておくべきこと

留学で別れるべきか

こんにちは。カナダ・トロントへの留学経験がある、ライターのmayuです。

海外留学をするにあたって不安に感じる要素のひとつに、

「日本にいる彼氏・彼女とうまくやっていけるか」

という悩みがあります。留学するとなると必然的に遠距離恋愛になってしまうため、好きだとはいえどうしても不安になりますよね。

ということで今回は、海外留学と別れはどの程度関係があるのかから、留学中の遠距離恋愛を乗り越えるためのコツまで、詳しくご紹介します。

恋人がいて留学の予定がある人、もしくは恋人が留学に行ってしまう人など、留学中の遠距離恋愛に対する不安を抱えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

留学がきっかけで別れてしまう人は多い?

留学がきっかけで別れる

海外留学がきっかけで恋人と別れる人の割合は、明確なデータがないものの私の体感でいうとだいたい50%くらいでしょうか。留学期間が長くなればなるほど別れてしまう確率も上がるように感じます。

「遠距離で関係を続けていくのが難しいと感じた」「会えないことがストレスに感じた」「留学で価値観が変わり、恋人といるのがつまらなくなった」などと理由はさまざまです。

やはり距離・時差があることや価値観の変化など、留学がきっかけとなって関係性が変化することは否めないでしょう。

なお、私が留学していた当時も母国に恋人がいる友人はたくさんいましたが、別れてしまう人もいれば放置状態になっている人もいたり、さらには浮気をしている人もいたりと、留学前とは何らかの変化があるケースが多く見受けられました。

LINE留学相談

留学をきっかけに別れてしまう理由を分析

留学がきっかけで別れる理由分析

ここからは、留学をきっかけに別れを決断する主な理由についてご紹介していきます。別れに至る理由を知ることで防げる問題もあるかもしれませんので、要チェックです。

理由1:距離や時差があることによるすれ違い

国内での遠距離恋愛と違い、海外留学となるとほぼ必ず直面するのが距離や時差が発生したことによるすれ違いです。

日本での遠距離恋愛ではその気になれば会いに行くことができますが、海外との超遠距離となるとそう簡単には会いに行けません。

さらに、LINEのやり取りやビデオ通話なども時差の関係ですぐに対応できないことが多いため、気持ちが離れてしまいやすいのです。

このように、距離や時差で恋人との時間がつくれず、すれ違いが生じることで別れを決断してしまうケースが多く見受けられます。

理由2:ほかに好きな人ができる

海外留学をすると多くの出会いに恵まれるほか、現地での生活は誰かの助けなしでは成り立たないことに気付きます。

そのため、異国という慣れない環境のなかで共に助け合いながら過ごした仲間や、親身になってくれた現地の人などに対して、特別な感情を抱くことも決して珍しくはありません。

一方、新しい出会いの可能性は日本で待っている恋人にもゼロとは言い切れず、恋人が帰ってくる前に好きな人ができることも充分に考えられます。

新しい出会いによる気持ちの変化と遠距離で簡単には会えない状況が重なり、話し合いの機会も持たずに別れを告げる、というのが比較的多いパターンだといえます。

理由3:留学で価値観が変わり、恋人といるのがつまらなくなった

海外留学ではさまざまな国の人と出会い、多くの時間を共にします。接する人の数だけ異なる文化や価値観に触れることができると、自分自身の価値観にも変化が起きてくるものです。

そんな新鮮で刺激的な毎日を過ごしていると、日本にいる恋人と話が少しずつ合わなくなってきたり、「つまらない」と感じてしまったりして、別れを選ぶことも少なくないそう。

物理的な距離だけでなく、心の距離まで離れてしまったときはもう仕方がないのかもしれません。

留学をきっかけに別れを考える人が後悔しないために知っておきたいこと3つ

留学がきっかけで別れを考える人が後悔しないために

ここまで、留学が別れのきっかけになりやすいということをお伝えしてきましたが、どの選択をするにせよ後悔はしたくないですよね。

そこで、恋人と別れるべきか悩んだときに後悔しないよう、知っておきたい3つの確認ポイントについてご紹介していきます。

まだ恋人のことが好きですか?

あなたが恋人と別れるべきかと悩む本当の理由は、どこにありますか?

「会いたくても会えないのが辛い」「充実した生活を送る恋人が羨ましい」「離れているし付き合っていなくても平気なんじゃないか」などと理由はたくさんあるでしょう。

しかし、相手のことが好きだからこそ寂しさを感じているのかもしれません。

別れを切り出す前にまずは自分の気持ちに向き合い、「本当は別れたくない」のか、まだ「恋人のことが好き」なのか、一度自分自身に問うてみるべきだといえます。

これまで付き合ってきた恋人に、自分も相手も納得するようにきちんと気持ちを伝えるのは大事なことですよね。

遠距離を乗り越える決意ができていますか?

恋人のうちどちらかの留学が決まった瞬間、遠距離恋愛になることが確定します。そうなれば「乗り越えられるだろうか」と不安になるのも無理はありません。

実際、近い存在である恋人との遠距離恋愛は、突然心に穴が開いたような感覚に陥るなど結構な苦労を伴います。そのため、相応の決意ができていないと寂しさや虚無感に耐えることは難しいです。

だからこそ、過酷な遠距離恋愛を乗り越えていきたい強い気持ちがあるのか、自分自身に問いかけてみましょう。

「遠距離なんて……」と最初から乗り越える決意ができない場合、別れることを選択肢に入れてもいいのかもしれません。

相手も自分と同じ気持ちがあると感じられていますか?

遠距離恋愛で喧嘩になる原因は、その多くが相手の気持ちが読み取れない不安に起因しています。

相手の気持ちが読み取れないとお互いの感情に温度差を感じてしまい、会えない寂しさをぶつけてしまったり、返信が遅いことを責めてしまったりと、悪い方向に捉えてしまいがちです。

だからこそ日頃から相手とのコミュニケーションを積極的に行ない、「お互いが同じ気持ちでいるかどうか」を感じられるように心がける必要があります。

留学前のコミュニケーションが十分なら、どちらの選択にしろ後悔はしにくいでしょう。

LINE留学相談

遠距離恋愛を乗り越えるためのコツ

遠距離恋愛を乗り越えるコツ

遠距離恋愛はこのまま関係を続けていくか、それとも別れるべきかを考える大きなきっかけとなりやすい出来事です。

しかし、遠距離恋愛になったところで関係性が変わらないカップルがいることも事実。別れない選択をしたのならば、遠距離恋愛を乗り越えるコツを知ることも大切です。

ここからは遠距離恋愛を乗り越えることにフォーカスし、遠距離でも別れない人たちが心がけていることについてご紹介していきます。

恋愛以外に目を向ける余裕をお互いに持つ

遠距離恋愛中に大切なことは、「恋愛を最優先にしない考え方」を持つことです。相手のことで頭がいっぱいになるほど、遠距離恋愛ではうまくいかない傾向にあります。

ですから、遠距離恋愛においては恋愛以外に夢中になれる趣味や目標などを持つことが大切になります。

会えない日々の過ごし方を充実させることで、会えないストレスや不安に思う気持ちが軽減され、過剰な干渉もなくなるので関係性が安定しやすいのです。

その日あった楽しいことや、今こんなことを頑張っているなど、遠距離中の充実した日々を恋人と共有し合うことで、いい関係を保ったままお互いに成長することができます。ぜひ心がけてみましょう。

愛情表現は素直に行なう

つぎに、遠距離中は今まで以上に愛情表現を素直に行なうこともポイントです。

遠距離恋愛では距離が離れているぶん、直接会って愛情を確認し合うことが難しく、相手の気持ちを確認するための方法がメールや電話などの言葉しかありません。

「寂しく思っている」「日本に帰ったら一緒にこんなことをしたい」などのように、相手のことを思う気持ちを日頃から素直に伝え合うことで、離れていても大丈夫だと思えるような信頼関係が生まれます。

遠距離を乗り越えるには、それまで以上に言葉での愛情表現がとても重要となるのです。

会いに行くことも考えてみる

どうしても恋人に会いたくなったときは、遠距離だろうが恋人に会いに行ける素直さを持つことも大切です。

「出発したら帰るまでは会えない」と悲観的にならず、留学先に行くか日本に少しだけ帰国するか、会おうと思えば会える関係性でいられることがお互いの心に余裕を生みます。

たとえば、あらかじめ数カ月先に会う約束を立てておけば、それが目標となって「それまでお互い頑張ろう」とも思えるはずです。

もちろんお金はかかりますが、会いたかったら強がらずに会うという選択肢があるだけで遠距離も乗り越えやすくなるのでおすすめです。

まとめ

この記事では、海外留学と恋人との別れがどのような関係にあるのかをご説明し、別れを後悔しないためのポイントや、遠距離恋愛を乗り越えるためのコツなどについてご紹介してきました。

海外留学は恋人と別れるべきかを意識するきっかけにはなりやすいものの、だからといって絶対に乗り越えられないということではありません。

相手へのちょっとした心遣いや、何よりも相手のことを好きな気持ちがあれば、遠距離恋愛だとしても充実させることは十分に可能なのです。

留学がきっかけで恋人と別れてしまわないか不安な方は、いま一度自分の気持ちとしっかり向き合い、今回ご紹介したポイントを踏まえて後悔しない選択をしてくださいね。

LINE留学相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

mayu watanabe

mayu watanabe

会社員時代にWEBセールスライターを経験したのち独立し、現在はフリーライターとして主にスポーツや旅行の分野で活動しています。カナダへの留学経験や趣味である海外旅行の経験を活かし、独学での英語勉強法や留学、海外旅行に関する情報などを発信していきます!

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学カウンセラーへ相談する

03-4330-0935

お気軽にお問い合わせください。

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。