School With 留学ブログは、
一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです

TRAXってどんな乗り物?アメリカ・ソルトレイクシティの公共交通機関"TRAX"の乗り方について解説

こんにちは。アメリカ・ユタ州にある都市、ソルトレイクシティに留学しているRinです。

ご存知の方も多いと思いますが、アメリカは車社会なので現地の人はほとんど車で移動します。しかし、もちろん公共の交通機関も存在しており、主にバスとTRAXに分かれます。TRAXとは日本でいう路面電車のようなものです

初めて乗る方は戸惑うかと思いますので、今回はTRAXの乗り方を説明していきたいと思います!

【PR】

TRAXとは

TRAX
Photo by : www.rideuta.com

アメリカ・ユタ州にあるソルトレイクシティ周辺の公共交通は、UTA(Utah Transit Authority)が運営しているのですが、その中でもTRAXとは市内を走る路面電車のこと。

TRAXには主にブルーライングリーンラインレッドラインの3路線がそれぞれ運行しています。
TRAXの路線図

TRAXの路線図  Photo by : wikipedia

市内を中心にバスと並び市民や旅行者の足となっていて、慣れればとても便利で快適な交通手段です。

TRAXの乗り方

1) まずは行き方を調べよう

目的地への行き方を調べてから乗らないと、どの駅からどの駅までTRAXに乗ればいいかわからないので、まずはスマートフォンなどで行き方を検索します。

Google Mapを使っても良いですし、ユタ州のTRAX専用の「Transit UTA」というアプリもあるのでそちらでも調べることができます。

Transit UTA

上の画像はTransit UTAを使って調べた時の画面です。どちらもバス、TRAX、徒歩など様々な手段で検索できるので、その都度最適な方法を選べます。

画面上の線の色は、TRAXのRED、BLUE、GREENの3路線を表しています。場合によっては乗り換えが必要なこともあるので、自分がどの色からどの色に乗り換えるのかを確認しておきましょう。

2) 次にチケットを買おう

TRAXの駅

行き方を検索したら、乗車駅に行ってチケットを買います。日本の電車とは異なり、TRAXは距離によって料金が変わることはなく、乗車賃は一律になっています

片道切符を購入する場合は自動券売機の画面でOne-wayを押し、$2.50を支払います。往復切符が欲しい場合には、Round-tripを押し$5.00を支払ってください。他にも1日限定で何回も利用できる乗車券や、1ヶ月間利用できるものもあるので、一番お得なものを選んで購入するようにしましょう。

もしユタ州に住まれる場合は、FAREPAYカードというプリペイドカードがあると便利だと思います。毎回チケットを購入する手間が省けますし、乗車賃が20%オフになるというのが大きな利点です。

TRAXの改札

プリペイドカードの利用方法は、上の写真に載っている機械にかざすだけです。「ピーッ」という機械音が鳴り青いランプが光ったら、そのまま電車に乗ることができます。
 
余談ですが、もしユタ大学か付属の語学学校に通われる場合は、TRAXとバスは基本的に無料で何度も利用できます。プリペイドカードと同じ要領で、学生証をかざすだけで乗ることができるので、一部地域を除いてどこでも無料で行くことができます。

ユタ州の他の学校については同じような制度があるのか分からないので、他の学校に興味をお持ちの方は、直接学校に問い合わせてみてください。

3) TRAXに乗ろう!

切符を購入できたら、あとは来た電車に乗るだけです。ドアについているボタンを押さないとドアは開かないので、注意しましょう

TRAXの社内

上の写真はREDラインの電車の内装です。基本的には空いているので、立ちっぱなしになることはあまりありません。

放送で次の駅の案内があるので、自分の降りる駅の名前は覚えておいてください。降車駅に到着したら、再度ドアにあるボタンを押して電車から降ります。カードを利用する方は、降りた後にもう一度カードリーダーにカードをかざすのを忘れないようにしてください

ユタ州のTRAXは基本的に無人駅ということもあり、無賃乗車がしやすい環境にありますが、それを防ぐために警察が巡回を行っています。

警察が自分の席に回ってきたときには、チケットかカード見せましょう。カードがカードリーダーにかざされていないと、無賃乗車と同じことになるので、乗る前と降りた後の2回、必ずタップしてください。

おわりに

以上がTRAXの乗り方です。

日本の電車とはシステムが異なる部分もありますが、注意すべき点を押さえれば難しいことはありません。TRAXの駅同士は間隔が狭いので、ちょっと買い物に行く際にもとても便利です。

ただ日本の電車ほど時間に正確ではないので、待ち合わせなどに遅れないよう、時間に余裕をもって利用してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連するタグ

こちらの記事もあなたにオススメです

この留学ブログを書いた人

Rin

Rin

Rinです。海外経験が全くないままアメリカへの語学留学を決めました。ありのままの留学体験談を提供したいです。

カテゴリーから記事を探す

無料留学相談は
こちらから

留学コーディネーターへ相談する

03-6416-0980

受付:10:30〜18:30(祝日除く)

留学の基礎知識が知りたい方は

School Withのユーザーになる
×

会員登録は無料!30秒で完了します。
以下いずれかの方法で会員登録してください。

既に会員登録がお済みの方はこちらからログインできます。