【お知らせ】2月~3月は満室の学校が増えています。お申込みはお早めに!留学の相談はこちら

ニューヨーク留学の生活をイメージしておこう!毎日のスケジュールや楽しく過ごす方法も

ニューヨーク留学の生活をイメージしておこう!毎日のスケジュールや楽しく過ごす方法も

ニューヨークに留学を検討している人の中には、
「ニューヨークでの留学生活ってどんな感じなんだろう……」
と考えている人は多いのではないでしょうか。

留学中の生活は、平日は通学などのため、ある程度スケジュールが決まっていることが多いです。

しかし自由の女神やタイムズスクエアなど、休日にニューヨークならではの観光スポットを訪問することで、ニューヨーク留学がさらに充実することは多いです。

そこで今回は、ニューヨーク留学の1日のスケジュール、現地生活を楽しくするコツ、おすすめの観光スポット、ニューヨーク留学の参考になるブログを紹介します。

今回の記事を参考に、ニューヨーク留学のイメージをつかんでいただければ幸いです。

※この記事は1米ドル=109円で計算しています。

【PR】

ニューヨーク留学中の生活ってどんな感じ?

ニューヨーク留学中の生活ってどんな感じ?

最初にニューヨークでの留学生活をイメージできるように、1日のスケジュールを

・平日
・休日

に分けて紹介します。

1日のスケジュール例【平日】

語学留学や大学留学、MBA留学など、どんな留学方法でも平日は学校に通うことになるかと思います。

例えば語学留学では、以下のようなスケジュールで過ごします。

  • 【起床から通学】
  • 7:00〜8:00:起床、準備、朝食を済ませる
  • 8:00〜9:00:通学
  •  
  • 【語学学校】
  • 9:20〜10:10:1限目の授業
  • 10:20〜11:10:2限目の授業
  • 11:20〜12:10:3限目の授業
  • 12:10〜13:10:友達とカフェテリアでランチ
  • 13:10〜14:00:4限目の授業
  • 14:10〜15:00:5限目の授業でニューヨーク観光へ
  • 15:10〜16:00:学校に戻って、6限目の授業
  • 16:00〜18:00:学校の自習室で課題を終わらせる。時間があるときは友達とカフェでおしゃべり
  •  
  • ※授業の数や時間は、学校によって異なります。
  •  
  • 【放課後】
  • 18:00〜19:00:帰宅
  • 19:00〜20:00:ホームステイ先で食事
  • 20:00〜21:00:シャワー
  • 21:00〜22:00:翌日の予習
  • 22:00〜23:30:SNSチェック、就寝

平日は基本的に、勉強中心の生活となるでしょう。

1日のスケジュール例【休日】

休日は自由に過ごせるので、どのような過ごし方でも問題ありません。

例として、とある留学生のスケジュールを見てみましょう。

  • 8:00〜9:30:起床、朝食や着替えなどのんびり過ごす
  • 9:30〜11:00:洗濯や掃除など家事を済ませる
  • 11:00〜12:00:友達と合流してブランチを食べる
  • 12:00〜16:00:友達の家に移動してホームパーティー
  • 16:00〜19:00:マンハッタンなど有名エリアを散策
  • 19:00〜21:00:ブロードウェイでミュージカルを鑑賞
  • 21:00〜22:00:帰宅
  • 22:00〜23:00:シャワー、SNSチェックなどをして就寝

個人や留学方法によっては休日も勉強する、課題をこなすことに精一杯なことも。

ただしニューヨークは観光スポットが多いので、「休日は思いっきり遊ぶ!」という人が多いです。

ニューヨーク留学中の生活を楽しくするコツ3つ

ニューヨーク留学中の生活を楽しくするコツ3つ

続いては、ニューヨーク留学中の生活を楽しくするコツとして、

  • ・ニューヨーク留学で大切にしたいことを考えておく
  • ・クラスメイトと仲良くなって一緒に出かける
  • ・複数の語学学校に通ってみる

の3つを紹介します。

(1)ニューヨーク留学で大切にしたいことを考えておく

個人によって異なりますが、ニューヨーク留学を決断したときはさまざまな思いがあったのではないでしょうか。

例えば、

  • ・英語をペラペラに話せるようになってニューヨーカーと仲良くなる
  • ・世界中の人が集まる場所で国際交流をする
  • ・本場のダンスを勉強する

などです。

ニューヨーク留学の目的が固まっていれば、留学中の行動が自然と決まることは少なくありません。また自分が留学中に大切にしたいことをしっかりと認識していれば、その目標に関する情報が目に入りやすくなります。

「ここに行ってみたい!」「このイベントに参加してみよう!」など、休日の外出が増えることも。結果として、ニューヨーク留学が充実するでしょう。

(2)クラスメイトと仲良くなって一緒に出かける

休日にイベントなどに参加するのであれば、友達と一緒の方が楽しさは倍増します。

そして友達を増やすには「積極的にクラスメイトに話しかけて仲良くなること」が最もおすすめです。クラスメイトは私たちと同じように1人で留学に来ていることが多く、現地に友達がいる人はそれほど多くありません。多くの人が1人で不安を感じているので、話しかけると喜ばれることが多いです。

笑顔であいさつをする、放課後に行きたい場所に誘ってみるなど、積極的に行動してみましょう。

(3)複数の語学学校に通ってみる

語学留学の場合、多くの人は入学する学校はひとつであることが多いかと思います。しかし留学費用に余裕があれば、複数の学校に通ってみるのもおすすめ。単純に出会うクラスメイトの数が増えるので、友達も増えやすくなるのです。

入学金などは多めに必要となりますが、複数の学校に通うことで自分に合う授業や指導スタイルが分かることも。結果として、英語学習にも良い影響を与える可能性が高くなります。

余裕があれば、いくつかの語学学校に数ヶ月ずつ通うことも検討してみてください。

ニューヨーク留学中に遊びに行きたい!5つのおすすめスポット

ニューヨーク留学での生活を充実させるには、「ニューヨークの観光スポットやアクティビティを調べておくこと」もおすすめです。

そこで次は、ニューヨーク留学中に訪れたい観光スポットとして、

  • ・自由の女神
  • ・ブルックリンブリッジ
  • ・ブロードウェイでのミュージカル鑑賞
  • ・MOMAニューヨーク近代美術館
  • ・タイムズスクエア

の5つを紹介します。

スポット(1)自由の女神

ニューヨーク留学中の生活を楽しくするコツ3つ

ニューヨークといえば、自由の女神(Statue of Liberty)を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。人気の観光スポットであり、実は世界遺産に登録されている場所でもあります。

遠くから見ることもできますが、バッテリー・パークにあるフェリーを利用して、自由の女神のある「リバティ島」に向かうことも可能です。

ぜひ近くまで行って、自由の女神の迫力を感じてみてください。

詳細

時間 10:00〜17:00
料金 フェリーが大人18米ドル(約1,962円)

スポット(2)ブルックリンブリッジ

ニューヨーク留学中の生活を楽しくするコツ3つ

ブルックリンブリッジとは、ニューヨークのマンハッタン地域とブルックリン地域を結ぶ橋です。こちらも有名なので、知っている人も多いかもしれません。ニューヨークの定番スポットで、実際に見て感動する人もいるそう。

橋からニューヨークの街を見渡せるので、留学生活の始めに訪問してみてください。

詳細

時間 24時間
料金 無料

スポット(3)ブロードウェイでミュージカル鑑賞

ニューヨーク留学中の生活を楽しくするコツ3つ

ミュージカルはニューヨークのさまざまな場所で上映しているうえに、『ライオンキング』や『オズの魔法使い』など、有名作品が豊富。ニューヨーク滞在中に楽しみたいエンタメのひとつでもあります。

ブロードウェイのチケットは、タイムズスクエアの近くにある、チケットセンターを使うと安く購入できます。夜の公演でも昼から行列になるので、不安な場合は早めに並ぶのがおすすめ。実際に私も朝から並び、お昼過ぎにギリギリ当日のチケットを購入できました。

料金は少し高いですが、英語を聞き取る練習にもなるでしょう。

詳細

時間 10:00〜17:00
料金 およそ1万〜3万円。公演や購入方法によって異なる。

スポット(4)MOMAニューヨーク近代美術館

ニューヨーク留学中の生活を楽しくするコツ3つ

MOMAニューヨーク近代美術館は、19世紀から20世紀における欧米の近代アート作品を展示しているところ。ニューヨークらしい、おしゃれな作品を鑑賞できます。

またニューヨークのMOMAは、2019年の10月にリニューアルオープンしました。新しいMOMAを実際に見れるチャンスなので、アート好きには堪らないはずです。

詳細

時間 10:30〜17:30(金曜は20時まで)
料金 大人25米ドル(約2,725円)

スポット(5)タイムズスクエア

ニューヨーク留学中の生活を楽しくするコツ3つ

タイムズスクエアは、ニューヨークの中心ともいえる場所。有名な場所なので、多くの観光客で賑わっています。

実際に私は世界一周中にタイムズスクエアを訪れましたが、憧れている場所だったので、到着したときは感動しました。ニューヨークに来たことを実感できる場所だと思います。

特に入場料金などはかからないので、気軽に訪問できます。

詳細

時間 24時間
料金 無料

ニューヨーク留学の生活を知るのにおすすめのブログやSNSアカウント

ニューヨーク留学の生活を知るのにおすすめのブログやSNSアカウント

ニューヨーク留学の生活を知る手段として、おすすめの留学経験者のブログ3つを紹介します。

おすすめ(1)NYC GIRL【現地生活】

「NYC GIRL」は、ニューヨークで生活されている女性のブログです。留学や旅行を検討している人に向けて書かれているので、役立つ情報がたくさん。

おすすめポイントは、以下の通り。

  • ・準備や食事、生活など役に立つ情報が多い
  • ・写真が豊富で分かりやすい
  • ・最新情報が多くて信頼できる

ニューヨークでの生活について、ざっくりと知りたい人はチェックしてみてください。

NYC GIRL

おすすめ(2)留学ということ アメリカニューヨーク編【大学留学】

「留学ということ」は、留学を含めて5年ほどニューヨークに滞在した方のブログです。

おすすめポイントは、以下の通り。

  • ・ニューヨークの詳しい解説が書かれている
  • ・セメスターごとにブログ記事が分けられていて読みやすい
  • ・ボストン就職セミナーなどの情報も知れる

大学生活から就活まで詳しく知りたい人におすすめです。

留学ということ アメリカニューヨーク編

おすすめ(3)MBA根アカ日記@NYU Stern【MBA留学】

「MBA根アカ日記@NYU Stern」は、ニューヨークでMBA留学をされた方のブログです。2年間のMBA留学について、詳しく書かれています。

おすすめポイントは、以下の通り。

  • ・取得した授業を詳しく説明されている
  • ・MBA合格のノウハウも書かれている
  • ・各学期の振り返りから、留学希望者がやっておくべきことも分かる

MBA留学の情報は他の留学方法と比べて少ないので、ブログだけでも参考になるでしょう。

MBA根アカ日記@NYU Stern

まとめ

今回は、ニューヨーク留学中の生活について解説しました。

おさらいすると、ニューヨークでの留学生活を楽しくするコツは、以下の3つです。

  • ・ニューヨーク留学で大切にしたいことを考えておく
  • ・クラスメイトと仲良くなって一緒に出かける
  • ・複数の語学学校に通ってみる

また、今回紹介した観光スポットなどを参考にして、休日に出かけてみたりと、ニューヨークでの留学生活を楽しんでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

モリキアユミ

モリキアユミ

1992年生まれ、京都府出身のフリーライター。大学卒業時に就職を蹴って、24カ国・50都市の世界一周を実行し、旅の途中からそのままライターへ。現在はタイと日本を行ったり来たりしています。オーストラリア留学とセブ島留学の経験あり。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-4330-0935

お気軽にお問い合わせください。

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。